おすすめオレンジリップ|ブルベ・イエベ必見!メイク術とデパコス&プチプアイテムをご紹介

オレンジリップは、実はブルベ・イエベ問わずメイクに取り入れることができるんです。ちょっとした塗り方のコツや、ブルベ・イエベ別の色味の選び方さえ覚えれば、誰でも簡単に血色感あるヘルシー大人顔に早変わり!

今回は、オレンジリップを選ぶ時のポイントや上手に塗るコツ、デパコス・プチプラのおすすめオレンジリップなどをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

2019年10月29日

オレンジリップの魅力

フレッシュなオレンジ

まずはオレンジリップの魅力についてご紹介します。オレンジリップが与えるイメージや特徴を見ていきましょう。

  1. 元気で明るい印象を与える
  2. 大人っぽい雰囲気も演出できる
  3. 季節を問わない
  4. ブルベ・イエベを問わない

オレンジリップの魅力①:元気で明るい印象を与える

唇に血色感を与えてくれるオレンジリップは、元気で明るい雰囲気に仕上げてくれます。特にビビットなオレンジカラーは、フルーツのオレンジのようにフレッシュで健康的な印象を与えます。

ちょっと元気がない日や疲れが溜まっている日なんかは、リップをオレンジにしてあげるだけで気分が上がったりリフレッシュできるのでおすすめです。

オレンジリップの魅力②:大人っぽい雰囲気も演出できる

いつもより大人っぽい印象も演出してくれるのがオレンジリップの特徴です。特に、オレンジリップの中でも少しダークなテラコッタカラーやベージュの入ったカラーは、落ち着いた雰囲気に仕上がります。

いつものメイクに少し飽きてしまった時や、パーティーやデートなど大切な日のメイクに取り入れることで、ちょっと垢抜けたこなれメイクに仕上がるのでおすすめです。

オレンジリップの魅力③:季節を問わない

夏のイメージが強いオレンジリップですが、実は春夏秋冬いつでも使えるんです。色味や質感を変えるだけで、その季節のメイクにも取り入れることができます。

特に、春夏はコーラルやビビットなオレンジでシアーな質感のリップを、秋冬はテラコッタやダークオレンジでマットな質感のリップを選んであげると、季節感にフィットしたメイクに仕上がるのでおすすめです。

オレンジリップの魅力④:ブルベ・イエベを問わない

オレンジ色のメイクはイエベしか似合わないという印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかしそんなことはありません。色味をしっかり選べば、イエベ・ブルベ問わず似合います

オレンジにも種類がいろいろあるので、店頭でご自分のお肌の色味に合ったオレンジリップを見つけてみましょう。また、オレンジリップを選ぶ時のイエベ・ブルベ別のポイントを次章でお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オレンジリップを選ぶポイント|ブルベVer.

まずはブルベさんに似合うオレンジリップの特徴を見ていきましょう。3つのポイントと共に解説していきます。

  1. 色味|コーラル系
  2. 質感|シアー
  3. パール|シルバー

ポイント①:色味|コーラル系

ブルベさんには、ピンクや赤の色味が混ざったコーラル系がおすすめです。逆にビビットなオレンジや黄色みが強いオレンジは肌の色がくすんだように見えてしまうことがあるので注意しましょう。

コーラルの他に、フラミンゴカラーもおすすめです。店頭で唇に乗せてみて、肌の色が明るく見えるか、くすんでいないか、髪色や瞳の色とのバランスは良いか、などをチェックするようにしましょう。

ポイント②:質感|シアー

ブルベさんがオレンジリップを選ぶ場合、シアーな質感のリップを選ぶことをおすすめします。ブルベさんが持つ透明感と、シアーなリップの透け感がマッチしてより華やかに見せてくれます。

また、どうしてもマットなオレンジリップを塗りたいという場合は、少しだけグロスを乗せてツヤ感をプラスしてみてください。セミマットに仕上がります。

ポイント③:パール|シルバー

オレンジリップの中でも特に、パールが配合されたリップは一気に華やかな印象に仕上げてくれます。ブルベさんはシルバーパールの入ったものを選ぶようにしましょう。

シルバーは、ブルベさんのお肌をより明るくみせてくれる色味です。リップにグロスを重ねる場合も、青みのある色やシルバーパールの入ったものをおすすめします。

オレンジリップを選ぶポイント|イエベVer.

続いてイエベさんに似合うオレンジリップの特徴を見ていきましょう。こちらも3つのポイントと共にご紹介していきます。

  1. 色味|全般的にOK
  2. 質感|明るめ肌にはシアー・オークル肌にはマット
  3. パール|ゴールド

ポイント①:色味|全般的にOK

イエベさんは、基本的にどのオレンジもお肌に馴染みますが、唇に乗せてみてお肌の色がよりきれいに見える色を選ぶようにしましょう。

お肌の色が明るめで透明感のあるタイプの方は、明るめのオレンジリップがおすすめです。逆にお肌の色がオークル系の方は、ダークなカラーのオレンジリップがおすすめです。ご自分の肌色に合った色味を店頭で試してみてくださいね!

ポイント②:質感|明るめ肌にはシアー・オークル肌にはマット

イエベさんは、基本的に質感もマットシアー問わずどちらも似合う傾向にありますが、お肌の色味によって特に似合う質感があるのでご紹介します。

まず明るめのイエベ肌さんは、ツヤ感のあるシアーな質感のオレンジリップがおすすめです。次にオークル系のイエベ肌さんは、マットな質感のオレンジリップがおすすめです。肌色に合った質感を試してみましょう。

ポイント③:パール|ゴールド

リップを華やかに見せてくれるパール配合のオレンジリップを選ぶなら、ゴールドが入ったものがおすすめです。ゴールドは、イエベさんの肌色をよりキレイに見せてくれます。

ゴールドの入ったリップやグロスを、オレンジリップの上に重ねるのもおすすめですよ。とても上品な印象に仕上がります。

オレンジリップが似合わない人必見!塗り方次第で苦手克服

オレンジリップの塗り方

オレンジリップが似合わないと感じている方でも、塗り方次第でとってもかわいくなれるんです。その方法をご紹介していきます。

  1. 下地にリップクリームを仕込む
  2. 唇の中央に色を置いて指でぼかす
  3. コンシーラーとリップライナーを使用する
  4. 赤やピンクと重ねる

塗り方①:下地にリップクリームを仕込む

引用:Instagram @makiiiy_makeup

マットなオレンジリップも、下地に保湿効果のあるツヤっとしたリップクリームを仕込むことでツヤ感がアップします。上からグロスを塗るとツヤが出過ぎてしまいますが、下地としてリップクリームを仕込めばセミマットに仕上げることができます。

リップをきれいに仕上げるには、しっかり保湿して唇の縦ジワを消すことも大事です。リップクリームを下地にすれば保湿もできて一石二鳥です。マットなリップにチャレンジしてみたいけど似合わないと感じている方は、ぜひ試してみてくださいね。

塗り方②:唇の中央に色を置いて指でぼかす

引用:Instagram @marin_nista

マットなオレンジリップを中央にだけ乗せ、馴染ませるように指でポンポンとぼかしながら色を広げます。こうすることで、マシュマロのようなやわらかな質感を演出できます。これはプロも使う塗り方なんです。

オレンジリップの色がパキッと出すぎると唇だけ浮いてしまうという方は、この方法をぜひ試してみてください。オレンジリップが主張しすぎない、ニュアンスリップメイクが完成しますよ。

塗り方③:コンシーラーとリップライナーを使用する

引用:Instagram @renna_tabata

先ほどとは逆に、リップの輪郭をしっかり取る方法です。リップを塗る前の仕込みとして、コンシーラーで唇の輪郭をぼかしリップライナーで理想のリップラインを型取ります。

この仕込みをすることで唇がふっくらとし、大人っぽくセクシーな印象に仕上げることができます。さらに仕上げとして唇の中央にグロスを乗せてあげると、よりぷっくりと見えるのでおすすめです。

塗り方④:赤やピンクと重ねる

引用:Instagram @nonstyle

オレンジが似合わないという方は、赤やピンクのリップと重ねてみることをおすすめします。オレンジ色が主張しすぎず、肌馴染みのいい色に早変わりです。

いつものオレンジリップに少し飽きてしまったという方にもおすすめです。色を混ぜることで、自分だけのオリジナルカラーを演出できちゃいます。

オレンジリップ【デパコス】のおすすめ

おすすめのオレンジリップ7選をご紹介します。まずはデパコスから見ていきましょう。

①:SUQQU・モイスチャーリッチリップスティック・03陽紅

デパコスリップの中でも人気の高いスックのモイスチャーリッチリップスティックは、その名の通り潤いに満ちたツヤ感あるシアーな唇に仕上げてくれます。

03番の陽紅(アプリコットベージュ)色は、ピンク味がかったコーラル寄りのオレンジなのでブルベさんにもおすすめですよ。

画像引用元:スック公式HP

②:Dior・ディオールアディクト リップ マキシマイザー・004 コーラル

唇をふっくらさせてくれるプランパーでおなじみのマキシマイザー。004番のコーラルは、透け感あるオレンジに仕上げてくれます。

お手持ちのリップに重ねて使用すれば、血色感あるオレンジ色がプラスされ、よりヘルシーな雰囲気を演出。持っておいて損はないおすすめの1本です。

画像引用元:ディオール公式HP

③:CLINIQUE・クリニークポップ・05メロンポップ

ヒアルロン酸配合でプライマー効果もあるクリニークポップは、唇をふっくら見せてくれるだけでなく発色の良さと色持ちの良さも人気の理由のひとつです。

05番メロンポップは、コーラル系の発色なのでイエベさんにもブルベさんにもおすすめですよ。

画像引用元:クリニーク公式HP

④:shu uemura・ルージュ アンリミテッド・OR590

ツヤ感のある鮮やかな高発色が魅力のシュウウエムラのルージュアンリミテッド。オレンジリップでおすすめなOR590番は、ブラウンがかったテラコッタカラーです。

ツヤもありつつセミマットな仕上がりなので、大人っぽくセクシーな印象に仕上げてくれます。

画像引用元:シュウウエムラ公式HP

⑤:Celvoke・ディグニファイドリップス・09テラコッタ

セミマットで高発色なセルヴォークのリップは、他にはないおしゃれなカラーバリエーションが人気です。中でもテラコッタカラーは、売り切れ続出の大人気商品。

これ1本で、大人っぽい垢抜け顔を演出してくれます。また、保湿効果のあるスクワラン、ヒマワリ種子油を配合しているので、体温で溶けて唇にしっかり馴染みます。

画像引用元:セルヴォーク公式HP

⑥:フラロッソ・ティラバーチリップスティック・OR03

フラロッソのリップは、どんな肌色も美しく見せるというコンセプトが魅力的です。セミマットでありながら上品な光沢もあり、印象的な口元を演出してくれます。

アスタリフトから発売されたコスメブランド・フラロッソシリーズは、フラミンゴ柄のかわいいパッケージも人気です。ぜひチェックしてみてくださいね。

画像引用元フラロッソ公式HP

⑦:GIVENCHY・ルージュ ジバンシイ・304 マンダリン・ボレロ

セミマットな質感のルージュジバンシイ は、唇をふっくらと大人っぽく見せてくれます。マンダリンボレロのカラーは、赤よりのオレンジなのでイエベorブルベを問いません。

リップ本体に本革を使用しているので高級感があり、持っているだけで大人な女性を演出でき、テンションが上がる1本です。

画像引用元:ジバンシイ公式HP

オレンジリップ【プチプラ】のおすすめ

次にプチプラのオレンジリップをご紹介します。プチプラでも、デパコス並みの機能を兼ね備えた人気商品がたくさんありますよ。

①:オペラ・リップティント N・03 アプリコット

プチプラのティントリップで大人気のオペラリップティントNは、ティントなのに乾燥しないのが人気の理由のひとつです。控えめな発色なので派手すぎず、オフィスにも使えます。

アプリコットはピンク寄りのオレンジなので、オレンジリップに挑戦したいけど似合わないという方にもおすすめです。

画像引用元:オペラ公式HP

②:エクセル・グレイズバームリップ・GB04 ハニーネクター

リッチな質感のエクセルバームリップは、下地のリップクリームがなくてもキレイに色が乗る優秀な商品。4種のセラミドとアルガンオイルを配合しているので、潤いが続きます。

このハニネークターカラーは、ジューシーなオレンジ色に発色してくれます。オレンジみが強いので、イエベさんに特におすすめです。

画像引用元:エクセル公式HP

③:セザンヌ・ラスティングリップカラーN・501

セミマットな質感で、少し赤みのあるオレンジが人気のセザンヌラスティングリップカラーN501番は、プチプラなのに一度塗りで高発色の優れもの。

セミマットながら上品なツヤ感もあるので、垢抜けおしゃれ顔に仕上げてくれます。さらに、ロングラスティングなので長時間落ちにくいという嬉しいポイントだらけの大人気リップです。

画像引用元セザンヌ公式HP

④:ロレアル パリ・ルージュシグネチャー・112オレンジブラウン

ロレアルパリ 口紅

デパコス超えともいわれるほどの高発色で人気のロレアルパリルージュシグネチャーは、うっとりするほどキレイでマットな唇に仕上げてくれます。それでいて乾燥しにくく持ちもいいのが嬉しいポイント。

112番オレンジブラウンは、ザ・オレンジといった感じのお色味です。イエベさんに特におすすめな商品ですよ。

画像引用元:ロレアルパリ公式HP

⑤:キャンメイク・ステイオンバームルージュ・02 スマイリーガーベラ

リップバームのような保湿力がありながら、口紅のような発色と UVカット効果までも兼ね備えたキャンメイクのステイオンバームルージュ。

02番のスマイリーガーベラは、明るくおしゃれなオレンジ色で血色感をアップさせてくれます。唇の色が透けて馴染むので、コーラルのような色味になります。イエベさんにもブルベさんにも馴染みそうなカラーです。

画像引用元:キャンメイク公式HP

⑥:B IDOL・つやぷるリップ・02 あざとORANGE

NMB48所属で美容系YouTuberとしても人気の、アカリンこと吉田朱里さんがプロデュースしたコスメブランド「B IDOL」のリップです。うるおいと発色にこだわったリップなので、これ1本でリップメイクが仕上がります。

02番あざとORANGEは、コーラル寄りのオレンジなのでどんな肌色にも馴染みやすいです。オフィスに使うも良し、デートに使うも良し、シーンを問わず使えるのが嬉しいですね。

画像引用元B IDOL公式HP

⑦:RIMMEL・ラスティングフィニッシュティントリップ・ 003マンダリンオレンジ

ティントなのにうるおいも続くのが嬉しいリンメルのラスティングフィニッシュティントリップは、自然な発色が人気です。

ティントは乾燥するイメージがありますが、このリップは体温でとろけるオイルとやわらかい感触のパウダーを配合しているのでしっかり唇に溶け込みます。

03番マンダリンオレンジは、ザ・オレンジといった発色なので、イエベさんにおすすめですよ。

画像引用元:リンメル公式HP

オレンジリップでヘルシーな大人顔を演出しよう

大人顔メイク

オレンジリップは、塗り方や色味の選び方次第で元気で明るくも大人っぽくも変身できます。いつものリップメイクにオレンジを取り入れることで、こなれ感や垢抜け感を演出することができるんです。

自分にはオレンジリップは似合わないと思っている方も、この記事を参考にぜひチャレンジしてみてくださいね。