156センチの平均体重は何キロ?シンデレラ体重や芸能人と比較

女性なら自分の身長の平均体重は気になりますよね。自分の体重は適正体重なのか、痩せすぎているのか、ぽっちゃり体型なのか、どこに当てはまるのか。また、BMI値や体脂肪率も気になるところ。計算方法や標準値をご紹介していきます。また、身長156センチの気になる女性芸能人の体重とも比較していきます。

2019年10月27日

平均体重

身長156センチの女性の平均体重は何キロなのか知っていますか?平均体重と自分の体重との差はあるのか気になりますよね。

また、身長・体重と大きく関わってくるBMI値の計算方法や標準値を紹介していきます。自分が健康な体重なのかチャックしてみてください。

いつもテレビの画面で見ている芸能人の体重はいくつなのか。シンデレラ体重と芸能人の体重も比較していきます。

156センチの平均体重とBMI値でみる適正体重

156センチの平均体重

昨今の女性の体重の現状はどうなっているのでしょうか。理想のモデルの体型を真似したり、SNS等での間違ったダイエット方法の発信により、痩せすぎたりしていませんか。

過度なダイエットによる摂食障害や、体重の増えすぎで肥満になってしまったり。きちんと体重の管理が出来ないと、様々な病気の発病リスクが上がってしまいます。

女性の身長156センチの平均体重は53.5キロです。皆さんの体重と平均体重との差はいかがでしょうか。

ではこの平均体重とBMI値でみる適正体重に差はあるのか見ていきましょう。

BMIとは

BMIはボディマス指数ともよばれ、身長に見合った体重かを判断する体格指数になります。BMIの標準値は22で、18.5~24.9の間は標準値になり、18.5未満は痩せすぎ、25以上から肥満度が上がっていきます。

このBMIの計算式は世界共通ですが、国によって指数の判定の基準は変わります。国によって体格や食文化が違ってきますので、当たり前と言えば当たり前ですね。

BMIの計算方法はこちら。BMI=体重(kg)÷【身長×身長(m) 】
BMIが標準値であれば、生活習慣病などの発病リスクが低くなる健康的な体重ということになります。

156センチの適正体重は?

適正体重は、先程紹介したBMIの基準値から算出していきます。計算式は、身長(m)×身長(m)×22=適正体重になります。

では、女性の身長156センチの適正体重はいくつなのか計算していきます。計算式に当てはめると、1.56×1.56×22=53.5392となりますので、適正体重は約53.54キロになります。

平均体重とほぼ変わらない結果となりました。このことから、皆さん健康に気をつけて体重管理をしているのでしょう。

適正体重を知ることで、生活習慣病などのリスクを回避できます。

156センチの平均体重と美容体重・シンデレラ体重を比較

156センチの美容体重

美容体重とはBMI値を20で算出する、スリムな体型の体重です。シンデレラ体重の計算式は身長(m)×身長(m)×20 です。

では身長156センチで当てはめると美容体重は48.672になります。 身長156センチの美容体重は約48.67キロとなりました。

平均体重の53.5キロからすると約5キロ軽い結果になりました。結果から、健康的な体重の適正体重に比べると、美容体重はスリムで綺麗に見える体重ということがわかります。

156センチのシンデレラ体重

SNSで若い女性を中心として話題になったシンデレラ体重。シンデレラストーリーのように美しいボディを手に入れて人生逆転したいという意味合いのことです。

シンデレラ体重の計算式は身長(m)×身長(m)×20×0.9です。では身長156センチで当てはめるとシンデレラ体重は43.8048になります。

身長156センチのシンデレラ体重は約43.80キロとなりました。 平均体重の53.5キロからすると約10キロも軽い結果になりました。

このことからシンデレラ体重はかなり痩せている体重ということがわかります。

156センチの平均的な適正体脂肪率

体脂肪率は体内に占める脂肪の割合になります。体脂肪率が低いと良いわけではなく、低すぎると体温の低下や筋力の低下に繋がります。

適正体脂肪率は、29歳以下の女性が17~24%、30歳以上の女性が20~27%、どちらも25%以上が肥満になります。

体脂肪率は家庭用体重計で簡単に測定することが出来ます。体脂肪率は15~19.9%が標準、14%以下が痩せ、 20~24.9%が軽い肥満 、25%以上が肥満になります。

156センチの平均体重、芸能人と比較

自分の体重も気になりますが、身長156センチの女性芸能人の体重はいくつなのかも気になりますよね。身長156センチの芸能人の体重をご紹介していきます。

  1. 渡辺麻友
  2. 貫地谷しほり
  3. やしろ優
  4. 華原朋美
  5. もえのあずき

156センチの芸能人①: 渡辺麻友

引用:Twitter @karaage_mayu

渡辺麻友さんは、1994年3月26日生まれ。元AKB48で2014年のAKB総選挙では見事1位を獲得するなど活躍していましたが、2017に卒業し、現在は女優や歌手として活躍中。

体重は公開されておらず、推定40キロ前半とされています。身長156センチの平均体重が53.5キロなので、かなり痩せています。シンデレラ体重の43.8キロぐらいの体重ということです。

トップアイドルグループに所属していた渡辺麻友さんなので、体重管理にはやはり気をつけていたのでしょう。

156センチの芸能人②:貫地谷しほり


引用:Instagram @shihori_kanjiya

貫地谷しほりさんは、1985年12月12日生まれの女優です。2019年9月に一般男性の方と結婚したばかりです。

2014年頃から貫地谷しほりさんの体重が増加し始め、推定57キロ程あるのではないかと思われていました。ですが、現在の貫地谷しほりさんの写真を見ると劇的に痩せているのがわかります。

現在の体重は50キロ前後と推定され、身長156センチの平均体重53.5キロより少し軽い計算です。表舞台に立つ女優ですら、体重管理は難しいことがわかりますね。

156センチの芸能人③: やしろ優

引用:Twitter @shasharii

やしろ優さんは、1987年7月9日生まれの現在32歳。お笑い芸人で、歌手の倖田來未さんのモノマネでブレイクしました。

同じお笑い芸人の旦那さんと結婚式を挙げるために、ダイエットをして見事21キロの減量に成功し、65キロになりました。しかし、その後リバウンドをして現在81キロに。

身長156センチの平均体重が53.5キロなので、約18キロも重いことに。やはり、理想の体重をキープすることは難しいです。

156センチの芸能人④:もえのあずき

引用:Twitter @moeazukitty

もえのあずきさんは1988年2月1日生まれの、現在なんと31歳。可愛らしい容姿からは想像できません。

元々アイドルとして活動していたもえのあずきさんですが、現在は大食いアイドルとして活躍中。ギャル曽根さんも顔負けの食べっぷりですが、もえのあずきさんの身体はかなり細身です。

もえのあずきさんの体重は公開されていませんが、推定40~45キロとされています。かなりの大食いですが、 身長156センチのシンデレラ体重43.8キロと同じか、もしくはそれより軽い体重。

156センチの芸能人⑤: 華原朋美

華原朋美さんは、1974年8月17日生まれの現在45歳。ミリオンセラーの歌手ですが、2007年に一時芸能活動を休止していました。

2012年に芸能活動を再開して、現在ではバラエティ番組などでも活躍されています。2019年8月には男児を出産しました。

復帰時の体重は42キロ。身長156センチのシンデレラ体重が43.8キロなので、かなり痩せています。

156センチの体重を理想的に保つポイント

苦労をしてせっかく理想の体重を手に入れても、リバウンドしてしまったら苦労が全て水の泡になってしまいますよね。そこで、身長156センチの体重を理想的に保つポイントをご紹介していきます。

  1. こまめに体重計に乗る
  2. 鏡を見てボディラインをチェック
  3. 適度な運動

ポイント①: こまめに体重計に乗る

理想の体重を保つために、こまめに体重計に乗りましょう。自分の体重をこまめに把握することで、体重の管理がしやすくなります。

理想の体重を手に入れて油断をしていると、その後体重が増えたとしても、痩せたから大丈夫と高をくくっていると、みるみる体重が増えていたなんてこともあります。体重の増減をこまめにチェックすると、いっきに増えるということもなく、少し増えたから運動量を多くするなど、即時に対応できるでしょう。

ポイント②:鏡を見てボディラインをチェック

鏡を見てボディラインをチェックしましょう。特に身体のバックは自分で確認することができないので、目を落としがち。

理想的な体重を手に入れたら、鏡でボディをチェックして綺麗になった自分の身体を見てモチベーションを上げるとやる気も出て良いでしょう。

鏡を見て、身体のどの部分を理想のボディに近づけたいか、近づけているか自分のボディラインをチェックして、理想的な体重を保ちましょう。

ポイント③: 適度な運動

理想の体重を保つために、やはり適度な運動をするのが一番健康的で良いでしょう。理想的な体重を手に入れるまでも大変ですが、手に入れた後も維持することが大変です。

細い芸能人でも、楽をして綺麗なボディを手に入れているわけではなく、隠れた努力が結果に出ているのです。 楽をして理想の体重を手に入れることはできません、何事にも努力が大切。

ヨガやウォーキングなど、激しい運動でなくても自分に合った適度な運動を続けることが大事になります。

平均体重にとらわれすぎない

現在ではシンデレラ体重やモデル体重などとよばれる、BMI指数の基準よりも痩せている指数から計算する、スリムな体型重視の理想の体重などがあり、現代女性の体重に対するストイックさが読み取れます。しかし、体重ばかりに目が取られ、その先にある病気のリスクに目を落としがちになってしまっています。

最近では体重を公開する芸能人が出てきました。しかし彼女達は痩せていることを自慢するのではなく、体重を増やしたい、筋肉をもう少しつけたいなど、健康的で引き締まった体型を手に入れることを望んでいます。

影響力のある人たちが健康的な体型を推奨して発信していくことで、健康的で美しいボディを目指す日本人女性が少しずつ増えていくでしょう。