フットネイルデザイン|2019年秋もオシャレな足元でいよう!

令和初めての秋がやってきました、暑い夏も終わって気が付けば辺りは秋の気配が色濃くなってきたときに、フットネイルも秋デザインに模様替えしてみましょう。
今流行りのデザインや、オーソドックスな秋デザインを取り入れてみたり、あまり素足でフットネイルを見せることがなくなった今楽しむべきデザインなどご紹介します。

2019年10月29日

フットネイルデザイン|秋配色のポイント

秋カラーをたっぷり取り入れたフットネイルで気分をチェンジ

秋と言えばのカラーやデザインを取り入れたフットネイルで、素足になった時にも魅力的なデザインを4つご紹介します。

  1. こっくりカラーをチョイスする
  2. くすみカラーをチョイスする
  3. 透明感よりも色を重ねる
  4. 暖色と寒色を組み合わせる

ポイント①:こっくりカラーをチョイスする

引用:Instagram @nail.ht

マスタードやカーキなどのこっくりカラーを取り入れることで、秋にぴったりのシックなネイルができあがります。
グラデーションよりも、ワンカラーをベタ塗りし、何色か爪によって変えて取り入れると華やかに秋カラーを取り入れて雰囲気アップ。

ベースをホワイトにして、はっきりとした色分けでこっくりカラーを使いアートすれば、ちらりと見えた時もとてもオシャレに秋フットネイルを楽しむことができます。

ポイント②:くすみカラーをチョイスする

引用:Instagram @mille0525

大人のシックな秋ネイルには、くすみカラーがぴったりです。
同系色のくすみカラーをベタ塗りで複数色取り入れると変化が楽しめてオシャレに仕上がります。

アクセントにゴールドやパールなど目立つ色を取り入れれば、シックな中に華やかさが加わり、異性だけでなく同性受けも良い秋ネイルに。
あまりカラフルな色に抵抗があったり、オフィスでも靴を脱ぐ機会が多い方へもおすすめです。

ポイント③:透明感よりも色を重ねる

引用:Instagram @nail_me_hachioji

べっ甲ネイルも秋ネイルとして取り入れる時に、濃い目のカラーや、厚ぼったく見えるように塗ると一気に秋らしさが出てくれます。

透明感のある部分を少なくすることで、深い色の組み合わせになって紅葉の落ち葉のような雰囲気を出すことが出来るので、大人の季節感を取り入れたフットネイルにぴったり。
金箔やゴールドパーツを使えばゴージャスな印象をプラスできます。

ポイント④:暖色と寒色を組み合わせる

引用:Instagram @rimu184

カラフルな秋フットネイルは、暖色と寒色を組み合わせることで大人可愛いネイルができあがります。
左右の爪でちぐはぐカラーのデザインをすれば、アートなどをたくさんしなくてもちょっと取り入れるだけでオシャレに。

暖色だけでは冬の印象が強くなりがちですが、大きい面積を占める親指に寒色を取り入れれば、すっきりとした秋にぴったりの差し色になります。

フットネイルデザイン|夏から秋へ移行時期のおすすめデザイン

紅葉もまだちょっと早かったり、なんだかまだまだ秋らしさを感じない時におすすめのデザインを4つご紹介します。

①:クールな大理石ネイル

引用:Instagram @maiko626626

ベースをブラックに置き換えるだけで一気に夏から季節が秋に変わるころにぴったりのネイルになります。
大理石の配色をブルーやグリーン系にすれば涼しげな印象を残しながら、濃いカラーで透明感を少なくすればブラックにとても合う大理石の配色になりますね。

②:くすみカラーの大理石ネイル

引用:Instagram @akkie_nail

暖色のピンクと寒色のブルーをくすみカラーで取り入れ、アッシュカラーを組み合わせると、淡い印象のネイルと秋らしい落ち着いた印象が季節の変わり目におすすめのデザインになります。
大きめの柄にすることでインパクトがあって、素足が見えるファッションでも夏服でも秋服でも似合うネイルです。

③:ハロウィンカラーを取り入れたボーダーグラデーションネイル

引用:Instagram @nailsalon.airis.ai

夏から秋に変わっていく中で一足先に秋のイベントカラーを取り入れたボーダーグラデーションネイルにすれば、先取りファッションにもとてもよく合うネイルになります。

オレンジを多めにすることで、夏の元気なイメージも残しつつハロウィンのかぼちゃカラーにもなるのでおすすめ。
ラメが入っていると、夏の終わりにもぴったりですね。

④:こっくりカラーとホワイトのアートネイル

引用:Instagram @rela_magic.nagasakinagayo

ホワイトのベースに縦ラインでカラフルに手書きアートを取り入れた夏にも合うデザインは、マスタードやボルドーなどのこっくりカラーを多めに取り入れることで、ちょっと肌寒くなってきた秋のファッションとも相性ぴったりです。
秋本番になる前に先取りネイルとしてもおすすめ。

フットネイルデザイン|秋から冬に向かってのデザイン

いよいよ秋も晩秋にさしかかった冬に向けてのおすすめフットネイルデザインを4つご紹介します。

①:やさしいカラーのアーガイルネイル

引用:Instagram @plus_nail___

くすみカラーのアーガイルネイルはやさしい色合いの組み合わせで大人可愛い秋から冬にかけてのネイルの一つです。
乳白色系でベースを塗ると、温かい印象をプラスできるのでおすすめ。

大小大きさを変えたアーガイル柄を取り入れるとこなれ感も出て、大人のおしゃれなネイルに重宝できそうなデザインです。

②:こっくりカラーを取り入れたくっきり色分け花柄ネイル

引用:Instagram @andyounailsalon

こっくりカラーのボルドー系とホワイトとブラックのはっきりとした色分けが、秋色も取り入れた冬に向けてぴったりなネイルです。
可愛い花のモチーフをブラックで描くことでひきしまって可愛さの中にスタイリッシュさが加わります。

北欧系のデザインがお好きな方や、女の子らしさもちょっと入れたい時などにおすすめのネイルです。

③:暖かい暖色チェック柄ネイル

引用:Instagram @ami.amiyoga

暖かい暖色でオレンジやイエローを多めに入れると、秋の紅葉から冬に向けてぴったりのネイルになります。
ハロウィンでも使えるカラーなので、イベントネイルとしても使えるデザインです。

暖色にホワイトのチェック模様を描くと、可愛らしい女の子らしさが出るので、手のネイルは仕事上無理でもフットネイルでちょっぴり派手目に可愛くしたいときにおすすめ。

④:冬カラーと合わせるべっ甲ネイル

引用:Instagram @yurikabamba

秋から冬にかけておすすめのオリーブカラーと、べっ甲ネイルの相性は季節の変わり目にぴったりです。
大人スタイリッシュな仕上がりになり、シルバーラメのネイルが華やかさをプラスしてくれます。

べっ甲ネイルは色味を濃くして透明度を下げることで、季節が寒い時期にもよく合うネイルになっておすすめです。

フットネイルデザイン|大人上品編

オフィスや、プライベートでもチラリと見える秋を感じる大人上品なフットネイルは、とても色気のある魅力的な女性を演出できますよね。

①:大人の秋色ニュアンスネイル

引用:Instagram @hotpepperbeauty_nail

ニュアンスネイルでも塗りかけネイルにして、カラーを秋にぴったりのくすみカラー一色にすることと、ゴールドでランダムに囲めばとても大人の上品さとこなれ感が出るネイルに仕上がります。
爪によって濃淡をつけることで動きがあるので、秋の移ろいゆく季節感を出すのにもばっちりです。

②:大人の幾何学模様ネイル

引用:Instagram @conte_nail

秋のこっくりカラーでもあるボルドー系やブラウン系を取り入れて乳白色やブラックと合わせた幾何学模様ネイルは、親指にランダムにカラーを入れることで、大人の上品さと可憐さの雰囲気が出るネイルになります。
パーツをゴールドにすることでやさしく、さらに上品に仕上げてくれるので可愛いネイルが苦手な方へもおすすめデザインです。

③:コスモスの大人上品ネイル

引用:Instagram @jamnail_m

秋の花といったらコスモスですが、大人の上品なネイルに取り入れる時に、カラーをパープル系でまとめると、とても上品でシックなネイルに仕上げることができます。
花もグラデーションをつけて塗ることで、ベタ塗りではないアート作品のように仕上がるのが大人の女性にぴったりなデザインになっています。

④:秋カラーとツイードネイルの組み合わせ

引用:Instagram @yurikabamba

大人の上品な色使いと、デザインでクールに仕事ができそうな組み合わせのデザインは、秋のくすみ系カラーとブラックとホワイトで作るツイード模様の組み合わせです。
ツイードネイルがインパクトがあるので、他の爪はワンカラーベタ塗りで色んなカラーを取り入れることで、派手になりすぎずおすすめです。

フットネイルデザイン|大人かわいい編

女の子らしさを忘れないかわいらしさを残した大人の秋にぴったりのフットネイルは、同性受けも狙えます。

①:大人も楽しむ秋のイベントネイル

引用:Instagram @pono179

大人でもイベントを楽しんだり取り入れてみたいと思うことありますよね。
フットネイルだとイベントや自分の好きなものを取り入れやすく、年中楽しむことができます。

秋のハロウィンイベントにもぴったりの、爪先にデザインを入れたネイルは可愛くも大人の女性感が出た垢抜けネイルです。

②:秋のかわいいアニマルネイル

引用:Instagram @nail.elf

秋に取り入れたいアニマル柄は、くすみカラーとの相性ばっちりです。
二色でつくるデザインは、大人の可愛さを最大限に引き出してくれます、レオパードの派手な柄も、乳白色とグレー系で描くことでふんわりとやさしい印象が出ていておすすめです。

③:秋の季節感を取り入れた大人紅葉ネイル

引用:Instagram @nail_color_stella

大人の可愛いネイルに秋の季節感を出すには、落ち葉カラーと、落ち葉のアートがぴったりですね。
カラフルな落ち葉は丁寧に細部までこだわった色付けで、思わず見入ってしまいそうなほど繊細なアートです。

小さめのブリオンとも相性ぴったりで、可愛く季節をとりいれるのにおすすめのネイルです。

④:秋のグラデーションネイルは深めこっくりカラー

引用:Instagram @cher_nail_

秋に大人のかわいらしさを演出するのにぴったりなボルドーのワンカラーで深めにグラデーションをすれば、肌寒さを感じるようになった季節にぴったりのデザインになります。
親指の面積が広い爪に根元にアーチ状にキラキラパーツを組み合わせれば、華やかさもアップするので、パーティーや女子会などでも活躍してくれそうなネイルです。

秋カラーと自己満足両方で秋のフットネイルを楽しむ

秋のカラーを取り入れてフットネイルを楽しむ女性になろう

夏に比べて足先の露出が少なくなる秋ですが、そんな時ほど自分の好きなデザインや、季節感を取り入れて思いっきり楽しむと、毎日のテンションも上がりますよね。
こっくりカラーを取り入れて、はっきりした濃淡を楽しんだり、くすみカラーでやさしくふんわりとした爪先を演出してみたり、秋の衣替えネイルは楽しさたっぷりの要素がたくさんあるので、是非お気に入りのデザインで秋をフットネイルでも楽しんでくださいね。