いきなりステーキのおすすめメニュー!部位の特徴や美味しい食べ方も

2013年に銀座にオープンして以来、全都道府県に合わせて366店舗を構える、大人気チェーン店の『いきなりステーキ』今回は店舗利用のノウハウから、おすすめメニューまで一挙ご紹介!女性に嬉しいダイエットメニューや、あまり知られていない裏技もあるので、是非是非最後までご覧下さい。

2019年9月12日

いきなりステーキってどんなお店?注文システムを抑えよう

いきなりステーキに行ったことがない…というあなたもご安心ください。立ち食い?普通のステーキハウスとどう違うの?と言った不安も以下で解消致します!

入店してからのいきなりステーキでの流れをご紹介。

①入店すると先に席に案内
立ち食いのイメージのあるいきなりステーキですが、最近では座席が用意されている店舗もあります。店舗情報は下調べしていきましょう。

②席でサイドメニュー・ドリンクをオーダー
上記のメニューのみ席でオーダーします。食事メニューは席では注文しません。ここが普通のレストランと大きく違う点です。

③席でお肉メニューの種類と量を決める
席にあるメニュー表で食べたい肉の種類を選びましょう。基本的には、『リブロース』『サーロイン』『ヒレ』の3種類から選ぶ形になります。
部位を決めたら、量を決めましょう。部位毎で、最低オーダー量が違うので、そこはメニュー表で確認しておきましょう。

④カット場でお肉を注文
こちらがいきなりステーキの特徴であり魅力の一つ!オーダーカットシステムという注文法で、カット場にいる店員さんに直接、部位と量をオーダーします。
目の前で、カットし測りに乗せて確認してくれます。(200〜300gを注文される方がほとんどですが、中には900gなんてつわものも…)

⑤カット場で焼き加減と付け合わせをオーダー
カット場にいる間に、焼き加減と付け合わせを注文できます。焼き加減は、お肉の厚みや種類によっておすすめも教えてもらえます。
付け合わせは、コーンが基本でその他、インゲン・ジャガイモ・オニオン・ブロッコリーから選べます。

いきなりステーキのおすすめディナーメニュー5選

全店メニューから店舗限定のワイルドステーキなど、ディナーにがっつり食べたいメニューがずらり。

おすすめディナー①:リブロースステーキ(1枚リブロース、マイリブ)

出典:いきなりステーキ公式HP

全店舗で注文できるメニューで300gからオーダー可能。量り売り価格は1グラム6.9円(税抜き)。骨つきな分グラム価格がリーズナブルな設定になっています。

肉質がきめ細かく、脂身と赤みの両方を楽しみたい方にオススメのリブ。リブなので、肉厚はさほどないので焼き加減の注文のは注意が必要です。

おすすめディナー②:ヒレステーキ

出典:いきなりステーキ公式HP

200gからオーダー可能、量り売り価格は1グラム当たり9円(税抜き)とリーズナブルに楽しめるメニュー。脂身の少ない赤身肉で、ヘルシーにがっつり食べられると男女ともに人気があります。

脂身が少なくても、食感は柔らか…肉のカット法に秘訣があるのでしょうか?脂はしつこくなく、あっさりと醤油や塩コショウで食べるのがおすすめ。

おすすめディナー③:本格熟成国産牛リブロースステーキ

本格熟成国産牛リブロースステーキ 200g 出典:HatenaBlog

200gからオーダー可能で、量り売り価格は1グラム当たり12円(税抜き)。少々お高目ではありますが、20日間熟成させた熟成肉ならではの肉の柔らかさと旨味を考えれば納得!!

脂身のあるお肉なので、あっさり塩胡椒でも美味しくいただけます。赤身肉と違って200gで十分満足感が得られるメニュー。

おすすめディナー④:Naruoブランド牛サーロインステーキ

Naruoブランド牛サーロインステーキ 出典:twitter

200gからオーダー可能な、Naruoブランド牛サーロインステーキ。量り売り価格は、1グラム当たり8.2円(税抜き)。オージービーフなので、赤みが多めであっさりとしていますが、肉汁はたっぷりで食べ応え抜群です。

焼きすぎると、食感が少し硬くなってしまうので焼き加減には注意。脂身が少ないという点でもダイエット中の方におすすめ。

おすすめディナー⑤:ワイルドステーキ(店舗限定)

ワイルドステーキ 400g 出典:twitter

全店、ランチメニューで人気のワイルドステーキ!はっきりとした部位は公表されていませんが、お手頃価格のステーキとして大人気のメニュー。200g ¥1,130-(税抜き)からオーダー可能。

池袋南口店、高田馬場店、学芸大学店、あけぼのばし店、大久保店、国立店の6店舗のみでディナーとして注文可能です。(ワイルドハンバーグもあり)

いきなりステーキのおすすめランチメニュー3選

導入 ダイエット 痩せる部位 ハンバーグ

おすすめランチメニュー①:ワイルドステーキ

出典:いきなりステーキ公式HP

ランチメニュー一番人気は、ワイルドステーキ!200gのステーキに、ランチセットのライス・サラダ・スープ付きでなんと¥1,130-(税抜き)!ディナーと料金は同じですが、ランチセットが付いてくるのは嬉しいですね。

ワイルドステーキは焼き加減を注文できない(レアで出てくる)ので、しっかり焼きが好みの方は、熱々の鉄板で断面をお好みまで焼くようにしてください。

おすすめランチメニュー②:ワイルドハンバーグ

出典:いきなりステーキ公式HP

がっつり肉肉しいのが苦手な方におすすめの嬉しいハンバーグメニュー!溢れる肉汁がたまらない一品です。300gにランチセットの、ライス・サラダ・スープ付きでなんと¥1,100-(税抜き)!!!

お手頃価格はランチならでは。300gでも女性でもぺろっといけてしまう、柔らかくて旨味のあるメニューです。

おすすめランチメニュー③:乱切りカットステーキ

出典:いきなりステーキ公式HP

お肉の種類にこだわらない方にオススメの、乱切りカットステーキ。いろんな部位のカットステーキが200gとランチセットのライス・サラダ・スープが付いて¥1,300-(税抜き)!

一口大にカットされているので女性にも人気。ステーキだけを食べたい方は、ライス抜きで100円オフ・ランチセット全て抜きで200円オフなので試してみてくださいね。

いきなりステーキのおすすめな食べ方

いきなりステーキをもうワンランク上で楽しみたいという方にオススメな食べ方をご紹介します。

  1. トッピング
  2. ワインの持ち込み
  3. お持ち帰り

おすすめの食べ方①:トッピング

普段の注文に、追加でトッピングオーダーをしてみませんか?

ブルーチーズソース(¥108-)はチーズ好きの方必見!いつものソースと違った味わいを堪能してみてください。
肉もハンバーグも欲張りに食べたいあなたには、TPビーフハンバーグ(¥540- 150g)をオススメします。食感の違うステーキとハンバーグで胃袋も満足間違いなし!
知る人ぞ知るトッピングスパイシーカレー(¥303-)でお肉とカレーのハーモニーを堪能してください。

おすすめの食べ方②:ワインの持ち込み(BYO)

Bring your own(持参)の略のBYOサービスがいきなりステーキにも導入。対象は、ワインの持ち込みです。お肉に合う好きなワインを持参して一緒に飲めるなんて最高!!

サービス料は、750mlボトル1本につき¥1,000-(税抜き)とかなり良心的です。なお、開栓の有無・コルクの有無に関わらずとのことですので、自分で開けられない人は店員さんにお願いしてみましょう。

※心配な場合は、事前にお店に確認してみると良いでしょう。

おすすめの食べ方③:お持ち帰り

全店舗対象のお持ち帰りシステム。テイクアウトはもちろん、食べ残しも持ち帰らせてくれるとのこと(食べきれない罪悪感もこれで解消されます!)。

なお、対象マニューも全種類とのこと!なんと!!ピクニックや、立ったまま忙しない中で食べるのは…という方、オフィスランチにもぴったりですね。

ダイエット中でもおすすめメニュー3選

糖質制限ダイエットが流行り、たんぱく質は積極的に摂取!なんて方も増えたのではないでしょうか?では一体、どこの肉を食べればいいのか…ダイエットにおすすめのメニューを見ていきましょう。

おすすめメニュー①:CABワイルドステーキ

出典:食彩酔話

糖質量が最も低いのが、肩ロースのCABワイルドステーキでした。こちらは、ランチ限定のメニューで、弾力もありジューシーなステーキ。
噛むほどに赤身肉の旨味が口いっぱいに広がる、食べ応えも素晴らしいメニュー。

おすすめメニュー②:リブロースステーキ

出典:いきなりステーキ公式HP

CABワイルドステーキに次いで糖質の低いのが、リブロースステーキ。こちらはディナー限定のメニュー、赤身だけでなく程よい脂身も欲しい!という方におすすめの柔らかステーキです。

おすすめメニュー③:ヒレステーキ

出典:いきなりステーキ公式HP

糖質が3番目に低いのが、ヒレステーキ。こちらもディナー限定メニューとなっており、店舗によってはヒレステーキではなくUS産ヒレステーキ(量り売り価格1グラム12円)となっています。脂身の少ないヒレ肉は、赤身肉の代表=ダイエットに最適と言えます。

※糖質制限中であれば当然かとは思うのですが、ライス抜き・バターなし・トッピングはブロッコリー、この3点はベースとした上でいきなりステーキに挑んでくださいね。

いきなりステーキに関する口コミ

各グルメサイトや、SNSでもいきなりステーキに関する口コミは多数!媒体ごとに紹介します。

食べログ

グラム単位の量り売り、自分の好みの量と好みの肉質が選べたうえに~良質のステーキが楽しめる トロトロ~の霜降り鉄板焼き和牛は一番大好きですが~^^ 霜降りだけではなく~たまにガッツリ系のお肉も良いものです 

お~!前のランチと違い、柔らかーい。 最初は切ったらかなりレアで、大丈夫かな?と思ったけど徐々に火が通りちょうどいい感じに。 ヒレだけにさっぱりしてて、200gあっという間に食べてしまいました。 サーロインも柔らかくお肉の甘味ありました。 ぱっと入って、さっと肉だけ食べて、このお値段で大満足です。 次は300gいけるなー。

ハンバーグはナイフを通すとふわふわで口の中で肉汁が溢れて非常に美味。味付けも絶妙です。 ステーキはレアの状態で出てくるので鉄板の余熱で表面を焼き、タレに付けて頂きます。こちらも美味。 お肉だけで300gあるのでライスを食べなくても十分お腹いっぱいになれます。そして、ボリュームやクオリティの割にはCPも良いのではないかと思います。

instagram

肉の日は肉マネーチャージするとボーナス10倍付くのでもちろんチャージしたよ。いつもの肉の日は5倍なので今日チャージするとかなりお得。 けっこうな肉マネー残高になったので使い切るまでいきなりステーキが潰れないで欲しい! 今日食べたのはリブロースステーキ399g

未だにマイレージカード作ってないし、今回も作れなかったけど、ハンバグ食べたくなったので行った!300㌘もあってデフォルトでそこそこ大きいのに、値段高くなくてコスパが良い!!‪\(ᯅ̈ )/‬ お味も中に肉汁がたっぷり詰まってて、ふわふわしてて美味しい

肉肉肉肉肉肉。ひげ ステーキ400g ハンバーグ200g 肉に埋もれて見えないけど ナポリタン的なものも乗ってて ボリューミー。 また行きたい。 いきなりステーキ ワイルドハンバーグ300g 取り急ぎ肉を摂取したい時に良い。

ぐるなび

六本木駅からすぐのところにあり立地が良いです。国産キロサ牧場牛サーロインステーキ298gを頂きました。値段は高めですが、それなりにボリュームがあります。 店員さんの対応もよく、楽しい時間を過ごせました。

平日の21:00頃に訪問するも、さすが六本木、大混雑でした。それでもいきなりステーキのクオリティーは保たれていますので安心して利用できます。

一年ぶりのいきなりステーキ。タイミングよくキャンペーンと重なりお得にステーキが食べれて満足。周りを見渡すとヘビーユーザーっぽい人が多く、一人当たりのオーダーが結構ボリュームある感じでした。たまたま待ち1人でしたが、5分せずに後ろに6人ほど。1時間待ちと案内されてて断念してる人も見かけるくらいの人気でした。

がっつり肉を食べたい時はいきなりステーキへ

ランチメニュー・ディナーメニューとおすすめメニューが満載のいきなりステーキ。エリアによってはまだまだ店舗数が少ないですが、お手頃価格で、しっかりステーキが食べられる魅力が男女ともに、年代を問わず人気を博しているのは一目瞭然。

糖質制限にもぴったりなので、ダイエットをしている女性にも是非是非試していただきたいです。メニューのカロリーや糖質が気になる方はこちら。