エッチな小説の人気ランキング!おすすめサイトもご紹介

エッチな小説といえば、昔は官能小説のイメージが強くありましたが、最近はインターネットの普及や創作小説サイトなどの人気上昇、また、電子書籍の登場で、気軽にエッチな小説を読むことができるようになりました。気になるけどどんなものがあるのか、どこで読めるのかわからないという人へ、おすすめランキングとサイトをまとめてみます。

2019年12月9日

エッチな小説ランキング

それではさっそく、エッチな小説の人気ランキングを10位から見ていきましょう。古き良き官能小説のようなものから、ライトノベルのようなものまで、さまざまなジャンルのものを総合して紹介していきます。

10位:触診

10位は、館淳一による官能小説「触診」。人気の女医シリーズの第一弾作品です。

鷹見クリニックを経営している女医の令子が、夜な夜なひっそりと行っている治療。それが、患者のED治療のための秘密の治療なのです。

古き良きといったアダルトな描写ですが、それがまた読んでいてドキドキしてしまうかも。冒頭には女性同士の描写もあったり、単純な女医モノだけではないのも面白さのひとつです。

画像引用元:BOOK☆WALKER

9位:催眠遊戯

催眠遊戯は、タイトルのとおり催眠によって女の子を操り、エッチなことをさせていく催眠モノ。同タイトルのアダルトゲームの文庫化作品です。

特技のコインマジックに飽きられた主人公が、新しいマジックとして催眠術を習得しようとし、協力してくれるヒロインたちの無防備な姿にエッチな欲望を抱いてしまう、という、催眠モノの基本のようなお話です。ゲームには複数のヒロインが登場しますが、こちらで登場するのは学年一の知的な美少女である日高舞夜のみで、ゲームを知らなくても楽しめます。

画像引用元:amazon

8位:頬にサヨナラのキスを 1

オトナの女性に向けたノベルレーベル、ディアノベルスは、「めでたしの後もずっと幸せ」をテーマに、王子様やお姫様など、女性なら誰でも憧れるファンタジーでドキドキな恋愛作品をたくさん発売しています。そのうちのひとつ、「頬にサヨナラのキスを」も、ドラマチックなラブストーリーが展開されています。

侯爵令嬢のレオノーラと、侯爵子息のアルウィン。美しく聡明なレオノーラと、本心を明かせないアルウィンの切ないすれ違いやじれったさは、ラブストーリーとしてもたまりません!

画像引用元:BOOK☆WALKER

7位:魔法少女シア 狂愛と搾精に溺れる乙女

エッチな小説や漫画だからこそ楽しめるのがファンタジー作品。そのうちのひとつである触手モノは、根強いファンがいるジャンルの一種です。

この作品は触手モノに加えて、魔法少女、そして姉妹でのレズと、ドキドキの要素がこれでもかと詰め込まれています。現実ではありえないファンタジーだからこそ、文章を読みながら想像することで、よりエッチな気分になれちゃうかもしれません。

画像引用元:amazon

6位:ヤブヌマ 侵食されゆく妻の蜜肌

AVやアダルトコミックなどで根強い人気を誇るのが、NTR、いわゆる寝取られモノ。ヤブヌマは、リアリティのある、生々しい人妻の寝取られ作品です。

もともとは同タイトルのノベルゲームで、そちらも高評価の作品ですが、ノベライズされたこちらも、原作ファン以外からも高く評価されています。パート先のセクハラ上司と、家庭を愛する一児の母の咲美、そして咲美の旦那の智による、リアルすぎる寝取られ描写が魅力です。

画像引用元:amazon

5位:ヤンデレ妹に愛されすぎて子作り監禁生活

毎日のように一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たりと、きょうだいにしては距離感が近すぎる友哉と綾音。幼馴染の沙也香は妹離れするように友哉に忠告しますが、その忠告によって、綾音の秘めたる狂気を呼び起こしてしまいます。

一時期大ブームを巻き起こし、現在でも根強い人気のヤンデレ。お兄ちゃんが大好きなヤンデレ妹、という設定はよくありますが、中でもこの作品はとても評価が高く、ヤンデレ好きにぜひおすすめです。

画像引用元:amazon

4位:純朴女子校生はオヤジ色に染められて

こちらも寝取られモノ。いつも励まし、支えてくれる優しい彼氏と清らかな恋愛をしていた女子高生が、バイト先の中年コンビニ店長に見初められてしまうことから、穏やかだった日常が狂い始めます。

つつましやかで真面目な女子高生の綾が、男手一つで育ててくれた父の会社への融資を盾に取られてしまい、抵抗もできずその身を捧げていくという、日常の中のエロスを垣間見れるような作品です。

画像引用元:amazon

3位:隣人の女子大生の部屋から喘ぎ声が止まらない

隣の家の生活音や話し声って、普段は気にしていなくても、夜などの静かな時間に気になり始めると、とても気になりますよね。この作品は、そんな日常によくありそうなシチュエーションに注目した作品です。

隣の部屋から聞こえてくる喘ぎ声に毎晩悩まされている主人公。はじめのうちこそ、その声をオカズに楽しみますが、徐々に睡眠不足になってしまい、いったいどんな人物なのかを突き止めようと動き出します。

短めの作品で、 文体も硬いものではないので、 気になったらさっくり読めちゃいますよ。

画像引用元:amazon

2位:悦びに濡れた花 ―禁断の課外授業―

エッチな小説や漫画は男性視点のものが多いですが、感情移入させるなら、女性視点のものの方が、より深く作品の世界に浸れますよね。この作品は、夫と子供を持つ地味な高校教師の皆川晴香が、担任なわけでも、部活の顧問なわけでもないあるひとりの男子生徒に懐かれ、そしていつしか男子生徒をひとりの「男性」として見てしまうという、女性視点からの作品です。

妻として、そして母として、安定した生活の中で、一回りも年下の男性に、女としての自分を思い出させられる…ドキドキが止まらない、禁断の物語です。

画像引用元:BOOK☆WALKER

1位:人妻とNTR温泉旅行

町内会の集まりで行われる温泉旅行の下見で、町内会長と一夜を共にすることになってしまう新妻の由美子。AVなどでよくある設定であり、寝取られモノとしてもよくある流れですが、この作品は、巧みな言葉とテクニックによって、ヒロインである由美子が快楽におとされていく、濃密な描写が好評です。

もともとは大人気の同人誌で、ノベライズされてもリアルでいやらしい、背徳感のあるエロスは変わらず表現されています。

画像引用元:amazon

エッチな小説が読めるおすすめサイト

人気ランキングをご紹介しましたが、実際にどのサイトで買えるのか、無料のものはないのかなどなど、気になる方もいますよね。ここからは、電子書籍が購入できるサイト無料の小説サイトなど、おすすめのサイトを紹介します!

①:amazon

まずは、ネット通販サイトといえば、一番に名前があがるほどの大手サイト、amazon。ご紹介するまでもないかもしれませんが、アダルト小説のほかにも、ボーイズラブティーンズラブ、そして普通の小説ライトノベルと、幅広い作品を取り扱っています。

実際の文庫本を手にしたり、家に置いておくのはちょっと気が引ける、という方におすすめなのが電子書籍。スマートフォンやタブレット、パソコンなど、好きな端末から利用することができるので、ベッドでこっそり読みたいときにもうってつけです。
https://www.amazon.co.jp/

②:めちゃコミック

続いては、テレビCMでもおなじみのサイト、めちゃコミックです。メインは電子コミックですが、ライトノベルハーレクイン小説なども豊富にラインナップされています。

無料で読める作品もありますが、基本は月額コースによるポイントを使用して購入します。購入すればそのあとはいつでもずっと読めるので、レンタルのように期限に追われることもありません。

エッチな小説はもちろんですが、エッチな漫画ももちろんたくさんあるので、小説も漫画もどっちも楽しみたい方におすすめです。
https://sp.comics.mecha.cc/

③:アルファポリス

アルファポリスは、小説、漫画、ゲーム、書籍情報などを無料で楽しむことができるポータルサイトです。誰でも自由にオリジナルの小説や漫画などを登録・投稿することができるため、本屋さんなどには並ばない、さまざまなジャンルの作品が盛りだくさん!

もちろん、エッチな小説だけではなく、ラブストーリーファンタジー、ホラー、ミステリなど、気になるジャンルを気軽に探すことができます。閲覧も投稿も、どちらもすべて無料で楽しめちゃうので、暇なときや寝る前など、いつでもすぐに楽しめますよ。
https://www.alphapolis.co.jp/

④:小説家になろう

多くの作品が文庫化やアニメ化されている、日本最大級の小説投稿サイトです。名前を聞いたことがある方も多いと思います。

ファンタジーな異世界ものなどが多く作品化されていますが、こちらも誰でも自由に小説を投稿できるサイトなので、ジャンルはさまざま。もちろん、エッチな作品もあるんです。

男性向け18禁小説を検索できるサイトや、女性向けの18禁小説を検索できるサイトなどがそれぞれ用意されているので、さくっと探したい方はそちらから検索するのがおすすめです。
https://syosetu.com/

お気に入りの作品を見つけて、素敵な夜を

ライトノベルの普及インターネットの普及、そして電子書籍が多く発売されたことにより、エッチな小説も気軽に読めるようになってきました。本屋さんで買うのは抵抗があるという方も、ひとりでこっそり楽しみやすくなりましたね。

男性が楽しむように、女性だってエッチな作品を楽しむことはなにも悪くありません。エッチなところだけじゃなく、ラブストーリーなどのストーリーを楽しめる作品もたくさんあるので、気になったらぜひチェックしてみてください。