ジェルネイルはクリアで決まる!きれいに塗るコツとデザインをご紹介

最もベーシックで、爪を健康的に美しくみせてくれるのがクリアジェルネイルです♫ナチュラルな仕上がりは、お仕事などでカラーを塗れない方にもピッタリです♡!ジェルはハードジェルとソフトジェルの二種類あり、中でも溶剤で落とすことのできる「ソークオフジェル」が人気で、セルフでされる方も多いのではないでしょうか? 初心者の方に注意してほしいポイントや、長く持たせるコツ、筆の扱い方など、クリアジェルを今までよりもっと上手に塗れるコツを沢山ご紹介します~♡

更新日:2019年1月9日

 
 (8152)

ジェルネイルの魅力は、何といってもその”艶”ではないでしょうか?
お仕事でカラーを楽しめないという方も、クリアジェルなら大丈夫♡!クリアジェルは、健康的で艶のある美しい爪にしてくれます。また、爪が薄い・割れやすいという方も、ジェルを塗る事で強度が出るので、爪を美しく伸ばす事ができるようになります♫
今回は、その基本のクリアジェルのやり方とコツをご紹介します。きっと今までより上手に塗れるようになるはずですよ♡

ジェルネイルの基本は、プレパレーション♫

◆基本の流れと注意ポイント◆

◆基本の流れと注意ポイント◆

1.プレパレーション(ケア・下地処理)
 ※サンディングしすぎない!
2.ベースジェルが大事!丁寧に塗る♡
 ※エッジ(爪先)もしっかり塗る!
3.はみ出したジェルは必ず取る
4.ライトの硬化時間を守る
5.トップジェルを塗る
◆まずは道具を準備◆

◆まずは道具を準備◆

キッチンペーパーにエタノールをたっぷり浸し、筆を優しく包みます。筆にエタノールをしみこませるようにして柔らかくほぐしていきます。
※自然に柔らかくなるまで待ちましょう。強くおすと筆の傷みの原因になります。
①ファイリング

①ファイリング

爪の長さを整えましょう。ファイルは180G/180Gのエメリーボードがおススメです。爪に対して45度になるようにあて、一方方向に動かすようにすると二枚爪を防ぐ事が出来ます。
②キューティクルリムーバー

②キューティクルリムーバー

キューティクルリムーバーを爪の根元にのせます。キューティクルリムーバーは、甘皮をふやかしてはがれやすくする効果があります。
③メタルプッシャー

③メタルプッシャー

メタルプッシャーで甘皮を押し上げていきます。爪の表面についている不要な甘皮をしっかりとることで、ジェルが浮きにくくなります。この工程はとても大事ですので、丁寧に行いましょう♬
④キューティクルニッパー

④キューティクルニッパー

キューティクルニッパーで、甘皮やささくれなどを取り除きます。切りすぎると、逆にささくれの原因になるので、目立つところだけにします。
⑤セラミックプッシャー

⑤セラミックプッシャー

セラミックプッシャーで、甘皮周りを優しくサンディングします。取り切れなかった甘皮がとれ、サンディングもできるので、便利なアイテムです♡
※力を入れすぎないようにしましょう
⑥スポンジバッファー

⑥スポンジバッファー

180G/180Gのスポンジバッファーで軽く全体を削ります。
※ジェルの種類によっては、削らなくてよい場合があります。ご自分のジェルをよく確認してみて下さい。
 (8123)

全体がうっすらツヤが取れて曇った感じになるくらいで大丈夫です。特に初心者の方は、削りすぎない為にも、必ず柔らかいスポンジバッファーを使うようにして下さい。
⑦ダストオフする

⑦ダストオフする

ダストブラシを逆さに持ち、上から下に、一方向にブラシをかけます。往復かけすると、せっかくとった甘皮が、爪の根元に入り込んでしまいます。
⑧ネイルワイプでふき取る

⑧ネイルワイプでふき取る

ダストオフしたら、小さく切ったキッチンペーパーをたたんで、ネイルワイプかエタノールを浸し、爪の表面を拭いていきます。
油分と水分をとっているので、このあと絶対に爪にさわらないようにします。
※しっかり油分が取れていないとジェルが浮きやすくなります。

これで、下準備はカンペキです♡!

塗る前に大事なポイント♡

◆指を固定します◆

◆指を固定します◆

親指と塗る指の隣の指でしっかり固定します。両サイドを下に引っ張るようなイメージで押さえると、爪の周りのお肉が下がるので(スキンダウン)両サイドのきわまで塗りやすくなります。
◆ブラシを持つ手は小指で支える◆

◆ブラシを持つ手は小指で支える◆

ブラシを持つ手は小指でしっかり支えをとるようにしましょう♬安定感がでて、ブラシが震えなくなります。最初はやりずらいかもしれませんが、練習するうちに自然と支えをとれるようになります♡
◆しっかり両脇をしめて◆

◆しっかり両脇をしめて◆

しっかりと両脇をしめるように体にピッタリつけると、とても安定感が出て塗りやすくなります。これだけでも、塗りやすさに違いが出る大事なポイントです♬
◆筆の角度に注意◆

◆筆の角度に注意◆

筆は爪に沿わせるように寝かせましょう♪刷毛あとが残らず、きれいに塗る事ができますよ♡

さぁ、いよいよ塗っていきましょう♪

①中央に一度おく

①中央に一度おく

ジェルを筆先にとったら、まずは爪の中央に一度おきます。端からいきなり塗ろうとすると、ジェルが多すぎて皮膚についてしまうので、中央におくと塗りやすいです♡
②まずは爪の半分より下を塗る♬

②まずは爪の半分より下を塗る♬

まず爪の半分より下を塗ります。中央に置いたジェルに触らず、筆についているジェルで、まず左側のはじを塗ります。そうしたら少し中央に置いたジェルから引っ張るようなイメージで、中心から右の端まで塗っていきます。エッジ(爪先)も忘れずに薄く塗ってください。
③キューティクルラインはスタンプのようにのせていきます!

③キューティクルラインはスタンプのようにのせていきます!

キューティクルラインは筆の形(オーバルタイプの筆)を利用して、スタンプするように少しづつずらしながらジェルをのせていきます。
 (8129)

爪の根元ぎりぎりまでぬるようにします。ベースジェルが皮膚にはみ出してしまうと、トップジェルもその上を流れて皮膚についてしまいます。ベースジェルをきれいに塗れるかが、仕上がりを左右します♬
④セルフレベリングを待ちましょう

④セルフレベリングを待ちましょう

ジェルには、セルフレベリングといって自然となじもうとする力があります。刷毛あとが残ってしまったと思っても、すこし待つと表面がなじんでツルンとなります。ツルンとなったらライトに入れるようにしましょう!(ジェルの粘度によりますが、10~20秒程度です)
⑤ライトに入れて硬化します

⑤ライトに入れて硬化します

お持ちのジェルの、①硬化時間 ②必要ワット数 ③UVライトとLEDライトのどちらの対応なのか、を必ず確認してください。硬化不足はジェルのはがれの原因になります。また必要ワット数を満たしていない場合も、硬化不良を起こします。
⑥トップジェルを塗ります

⑥トップジェルを塗ります

塗り方はベースと同じです。表面がツルンとするのを待ってライトに入れます。
◆はみ出したジェルは取り除いて◆

◆はみ出したジェルは取り除いて◆

はみ出して皮膚についてしまったジェルは、ライトに入れる前にしっかりとウッドスティックで取り除きましょう。写真のように爪が白くなるほど押さえつけるのはNG!優しくキューティクルラインにそって取り除きましょう。
⑦メーカーの硬化時間を守る!

⑦メーカーの硬化時間を守る!

トップジェルは特にメーカーが指定している硬化時間を守るようにしてください。ライトに当てすぎると、未硬化ジェルをふき取ったあとに曇ったりする原因になる事があります。
⑧未硬化ジェルをふき取る

⑧未硬化ジェルをふき取る

ジェルは空気に触れている部分は固まらない特性があります。なので、ノンワイプジェルでない限りは必ず未硬化ジェルが出ますので、メーカーの指定する方法でふき取ってください。ここでは、コットンにたっぷりとネイルワイプを含ませて、優しくふき取っています。

クリアジェル、完成です!!

つやつやでナチュラルなクリアネイルの完成!

つやつやでナチュラルなクリアネイルの完成!

これでクリアネイルの完成です!仕上げにキューティクルオイルを塗って、保湿すると健康な爪が生えてくるようになりますよ♬塗っていない指と比べると、艶が全然違いますね♡
◆ノンワイプトップコートは拭き取り要らず◆

◆ノンワイプトップコートは拭き取り要らず◆

ノンワイプトップコートを使うと、未硬化ジェルが出ないので、拭き取りがいりません♡とっても便利ですね。ボトルタイプのジェルの場合は、ボトルの口で筆をしならせるようにして、余分なジェルを落とすと塗りやすくなりますよ♬

道具もきちんとケアをしてあげましょう♡

◆ジェルをしっかりふき取ります◆

◆ジェルをしっかりふき取ります◆

キッチンペーパーにエタノールをしっかりふくませて、筆についたジェルを優しくとっていきます。
 (8141)

筆をはさむようにして、エタノールをしみこませ、ジェルをふき取ります。きちんと筆のジェルを取らないと、硬くなってしまったり、筆先が傷む原因になるので、きちんとケアしてあげて下さいね♡

クリアジェルネイルのやり方とコツ、いかがでしたか?

 (8166)

クリアジェルネイルは、すべてのデザインの基本なので、これをおさえてしまえばどんどん上達すること間違いなしです♬ジェルネイルは、完成してすぐに触っても傷にならないし、家事をやっても大丈夫なところがいいですね♡初心者の方は、特にサンディングのし過ぎに注意して下さいね。
プレパレーション(甘皮処理など)がきちんとされていれば、2~3週間ははがれることもありません♡応用編として、ベースを硬化したあとに、先端にラメをのせて「ラメグラデーション」にしてみてはいかがですか?
39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

仕事ネイルデザイン50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

仕事ネイルデザイン50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

もうすぐ年度が替わり新鮮な気持ちで新年度がスタート!そんな時は、ネイルを少し変えてみてはいかがですか?仕事上派手なネイルはダメという方が多いと思いますが、常にみられている指先だからこそ素爪ではなくきちんと整えておくのが社会人としてのマナーである場合もあります。そんな仕事でも大丈夫な仕事ネイル=オフィスネイルについて今回はご紹介します♪人気の秘密やお家で簡単セルフネイルのやり方、更に人気仕事ネイル50選まで盛り沢山でご紹介するので是非参考にしてみてください☆
Nailpic編集部 | 219 view
レースネイル50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

レースネイル50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

品のあるデザインとしてレースネイルは大人気ネイルデザインになっています。また、ホワイトレースだけでなくブラックレースならちょっぴりセクシーな印象にもなりデザイン性にも優れています**セルフネイルでも難しそうに見えて今ではレースネイルシールやスタンピンなどもでていますので簡単にレースネイルが楽しめるのも魅力です!今回はそんな魅力たっぷりのレースネイルデザイン50選をご紹介いたします☆
Nailpic編集部 | 454 view
ラメグラデーションネイルデザイン50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

ラメグラデーションネイルデザイン50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

「ラメをぎっしり爪全体に塗った普通のラメネイルは、ちょっと派手すぎて……」「普通のラメネイルに飽きてしまった」そんな方にもぜひやってみてほしいネイルデザイン、ラメグラデーション。やさしく上品なキラキラ感が魅力のラメグラデーションは、ワンカラーや普通のグラデーションが出来るようになった頃に、ネイル初心者が挑戦して欲しいデザインの一つ。今回はそんなラメグラデーションネイルの魅力や、やり方のコツについて解説します。
Nailpic編集部 | 1,445 view
ドットネイルデザイン50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

ドットネイルデザイン50選!人気デザインからセルフネイルまでご紹介♡

季節を問わず、不動の人気柄はドット。セルフネイルでもチャレンジしてみたくなる人も多いのではないでしょうか♡ でもドット模様って簡単そうにみえて、いざやってみると案外難しいもの。 ドットがいびつになったり、なんだか不自然になったり……。 でも基本のつくり方とコツさえ知っていれば、セルフネイルでも満足できるドットをつくることはできるのです! 今回はセルフネイルの方法とおすすめデザイン50選をまとめましたので是非参考にしてみて下さい♡
kana | 9,974 view
マーブルネイル50選!人気デザインからセルフネイルまで紹介☆

マーブルネイル50選!人気デザインからセルフネイルまで紹介☆

梅雨の季節になり憂鬱な人もいらっしゃると思いますが、ハンドもフットもキュートなネイルで気分を上げちゃいましょう♪この夏注目になっているデザインが【マーブルネイル】です☆カラーの組み合わせ次第でカラフルになったり、クールに決まったり・・・アレンジ自在のマーブルネイル*そんなマーブルネイルのデザインとセルフでも簡単にできるコツをご紹介します♪マーブルネイルでこなれた指先に大変身させちゃいましょう♪
Nailpic編集部 | 6,273 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

lenachan lenachan