寒さが際立つ11月にぴったりの服装は?イベント・旅行先でのコーディネートも!

秋も終盤となり、11月は秋風とともに寒さが目立ってくる時期です。今回はそんな服装に迷う時期、11月の地域別の気温や、メンズ、レディースファッションのおすすめをご紹介いたします。

さらに、ディズニーやライブ、旅行など、イベントでも大活躍する服装もご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください!!!

2019年9月9日

11月の服装例

11月はどのくらい寒い?地域別服装のポイント

11月の服装地域別

まずは、東京、大阪、福岡と地域別の11月の気温とその気温にあった服装をご紹介いたします。地域によって寒暖差もあり、服装も変わってきますのでぜひチェックしていきましょう。

東京

最高平均気温16.3 ℃
全体平均気温12.1℃
最低平均気温8.3 ℃
降水量92.5

11月の東京は、20℃近くなるときもありますが、10℃を下回ってしまう一桁台の肌寒い日も! 20℃近い日は、トレンチコートやデニムジャケットなど薄手のアウターの下にロンTやシャツ、ブラウスなどを着ておくと軽やかに寒さ対策ができます。

10℃を下回っている日は、インナーを厚めのものにしたり、アウターをダウンなどにするとしっかりと寒さを防げます。

大阪

最高平均気温 17.6℃
全体平均気温 13.6℃
最低平均気温 9.9 ℃
降水量 69.3

11月の大阪は、さほど東京と変わらない気温です。少し東京よりも平均気温が高いくらいですね。

特徴的な点は、降水量が東京よりは低いのでわりとカラッとしている日が多いようです。そのため、暑くて日差しがあたりやすい日も多いので、UVケア機能のあるアウターもおすすめです。

東京と同様に、11月は着脱しやすいように備えておく必要があります。

福岡

最高平均気温 17.8℃
全体平均気温 13.8℃
最低平均気温10.2℃
降水量84.8

11月の福岡は、意外にも大阪と暑さはそこまで変わりません。ただ東京から旅行に行く場合は、気持ち暑くなるので、東京にいるよりも少し薄手を心掛けた服装にすることがおすすめです。

降水量は、東京と大阪よりも高いので、レインコートなど撥水性のあるアウターを常備しておくといいでしょう。裏地が厚手であったりと保温性のあるレインコートならば、なお良しです!

【レディース編】11月の服装おすすめコーディネート3選

続いては、11月におしゃれに過ごすためのレディースコーデを紹介いたします。トレンドを意識したほど良いコーデが魅力的なシーズンスタイリングへとつながります。

①: トレンチコートでトラッドに。

Instagram @ macha_mto

春でも使えるトレンチコートは、秋色のものが多く11月でも大活躍します。デニムパンツなどカジュアルなボトムでも、トレンチコートを合わせることでトラッドな印象と高級感がプラスされます。

少し肌寒い日は、ニットやスウェットプルオーバートップスに合わせることでトレンチの薄さも緩和され、バランスがとれます。

春でも使えるトレンチコートは、秋色のものが多く11月でも大活躍します。デニムパンツなどカジュアルなボトムでも、トレンチコートを合わせることでトラッドな印象と高級感がプラスされます。

少し肌寒い日は、ニットやスウェットプルオーバートップスに合わせることでトレンチの薄さも緩和され、バランスがとれます。

②: ライダースで甘辛MIX。

Instagram @ megumi_kyuwa

ライダースが大活躍する11月!甘めのスカートやワンピースで少しフェミニンになりすぎたかな?という方にはおすすめのアウターです。

ライダースを羽織ることで、フェミニンすぎるコーデにもハード感がプラスされ、甘辛MIXコーデの完成です。ライダースは、素材的にも11月にぴったりなのでヘビロテアイテム間違いなしです。

③: ニットワンピースでリラックス&アンニュイに。

Instagram @ 00gally

いろいろ着こむのは面倒くさい!1枚で手早く済ませたいという方におすすめなのは、ニットワンピースのコーデです。あったか&リラックスと一石二鳥な服装です。

11月はちょうど冬気温を感じてくる時期なので、厚手のニットワンピにシフトチェンジするのにも絶好の時期です。ウエストベルトをまいたりするのもおすすめ。

【メンズ編】11月の服装おすすめコーディネート3選

レディースコーデに続いて、11月ののメンズの服装を3つご紹介します。かっこいい着こなしで秋冬を魅了しちゃいましょう。

①: スウェット&ワイドデニムでゆるカジSTYLE

Instagram @ mark.yamaguchi

近年のトレンドといえば、メンズでもゆるい着こなしスタイルです。着心地も抜群なオーバーサイズのスウェットトップは1枚でも防寒ばっちり。

オーバーサイズにはあえてオーバーなワイドストレートデニムを合わせて、今っぽさを演出。スリッポンやキャンバススニーカーを合わせれば、11月のメンズリラックスコーデの完成です。

②: ステンカラーコートで大人の装い

Instagram @ hoarder_official

カジュアルの中に少し洗練された要素を残したい方におすすめのステンカラーコート。きっちりしすぎないシルエットで人気のアイテムです。

12月だと少し肌寒いコーデになってしまうので、まさに秋の終わりである11月におすすめのアウターです。ちょっとドレスアップしたいデートやカジュアルな会食などにおすすめ。

③: マウンテンパーカーで差をつける!

Instagram @ figure_sapporo

コートやシャツより、個性派を狙いたい!そんな方におすすめなのはマウンテンパーカー。さまざまなブランドからカラフルなラインナップが登場しています。

ストリートなアウターアイテムもワードローブに加えておきたい方は、まずはマウンテンパーカーからいかがですか?コーデの主役としてヘビロテアイテムになること間違いなし。

11月の旅行スタイル!北海道・沖縄・香港での服装は?

11月の気温や服装がわかったところで、お次は旅行の際の服装をご紹介いたします。旅行で人気のスポット、北海道、沖縄、香港をピックアップして性別ごとにご紹介。

①北海道

Instagram @ koma_0416
Instagram @ dessin_official

北海道の11月の気温は、1℃~8℃といわれています。雪も心配されるので、寒さ対策に最適なのはダウンジャケットで決まり。

軽量のダウンも人気で持ち運びしやすいのでおすすめです。メンズコーデのおすすめは、ライトダウン×スキニーパンツですっきり合わせるスタイル。

レディースコーデのおすすめは、こちらもトレンドのノーカラーダウンとプリーツスカートを合わせてナチュラルかつフェミニンに着こなすイマドキスタイル。


②沖縄

Instagram @ zakkayamamechico
Instagram @ jeanasis_takasakiopa

北海道とは打って変わって、気温がまだまだ温かいのが沖縄です。沖縄の11月の気温は、20℃をまだ超えていることもしばしばあるので軽い羽織程度でOK。

メンズにおすすめなのは、合わせやすいデニムシャツです。Tシャツにもフーディーにも合わせやすいので旅先ではかなり重宝します!

レディースにおすすめなのは、シャツワンピース。前あきのものだと着脱がしやすいですし、コーデの幅も広がります。

③香港

Instagram @ grandpark_gatetowermall
Instagram @ shuri_ririri

香港も、沖縄と同様に20℃を超える暑い観光地です。せっかくの海外旅行なので、国内旅行とは少し気分を変えて、香港ぽさを出したいですよね。

インスタ映えも期待できる香港でのコーデですが、メンズにはスカジャンがおすすめです。上級者向けに思われがちですが、香港の街並み&トレンド感がプラスされておしゃれに仕上がります。

レディースコーデには、旅先っぽさと過ごしやすさが調和する柄ワンピがおすすめです。前あきのものは羽織りものとして、デニムパンツにあわせてもナイスです。

11月のイベントスタイル!ディズニー・ライブでの服装は?

11月の服装でライブ風景

たくさん遊びまわり、楽しむには寒さ対策が必要になってきます。そんな11月のおすすめディズニーコーデとライブコーデをご紹介いたします!

①ディズニー

Instagram @ takuma_nagaoka
Instagram @ nakajima_ayano

遊びまわりたいディズニーランドだからこそ、ラクチン&防寒出来るコーデが一番です。日が出ている朝から冷える夜まで遊びまわる場合は、着脱しやすいファッションがおすすめ。

そんなことを考えつつなベストコーデは、スウェットです。カジュアルかつ防寒も望めるスウェットトップのコーデは、メンズ、レディースともにディズニーにベストマッチ。

レディースはキャラクターデザインのオーバーサイズが可愛い!キャラクター耳との相性も抜群です。

②ライブ

Instagram @ kai_lumiere
Instagram @ idealuce1202

何よりもアクティブに踊り狂うライブは、最終的には薄着になってしまいますよね。とはいえ、11月のライブの行き帰りはもちろん寒いですから、アウターも必須。

ライブTシャツやパーカーを仕込んでいきたい方も多いと思うので、そのコーデに合うベストアウターはカジュアルなスタジャンやブルゾンです。

スポーツブランドのアウターを合わせてアクティブに。インナーのTシャツをアクセントとしたい方には、無地のブルゾンがおすすめです。

こなれ感アップ!11月の服装にプラスしたいおすすめアイテム

11月の服装プラスワン

防寒対策はばっちりとして、プラスワンも揃えたいですよね。ひとアイテムプラスすることで11月のファッションもワンランクアップします!

おすすめアイテム① ストール

Instagram @ whapandwhab

秋冬のプラスワンアイテムとしてうってつけなのが、ストールです。春のストールより少しマフラー寄りの厚手のアイテムをセレクトし、12月にも備えましょう。

肩にかけると、シンプルなワンピースも地味になりすぎずにコーディネートできますし、ジーンズコーデにもおすすめです。乗り物の移動や、ちょっと外でご飯する際にも、ひざ掛けとして使えるので万能アイテムになること間違いなしです。

ノルディック柄など、冬っぽい柄セレクトをするのもよし!

おすすめアイテム②ショートブーツ

Instagram @ esperanza_official

秋冬のマストアイテムといえば、ショートブーツです。足元をスニーカーからショートブーツに変えるだけで、洗練された印象に。

レディースはヒールのものをセレクトすることで、ミモレ丈のスカートやニットワンピとの相性もよく、フェミニンな印象に魅せてくれます。低身長で悩んでいる方も、ショートブーツで足魅せすることによりスタイルUP効果ありです。

寒くなってきたら、カラータイツと合わせても可愛いです。

おすすめアイテム③ ハット

Instagram @ ayumi2483

11月に活躍するアイテム、最後の1つはハットです。秋冬はウール地やファー付きのものがたくさんお店に登場しますよね。

今日のファッション、何か物足りないなと思ったら、ハットをプラスするとこなれ感が増しておしゃれな印象に。また、髪型がなかなかキマらないときの隠し技としてもおすすめ。

頭の形によって似合う帽子のシルエットも異なりますので、お店で慎重に選んでみてください!ベストワンが11月の手助けアイテムとなります。

11月のコーディネートは、臨機応変さが大事。

9月、10月の秋ファッションも終盤を迎え、11月は冬へのカウントダウンの時期です。一番服装も迷う時期ですね。

そんな時期は、秋も冬もファッションを良いとこ取りできるチャンスです。大いに様々なファッションを楽しみましょう。

ポイントは、着脱できる防寒対策スタイルです。臨機応変に対応できる服装を心掛けてください。