気づかないうちにsns疲れ…上手に解消してリアルを充実!

sns疲れという言葉を知っていますか?最近、自分でも気づかないうちにsns疲れしてしまう人がとても多いです。
なぜsns疲れしてしまうのか?やsns疲れしやすいチェックなどをまとめました。リアルを充実させてストレスをうまく解消するのが大切です。
snsを上手に活用して、無理なく楽しむコツなどを紹介します!

2019年6月25日

sns疲れとは

snsで暗い気持ちになってしまった女性

sns疲れとは、ソーシャルネットワーキングサービス疲れのことです。ソーシャルネットワーキングサービスとは、 FacebookやLINEなどネットで交流できるサービスのことを言います。

snsで人とコミュニケーションをとることで、リアルとは違うのに疲れてしまう人が増えています。snsはスマホなどでいつでもチェックできるので、知らず知らずのうちに気にしすぎてしまうのかもしれません。

sns疲れ度チェック

では、どんな人がsns疲れしやすいのでしょうか?あなたもsns疲れしてるかも?sns疲れ度チェックを紹介します。

  1. TwitterやLINEなどを頻繁に見てしまう
  2. 誰かの自慢や愚痴を見るとイライラする
  3. 友人や知人の投稿は出来るだけイイネしている
  4. 好きでもなんでもない人と繋がっている
  5. 知人の自慢が羨ましくなり対抗したことがある

sns疲れの原因

では、なぜsns疲れしてしまうのでしょうか?sns疲れしやすい原因をいくつか紹介します。

  1. みんなが何をしているかいつも気になる
  2. ひとの自慢が羨ましくて嫉妬してしまう
  3. ひとの愚痴が自分のことを言ってると思ってしまう
  4. 会ったことのない人にも気を使ってしまう

それぞれ詳しく見ていきます。

原因①:みんなが何をしているかいつも気になる

snsはスマホひとつで出来るので、少しの空き時間でもチェック出来てしまいますよね。いまごろみんなは何をしてるのかな?と無意識にチェックしている場合もあるようです。

いつも気になってしまうようになると、何かをしながらスマホでsnsをチェックしているなんてことも。食事をしながらスマホを見ていて、食べ物をこぼしてしまったなんて経験はありませんか?

一度習慣になってしまうと、なかなか辞められなくなってしまいます。

原因②:ひとの自慢が羨ましくて嫉妬してしまう

ひとの自慢話を見てしまい、羨ましくて嫉妬してしまうなんてことがよくあります。悔しくなり話を聞いてみると、相手にとっては普通のことで、そんなつもりはなかったなんて場合も。

ひとの世間話が妙に気になって、なんだかモヤモヤする場合は要注意です。時には無性に自分が惨めな気分になってしまい、落ち込んでしまう場合もありますよね。

モヤモヤするのは、無意識にストレスを抱えてしまっているサイン。自分では気にしてないつもりでも、知らず知らずのうちに嫌な気持ちになっているのかもしれません。

原因③:愚痴やマイナス発言が自分に対してだと勘ぐってしまう

誰かの愚痴やマイナスな発言を見ると、もしかして自分のこと?と気になってしまうことがあります。ただの世間話には見えなくて、何か別の意味があるのかもしれない、なんて勘ぐってしまう場合も。

気にしないほうがいいと解っていても、居てもたってもいられなくなり、直接確認してしまうようになったら要注意!相手にとっては流してほしかった会話だったのに変なことを聞かれて、かえってギクシャクしてしまう場合もあるようです。

原因④:会ったことのない人にも気を使ってしまう

直接の知り合いでもない会ったことのない人に気を使ってしまう場合があります。有名人や権力のある人、それから顔の広い人は要注意です。

なんとなく無視できなくて、投稿を見るたびにイイネを押していることも。本心では何とも思ってないのに、とりあえず何か反応しなくちゃと業務のようになってしまう場合があります。

気に入られようと一生懸命コメントをしていることに気づいて、虚しくなってしまう場合も。自分の気持ちと行動が違うと、気疲れしてsns疲れの原因になってしまいます。

インスタやLINEで起こるsns疲れ

sns疲れで憂鬱な気分の女性

今やほとんどの人が利用しているインスタグラムやLINEなどのsns。他にはどんなsnsのサービスがあるでしょうか?

sns疲れしてしまうポイントなどもあわせて4つ紹介します。

  1. インスタグラム
  2. LINE
  3. フェイスブック
  4. ツイッター

それぞれ詳しく見ていきます。

インスタグラム

写真など画像や動画が特徴のsnsサービスです。オシャレな写真やトレンドのお店を知りたい時に便利で、流行に敏感な人が登録している場合が多いです。

芸能人も活用していることから、プライベートな姿が見れる投稿も人気です。生活感のない豪華な暮らしやオシャレなファッションなど、どれも素敵で憧れてしまいますよね。

憧れに少しでも近づこうと、オシャレな写真を撮影する『インスタ映え』なんて言葉も出来ました。インスタ映えすることばかり気になりいつも本気になって撮影している場合は、sns疲れになってしまいます。

LINE

友人など仲の良い人同士でメッセージをやりとりするsnsサービスです。グループを作れて、大人数での連絡事項の伝達に使いやすいのが特徴です。

みんなで和気あいあいと出来るのは楽しいですが、人数が多いだけに投稿が頻繁になりやすいです。目を通すのが大変になってくると会話に参加するのも難しくなるため、気づけば自分が知らない話題が増えてしまう場合も。

仲間外れにされたと感じて気にしてしまうようになると、sns疲れになってしまいます。

フェイスブック

実名と自分の顔写真を登録するのが特徴のsnsサービスです。セミナーなどイベントのお知らせや、参加報告の場として活用している人も多いですね。

自分の興味関心のあるものを知るのに使うぶんには便利ですが、詮索好きな人や他人に興味がある人がいる場合は注意が必要かもしれません。参加したイベントの様子を言いたくないのに詮索されて、嫌な気分になることも。

リアルとsnsが繋がりやすく自慢合戦や見栄の張り合いになると、sns疲れになってしまいます。

ツイッター

メッセージなどのテキストを中心に利用し、匿名で使う人が多いsnsサービスです。ツイートと言って、書き込みはつぶやいてるような気持ちで気軽に投稿できるのが特徴です。

顔が見えず年齢を書きこむ場所もないので、その時の気分を気軽に投稿してしまいがち。他人のつぶやきなんて誰も見てないと思ってしまいますが、検索すれば他人からでも見えてしまうので注意が必要です。

つい過激な言葉をツイートしてしまい、顔の見えない相手から嫌なことを言われることも。

sns疲れを解消する方法

では、sns疲れを解消するにはどうしたらいいのでしょうか?sns疲れを解消する方法を紹介します。

  1. スマホに依存しすぎないようにする
  2. SNSはネット上の関係だと割り切る
  3. 他人と自分を比較しない
  4. リアルを充実させてsnsから離れる

それぞれ詳しく見ていきます。

解消方法①:スマホに依存しすぎないようにする

まずスマホに依存しすぎないようにするのが一番の解消方法です。snsはスマホひとつでいつでも出来るのが便利ですよね。

スマホはいつも持ち歩くアイテムなので、すこしの空き時間などがあると、暇つぶしについスマホを開いてしまう人が多いです。時間つぶしには最適ですが、習慣になってしまい無意識にスマホでsnsをチェックしている場合も。

連絡するのにスマホはとても便利なアイテムですが、あまり依存しすぎないように気をつけましょう。

解消方法②:snsはネット上の関係だと割り切る

snsは現実で会ったことのない相手もいるネットワーク上での関係です。頻繁に投稿をしているひとの場合、相手が何をしているか知ることが出来ますよね。

頻繁な投稿をしていれば相手の事を深く知ることが出来て、親近感がわくものです。会ったことがなくても友人関係だと思ってしまうようになるので注意が必要です。

また友人関係にあってもお互い忙しい場合もあるので、snsはあくまでsnsでリアルとは別物だと割り切ることがときには必要です。

解消方法③:他人と自分を比較しない

snsではふだん出会うはずのない人がたくさんいます。なかには有名人だったり、有名人のように派手な生活を送っているひともいるでしょう。

派手な生活を送っているようには思えない人が楽しそうな姿を見ると、つい自分と比較してしまい落ち込むこともありますよね。しかし実際に相手がどんな生活を送っているのかは本人にしか解りません。

相手には相手の問題を抱えていたり、こちらの知らない事情がある場合もあります。誰しもひとに教えてない情報はあるものです。
自分と比べて詮索したり自分と比較するのはやめましょう。

解消方法④:スポーツや散歩などリアルを体感して気分転換しよう

snsに夢中になるとスマホ画面の中ばかりを見て楽しんでしまい、どこかへ出掛けたりすることが減ってしまうことがあります。あまり家にばかりいると、知らず知らずのうちに暗い気持ちになってしまいsns疲れが加速してしまう場合も。

ネガティブな気持ちになってしまう前に、出来るだけ外へ出かけてみましょう。スポーツや散歩などをして日光を浴びれば、自然と嫌な感情は発散されてストレス解消になります。

スマホ画面の中ばかりではなく、リアルを体感すれば、気持ちの切り替えになって気分もスッキリしていきます。良い気分転換になり、無理のない自然な自分になっていきますよ。

リアルを充実させてsns疲れを解消しよう!

リアルを充実させて楽しそうな女性3人

みんながsnsを使ってコミュニケーションを取っている最近では、snsをまったく使わないということは難しいですよね。無理なくsnsを活用して過ごしていれば、他人のことはそれほど気にならなくなっていきますよ。

スポーツや散歩などで気分転換して、上手にsnsを活用してハッピーに過ごしましょう!