アラサーメイクはナチュラルが肝心!2019年はツヤ感もプラス

もうすぐアラサー。なんだか最近、今までのメイク馴染んでないような気がする。2019年のトレンドメイクも気になるけど、このまま20代前半のメイクでいいのか分からない。年齢を重ねると似合うメイクも変わってきます。アラサー女子に似合うトレンドメイクから大人可愛い女子になるメイクのポイント、プチプラコスメで色っぽく変身できるアイテムをご紹介します。

2019年8月27日

アラサーになったらメイクを変えていこう

アラサーになったら20代前半までと同じメイクはNG

女性のお顔は年齢を重ねるごとに洗礼されていきます。そこで20代前半と同じメイクをしてしまうと浮いてしまうかも。ではアラサーメイクのポイントをみていきましょう。

  1. アイラインは細くさりげなく
  2. カラーを主張しすぎない
  3. 平行眉で凛とした印象に
  4. マスカラはロング&カールが正解
  5. リップはコーラル系が一推し
  6. チークは血色感重視

アラサーメイクのポイント① アイラインは細くさりげなく

引用:Instagram@shin.usami

目元にはっきりとした印象を与えるアイライン。20代前半の頃は黒のリキッドタイプでしっかり囲んでいた方も多いはず。
しかしアラサーメイクは引き算が肝心。アイラインは目のキワに細く入れるのがポイント。
目尻は跳ね上げず、スッと下げるように描くと柔らかく大人可愛い印象に。粘膜を埋めるだけでも、かなり抜け感がでるのでオススメです。

アラサーメイクのポイント②:カラーを主張しすぎない

引用:Instagram @ arsk729

20代前半で使っていたカラーアイシャドウが似合わなくなってきたなんて事ありませんか?だからって諦める必要はありません。
肌なじみの良いカラーなら浮いたり幼く見えたりしませんよ。上品な色味や落ち着いたラメ感やパール感のあるものがオススメです。
一重、奥二重の方もグラデーションで瞼にのせたり、目尻にさり気なくポイントとして入れると洗礼されたメイクが完成します。

アラサーメイクのポイント③:平行眉で凛とした印象に

引用:Instagram @ kana0706_f

20代前半はペンシルでしっかり描いた細眉や角度がついたキリっとした眉にされていた方も多いのでは?2019年は引き続き「平行眉」がトレンド。
アラサーメイクにも相性が良いので是非取り入れてみて。パウダーでふんわり仕上げるのがポイントです。
アイブロウペンシルを使う際はスクリューブラシでぼかすと凛とした印象に。ヘアカラーに合わせて眉マスカラもお忘れなく。

アラサーメイクのポイント④:マスカラはロング&カールが正解

引用:Instagram @ oririn_88

アラサーメイクのマスカラはロング&カールタイプがおすすめ。「20代前半はボリュームタイプだったから物足りなそう」と思いがちですがマスカラ下地を使えばパッチリとした印象になりますよ。
大人可愛いメイクを目指す方はブラウン系のマスカラに挑戦してみて。ナチュラルに仕上がるので女性らしさがしっかり演出できます。

アラサーメイクのポイント⑤:リップはコーラル系が一推し

引用:Instagram @ beans_104

アラサー女子のポーチに高確率で1本は入っているコーラル系のリップ。どんなメイクにもばっちりハマるので仕事でもプライべートでも大活躍。
20代に人気の赤リップより落ち着いた印象になります。コーラルピンクは大人可愛い印象に、コーラルオレンジは大人カジュアルな印象に。
マットよりツヤ感があるものを選べばより女性らしさが出ますよ

アラサーメイクのポイント⑥:チークは血色感重視

引用:Instagram @ _hinano__

20代前半は濃いチークやピンクやオレンジなどはっきりしたカラーを選びがち。しかし20代の頃と同じチークの入れ方をすると幼くなってしまいます。
アラサーメイクにオススメなのはクリームタイプのブラウンカラー。付いているか分からない程度に入れるのが、抜け感のあるアラサーメイクにぴったり。
クリームタイプなのでツヤ感もしっかり出て一気にトレンド顔になれますよ。

2019年のアラサーメイク!素肌っぽいツヤ感を出して

コツがつかめればメイクが楽しくなる

アラサーになるとカバー力を求めがち。しかし2019年は「ツヤ感」「素肌感」がキーワード。少しの工夫で一気にあか抜けた印象になれるポイントをご紹介します。

  1. メイク前のマッサージ
  2. 年中保湿を忘れずに
  3. ファンデーションはリキッド
  4. パウダーはブラシにたっぷりと
  5. シェーディング・ハイライトでトレンド顔

アラサーベースメイクのポイント①: メイク前のマッサージ

引用:Instagram @ hariri___love

素肌感を叶えるならメイク前のマッサージは必須。短時間のマッサージでも顔のくすみが消え透明感が出てメイクの仕上がりに差が出ます。
耳回りのリンパの流れをよくして老廃物を流しましょう。初めは面倒だと感じても、メイク前の習慣にしてしまえば継続できるようになります。
マッサージは優しく行わないと、皮膚に跡がつきメイクに影響が出てしまうので要注意。

アラサーベースメイクのポイント②:年中保湿を忘れずに

引用:Instagram @ tommy_0507

ツヤ感や素肌感のあるアラサーメイクに仕上げる為には保湿が重要です。お肌の水分量が低下するとハリや弾力が失われツヤがなくなり、全体的に老け込んだ印象になってしまいます。
季節を問わず、化粧水や乳液は保湿重視のものを選んでみて。メイク前に、しっかりと保湿をしてからベースメイクをすると終日メイクの崩れも防げますよ。

アラサーベースメイクのポイント③:ファンデーションはリキッド

引用:Instagram @ yukii061

トレンドのツヤ肌は、ファンデーションはパウダータイプよりもリキッドタイプがオススメ。スポンジで塗る場合は水分を含ませて薄く伸ばしていきましょう。
ファンデーションブラシを使う場合は優しく輪郭回りはリフトアップをイメージして塗るとキレイな仕上がりになります。厚塗り感が出ないように少しずつ調整して塗っていくと失敗しません。

アラサーベースメイクのポイント④:パウダーはブラシにたっぷりと

引用:Instagram @ lilyskawaiilife

せっかくツヤ肌を作ってもお粉を厚塗りしてしまうと台無しに。さらに素肌感までも無くなりマット肌になってしまうことも。
大きめのブラシでたっぷりとお粉を含ませて、ふわっと軽くのせるとベースで作ったツヤ肌がより綺麗に見えます。パウダーブラシはプチプラでも優秀なものが多いので、持ってない方はチャレンジしてみる価値はありますよ。

アラサーベースメイクのポイント⑤:シェーディング・ハイライトでトレンド顔

引用:Instagram @ ta.chako

ツヤ肌にはハイライトも欠かせません。Tゾーン、眉下、目の下のように「高く見せたいところ」にハイライトを入れるのが基本です。
唇の上にいれるとリップがふっくらして見えるのでオススメ。ハイライトはパウダータイプ、クリームタイプがあるので気分によって使い分けてみて。
あわせてシェーディングもしっかり入れる事でより顔の凹凸がつくのでツヤ肌をしっかり主張することができます。ハイライト、シェーディングどちらも塗りすぎには注意。

アラサーメイクにオススメアイテム

使ってみたことないコスメをつかってみて

20代前半とではメイクアイテムのすこし背伸びしてみては?オススメアイテムを3つご紹介します。

アラサーメイクにおすすめアイテム①:ETVOS ミネラルUVグロウベース

引用:ETVOS 公式

ツヤ肌派の方々は絶対使っていると言っていいほど定番の下地商品。ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんコラボアイテムという事で大人気なのも納得。
保湿効果もしっかりあるのでうるおいがあり、内側から発光しているような自然なツヤ肌が手に入ります。これ1本でくすみをしっかり飛ばしてくれるので、オフの日はこちらとパウダーのみで過ごせる優秀なアイテム。

アラサーメイクにおすすめアイテム②:MiMC  ミネラルリキッドリーファンデーション 

引用:MiMC 公式

ツヤ肌、自然な素肌感を叶えてくれる美容液成分たっぷりのリキッドファンデーション。ミネラルコスメなのでお肌の負担もなく石鹸でオフできるところも嬉しいポイント。
もともとの素肌が綺麗に見えるほど薄付きなのにツヤ感やお肌の悩みをしっかりカバーできます。ファンデーションが軽い付け心地なので、お肌が重たくならないのでストレスフリーですよ。

アラサーメイクにおすすめアイテム③:RMK グロースティック

引用 RMK公式

スティックタイプのハイライター。クリームタイプで粉っぽくならないので、とことんツヤ肌を作りたい方におすすめ。
上品なツヤ感が出るアイテムなので幼くならずアラサーの肌には自然に溶け込みます。一日お直ししなくても夕方までしっかりツヤ肌をキープできる優れものです。
コンパクトサイズなのでポーチに入れても持ち運びに便利。

色っぽいアラサーメイクもプチプラで叶う!人気商品ランキング

アラサーになったけど全部デパコスで揃えるのはなかなか大変。プチプラ2000円以下で購入できる人気アイテムをランキングでご紹介します。

5位:ミシャ  ミシャ M クッション ファンデーション(プロカバー)

引用:ミシャ 公式

カバー力も抜群なのに厚塗り感もなく保湿力抜群。クッションファンデーションなので忙しい朝でもサッとひと塗りで、ツヤ感のあるベースメイクが完成します。
メイクのお直しも頻繁にしなくてもよく、何よりも2,000円以下のプチプラファンデーションで色っぽいが作れるのも嬉しいですよね。
少量で顔全体に塗ることができるのでコスパも良いアイテムです。

4位:WOOMEE マルチライナー

引用:WHOMEE 公式

「イガリメイク」でお馴染みのイガリシノブさんプロデュースコスメブランド「WHOMEE」の大人気アイライナーペンシル。目尻や下まぶたに入れて付属のチップや指でぼかすと綺麗なワンポイントが完成します。
抜群の描きやすさなので、お肌に負担も軽減。どれをとっても大人の肌にあう絶妙なカラー展開なので、色っぽい目元をしっかり作ることができますよ。

3位:ヴィセ リップ&クリームチークN

引用:Visee 公式

アラサーメイクのツヤ感・素肌感にプラスしたい血色感を出してくれるアイテム。リップとチーク両方使えるのでメイクに統一感が出ます。じゅわっと火照ったような印象をつくることができるので、色っぽいアラサーメイクを格上げしてくれますよ。
少量を指にとり、ポンポンとすこしずつ広げていくと失敗しません。頬に丸く入れると可愛らしい印象に、頬骨にそって入れると大人っぽい印象がつくれます。

2位:ヒロインメイク  ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム

引用:ヒロインメイク 公式

ロング&カールタイプの中でもプチプラで一日中カールをキープしてくれるアイテムです。こちらのブラウンカラーのマスカラは他のマスカラに比べて赤みのがあり、濃い色味になっているので、普段はブラックを使っているという方でも抵抗なく取り入れることができます。
汗をかいたり、プールで遊んでもパンダ目になりにくいのもオススメ。一度使ったらアラサーの色っぽいメイクには欠かせないものになりますよ。

1位:セザンヌ  パールグロウハイライト

引用:セザンヌ 公式

デパコスに劣らない実力を持っているセザンヌのパールグロウハイライト。パウダータイプですが粉っぽさもなく、サッとひと塗りでツヤ肌が完成します。
ハイライトパールが細かく、カラーは白ではなくベージュの色味に近いので、アラサーメイクにバランスよく合います。付属のブラシも十分使えるので、このクオリティーでプチプラは買わないと損ですよ。

これで2019年ツヤ肌のアラサーメイクは完璧

メイクで雰囲気がかわる

2019年のトレンドメイクでもある、ツヤ肌、素肌感を意識して今までのメイクを少し変えるだけで一気に大人可愛いメイクが完成するのでアラサーだからと諦めななくても大丈夫。年齢にあったメイク術をマスターすれば女性はもっと輝けることができます。
是非、お気に入りのアイテムを見つけて大人女子メイクを楽しんでくださいね。