A型の特徴に合わせてアプローチ!各血液型との相性をチェック

血液型によって、性格や特徴が違いますよね。
本屋さんでも血液型の説明書のような本がたくさん売られています。
A型の性格や特徴をご存知ですか?
人のことはもちろん、自分のことでも、わからないことがたくさんあります。
今回は、A型の特徴や性格、また、恋愛傾向や各血液型との相性などをご紹介します。

2019年7月23日

A型の性格

A型の人は、どんな人が多いのか、基本的な性格について見ていきましょう。

  1. 真面目で几帳面
  2. 曲がった事が嫌い
  3. 責任感が強い
  4. 我慢強い
  5. 控えめでおとなしい
  6. 臆病で心配性
  7. 人間関係を大事にする
  8. 周りへの気遣いができる

性格①:真面目で几帳面

A型の人は、真面目な性格の人が多いです。何事もきちんとしたいと思っています。A型の人は、とても器用で、ある程度のことが人並みにできてしまいます。

人との約束や、待ち合わせの時間、整理整頓などきっちりこなします。相手に対しての最低限の礼儀などもしっかりと重視して行動します。

その分、周りの人で、きっちりできていない人や、約束を守れない人を嫌う傾向にあります。そういう相手に対して強要はしませんが、あまり好みません。

性格②:曲がった事が嫌い

A型の人は、曲がった事が嫌いです。嘘をつかれたり、決められたルールと違うことがあると気になってしまいます。

少しの変化でもすぐに気づいてしまうA型の人は、ちょっとでもおかしいと思ったことは、追求してしまいがちです。納得いくまで追求し続けるところがあり、ついやりすぎてしまうことも少なくありません。

性格③:責任感が強い

A型の人は、責任感がとっても強いです。自分が与えられたことは最後まできっちりとやり遂げます。

A型の人は、計画を立てることが得意なので、効率よく仕事をすることができます。事前準備や段取りなどは、率先して行えるため、仕事ができる人が多いです。

一度引き受けたことは投げ出さないですが、A型の人は、頼まれごとを断れない性格なので、たまに自分が辛い思いをすることもあります。

性格④:我慢強い

A型の人は、我慢強いです。自分が辛い状況にあっても耐え抜く強さがあります。

また、頑固なところがあるので、自分が正しいと思ったことは、妥協しないという面もあります。周りの人を引っ張っていく立場に向いています。

ただ、自分だけが目立つことを嫌うので、みんなで協力して、一緒に頑張っていくことができるので、部下から信頼されることが多いです。

性格⑤:控えめでおとなしい

A型の人は、控えめでおとなしい人が多いです。積極的に何かをするということがあまりなく、会話でも話すよりも聞き手になることが多いです。

聞き上手なA型の人は、いろんな人から相談を受けやすいです。また、控えめな性格から、自分が誰かを誘うということが少なく、誘ってもらうことが多いです。

性格⑥:臆病で心配性

A型の人は、臆病で心配性な人が多いです。ちょっとしたことでも心配になったり、先のことを考えすぎて心配になったりします。

また、心配性な性格なので、物事に対してとても臆病です。自分が知らないことへの挑戦は、ものすごく不安に思います。

性格⑦:人間関係を大事にする

A型の人は、人間関係をとても大事にします。自分がお世話になった相手や、友達、家族、恋人など周りの人への感謝の気持ちを忘れず、きちんと表現することが得意です。

また、A型の人は、周りの人に恵まれていることが多く、周りの人を大切にするところから、深い人間関係が続くことも多いです。

性格⑧:周りへの気遣いができる

A型の人は、周りの人への気遣いができる人が多いです。また、相手を立てることも得意で、周りの人を褒めるのが上手です。

自分のことよりも相手のことを優先して考えるので、困った人がいるとすぐに手を差し伸べることができます。また、相手に気を遣いすぎて、気疲れをしてしまうこともあります。

周りのことを一番に考えるA型ですが、気を使っていることをは、アピールせず、縁の下の力持ちタイプの人が多いです。

A型男性の恋愛傾向

A型の性格についてわかったところで次にA型の男女別の恋愛傾向について見ていきましょう。A型男性の恋愛傾向とはどういったものでしょうか?

  1. 連絡をマメにとる
  2. 恋愛にとても慎重
  3. 一途で嫉妬深い
  4. 恥ずかしがりや
  5. 浮気はできない
  6. 失恋後はなかなか立ち直れない

傾向①:連絡をマメにとる

A型男性は、連絡をマメにとる人が多いです。基本、男性は、連絡が遅くなりがちですが、A型の男性は、几帳面でマメな性格なので、他の血液型に比べて返信が早いです。

もちろん仕事の時など返せない場合もありますが、後からきちんと返事をしてくれるので、女性は安心して連絡をとることができます。

傾向②:恋愛にとても慎重

A型男性は、恋愛にとても慎重です。そのため、奥手な人が多いです。

物事に対してとても慎重なA型男性は、気になる相手がいても自分から行動を起こすことが苦手です。また、口下手な人が多いので、愛情表現が苦手で、言わなくてもわかってほしいと思っている人がほとんどです。

傾向③:一途で嫉妬深い

A型男性は、一つのことに集中します。そのため、一度気になった相手のことを一日中考えてしまうこともあります。

お付き合いを始めると、他の予定よりも恋人のことを優先してしまうこともあります。また、好きな気持ちが強いが故に嫉妬してしまうことも多いです。

嫉妬深いところから、恋人を束縛してしまうこともあるようです。

傾向④:恥ずかしがりや

A型男性は、恥ずかしがりやな人が多いです。そのため、「好き」などといった女性が喜ぶような言葉を口に出すことが苦手です。

愛情表現が苦手なので、態度でわかってほしいと思うところがあります。ですが、女性は、気持ちを伝えて欲しいという人が多いため、愛情表現が下手が故に喧嘩をしてしまうこともあります。

愛情表現が苦手だと、単に口下手なだけでなく、態度でもわかりにくいこともあります。言葉できちんと伝えないと伝わらないこともありますので、お付き合いをする際は、お互いで理解し合えるように工夫が必要です。

傾向⑤:浮気はできない

とても真面目で慎重なA型男性は、浮気をすることは、ほとんどありません。本能で行動することがなく、理性で行動をする人なので、浮気は悪い行為だということを冷静に判断することができます。

とても慎重で警戒心の強いA型男性が、流されてしまって浮気をするということは、ほぼないでしょう。

傾向⑥:失恋後はなかなか立ち直れない

A型男性は、とっても一途です。一途が故に相手の女性に振られてしまうと、ショックでなかなか立ち直ることができません。

特に、理由がわからず振られてしまったり、急に振られてしまうと、自分の頭がついて行かず、引きずってしまう傾向にあります。納得がいくまで時間がかかっても何年でも想い続けてしまうことも多いです。

A型女性の恋愛傾向

続いて、A型女性の恋愛傾向はどうでしょう?ひとつずつ見ていきましょう。

  1. 男性を立てることが上手
  2. 相手にとても気を遣う
  3. 熱しにくく冷めにくい
  4. 好きな人の前で緊張してしまう
  5. 自立した付き合いを好む
  6. 甘えるのが苦手

傾向①:男性を立てることが上手

A型女性は男性を立てるのが上手です。A型の女性は、日本人的な考えをしています。一歩引いた立ち位置で男性を立てなければならないと考えます。

また、何事にも器用なA型女性の人は、なんでも卒なくこなしてしまいます。そのため、苦手なことが多い男性に対して頼りないと思ってしまうこともあります。

傾向②:相手にとても気を遣う

A型の女性は、相手に気を遣ってしまいがちです。相手には、気持ちよく過ごしてもらいたいと思うところがあります。

A型女性は、相手に必要とされたいと思う気持ちが強いです。そのため、相手の求めていることに合わせる傾向があるので、あまり自分がこうしたいという要望をいうことが少ないです。

場合によっては、本当に好かれているのか相手を不安にさせてしまうこともあるので注意しましょう。

傾向③:熱しにくく冷めにくい

A型女性は、熱しにくく冷めにくいです。人を好きになる時に、自分が相手のことを好きになっても大丈夫か見極めてから好きになることがほとんどです。

しっかりと相手の男性を観察してめ、じっくりと時間をかけてから好きになるため、好きになった後も冷めにくいのが特徴です。

傾向④:好きな人の前で緊張してしまう

A型女性は、相手に必要とされたいというところから、自分を思うように出せないことがあります。そのため、好きな人の前では、緊張してしまって、自然体でいられなくなってしまうことがあります。

なんとも思っていない人の前では、緊張しませんが、好きな人の前では、緊張してしまうので、周りにばれやすいです。

傾向⑤:自立した付き合いを好む

A型の女性は、しっかりとした自分のライフスタイルが決まっています。若い女性に多い、恋愛に依存することが少なく、自分の時間も大事にします

ベタベタとしたお付き合いはあまり好まず、大人な付き合い方を好みます。A型の女性は、自立した人が多いので、自立できていない男性をよく思わないところがあります。

傾向⑥:甘えるのが苦手

A型女性は、自分できっちりと物事をこなすことができます。そのため、相手の男性に頼ったり、甘えたりすることが苦手です。

ですが、反対に、男性から頼られたり、甘えられたりするのが好きです。必要とされている感じが心地よく思うところがあります。

各血液型とA型の相性

A型×A型

A型とA型は、とっても相性が良いです。どちらも慎重で、控えめな性格なので、たくさん時間をかけてしっかりとお互いを理解した上で付き合うことが多いです。

安定したお付き合いができますが、どちらも相手に気を遣うので、たまに気疲れしてしまうこともあるようです。長い付き合いをしていくうちにお互いが気を遣わなくなると、お互いに居心地がよくなるでしょう。

A型×B型

A型とB型は、正反対の性格をしているので、合う合わないがはっきりと別れてしまいます。B型の人にA型が合わせてついていくというようなスタイルであれば続くかもしれませんが、基本的には合わないことが多いです。

どちらかが暖かい目で見守るか、合わせてあげられないとなかなか続かないようです。また、正反対の性格が良いと思う人もいると思うので、お互いがどう思っているかで変わってきます。

ゆっくりと見極めた方が良さそうです。

A型×O型

A型とO型は、一見性格が真逆で合わないのでは?と思われがちですが、実は一番相性のよい組み合わせだと言われています。性格は違いますが、恋愛に対する考え方がとても似ています

どちらも誠実なので、恋愛でのトラブルは少なく、喧嘩も少ないため、一緒にいてもストレスが少ないです。お互いの足りないところを補いあえる関係を築けるのでとても相性が良いと言えます。

A型×AB型

A型とAB型は、お互いを思いやれるため、相性が良いです。抜群に良いというわけではありませんが、争いのない落ち着いた関係を保つことができます。

AB型の天才肌なところにA型は惹かれ、とても尊敬します。また、AB型もA型の気遣いに優しさを感じていますので、お互いに思いやることができます。

また、AB型は、A型といることで色々なことを学ぶことができ、A型は、AB型といることで色々なことに挑戦できるため、一緒にいても楽しみが尽きることがありません

A型の性格をよく知って受け入れてあげることでより良い関係に

A型は、男性を立てたり、気を使ったり、聞き手になったりと相手のことを中心に行動する性格をしています。そのため、自分が苦しくなったり、辛くなった時に支えてもらえる存在に惹かれることが多いです。

普段は、必要とされたいA型ですが、たまには甘えられる相手を選びます。お互いの足りないところを補えるような関係を目指すと安定してい長い付き合いができるでしょう。