あいうえお体操の効果を検証!顔のお肉や2重あごをスッキリさせたい

ダイエットをしても二重あごだけはなかなか解消されないという悩みはありませんか?二重あごの原因は、筋肉を使えていないからという可能性が高いです。その結果たるみに繋がってしわとなり老けて見えることも…。そんな憎き二重あごの撃退に効果的なのが「あいうえお体操」です。今回は、あいうえお体操のやり方やコツ、小顔習慣について紹介します。1日3分の体操で綺麗なフェイスラインを目指していきましょう!

2019年9月17日

あいうえお体操とは

あいうえお体操で小顔に

顔のたるみあると法令線が目立って老けて見えたり表情が暗い印象になったりしてしまうので、できることなら防ぎたいですよね。そんなときに効果的なのが「あいうえお体操」です。

あいうえお体操とは、「あいうえお」と大きく口を開けて発声する小顔体操です。道具がいらず、どこでもできるのがあいうえお体操の魅力。

口を動かすだけなのでテレビを見ながら、家事をやりながら、などの“ながらエクササイズ”ができるので気軽に生活に取り入れることができます。

あいうえお体操をするメリット

あいうえお体操のメリットは?

実はあいうえお体操は良いこと尽くめなんです。あいうえお体操で期待できる効果を紹介します。

  1. 二重あごがすっきりする
  2. むくみ・たるみ解消
  3. 肌荒れに効果的
  4. 肌がワントーンアップする
  5. 表情が豊かになる

あいうえお体操のメリット①:二重あごがすっきりする

ダイエットをしてもなかなか落ちにくくて残ってしまうのがあごのお肉です。あいうえお体操をすることで、普通に生活しているだけでは使われないあごの筋肉をしっかり動かせます。そのため二重あごの解消に効果的です。

あいうえお体操を続けているとあごやエラの辺りが筋肉痛のようにじんわり痛くなってきますが、これこそが二重あごに効いているサインです。休憩を挟みながら無理のない範囲で継続して、あごのお肉を撃退していきましょう。

あいうえお体操のメリット②:むくみ・たるみ解消

あいうえお体操は二重あご解消だけでなく、顔全体のたるみやむくみの改善もできます。老けて見える原因としてほうれい線などの顔のしわがあげられますが、しわができるのは顔のハリが失われてたるんでしまっているからです。

あいうえお体操をすると顔の筋肉を大きく動かすことができ、たるみにも効率的にアプローチできます。また、むくみやすい人は血行が悪くなっている可能性があるので、顔をしっかり動かすあいうえお体操で血行を促すことで改善されるでしょう。

あいうえお体操のメリット③:肌荒れに効果的

肌荒れの原因の一つに血行不良があげられます。季節の変わり目に肌が荒れたという経験はありませんか?

昼夜で温度差があまりにも大きいと、体温を調節する自律神経がうまく機能できず血行不良が起きて肌荒れへと繋がってしまう場合があります。あいうえお体操をすると顔の血行が促進され、肌の老廃物が流れやすくなるため、肌荒れの解消にも効果が期待できます

リンパマッサージをしている方は多いかと思いますが、血行不良を自覚している方はあいうえお体操も併せて行うのがおすすめです。

あいうえお体操のメリット④:肌がワントーンアップする

あいうえお体操をすると血流が良くなり、くすみの改善に効果的です。肌がくすんでいると老けて見える上に表情が暗い印象にもなってしまいます。

肌のトーンがアップすると元気で若々しい印象になるため、くすみが気になるという方はぜひあいうえお体操に挑戦してみてください。早い人だと朝晩に行っただけで効果が実感できるので、お出かけやイベントを控えていて即効性を求めている方にもおすすめです。

あいうえお体操のメリット⑤:表情が豊かになる

あいうえお体操で表情筋を大きく動かすことで、小顔効果が得られただけでなく表情も明るくなったという声が多く寄せられています。

実は、日本人は日常生活で表情筋全体のうち約20~30%しか使っていないのです。アメリカ人は表情豊かな人が多いイメージがあるかと思いますが、アメリカ人は表情筋を60%も使っているのだとか。

あいうえお体操をすると普段使いきれていない表情筋をしっかり使えるので、自然と表情が明るくなるようです。

あいうえお体操のやり方

あいうえお体操を始める前に、まずは首のストレッチから行いましょう。首の血行を良くすると、あいうえお体操の効果をより高めることができます。

まず左手を右耳に添えて優しく左に倒していきます。そのまま30秒キープしたら、手を変えて右側も同様に伸ばしていきましょう。そして両手を組んで後頭部に当て、前にゆっくり倒していきます。

ストレッチができたらいよいよ体操に入ります。「あ・い・う・え・お」と発音していくのですが、このときに顔を限界まで大きく動かすのがポイントです。

「あ」のときには思いっきり口と目を見開いて、「い」のときには口を真横にグッと伸ばすイメージで、「う」のときには口をすぼめて突き出すように、「え」のときには全力の笑顔で、「お」のときには口を縦に伸ばして目を見開いて驚いたように、といった風に大げさに表情を作るのがコツです。

一語につき10秒かけて行うとかなり口周りやあごが疲れてくるはずです。毎日行えば3日ほどで効果が現れるでしょう。

あいうえお体操「効果はあった?」口コミをチェック

あいうえお体操は効果アリ?

あいうえお体操を行った人の口コミを見ると、効果アリ派が圧倒的に多いものの、わずかながら効果ナシ派もいるようです。実際にSNSに寄せられた口コミを見ていきましょう。

効果「アリ」の口コミ

個人的に朝の浮腫取りは普通に顔マッサージするよりも、耳・首・肩甲骨回ししたり、あいうえお体操などの表情筋エクササイズをしてあげるとリンパを流れてむくみ取れやすい気がする(Twitter)

お風呂で「あいうえお」を大きな表情で言うと良いです。顔が痛くなるまでやって下さい。3分ぐらい・・・。一週間ぐらいすると顔がスッキリしてくると思います。私は同じようにやっていただけで、皆から「痩せた?」と言われました。(Yahoo知恵袋)

ただの私の勘違いの可能性大なんだけど、夜お風呂上がったら鏡の前であいうえお体操()やって暇あれば顎のラインに沿ってグーでゴリゴリしてたらはるかにマシな輪郭になった 継続することって本当に大切なんだなって思った。(Twitter)

効果「ナシ」の口コミ

舌回しやあいうえお体操など試しているのですがすっきりしません 体脂肪を7%まで落とした状態でも頬がこけただけででっぱりはそのままだったので顔の筋肉がたるんでるのかと思うんですけど・・・(Yahoo知恵袋)

お風呂であいうえお体操やろう!と思って実践したけど、あの時は口が裂けそうになるし、いの時は顎がガクンガクンいって外れそうだったし、何より頬の皮膚が痛かったからやめた(Twitter)

僕は数年前から毎日舌回し体操を左右200回とあいうえお体操も行ってるけど小顔になった感じはしない。まぁ自分の骨格以上に小顔になる事なんてありえないから当たり前なんだけど。(Twitter)

あいうえお体操とあわせて気をつけたい「小顔習慣」

あいうえお体操と習慣でより小顔を目指す

小顔を目指すにはあいうえお体操だけでなく、習慣にも気を付けたいですね。無意識にNG習慣をしている可能性もあるので、今一度確認してみてください。

  1. よく噛んで食事する
  2. 口呼吸ではなく鼻呼吸をする
  3. 脚を組まない
  4. 頬杖をつかない

小顔習慣①:よく噛んで食事する

現代人は柔らかいものを食べる機会が多いために、咀嚼筋が弱まりやすいと言われています。よく噛むことで満腹中枢が刺激され、食欲が抑えられるというのは有名ですよね。

よく噛むと食事量を約15%減らすとも言われていて、ダイエット効果が期待できるのです。そしてよく噛むことで咬筋(こうきん)という筋肉を使うため、口の周りの他の筋肉にも刺激を与えられます

口元やあごのたるみが気になる方は早食いになっていないか、よく噛んで食事できているか見直してみてください。

小顔習慣②:口呼吸ではなく鼻呼吸をする

口呼吸を続けると、あごが後退してメリハリのない面長顔になってしまうと言われています。その理由として、口呼吸は鼻呼吸よりも筋肉を使わないことがあげられます。

また、口が開きっ放しになると舌の位置が落ち込み、あごのたるみにも繋がってしまうのです。適切な舌の位置は舌先が上の前歯の裏のくぼみに当たる場所です。鼻呼吸ができているか、舌が正しい位置にあるかを意識しましょう。

小顔習慣③:脚を組まない

脚を組むクセのある人は骨盤が歪んでいる可能性が高いです。骨盤の歪みが小顔と関係があるのか?と思うかもしれませんが、骨盤が歪んでいると背骨まで歪み、体全体の左右のバランスが崩れてしまいます

その結果、顔にまで歪みが生じたり血行が悪くなってむくみの原因となったり、小顔から遠ざかってしまうのです。楽な体勢かもしれませんが、脚を組むのは控えるように心がけましょう。

小顔習慣④:頬杖をつかない

頭蓋骨は23個のパーツがパズルのように組み合わさってできています。頬杖をつくことであごの骨や歯が圧迫されてこのパズルにずれが生じ、頭や顔に歪みが生まれてしまいます

すると顔の表面積が大きくなり、小顔から遠ざかってしまうのです。特に左右どちらかでばかり頬杖をつくクセがある方は要注意です。頬杖をつくのは百害あって一利なしなので、今すぐにやめましょう。

あいうえお体操ですっきりした小顔に

今回はあいうえお体操や小顔習慣について紹介しました。あいうえお体操は1日たったの3分ほどで良く、気軽にできるところが続けやすいポイントですね。

ただし、綺麗なフェイスラインを目指すにはあいうえお体操だけでなく、毎日の習慣や心がけも重要です。また、あわせてリンパマッサージを行うのも効果的。

隙間時間を上手く活用してすっきりした小顔を目指していきましょう。