O型とB型は相性が悪い?男女間や女同士での合う合わないを検証

「大雑把なO型」「適当なB型」などとよく聞きますが、本当のところはどうなのでしょうか。
こちらの記事ではO型とB型の性格違いや、異性や同性同士の相性は良いのか・どのような付き合い方をすればよいかなどを調べてみました。

2019年8月28日


「O型とB型」それぞれの性格とは

O型の性格

日本で一番多いのはA型と言われていますが、O型は世界的には一番多い血液型だそうです。

そんなO型の性格の特徴は、マイペースで楽天的嫌なことは先延ばしにしがち大雑把で細かいことは気にしない気持ちの切り替えも上手前向きで向上心が高い人付き合いが上手で面倒見が良いリーダー的存在好戦的で短気な一面もある などがあります。

実際O型は大雑把で細かいことが苦手ではあるのですが、裏を返せばおおらかで優しく、懐が深いという性格とも言えます。一方でプライドが高く、一度怒らせると喧嘩の仲直りが難しいかもしれません。

B型の性格

日本ではA型とO型に続いて3番目に多い血液型なのがB型です。

日本ではA型とO型に続いて3番目に多い血液型なのがB型です。性格の傾向としては、マイペースでチームワークが苦手ルールや他人の意見にとらわれない気分屋でコロコロ意見が変わるのめり込むととことん熱中する芸術家タイプ面白いと思うことにしか興味を示さないアクティブで仕事も遊びも夢中になれる などがあります。

独自の世界観を持っていて、個性的な性格のかたが多いです。また自分の意見をストレートに伝える裏表のない性格です。自分の気持ちに素直なせいか、きまぐれで人を振り回してしまうことも。

「O型男とB型女」男女間では相性抜群の組み合わせ

おおらかで優しく面倒見がいいO型男性と、自由奔放できまぐれなB型女性の相性は抜群のようです。どのようなところがマッチするのか詳しく見ていきましょう。

O型男の恋愛志向

O型の男性は、おおらかで優しく、話し上手なので女性のアプローチも上手です。また、細かいことは気にしないので、喧嘩をしても引きずることもなく仲直りできるでしょう。

大雑把なところはありますが、普段は面倒見が良く仕事でもプロジェクト仕切ったりすることが好きな傾向があります。それは恋愛でも同じで、恋愛でもデートや旅行の計画など率先して行うことが好きです。

またロマンチストなので、デートはサプライズを演出したり、夜景が見えるレストランなどの雰囲気にこだわり、女性を感動させたり喜ばせることがとても好きな性格です。記念日なども大事にします。

好きになった女性にはとても優しい、王子様のような存在になるでしょう。


B型女の恋愛志向

B型の女性は、自分の気持ちに正直なところが最大の特徴です。マイペースで自分の気分で行動する傾向があるので、男性からは「手がかかる」「わがまま」と思われますが、その猫のような自由奔放さが魅力でもあります。

興味をもったものには熱中しますが、飽きたらスッパリ切るという傾向もあります。ただ一度ハマるととことん熱中するのは恋愛でも同じで、一度好きになったら盲目的に好きになってしまいますが、冷めた時や失恋した時の切り替えは早いです。一目惚れも多いのも特徴。

自分にない部分を持った男性や、新しい発見や経験をさせてくれる男性を好みます。また自分の気持ちに素直に行動できるので、とても甘え上手です。男性を上手くおねだりしたり、助けてもらうことができます。

「O型男とB型女」相性がいいワケ

B型の女性は気分で行動したがりますが、O型の男性はそれを懐の深さで受け止めてあげられるというところで相性が良いと言えます。

またどちらも細かいことを気にしないので、喧嘩してもすぐに仲直りができます。特にB型の女性は意見をストレートに言うので、言いたいことを言い合ってお互いモヤモヤすることもないでしょう。

価値観が似ていて、デートの楽しさを共感できる

お互いロマンチックなことが大好きなので、O型の男性のロマンチックなデートプランはB型の女性にはとても喜ばれるでしょう。またどちらも積極的なので屋外でのアクティブな体験などを2人で挑戦するのも楽しめます。

「O型男とB型女」喧嘩のパターンと対策

O型の男性とB型の女性の喧嘩パターンは先ほどもお伝えしたように、どちらも言いたいことが言えて、細かいことは気にしないので後に引きずることは少ないのですが、O型の男性はおおらかな反面、頑固でプライドが高い一面もありますので、女性が不用意にそのプライドを傷つけて喧嘩になってしまうと、そのままお別れ…ということはあり得ます。

O型の男性は一度プライドを傷付けられてしまうと心を閉ざしてしまいますので、こじらせないうちに女性は素直にあやまりましょう。O型男性の包容力に甘えっぱなしになって、わがままをし過ぎないように。

O型とB型間に生まれる子供の血液型は

O型とB型から生まれる子供は、B型もしくはO型です。いずれにしてもチャレンジ精神があり、好奇心旺盛な子供になるでしょう。
オープンで明るい性格の子になるので、賑やかで楽しい家族になりそうですね。

「O型女とB型女」同性間の相性はそれぞれの歩み寄りが鍵

現実的で社会性のあるO型女性と、わがままで自由奔放なB型女性。反発しそうな二人ですが、相性はどうなのでしょうか。

「O型とB型」女同士の相性は悪くない

O型とB型、付かず離れずで親密な関係になりにくいと言われていますが、お互いの特性を知って上手に付き合えば、喧嘩もせず長く良い関係を築くことができます。

お互いマイペースなところや明るくポジティブなところなどの共通点も多く、話も通じやすいので、何でも言い合えてお互いの欠点を補うことができ、友人としての相性は良いといえます。

O型の嫌いなところ

O型女性が苦手としているB型女性の性格を見てみましょう。

B型の女性は、O型女性の裏表のあるところを嫌います。B型自体は裏表のない、ストレートにものを言う性格で、悪口なども嫌う傾向があります。O型女性の本音の建前の使い分けや、影でコソコソ悪口を言うところににイライラしてしまうようです。

また、B型はO型の目立ちたがりなところや、自分が一番じゃないと気が済まないところも嫌がります。O型女性はリーダー的な姉御肌が多いので、人と比べられるのが苦手なB型女性にはプレッシャーや劣等感を感じてしまうということもあるようです。

B型の嫌いなところ

周りを気にしない無神経なところが嫌い

O型の女性は、B型の女性の周りを気にしない行動や、何も考えすに無神経に発言がすることを嫌います。O型女性は責任感があり努力家、他人に厳しいところがあるので、B型の無計画さや調子の良い発言が癇に障るのでしょう。

言い方がキツいのが嫌い

また、B型の女性のはっきりした物の言い方は、O型の女性にはキツいと捉えられ、嫌われます。O型女性はプライドも高く、B型女性からミスを注意されたり、人格を否定するような言い方をされると、硬く心を閉ざしてしまいます。

「O型とB型」お互いに歩み寄って最高の女友達に

B型女性のマイペースや自己中心的な性格は嫌われがちですが、そんなB型の性格をO型の女性は上手く受け止めフォローしてあげると関係は上手くいきます。適度にB型を管理してあげるのがポイントです。優位に立とうとし過ぎてしまうと返ってB型女性は反発してしまうので注意が必要です。

また、B型女性もO型女性の聞き上手なところに居心地の良さを感じることができます。O型の女性はB型女性の個性に面白さを感じることができますし、B型女性もO型女性の言い分を理解できる柔軟さがあるので、言いたいことを言い合える関係になれるでしょう。

O型がB型を受け止めたり、言いたいことを言い合えるという部分では恋愛も友情も一緒のパターンのようですね。

「O型とB型」誰もがうらやむ理想の芸能人カップル

「O型とB型」芸能人カップル①:松山ケンイチ・小雪


引用:Twitter @tona_kazo


松山ケンイチさんはB型で小雪さんはO型です。B型男性とO型女性のカップルは、世話好きな女性が主導権を持った方がうまくいきます。

松山さんと小雪さんの年齢差は8歳。松山さんは小雪さんに4回も振られたそうですが、諦めずに猛アタックして、見事ゴールインとなりました。

裏表のない小雪さんのストレートで飾らないところに惚れ込んだという松山さん。結婚生活も小雪さんの尻に敷かれているくらいが丁度良いのかもしれませんね。

「O型とB型」芸能人カップル②:渡辺裕之・原日出子


引用:Instagram @hara_hideko

こちらもB型男性とO型女性のカップル、渡辺裕之さんと原日出子さんです。お二人は2011年のパートナー・オブ・ザ・イヤーにも選ばれた、芸能界きってのおしどり夫婦です。

原さんは更年期障害になったことがあり、約3年間家族に話さず一人で頑張っていたそうです。しかし酷い症状に耐えきれなくなり、家族に支えてもらうことになります。

夫の渡辺さんは、優しい気遣いを持って原さんを支え、今では原さんの症状も回復したそうです。

「O型とB型」芸能人カップル③:木梨憲武・安田成美

引用:Instagram @noritakekinashi_official

木梨憲武さんがO型で、安田成美さんはB型です。このようなO型男性×B型女性パターンの夫婦は、夫が妻の才能を高く評価し、リスペクトしている関係性です。

アーティストとして活動をしている木梨さんですが、美術大学出身の安田さんに個展の準備を手伝ってもらったり、アドバイスをもらうこともあるそうです。愛妻家として有名な木梨さんですが、安田さんの芸術センスや才能も含めて愛しているんですね。

「O型とB型」友達になってみたい女性芸能人

まず、「O型」の女性芸能人をみていきましょう。

「O型」の女性芸能人①:天海祐希

O型の天海祐希さんの性格で特徴的なのはやはり「面倒見がよく姉御肌」というところ。「理想の女性上司」といえば天海さんをイメージされるかたはとても多いのではないでしょうか。やはり宝塚時代から明るく姉御肌で周りから慕われていたそうです。

またサービス精神旺盛で人を喜ばせるのが好きなのもO型の特徴。天海さんと友達になって一緒に飲みに行くとしたら、とっておきのお店を紹介してくれるかも。悩みを打ち明けたら「しっかりしなさいよ!」と持ち前の男気で悩みを吹き飛ばしてくれそうですね!

「O型」の女性芸能人②:北川景子

北川景子さんもO型。クールビューティーなイメージで正統派美人の北川さんですが、性格は見た目のイメージとは真逆で、おおらかで男っぽい性格なんだそうです。

私生活でも大雑把でズボラで、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では自宅ではジャージで過ごすと話していたように、自称「干物女」だそうです。DAIGOさんとご結婚されている北川さんですが、DAIGOさんもそんな北川さんの見た目とのギャップにやられてしまったのでしょうか?

北川さんは人見知りの性格だそうで、交友関係は少ないようですが友達は大事にするタイプ。関西出身なのでお酒を飲むと関西弁で喋りまくるそうです。数少ない友達のひとりになって、関西弁でおしゃべりしたいですね。

「O型」女性芸能人③:平愛莉

引用:Instagram @harikiri_tairi

長友佑都さんのアモーレ・平愛理さんもO型です。天然キャラですが、芸能界でも性格が良いと評判で愛される人気者です。

6人兄弟の長女で、男兄弟に囲まれていたせいか、性格は意外と男っぽく、サバサバしているそう。また、妹の平佑奈さんと仲が良いのも、責任感があり面倒見の良いO型女性の特徴ですね。

2019年8月に第2子誕生を発表された平さんですが、ママ友になれたら子育ての秘訣を惜しみなく教えてくれそうですね。

「B型」の女性芸能人①:綾瀬はるか

引用:Instagram @harukanoisekai_official

綾瀬はるかさんはB型です。映画やドラマで活躍されている中、記者会見やバラエティ番組などで天然発言を連発するなど、演技をしている時とのギャップがまた可愛らしいですよね。

綾瀬さんはホリプロスカウトキャラバンのオーディションで「ウサギのものまね」をするという逸話があるのですが、そういったコミカルで個性的なところは、B型特有の「お調子者」という特性からかもしれません。

綾瀬さんのそんな独特の雰囲気は見ているだけでもほんわかして癒されます。友達になったとしたら、落ち込んだ時に綾瀬さんオリジナルの方法で励ましてくれて、思わず笑ってしまいそうですね。

「B型」の女性芸能人②:小倉優子

引用:Instagram @ogura_yuko_0826

「こりん星」を卒業(?)し、キャラの路線変更が話題になった小倉優子さんですが、現在ではすっかりママさんタレントとして料理本を出すなど大活躍。切り替え上手なのはB型の特徴といえます。

また、一度は辛い離婚を経験されていますが、その6ヶ月後には再婚してまた幸せを掴んだ小倉さん。やはり気持ちの切り替えはお上手ですね。

料理や子育てを立派にこなし、がっちり幸せも手に入れる小倉さんのパワーを分けてもらいたいです。

「B型」女性芸能人③:柳原加奈子

特徴的な声とニッコリスマイルで人気のお笑い芸人・柳原加奈子さんもB型。現在は結婚・妊娠されて活動を休止しているようですが、休止前はMCやナレーションのお仕事も多く、自身の才能を活かされていますね。

ちなみに目立ちたがりで自分大好きな芸人さんには、やはりB型が圧倒的に多いようです(明石家さんまさんなど)。柳原さんも学生時代は学校でもかなり目立つ人気者だったとか。

柳原さんと友達になったら女子会もかなり盛り上がりそうですね。OLのモノマネネタなんてしてもらえるかも!と想像したら楽しくなってしまいますね。

特徴を知っていい関係を

今回はB型とO型の性格について、様々な角度からご紹介しました。B型とO型は意外と共通点があり相性も良いようです。また、ご自身や周りのかたで「あるある」な性格もあったのではないでしょうか。

性格というのは生まれ育った環境など様々なものに影響されるので、血液型から見た性格が必ずしも正しいとは言えませんが、人間関係を円滑に進める為のツールの一つとして会話のきっかけやコミュニケーションの参考にしてみるといいでしょう。