DV男は付き合う前と態度が違う!今すぐ別れるべき男性の見分け方5選

近年、男女間のトラブルで多発しているDV。自分は大丈夫だと安心しきっていませんか。表面上だけではDV男を見分けるのは難しいかもしれません。ですが、そんんな男性とお付き合いをしないためにもDV男を見分けるポイントがあります。彼や気になる男性をぜひチェックしてみて下さい。

2019年8月20日

DV男の特徴

DVをする男性の特徴を知っていればお付き合いをすることもありませんね。特徴をしっかりとらえて男性を選別するようにしましょう。

  1. 束縛が激しい
  2. 感情の浮き沈みが激しい
  3. 優しく、まじめ

特徴①:束縛が激しい

DV男の特徴はまず束縛が激しいです。24時間自分の支配下、彼女の行動を監視していたいと思っている男性がまさにそうです。

しっかり把握しておかないと「彼女が浮気をしているのではないか。」「いつか捨てられてしまうのではないか。」と不安に襲われます。予定をしつこく聞いてきたり、頻繁に連絡が来たり、、彼女を自分の思い通りに支配しないと気が済まないのです。

そして束縛同様、嫉妬ややきもちも激しいです。完全に彼女を支配してしまっていますよね。

特徴②:感情の浮き沈みが激しい

2つ目の特徴は、すぐ感情的になりやすい男性です。例えば、いきなり大きな声で怒鳴ったらと思ったら、いきなり豹変して優しくなり謝ってきたりと、感情が突如ころころ変わる男性です。

特に「」という感情が一番激しく怒りっぽいです。喜怒哀楽が異常に激しい男性には要注意です。

そんな彼と付き合っていると、彼女も気を張りすぎてしまい、喜怒哀楽の起伏が激しくなり、精神的に不安定になってしまう可能性があります。ひどい場合は、精神的な病を発症する可能性もあります。

特徴③:優しく、まじめ

3つ目の特徴は、外ずらが良い、優しくまじめな男性です。仕事の面や、周りからの評価が高く、従順に従うタイプですが、彼女の前だと豹変。

そんな毎日をまじめに過ごしている反動のせいか、気が許せる彼女の前だと日ごろ押し殺していた感情が爆発してストレスを発散してしまうのでしょう。まじめな自分から楽になるために彼女に暴力をふるってしまったり、暴言を吐いてしまうのです。

なので異常にまじめすぎる男性には注意してください。

DVする男性心理とは

DVをする男性は、なぜしてしまうのか。その原因をしっていれば事前に対処もできるはずです。男性心理を探っていきましょう.

  1. 支配力が強い
  2. 自信がない
  3. 愛されたい

心理①:1.支配力が強い

DVをする男性は、彼女を自分の支配下においておきたい、支配しておきたい、コントロールしたい、という欲求があります。彼女を所有物化しておき安心したいのです。

そしてそれを悪いことだとおもわず当たり前だと思っています。男性が優位の社会が、女性より男性の方が立場が上だと誤認識させ、支配とコントロールの欲求へと間違った方向へいってしまうのです。

女は従順に、男性をたてるべき」という価値観がDVをする男性には根強いているため彼女がそれに反する言動をすると暴力をふるってしまいます。

心理②:自信がない

2つ目は「自分に自信がない」という男性です。他の誰かと比較して自分は劣っていると思い、自信がないため、自分に自信をつけるために自分より弱い立場の人間をつくります。

その結果一番身近にいる彼女がターゲットになり、暴力や暴言を浴びせられしまうのです。DV男は、力でいうことを聞かせれば自分の思い通りになると思っています。

そして自分に自信がないため、彼女を失ってしまうことも不安に思っています。

心理③:愛されたい

愛されたい」と他の誰よりも強く思っている男性はDV男に多い特徴です。その原因としては幼いころに両親から十分な愛情を注いでもらっていない、もしくは誤った愛情の注ぎ方をされた男性が多いです。

そんな育てられ方をされてしまうと、いつも「自分は愛されているのか」と自分の存在意義までも疑うようになり、尋常な愛情を欲するようになります。満たされない愛情を彼女に求めるようになり、過剰になりすぎて暴力や暴言へと繋がっていくのです。

ハマる女性が続出中!DV男がモテる理由とは

暴言や暴行、こんなにもひどいことを彼女にしてしまうDV男ですが、意外とはまってしまう女性は少なくありません。そんなDV男にはまる理由は何なのでしょうか。

  1. とても優しい
  2.  連絡がマメ
  3. ストイック

続いて、DV男がモテる理由を、それぞれ詳しくみていきます。

DV男がモテる理由①:とても優しい

DV男は第一印象が非常によく、イケメンでとても優しい人が多いです。DVをする男性といえば、不細工で劣等感を抱いている男性が多いのではないかと感じている人が多いのではないでしょうか。

実際はその真逆で見た目がよく紳士的な方にこの傾向が当てはまります。こうゆう男性は始めはとても優しく素晴らしい彼氏ですが、徐々に本性を現してきます。

見た目と優しさには騙されないように気をつけましょう。

DV男がモテる理由②:連絡がマメ

女性はLINEや電話、連絡を彼氏とならたくさんとりたいと思っている方が多いのではないでしょうか。連絡をマメにくれる男性って魅力がありますよね。

しかし、男性は毎日こまめに連絡をとるよりも直接会う方が好きな生き物です。なので連絡を疎かにしてしまう男性は多いです。

それが彼女の不満不安へと繋がっていきます。しかし、DV男は女性が連絡をまめに欲しがっているということを理解しています。

マメにすることにより、自分を好きになって自分の言うことを聞いてくれると思い込んでしまいます。実は彼女のためではなく自分の為なのです。

DV男がモテる理由③:ストイック

仕事もプライベートも自分を完璧な男にしておきたい、という欲求が非常に強くストイックな男性には注意をしましょう。努力は怠りません。

しかしそのストイックさを彼女に求めてしまう傾向があります。彼女も自分と釣り合う女性になってほしいと思うため、彼女にたいしても完璧を求めてしまうのです。

しかも自分のルールがあるため、それを彼女におしつけそれに従わなければ暴力、暴言へと繋がってしまうのです。

彼氏を診断してみよう!DV男の見分け方5選

あなたの彼氏はDV男ではありませんか。DV男の見分け方がわかっていると被害を未然に防ぐことができます。それでは見ていきましょう。

  1. 車の運転が乱暴
  2. たくさん子供を欲しがる
  3. 自分からは謝らない
  4. 怒るとものに当たる
  5. 店員に対して態度が大きい

見分け方①:車の運転が乱暴

DV男は運転が乱暴という特徴があります。例えば、前の車が進むのが遅くていらいらしていたり、割り込みをされたときはクラクションを必要以上に鳴らしたり。

最近あおり運転も問題になってましたがこのあおり運転もDV男の特徴の一つです。車の運転はハンドルを握ったら性格が変わるとよく聞きますが、もともとのその男性の性格が現れただけなので性格が変わったわけではないのです。

運転中にその男性の本性が現れるものです。普段隠している部分が出てしまうのでこれは「隠れDV」と言われています。運転中いきなり気性が荒くなる男性には注意しましょうね。

見分け方②:.たくさん子供を欲しがる

「結婚をしたら子供が欲しい」というのは当然なこと。しかし、「子供は3人は必ず欲しい」「野球チーム、サッカーチームができるくらい子供が欲しい」「子供はたくさん欲しい」など、子供の有無ではなく、子供の人数を指定してくる男性には要注意。

理由は、自分の城をつくり、妻子ともに支配したいからです。家族を支配下に置いて優越感や安心感を求めようとします。

なので人数は多ければ多い方がいいのです。それと、妻への独占欲もこれに値します。暴力や暴言だけでなくセックスも強制的に求めてきます

そして自分本位なため避妊はしないケースが多いです。彼女も抵抗できずなので子供がたくさんできてしまいます。

見分け方③: 自分からは謝らない

DV男は自分が正しい、間違っていないと自負しています。逆に間違っているのは相手だと思っています。

なので彼女とけんかをしたとしても自分からは決して謝ることはしません。これは自分に落ち度があってもです。

自分から譲ることは少ないです。彼女から「あなたが悪い」と言われたならば逆切れをします。

もともと男性という生き物はプライドが高い生き物なのでなかなか自分の非を認めることができません。DV男は特にプライドの高い男だと言えます。

彼女を自分より下に見下していることもあるので自分の方が優位にあると思っています。そのプライドが彼女を傷つけているということに気付いてほしいものです。

見分け方④: 怒るとものに当たる

怒ると物に当たる男性も要注意してください。物に当たらないと自分のイライラを鎮めることのできない男性は、隠れDVの可能性がとても高いです

普段は温厚で穏やかでも怒ると自分の怒りの感情をコントロールができなくて爆発してしまいます。一度沸点にまで達した怒りは、自分でも歯止めがきかなくなってしまいます。

そしてちょっとしたささいなことでもDV男は怒るケースが多いのです。怒りのポイントが幅広くあるのです。

普通の人では怒らないようなことでもすぐに怒るのがポイントです。怒りっぽい人にはあまり関わりをもたないようにしましょう。

見分け方⑤:店員に対して態度が大きい

店員さんに対して態度が大きく、偉そうにしている男性にも注意しましょう。「自分は客だから店員よりは上の立場にある」と思っているので少し待たされたり間違いがあると些細なことでも怒りに達します。

そしてとことん突き詰め責任者を呼んだり、謝罪を強制したりもします。頻繁にクレームをだしていたとしても自分は恥ずかしいことをしている意識がなく、むしろ自分は正しいと勘違いをしています。

店員さんにまで理不尽な怒りをぶつけることはとても恥ずかしいことですね。一緒にデートに行った際は、必ず店員さんへの態度はチェックしてみて下さい。

DV彼氏との上手な別れ方

もし、万が一、DV男と付き合ってしまったらどう別れをきりだせばいいのでしょうか。それにも工夫がいります。ぜひ参考にしてください。

  1. 嫌われる態度をとる
  2. 別れたい理由を明確に伝える 
  3. 人目があるところで別れを切り出す

別れる方法①:嫌われる態度をとる

1つ目の方法は「嫌われる態度をとる」です。嫌われる態度といってもその人にもよるので一概には言えませんが、一番効果的なのは、彼のプライドを傷つけることや、言うことを全く聞かないことです。

これをすることにより彼が怒ってしまい、暴力や暴言を浴びせられるリスクもありますがこの状況が長く続けば、彼は呆れて彼女と一緒にいることが苦痛になるでしょう。

女性にも男性にこんな言動をされたら冷めてしまうということがあるようにDV男にも冷めてしまうポイントが必ずあります。徹底的に嫌われましょう。

別れる方法②: 別れたい理由を明確に伝える

どんな相手にも言えることですが別れたいのならば正直に別れたい理由を伝えることが大切です。そして相手の理解に合わせて伝えることも大切です。

メールや電話で一方的にならないようにしましょう。一方的になってしまうと彼は納得がいかず、必要以上に連絡をしてきたりストーカーにもなってしまう可能性があります。

気をつけましょう。別れたいときはその気持ちだけ伝えれば十分です。勘違いさせるような余計なことは言わないようにしてくださいね。

自分にまだ気があるんじゃないかと思わせてしまうと上手く言いくるめられて結果別れられないケースがあります。

別れる方法③: 人目があるところで別れを切り出す

DV男の特徴は自尊心が高く、気が小さい男性が多いです。怒りやストレスを感じたら暴力をふるってくる可能性があるため、2人だけの密室で話すのはしないようにしてください。

逆に別れ話をする場合は、人目が多い場所で話すようにしましょう。勇気はいりますが、さすがに人目が多いところでは、彼は暴力をふるってはこないでしょう。

会って話すことは非常に勇気がいることですがLINEや電話だと本質が伝わらないためあまりお奨めはしません。実際に会って態度と言葉で彼にはもう気がないことをはっきり伝えましょう。

DV男からの決別

彼氏がいる方もいない方もくれぐれもDV男には気を付けてくださいね。近年ではDVの被害は増えていっているといわれています。

明日は我が身と思って気を付けてくださいね。そんな男性と付き合わないためには、男性を見極める目を手に入れて下さい。

恋愛は楽しいもの。ぜひ、素敵な男性との恋を楽しんでください。