Tシャツのたたみ方は簡単キレイに!収納もしやすいおすすめ方法

Tシャツを綺麗にたたみ上手に収納したいという方もたくさんいるのではないでしょうか?
今回は、Tシャツを簡単にたためることができ、すっきりと収納できる方法をお伝えしていきます。収納しやすく、また見栄えよく、お家でも快適に過ごせる空間にしていきましょう。
日々の生活のちょっとした一工夫が、より気持ちを前向きにします。ご自宅での収納方法として、参考にしてみてください。

2019年7月22日

ショップのようなTシャツのたたみ方にするメリット

では、ショップのようなTシャツのたたみ方にするには、どうしたらよいでしょうか?以下、ショップのようなTシャツのたたみ方にするメリット3つをお伝えしていきます。

  1. シワになりにくい
  2. 見た目も綺麗に見える
  3. 収納がしやすい

メリット①:シワになりにくい

肩の幅を綺麗に合わせる事で、幅がある程度統一され、すっきり綺麗に収納することが出来ます。またポイントとしては、襟元を基準にして、裾と折り目が垂直になるように、真っ直ぐ織り込むようにしてください。

そのようにすることで、左右対称に綺麗に織り込むことができ、Tシャツを着る際にも折り目がさほどきにならなくなります。

メリット②:見た目も綺麗に見える

縦に立てて収納することで、Tシャツを選びやすく、見やすくてすっきりした印象に見えます。また、Tシャツを選ぶ際にも縦に並んでいると分かりやすく、取り出しやすいメリットがあります。

色で分けたり、形で分けたりすると、更によいでしょう。

メリット③:収納がしやすい

洋服をたたむ際に3つ折りにすることで、高さを低くし調整出来るため、収納した際にとても綺麗で見やすいです。また場所をとらずにすっきりと見せることができ、シンプルに収納することが可能です。

縦に収納すると、くたっとなってしまいがちな素材も、3つ折りにすることによって芯がしっかりしていきます。倒れて崩たり、しわになる心配もなくなります。

コンパクトでシワにならないTシャツのたたみ方

手順①

おもて面を上にして平たくする

手順②

袖と側面部分を内側に折り、袖を手前に折り返す。反対も同様。
※センターラインを中心に長方形を作るイメージで

手順③

襟部分を持って内側に半分に折る、そのあともう半分に折って四つ折りにする。
※四つ折りで立てば完成!

手順④

長袖や、丈の長い服は手順③で、半分に折った後三つ折りにする

長袖Tシャツのたたみ方も簡単

Tシャツのたたみ方をみていきました。
では長袖Tシャツのたたみ方は、どのようにたたむと綺麗にたためるのかをご紹介していきます。

長袖Tシャツのたたみ方①

まずたたむ幅を決めましょう。収納ケースの幅で、どのくらいの幅にして畳めばちょうどいいかを考えてみる。

気をつけていただきたいのは、収納が狭いからといって、服をあまり細かく折りすぎたりしていまわないということですT
あまり細かくたたみすぎると、長袖tシャツを着る時に折り目が入り、着る時に気になってしまう可能性があります。少しゆとりをもってたたむ幅を決めたほうがいいかもしれません。

長袖Tシャツのたたみ方②

このとき、歪んだりゆるっとなってしまわないように、平行に床に置いて畳むと、綺麗にたたむことが出来るので効果的です。平行に直線に長方形にしていくイメージでたたんでいきましょう。

長袖Tシャツのたたみ方③

袖部分は、一度外側に床の木目と並行に。長袖Tシャツの袖の部分は、一度外側に床の木目と同じで並行になるようにたたんでいきます。

そして、外側に向いた袖の部分を今度は下へ折りたたんでいきましょう。このとき、左右対称に折りたたむ事を意識してみてください。

長袖Tシャツのたたみ方④

その後、長袖Tシャツの裾の方を少し残し、2つに折り、たたんでいきます。このとき、しっかり手でシワを延ばしながら、たたんでいきましょう。

そのようにしておくことで、収納している間にシワになるのを防ぐことが出来ます。

長袖Tシャツのたたみ方⑤

最後に、更に長袖Tシャツを3つ折りにしていきます。①〜④で並行に垂直に左右対称を意識し、たたむことによって、最終的に綺麗な長方形にたたむことができます。

また、Tシャツを収納した際にも、見やすくシワにもなりにくく、一石二鳥です。

Tシャツのたたみ方で旅行も収納もコンパクトで快適に

Tシャツのたたみ方のコツを知っておくと、普段の生活でもとてもシンプルで快適に過ごすことが出来ます。また、Tシャツのたたみ方は、普段の生活だけではなく、旅行をするときに収納もコンパクトにできます。

また、荷物が少なく出来たり、場所をとらないというメリットにも繋がります。
旅行に行く際は、旅行先で、お土産などを購入したりすると、荷物が増えてしまうということもあります。

たたみ方1つで荷物をコンパクトにし、軽量化できたら、とても快適な旅行になります。是非、旅行に行く際に、バックやトランクケースなどの収納でもチャレンジしてみてください。

シンプルなTシャツのたたみ方で綺麗に

たたみ方を少し工夫したり意識することで、ぐんと収納も綺麗に魅せることができます。またご紹介したような洋服のたたみ方をすることで、シワにもなりにくく、すっきりとシンプルに暮らすことができます。

さらに、分類分けなどして、立てて収納しておけば、着たい服がどこにあるか分からないということも防ぐことができるでしょう。洋服を選ぶ際の時間短縮にもなるので、とても効率的です。
少しずつ実践して、シンプルに生活することを実践していきましょう。