【スポンジネイル】スポンジを使った2019秋冬のトレンドネイルのやり方 とデザインまとめ

セルフネイルっていつも似たようなデザインばかりになってマンネリ気味……とお困りの方はいらっしゃいませんか?
そんなときにとっても便利なのがスポンジネイル!
手軽にできてしかもプロ並みの仕上がりにできちゃうから、セルネイルにはうってつけなのです。
一度ハマればその魅力から抜け出せなくなってしまうかも?

2016年10月20日

世界中のネイル女子が大注目!

gettyimages (10641)

スポンジネイルとは、その名の通りスポンジを使ったネイルアートです。

ポリッシュを含ませたスポンジを、そのまま爪の上にのせるだけ。難しいデザインもスポンジさえあればセルフネイルでもとっても簡単♪
世界中のネイル女子が大注目のネイルアートなのです。

今回はそんなスポンジネイルのやり方をご紹介します。

寒くなるこれからの季節にもぴったりのトレンド感あるデザインも集めてみましたので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね☆

How To☆スポンジネイル

①準備するもの

①準備するもの

・スポンジ
・お好みのポリッシュ
・マスキング用のテープ(粘着力が弱い方が使いやすいです)

スポンジネイルを始める前にあらかじめベースコートを塗っておきます。

発色を高めたいときはホワイトのカラーを塗っておくといいですよ。

②スポンジのポリッシュを塗る

②スポンジのポリッシュを塗る

スポンジのポリッシュを塗っていきます。

爪の幅分だけあればスポンジがあればOK。

DIY: How To Create Easy Ombre Nails – Free People Blog (10700)

スポンジに直接塗る以外にも、ラップや紙皿などの上のポリッシュを出す方法も。

2色以上つかいたいときは、色の境目をつまようじなどで馴染ませておくとキレイに仕上がります。

③スポンジを爪にのせる

③スポンジを爪にのせる

マスキングした指先にスポンジを軽く押しつけます。

爪にスタンプするイメージで♪

④他の爪にも同じようにスタンプ

④他の爪にも同じようにスタンプ

他の爪にもスポンジをのせていきます。

このとき失敗しないためにも必ず片手ずつしましょう。

ポリッシュが乾いたらテープをはがします。

⑤トップコートで仕上げ

⑤トップコートで仕上げ

爪の周りに余分なポリッシュがついていれば綿棒などで落とします。

完全に乾いてからトップコートを塗って完成!

動画でもっとわかりやすく!

さきほどご紹介した内容と同じやり方を動画で説明しています。
マルチカラーもおまかせ!

マルチカラーもおまかせ!

たくさんのカラーをちょっとずつのせても不思議とまとまって仕上がるのはスポンジネイルのスゴイところ。

写真のように粗めのスポンジをつかえば、また違った雰囲気に出来上がります。

ペイントアートもスポンジで簡単!

ペイントアートもスポンジで簡単!

スポンジの上に直接模様を描いてしまう裏ワザもおススメ。

にじんだ仕上がりになるので少々ヨレてもサマになります♪

この方法なら、利き手じゃない方の爪にもキレイにアートできますよね。

ネットを使ってハイセンスアートも!

ネットを使ってハイセンスアートも!

スポンジをのせる前に目の細かいネットを爪に被せておけば、めちゃめちゃ手のこんだアートのよう。

簡単にできるので不器用さんでもチャレンジしてみてほしいデザインです☆

アイシャドーチップもネイルアイテムに!

アイシャドーチップもネイルアイテムに!

細かい作業をしたいときにはアイシャドーチップがおススメです。

持ち手がついている分使い勝手がいいので、小指など小さい範囲も失敗知らず!

やり方はスポンジのときと同じです。

キュート&ポップ☆スポンジアート

冬カラフル!大理石アートMIX

冬カラフル!大理石アートMIX

グリーン×イエロー×レッドの元気カラ―も彩度を落とせば冬仕様になります♪

大理石のようなスポンジアートを取りいれて落着き要素も。

にっこり笑っているかのようなゴールドのパーツは、見てるだけでこちらも微笑んでしまいます。

マスキングでほっこりスタンプ

マスキングでほっこりスタンプ

ゆる~い雰囲気にほっこりしちゃうスポンジネイル。

ベースカラーには淡いベージュを選んで、完全に乾いたらお好みの形に切り抜いたマスキングテープを貼ります。あとはスポンジで軽くポンポンするだけ♪

落ち着いたトーンで統一すれば冬にも楽しめるポップスタイルになります。

冬こそパステル☆3色グラデ

冬こそパステル☆3色グラデ

春のイメージが強いパステルカラーですが、服装が暗くなりがちな冬だからこそ積極的に取り入れたいところ!

グリーン×パープル×ピンクの3色グラデが乙女チックに指先を彩ります。

細いテープでマスキングして、抜け感あるアクセントもポイントに♡

マルチなカラーでポジティブマーブル

マルチなカラーでポジティブマーブル

ブルーにピンクにイエロー、オレンジ、とたくさんの色をあつめてポジティブなカラーリングに。
ホワイトグラデとの対比がお見事です☆

キレイにスタンプするコツは、スポンジにのせるポリッシュの量を調節すること。

爪に押しつけたときにカラ―が横に伸びる分を想定して、やや少なめにしておくと失敗しにくいですよ。

ぬくもりプラス♪あったかグラデ

ぬくもりプラス♪あったかグラデ

レッドとイエローのぬくもりカラ―でつくりだすグラデーションが、寒さに負けないあったか指先にしてくれそう。

あえてグラデの向きを揃えずランダムにすることで、デザインにリズム感をうみ出しています。

スポンジで簡単に!ブランケットネイル

スポンジで簡単に!ブランケットネイル

トレンドのブランケットネイルもスポンジを使って簡単セルフ。スポンジの端にポリッシュをまっすぐ塗って、チェック模様をつくっていくだけです。

ラインの幅が広くなりやすいのでチェックのラインは少ない方がキレイにできます。バランスを見ながらゴールドのラインを細くいれたら完成!

子どもっぽくなりすぎないようにマットな質感で大人っぽく☆

ちょこ見せブランケットネイル

ちょこ見せブランケットネイル

コチラは爪の先1本だけにブランケットネイルを施してさらに大人っぽく。

ベージュを基調に、ちょこんと見せる旬顔スタイルです。

やり方は、あたたかそうなカラ―をチョイスして、あとはスポンジでワンプッシュ♪マスキングさえしっかりしておけば失敗知らずです。

色重ねにキュン♡ノスタルジーネイル

色重ねにキュン♡ノスタルジーネイル

こちらはカラ―を一度にスポンジにのせずに、1色づつ丁寧に重ねて奥行きを出したデザインです。

やわらかくムラのある色合いがノスタルジックな雰囲気たっぷり!

淡く甘いムードの指先に心もほころびそうです。

エレガント&ガーリー

スノーグラデでロマンティック☆

スノーグラデでロマンティック☆

淡いブルーのグラデーションに雪の結晶マークを散らせば、冬のデートにピッタリのお出かけネイルになりました!

ストーンも控えめに飾って雰囲気を高めて。

計算された清楚なムードを指先にまとわせて、ロマンティックな時間がアナタのものに……。

エレガントマーブルでもっと可憐に

エレガントマーブルでもっと可憐に

水彩画で描かれたようなマーブル模様がエレガント♡丸フレンチで余白をつくってほどよく爪先をアピールしています。

合わせるカラーはヌーディ―なピンクにして、ゴールドのラメを効果的につかって!

可憐で大人カワイイ世界観をつくりだしちゃいましょう。

エスニックカラ―が◎囲みマーブルネイル

エスニックカラ―が◎囲みマーブルネイル

オレンジとブルーのちょっぴりエスニックなムードがただよう配色が魅力。

スポンジアート部分はしっかりマスキングしておいて、ゴールドのラインテープで囲んで出来上がり!難しそうですが結構簡単にできるのです。

ヌーディカラ―とゴールドのパーツアートでリッチ感もプラス☆

大人のための粉雪ネイル

大人のための粉雪ネイル

クリアベースにホワイトのスポンジアートで指先に粉雪をふらせました。

ベージュとグレーのハーフフレンチを組み合わせて、大人っぽくまとめています。

ラメやストーンをのせればオフィスでも好感度◎なネイルの出来上がり!

ムラ感で魅せて♡ニュアンスマーブル

ムラ感で魅せて♡ニュアンスマーブル

ピンクとモーブをスポンジで重ねて、甘いニュアンスに仕上げたネイル。

淡い色合いなので、爪の端っこまできちんとつくりこまなくてもOK!逆にそのムラ感がイイ味出してます。

ホログラムの折り紙アートも合わせて、シアーなスポンジネイルになりました。

寒い冬こそ大人ブランケット

寒い冬こそ大人ブランケット

爪全体にスポンジをスタンプして、その上にさらにスポンジでチェック模様を施したブランケットネイル。

上に重ねるホワイトのラインはスポンジの端っこでソフトにのせるor筆で描くと細くてキレイなラインになります。

ブラウン、ピンク、イエローのぼんやりとした色味が指先を温かく包みこんで、寒い冬も乗り切れそう!パープル×グレーを合わせてちょっぴりセクシーに。

ちょっぴリッチ☆フレンチマーブル

ちょっぴリッチ☆フレンチマーブル

くすみブルーと、ピンクやイエローのスポンジアートの配色がちょっぴり個性的。

ハーフフレンチにゴールドのラインで全体をひきしめて、四角いスタッズをのせればセルフでもリッチな雰囲気になれちゃいます。

ぼんやりスモークネイル

ぼんやりスモークネイル

霧がかかったようなイノセントなムードがステキ♡

淡くマイルドなグラデーションにしたいときは、スポンジにポリッシュ直塗りではく、ポリッシュ同士の境目をなじませてからスポンジに取るとイイ感じに仕上がりますよ。

中指だけ何も塗らず、パーツを飾って抜け感を出しています。

クール&ビューティ

スタンプでトレンド注入!

スタンプでトレンド注入!

スポンジアートをスタイリッシュに昇華させたデザイン。

くすみブルーのワンカラーに、ホワイトをスポンジでスタンプするだけで凝ったアートに見えます。ポイントはスタンプしすぎないこと。

躍動感あるアートとブラックのスパイスで、クール感とトレンドを注入☆

都会のオーロラネイル

都会のオーロラネイル

かもし出す独特の雰囲気がCOOL!

ブルーやパープルに混ざり合うブロンドカラ―が渋さと濁りを強調させて、都会の夜空に浮かぶオーロラのようです。

仕上げにブラックカラーをスプラッシュさせて、一筋縄ではいかないセンスの良さを感じさせて♪

イージー豪華☆ラメグラデーション

イージー豪華☆ラメグラデーション

単純にグラデーションするだけで、こんなにドラマティックな指先になれるのがラメがもつポテンシャルの奥深さ。

ラメが同じ個所に集中しないように、バランスを見ながら少しずつスポンジでスタンプするのがコツです。

乾くのも早いので時短も可能です!

アーティスティック度120%ネイル

アーティスティック度120%ネイル

かなり目が粗いスポンジでアートするとアーティスティックな出来栄えになります。

ベースのホワイトが透けて見えるよう、ポンポンのしすぎに要注意!

明るいカラーを控えることで落ち着い印象に。

魅惑のコケティッシュ

魅惑のコケティッシュ

黒に近いパープルから赤への色の移り変わりがなんとも妖艶。

コントラストがこのデザインの一番の見せどころなので、赤はできるだけパキっとしたカラ―を選択しましょう♪

イベントの多い秋から冬にかけて使い勝手バツグンです。

イノセントの魔法にかけて

イノセントの魔法にかけて

ぬりかけネイルもスポンジセルフ!

程よいぬりかけ感が出せるので、不器用さんなら筆で塗るよりもスポンジがおススメです。

うすいモスグリーンとゴールドに、はじけるようなパープルのスポンジアートが意外とマッチ☆

足し算と引き算の絶妙なバランス感に注目です。

辛口クール!モノトーングラデ

辛口クール!モノトーングラデ

ブラック×シルバーのとことん辛口スタイルのグラデネイル。簡単だけどインパクトは◎

ぜひとも華やかなコーディネートに合わせていただきたいデザインです。

ドレスはもちろん和装にもいいですね。

色気を凝縮♡ムラ感マーブル

色気を凝縮♡ムラ感マーブル

一見ボルドーのワンカラーに見えるこのネイル、じつはボルドーとベージュのマーブルカラーなのです。

ベージュを合わせることでムラ感をつくり出し、熟成された大人の女性の魅力を凝縮させています。

セルフでがっつりトレンドGET☆

境目がぼんやりとしてマイルドな雰囲気のスポンジネイルは、見ているだけであたたかくなれて秋冬にピッタリ!

スポンジネイルはいろんなやり方があるので、一番やりやすい方法をアレコレ試してみるのもいいですね。
いつも上手くできない利き手のアートも、この方法ならきっとキレイにできますよ!

チョイスするカラーでも大きく印象が変わるのも、スポンジネイルの魅力のひとつ。
あなただけのカラーリングを見つけて、セルフでプロ級トレンドを指先にまとわせましょう♪

Introducing the DIY Sponge Manicure | Brit + Co (10682)