エッセンシャルオイル(精油)の使い方色々!と注意点

エッセンシャルオイルを使ったことがありますか?植物から採取された貴重な香りに、心身ともに癒された経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
今回は、エッセンシャルオイルの色々な使い方と、使用する際の注意点についてお伝えします。

2019年9月10日

エッセンシャルオイル(精油)とは

エッセンシャルオイルとは、果物や植物からとれた100%天然成分の香りです。植物の花や葉、果皮、樹木などを蒸したり、皮を搾ったりして抽出します。

エッセンシャルオイル一滴を得るために必要な材料は、その数百倍にもなります。大量の原料植物から、ほんの少ししか取れない貴重なオイルなのです。

各植物によって得られるエッセンシャルオイルは、特有の香りと機能を持っており、アロマテラピーの基本となるものです。

また、エッセンシャルオイルには、非常に高濃度に香りや成分が凝縮されています。 使用目的によってエッセンシャルオイルを使い分ける知識が必要になるとともに、肌に使うときは濃度に気を付けるなど、注意が必要です。

エッセンシャルオイル(精油)の使い方

エッセンシャルオイル成分の中には、リラックス効果をもたらしたり、虫よけの効果があったりするなど、たくさんの機能を持っています。
ここでは、エッセンシャルオイルのいろいろな使い方をご紹介します。

  1. マグカップ 
  2. アロマストーン
  3. アロマポット
  4. アロマディフューザー
  5. アロマ加湿器
  6. 手作りアロママッサージオイル
  7. 手作りアロマスプレー
  8. 手作りアロマバスソルト

使い方① : マグカップ

特別な器具などが何も必要なく、マグカップとお湯だけで一番気軽にエッセンシャルオイルを楽しむことができる方法です。

熱湯を張ったマグカップに、エッセンシャルオイルを2~3滴垂らすだけ。お湯の熱でエッセンシャルオイルが揮発し、香りが広がります。

マグカップを顔の下において、蒸気が逃げないように頭からバスタオルをかぶり深呼吸すると、簡単に蒸気吸入法を楽しむこともできます。

使い方② : アロマストーン

アロマストーンとは、火や水や電気を使用せずに、直接エッセンシャルオイルをしみこませて香りを楽しむための素焼きの陶器のこと。

香りの拡散範囲が狭いので、デスク周りやベッドサイドなど、自分の周りだけ適度に香らせたいときにおすすめの方法です。

アロマストーンさえあれば、メンテナンスも必要なく、手軽に香りを楽しむことができますよ。

使い方③ : アロマポット

アロマポットとは、火や電球の熱などを利用して、エッセンシャルオイルの香りを楽しむ器具の事です。

器具の上部に受け皿があるタイプのものが多く、水と一緒にエッセンシャルオイルを数滴垂らし、下から熱を加えて揮発させることで香りを広げます。

ゆらめくキャンドルの灯や、電球の明るさに癒されながら、ゆったりと香りを楽しむことができますよ。キャンドルを使うタイプのものは、就寝時や外出時には必ず火の始末が必要になるので、注意が必要です。

使い方④ : アロマディフューザー

アロマディフューザーは、エッセンシャルオイルの香りを拡散させる器具としては、最も一般的に普及しているものです。超音波式や噴霧式など、オイルの揮発方法も香りの強さも異なる、様々なタイプのものが販売されています。

インテリア性の高いデザインのものが多いので、お部屋のイメージに合わせて、豊富なデザインの中から選ぶ楽しみがあるのも特徴の一つ。

広範囲に香りを拡散できるものや、持ち運びに便利な小型ものまで、大変種類豊富に販売されています。機械によっては、メンテナンスが必要なものもあるので、購入の際は要確認。

使い方⑤ : アロマ加湿器

加湿機能に加え、エッセンシャルオイルの香りを楽しめる機能が付いたものが、アロマ加湿器です。加湿機能がメインの機械なので、アロマディフューザーと比べると香りの拡散率は下がります。

また、エッセンシャルオイルを加湿器のどの部分に入れて使うのか、種類によって使い方が異なるので注意が必要です。

使い方⑥ : 手作りアロママッサージオイル

キャリアオイルにエッセンシャルオイルを混ぜるだけで、自分だけのマッサージオイルを作ることができるんですよ。

キャリアオイルとは、ホホバオイルやアーモンドオイルなど、肌に優しく伸びが良い純粋な植物油のこと。原液のまま使うと危険なエッセンシャルオイルも、キャリアオイルに希釈させることで安全に楽しむことができます。

アロママッサージオイルを作る際のポイントは、エッセンシャルオイルの濃度が全体の1%以下になるように注意すること。

基本の分量は、キャリアオイル10mlに対してエッセンシャルオイル2滴。
一般的なエッセンシャルオイルは1滴0.5mlほどなので、ちょうど濃度1%以下のアロママッサージオイルが出来上がります。それ以上の濃度になると、肌への刺激になる可能性があります。

使い方⑦ : 手作りアロマスプレー

エッセンシャルオイルは、それぞれ香りの違いだけではなく、吸い込むことで発揮される機能が大きく異なります。使用用途に適したエッセンシャルオイルを使うことで、簡単に自作のアロマスプレーを作ることができるんですよ。

用意するものは、お好みのエッセンシャルオイル、無水エタノール、精製水、スプレー容器だけ。
基本の分量は、 エッセンシャルオイル10滴、無水エタノール10ml、精製水40mlです。

虫よけに効果があるエッセンシャルオイルは、レモングラスやシトロネラ。
リラックス効果があるエッセンシャルオイルは、ラベンダーやカモミールです。

こちらもお肌に使用する際は、エッセンシャルオイルの濃度が全体の1%以下になるようにご注意を。防腐剤などの余計なものが入っていない、安心安全なアロマスプレーなので、1週間以内を目安に使いきるようにしてくださいね。

使い方⑧ : 手作りアロマバスソルト

お好みのエッセンシャルオイルを使って、バスソルトだって簡単に作ることができるんです。

使用するバスソルトは、岩塩や海塩などの天然塩が理想的。また、塩ではありませんが硫酸マグネシウムでできたエプソムソルトも、高い温浴効果があるのでおすすめです。

基本の分量は、バスソルト大さじ1に対してエッセンシャルオイル1~5滴。バスソルトとエッセンシャルオイルを混ぜるだけで完成です!

エッセンシャルオイル(精油)使用の注意点

エッセンシャルオイルは、非常に高濃度の液体です。「天然のものや自然のもの=安全」ではありません。間違った使い方をすると危険なこともありますので、注意事項を守って安全に使用しましょう。

  1. 原液のまま肌に付けないこと
  2. 絶対に飲まないこと
  3. 光毒性のあるエッセンシャルオイルに注意すること

使用の注意点① : 原液のまま肌に付けないこと

エッセンシャルオイルは、原液だと高濃度過ぎて、そのまま使用すると皮膚や粘膜を刺激してしまうことがあります。

マッサージ等に利用する場合は、必ずキャリアオイルなどでエッセンシャルオイルの濃度が1%程度以下になるように希釈すること。

なかには、エッセンシャルオイルを意図的に高濃度状態で使用する分野もあるようですが、医師やプロの指導のもとではない一般の使用では避けるべきです。

使用の注意点② : 絶対に飲まないこと

エッセンシャルオイルは、絶対に飲んではいけません

ヨーロッパの一部の国では、医師の指導により、医療行為の一環としてエッセンシャルオイルの内服を行うケースがあるようですが、そのような特別な場合でないならば飲むべきではありません

エッセンシャルオイルの中には、経口毒性を持つものがあり、専門知識なしに口に入れることは大変危険です。

使用の注意点③ : 光毒性のあるエッセンシャルオイルに注意すること

光毒性とは、特定のエッセンシャルオイルが肌についたまま日光にあたると、シミ等の肌トラブルを引き起こす原因となるものです。ベルガモット、アンジェリカ、レモン、グレープフルーツなどが代表的な光毒性のあるオイルです。

光毒性のあるエッセンシャルオイルをマッサージ等で使用した場合、肌への使用後6時間以上は日光に当たるのを避けましょう。

無印で手に入るエッセンシャルオイル

エッセンシャルオイル初心者さんには、目的に合わせてブレンドされたものから香りを試してみるのがおすすめ。
無印良品のブレンドエッセンシャルオイルは、使い分けしやすいネーミングと親しみやすい香りのものが、豊富に揃っています。

① : ブレンドエッセンシャルオイル・すっきり

鼻がスッと通るような、頭がさえるブレンド。 レモン、ライム、ユーカリ、ローズマリー等をブレンドした、クリアですがすがしい香りです。

気持ちを切り替えたい時や、オフィスや会議室での使用におすすめ。

ブレンドエッセンシャルオイル・すっきり
10ml/ ¥1472(税抜)
30ml / ¥3231(税抜)

画像引用元: 無印良品

② : ブレンドエッセンシャルオイル・ ただいま

ユーカリやベルガモット等をブレンドした、すっきりクリアで爽やかな香り。

玄関での使用や、空気の入れ替えにおすすめです。

ブレンドエッセンシャルオイル・ ただいま
10ml/¥1472(税抜)

画像引用元: 無印良品

③ : ブレンドエッセンシャルオイル・ おやすみ

ベルガモット、スウィートオレンジ等をブレンドした、ゆったりと落ち着きのある香りです。

おやすみ前のリラックスタイムにおすすめ。 男女ともに好まれる、嫌みのない香りのブレンドです。

ブレンドエッセンシャルオイル・ おやすみ
10ml/¥1472(税抜)
30ml/¥3231(税抜)

画像引用元: 無印良品

エッセンシャルオイルを効果的に使って、アロマを楽しもう!

エッセンシャルオイルは、正しく使うことで良い香りを楽しみながら、植物が持っている機能を効果的に活用することができます。

濃縮された天然成分であるがゆえに、使用するにあたり注意点もありますが、少し気を付けるだけで、アロマを思う存分楽しむことができます。

ぜひ、今回ご紹介したアロマスプレーやマッサージオイル、アロマバスソルトを、日々の癒しの時間に試してみてくださいね!