アイグロス人気ランキング!上手な使い方やポイントもご紹介

アイグロスを使ったことはありますか?トレンドの「ツヤ感メイク」には欠かせないコスメ、アイグロスのおすすめをプチプラからデパコスまで幅広くご紹介します。またアイグロスの特徴や使い方にも触れています。にじまない・よれにくいまぶたにフィットさせるコツをまとめていますよ。アイグロスデビューするなら是非参考にしてくださいね。

2019年9月4日

アイグロスとは

アイグロスに明確な定義はないものの、ざっくり説明するとリキッドタイプやクリームタイプのアイシャドウのことを指しています。

昨年からのトレンド「ツヤ感」を手軽に演出できるだけでなく、パウダータイプのアイシャドウと違って粉落ちしにくい点など、アイグロスを使うメリットたくさんあります。

販売しているブランドはプチプラからデパコスまで幅広いため、自分の好みと予算に合ったアイグロスを見つけられるはずですよ。

「メイクは楽しいけど、毎日のことだからもっと簡単に済ませたい。忙しい朝にカラー選びをする時間がもったいない!」なんて人にはとくにおすすめのコスメなのです。

アイグロスの詳しい魅力については「アイグロスが流行ってる理由」でさらに解説します。是非参考にしてくださいね。

アイグロスが流行ってる理由

アイグロスが流行ってる理由の1つ目は、まぶたにピタッと密着するから粉飛びせず、夕方の化粧崩れも安心できる点。
2つ目はプチプラでもうるうるのまぶたを作れるため、アイグロス未経験の人でも気軽にチャレンジできる点です。

それから、パウダータイプのアイシャドウと比べて簡単にきれいなグラデーションを作れるだけでなく、単色使いだから忙しい朝でもササッとアイメイクが完了するのも魅力。

もちろん用途はアイシャドウとしてだけではなく、鼻筋や頬の中央などにハイライトとして、涙袋やデコルテにまで使える優秀コスメなのです。

アイグロスの種類

アイグロスにはチップタイプとチューブタイプの2種類があります。
それでは、アイグロスの種類別に特徴をご紹介します。

アイグロスの種類①チップタイプ

引用:Instagram @ebichan_nn_n

ほとんどのアイグロスはこのチップタイプ。
馴染みのあるコスメで例えるならリップグロスと同じ形状で、手にとらなくてもそのままアイホールにアイグロスをのせることができます。

また、チューブタイプのアイグロスと比べて衝撃に強く、持ち運びに向いているのもチップタイプです。
その反面、使いたい量を調節できなかったり、最後まで使い切れないデメリットも。

アイグロスにまだ慣れていない、または初めて使う人にはチップタイプのアイグロスをおすすめしますよ。

アイグロスの種類②チューブタイプ

引用:Instagram @fines.simonagaten

チューブタイプのアイグロスは、一度手にとってからまぶたにのせるため、チップタイプよりもひと手間必要。
でも、チューブタイプのアイグロスにはチップタイプにないメリットがあります。

それは、使う量を調節できること。
ごく少量を手にとって使えるため、チップタイプよりも長く使えるコスパがいいタイプとも言えるでしょう。
また、最後まで使い切りやすいのもチューブタイプのアイグロスです。

チューブタイプはアイグロスに慣れてきた人や、最後までしっかり使い切りたい人におすすめです。

アイグロスの使い方【チップタイプ】

アイグロスの使い方にはコツがあります。
それでは、アイグロスの使い方チップタイプ編をご紹介します。

手順①:チップでまぶた全体にのせる

引用:Instagram @saarariii

チップタイプのアイグロスは、チップの部分を使ってそのまま、まぶたにアイグロスをのせます。
アイグロス本体のフチでチップをしごいて、チップにつきすぎたアイグロスを取り除き、まぶたにアイグロスをのせてください。

このとき点を描くようにアイグロスをのせると、つきすぎ防止になりおすすめです。

手順②:指で叩くように伸ばす

引用:Instagram @h27.shiho.214

まぶた全体に点を描くようにアイグロスをのせたら、指を使って優しく伸ばします。
指でアイグロスを伸ばすコツは、「ポンポン」と優しく叩くようにのばしてあげること。

アイグロスを指でこすって伸ばすのはNG。まぶたに負担がかかるだけでなく、アイグロスがムラになってしまいきれいなツヤ感に仕上がりません。

もちろんファンデーションに使う六角スポンジを使うのもおすすめですよ。

手順③:濃くしたい部分に重ね塗りする

引用:Instagram @yoshiko.sono

きれいなグラデーションに仕上げたい場合は、濃くしたい部分にアイグロスを重ね塗りしましょう。
このときも点を描くようにアイグロスを少量ずつのせましょう。
一度にのせすぎてしまうときれいなグラデーションに仕上がらないため注意してくださいね。

誰でも簡単にきれいなグラデーションを作れるアイグロスなら、不器用さんでも使いこなせるはず。

アイグロスの使い方【チューブタイプ】

チップタイプの使い方を知ったら、次はチューブタイプです。
チューブタイプの使い方を分かりやすく解説します。

手順①:手の甲にアイグロスを適量とる

引用:Instagram @kao_parfum

チューブタイプのアイグロスを使う場合、チップタイプとは違ってひと手間必要です。
まずはじめにアイグロスを少量手の甲にとります。
このとき、アイグロスをとりすぎないように注意してください。

アイグロスを大量にとりすぎるともったいないのはもちろんのこと、大量のアイグロスではきれいなツヤ感メイクに仕上がりません。

不安な場合はチューブを押す力加減に注意しましょう。

手順②:指でまぶた全体にのせる

引用:Instagram @y.makeup.u

手の甲にアイグロスを適量とったら、指を使ってまぶた全体にアイグロスをのせます。
このとき点を描くように少しずつまぶたに乗せると、失敗せずツヤ感メイクができますよ。

グラデーションに仕上げたい場合、まずはまぶた全体にのせて伸ばしてから、濃くしたい部分に重ね塗りしましょう。

手順③:指で叩くように伸ばす

引用:Instagram @mimitv_official

指でまぶた全体にアイグロスをのせたら、次は馴染ませる行程です。
指の腹を使ってポンポンと優しく叩くようにしてアイグロスを伸ばしましょう。

決して指でこするようにアイグロスを伸ばさないでください。
まぶたにダメージがかかるだけでなく、きれいなツヤ感メイクに仕上がりません。

グラデーションに仕上げたい場合はこの行程のあとに、濃くしたい部分にアイグロスを重ね塗りしましょう。

アイグロスをきれいになじませるポイント

アイグロスを使うコツ

アイグロスをきれいにムラなくなじませるにはコツがあります。
アイグロスをきれいになじませるポイント3つをご紹介します。

  1. 指でなじませすぎない
  2. よりフィットさせるため数秒おく
  3. アイシャドウベースでモチUP

ポイント①:指でなじませすぎない

アイグロスは指で叩き込みすぎるとヨレてムラのある仕上がりになってしまいます。
アイグロスをきれいになじませるなら、少量のアイグロスをとって、指でラフになじませること。

叩き込みすぎず、力を抜いてラフになじませることで、自然でよりきれいなアイメイクに仕上がりますよ。

ポイント②:よりフィットさせるため数秒おく

アイグロスはゆるめのテクスチャだから、しっかりまぶたにフィットするのか不安ですよね。
ティッシュオフで肌に密着させる方法もありますが、それではアイグロスのツヤ感が損なわれてしまいます。

そんな場合は、アイグロスを塗ってなじませてから数秒おいてみましょう。
数秒放置するだけでもアイグロスはしっかり肌にフィットするはず。

なかなかまぶたにフィットしない…なんて人は試してみてくださいね。

ポイント③:アイシャドウベースでモチUP

モチがUPすればメイク崩れも気にならない

「せっかくアイグロスできれいなアイメイクができたのに、夕方になって鏡を見ると二重の溝にアイグロスが溜まって汚い…」なんて経験はありませんか?
せっかくきれいにメイクできたのに夕方になって汚い崩れ方をしているとショックですよね。

そんな場合は、アイグロスの前にアイシャドウベースを使って、アイメイクの土台を作ってあげましょう。

夕方のメイク崩れが気になる人は是非チャレンジしてください。

【プチプラ編】アイグロスの人気ランキング

ドラッグストアで市販されているプチプラのアイグロスは気軽にチャレンジできますよね。
それではプチプラで口コミでも評価が高い人気のアイグロスを5つご紹介します。

5位:キャンメイク ウィンググロウアイズ

引用:キャンメイク

プチプラコスメの王道ブランドであるキャンメイク。
そんなキャンメイクからも人気のアイグロスが販売されています。

ウィンググロウアイズの魅力は、希望小売価格500円という安い価格だけでなく、少量ずつ使えるチューブタイプであること。
安いうえに最後まで使い切れるためコスパ抜群のアイグロスですよ。

色はテラコッタブラウンとサクラモーヴの2色。どちらも普段使いしやすい色だから、毎日のメイクにアイグロスを取り入れたい人は一度試してみてはいかがでしょうか。

4位:キス エッセンスクリームアイズ

引用:キス

キスのアイグロスはチップタイプのアイグロスです。
希望小売価格は税抜1,200円。お財布に優しい価格ですね。

キスのアイグロスの魅力は、美容と保湿成分であるヒアルロン酸・コラーゲン・カモミラエキス配合だから、メイクしながら肌をケアできるところ。
またウォータリー処方だからテクスチャはベタつかずなめらかで、快適にメイクを楽しめるはず。

色は全8色。アイシャドウとしてはもちろん、涙袋やハイライトとして使える色が揃っていますよ。

3位:ファシオ リキッドアイカラー

引用:ファシオ

ファシオのリキッドアイカラーはウォータープルーフ。
夏のイベントにも負けないメイクを作れるアイグロスです。

また崩れにくい・にじみにくいから夕方のメイク崩れも怖くありませんよ。

色は全10色。希望小売価格は税抜1,200円。
使いやすい色が揃ったファシオのアイグロスは、全色揃えてその日の気分で使い分けたくなるかもしれませんね。

チップタイプだから持ち運びに向いているのも魅力です。

2位:Kパレット リアルラスティング クリームシャドウ

引用:Kパレット

あの3日間落ちないアイブロウコスメ「ラスティングアイブロウティントペンa」で人気のKパレットからもリキッドアイグロスが販売されています。

リアルラスティング クリームシャドウは、使いやすく大人っぽいヌーディーな色が4色揃っています。
一番淡い色のヌーディーベージュはハイライトとしてはもちろん、涙袋にのせるカラーとしてもおすすめですよ。

希望小売価格は税抜1,200円。価格が安いから全色揃えて試してみるのもいかがでしょうか。

1位:スイーツスイーツ スパークリングアイグロス

引用:スイーツスイーツ

希望小売価格900円の1,000円以内で買えるアイグロス、スイーツスイーツのスパークリングアイグロス。

安い価格が魅力的なのはもちろん、クレンジング不要で洗顔料のみで落ちる点もおすすめポイントです。
肌が弱く新しく化粧品にチャレンジするのは勇気がいる人でも安心して使えるのではないでしょうか。

保湿効果があるビタミンC誘導体や、くすみカバーパウダー配合など、肌のことを考えながらメイクを楽しめるアイグロスですよ。

【デパコス編】アイグロスの人気ランキング

女性の憧れデパコスブランドのアイグロス

女性の憧れ、デパコスのアイグロスも気になりませんか?
デパコスのアイグロスをランキング形式で5つご紹介します。

5位:SUQQU グロウ タッチ アイズ

引用:SUQQU

SUQQUのグロウ タッチ アイズは全6色のカラーバリエーション。
スモーキーアイメイクや可愛らしい目元に仕上がるオレンジカラーなど、魅力的なカラーが揃っています。

気になるテクスチャはサラサラとしていて、伸びがよくコスパもいいでしょう。
長時間ヨレにくくにじみにくいロングラスティング効果で、夕方までメイク崩れが気になりません。

他のブランドにはないカラーで遊びたい人にはおすすめのアイグロスですよ。
是非一度試してみてくださいね。

4位:コフレドール コントゥアアイグロス

引用:コフレドール

コフレドールのアイグロスは肌になじみやすく濡れたようなツヤに仕上がるヌーディパール配合、乾燥しがちなまぶたを保湿するアーモンド油、ホホバ種子油、オリーブ果実油配合で、メイクを楽しみながら保湿できる優秀コスメです。

色はグロウブラウン1色のみではあるものの、普段のメイクに使いやすい色で、涙袋にもおすすめですよ。

単色使いはもちろん、シンプルな色味だから普段使っているパウダータイプのアイシャドウに合わせて使うのもいいでしょう。

3位:イヴ・サンローラン フルメタルアイシャドウ

引用:イヴ・サンローラン

デパコスの中でもさらに女性の憧れであるブランド、イヴ・サンローラン。
そんなイヴ・サンローランのアイグロスは、よれにくくにじみにくい、ロングラスティング処方です。

夕方のメイク崩れが気になる人や、なかなか化粧直しができない人におすすめですよ。

人気のカラーは使いやすいオンドセーブル。普段のアイメイクにプラスしたり、単色使いしてみたりなど、メイクの幅が広がるはずです。

価格は税込みで4,104円と、デパコスブランドの中でも高めの価格ではあるものの、気になる人は是非試してみてくださいね。

2位:シュウウエムラ アイ フォイル

引用:シュウウエムラ

渡辺直美の起用でさらに話題になったデパコスブランド、シュウウエムラからも人気のアイグロスをおすすめします。

ツヤ感だけでなく強いラメ感のあるアイグロスで、周りに差をつけたアイグロスメイクを楽しめるはず。

色は全7色、希望小売価格は3,000円です。
一度使えばシュウウエムラ アイ フォイルの魅力に気付いて虜になるはず。
「アイ フォイルないとメイクしたくない」という口コミがあるほど評価が高いアイグロスですよ。

1位:THREE ウィスパーグロスフォーアイ

引用:THREE

アイグロスが流行するきっかけになったブランド、「THREE」。
プチプラのアイグロスももちろんおすすめですが、デパコスであるTHREEのアイグロスはツヤ感とラメ感が格別です。

Instagramや口コミサイトでも話題になっていて、「一番人気のアイグロスを試したい!」という人には自信をもっておすすめできるアイグロスですよ。

色は全21色。普段使いしやすい色からイベントなどの特別な日に使えるカラーまで揃っています。
ベストコスメ賞受賞のTHREE ウィスパーグロスフォーアイ、是非試してみてくださいね。

アイグロスでトレンドのツヤ感メイクを楽しもう

今回は、アイグロスの特徴や使い方、プチプラからデパコスまで口コミで評価が高い人気のアイグロスを多数ご紹介しました。

アイグロスはトレンドのツヤ感メイクに仕上がるコスメであり、単色使いでも「こなれメイク」を演出できる優秀コスメ。
普段のメイクにマンネリを感じていたり、新しいメイクにチャレンジしてみたい人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

あなたの予算と好みに合ったアイグロスを選んでくださいね。きっと今までのメイクがよりグッと楽しくなるはずですよ。