イケメンあるある10連発!本人たちの悩みや場面別エピソードも紹介

男性でも女性でもイケメンには憧れますよね。イケメンが好きな女子もイケメンになりたい男性も多いと思いますが、イケメンにはイケメンの悩みやあるあるのエピソードもあります。そこでイケメンのあるあるや場面別エピソードをご紹介していきます。

2019年12月27日

イケメンあるある10連発

イケメンあるある10連発

まずはイケメンのあるあるをご紹介します。

  1. 性格は穏やか
  2. 友達が多い
  3. 友達もイケメン
  4. ファッションはシンプル
  5. 女慣れしている
  6. 髪型にこだわっている
  7. スポーツができる
  8. いい匂いがする
  9. ナルシスト
  10. 彼女が可愛い

イケメンあるある①:性格は穏やか

イケメンは性格が穏やかで人当たりのいい人が多いです。顔はその人の性格を表すとも言いますが、まさにそのとおりで優しい爽やかなルックスのイケメンは性格まで爽やか、優しくて穏やかという人がとても多いです。

ルックスがいい分妬まれたりしそうに思いますが、穏やかな性格でそういうやっかみまでカバーできているというのがイケメンあるあるですね。

イケメンあるある②:友達が多い

前項の内容にも重なりますが、かっこいいからと妬まれるかと思いきや性格がいいイケメンが多いので自然に友達も多くなります。少女漫画などに出てくるモテモテのイケメンの周りには男女問わず人がたくさんいますよね。

イケメンならではのオーラで人が寄ってくるというパターンもありますが、基本的には誰からも好かれている人が多いです。

イケメンあるある③:友達もイケメン

「類は友を呼ぶ」という言葉がありますがまさにそのとおりで、イケメンの友達はイケメン、という共通認識がありますよね。イケメン同士が狙ってイケメンとばかり友達になっているという訳ではなさそうですが実際カッコいいイケメンが集団でいる光景はよく目にしますよね。

イケメンならではの悩みや波長が合うからこそ友達になるのかもしれませんが、普通の顔の人からしたらそのグループには入って行きづらいところもありますね。

イケメンあるある④:ファッションはシンプル

イケメンのファッションはとてもおしゃれなイメージがありますが服装自体は意外とシンプルなことが多いです。シンプルな服装をおしゃれに着こなしている人が多いという印象ですね。

また、どれだけダサい格好をしていてもイケメンが着ている服はおしゃれに見えます。なのであえて着飾らなくてもキマルということで自然と簡単でシンプルな格好になって行く人が多いですね。

イケメンあるある⑤:女慣れしている

イケメンは多少女グセが悪かったり性格に問題があったとしてもモテますよね。寄ってくる女性も多いと女性に接する機会も増えるので自然と女性扱いが上手くなっていきます。

イケメンはスマートな女性扱いをするからモテる、と思っているモテない男性もいますが、イケメンでモテるからこそ女性の扱いがスマートになる、という方がしっくりくるかもしれません。

イケメンあるある⑥:髪型にこだわっている

髪型は男性でも女性でも相手に与える印象をガラッと変えるので外見の中では重要なパーツですよね。イケメンは髪型にしっかりこだわりセットしたりしている人が多いです。

これに関しては、「髪型がかっこいいとイケメンに見える」というパターンもあります。イケメンになりたいと思っている人は、服装を変えるよりまず髪型を変えることをおすすめします。

イケメンあるある⑦:スポーツができる

学生のときの体育祭などで足が速くて目立っているのはサッカー部のイケメンだったというのは結構あるあるですよね。もちろん運動神経なんて個人差があるものですが、イケメンは外見のイメージからスポーツができると思っている人がとても多いです。

運動部に所属していることで程よく筋肉が付いていたり、健康的な肌をしていたりした結果イケメンになったというパターンもあるかもしれません。

イケメンあるある⑧:いい匂いがする

イケメンは外見の細部にまでこだわっている人が多いのでおしゃれな人が多いし、髪型もキメている人が多いです。その一貫として匂いにも気を使っているイケメンがとても多いです。匂いは清潔感にも直結しますし、個性のアピールにもなりますよね。

お気に入りの香水を付けたり、清潔感を意識して衣類の洗剤や柔軟剤にこだわったりしてみてもいいかもしれません。

イケメンあるある⑨:ナルシスト

これはイケメンに対して感じたことがある人がとても多いのではないでしょうか。どこからどう見ても顔がカッコいい、というレベルのイケメンは自分で自分の顔を見てもカッコいいと思っていると思っていいでしょう。

周りの人がカッコいいね、ともてはやすからナルシストになったというパターンもあり、どちらにせよ自分でも自分をカッコいいと思っているイケメンが多いことは確かでしょう。

イケメンあるある⑩:彼女が可愛い

イケメンはモテモテで女遊びばかりしているという人もいますが大体は長く付き合った可愛い彼女がいる人が多いです。たくさんの女性が寄ってくる分、可愛い子や綺麗な人と出会う確率も高くなりますよね。

それに可愛い子は自身もモテて来たのでガツガツしていないところも、モテるイケメンからしたら好きになるポイントになりやすいですね。

イケメンあるある「本人たちの悩み」

イケメンの悩み

イケメンにはイケメンならではの悩みもありますよね。本人たちの悩みをご紹介していきます。

  1. 見た目だけでハードルが上がる
  2. 外見で判断される
  3. 知らない人に話しかけられる
  4. 注目されやすい
  5. 好意を勘違いされる

イケメンの悩み①:見た目だけでハードルが上がる

イケメはただイケメンであるというだけで色々なことのハードルが上がってしまいます。例えば、前述の「スポーツができる」というのも、イケメンにはスポーツが得意だと言う人が多いですがもちろん苦手、運動神経が悪いという人もいますよね。

しかし、イケメンなら出来て当たり前、できるはずと思われていることが多いので何をするにもハードルが上がってしまいます。さらに普通の人が失敗するよりもイケメンが失敗した時の方ががっかり感や周りからの残念感が強くなるので何をするにも大変だと感じている人が多いようです。

たしかにイケメンはなんでもできると思いがちですが、人には得意不得意があるという大前提は覚えておかなくてはいけませんね。

イケメンの悩み②:外見で判断される

前項のハードルがあがるというのも外見だけで判断された結果そうなることですよね。反対に、例えば彼女が出来た時に「イケメンだから浮気する」という風に思われたり、人に優しくしても「イケメンは女性慣れしてるから優しくて当然」というふうに思われたりその人本来の内面を見てもらえないという悩みを持っている人がとても多いです。

言い風に思われてハードルが上がるのも、外見だけで信用されないのもどちらも人間関係を作っていく上ではしんどいことですよね。外見だけで判断されて性格や人となりまで決めつけられてしまうのは偏見とも言えるので、イケメン相手でもしっかり中身を見ることを意識したいですね。

イケメンの悩み③:知らない人に話しかけられる

例えば、スーパーで買い物している時や街を歩いている時に唐突に「イケメンですね」と話しかけられることがイケメンは多いようです。突然知らない人に話しかけられるだけでも驚いてしまうのに、イケメンですね、と言われても戸惑ってしまいますよね。

なんて返したらいいのか分からないので困るというのは分かりますよね。それだけではなくイケメンですね、といってそのまま去ってしまう人がいたり、顔や手を触ってくる年配の女性などもいるそうです。

女性相手ならセクハラになると躊躇することでも男性相手ならしていいという謎の認識があって困っているイケメンも多いようです。

イケメンの悩み④:注目されやすい

イケメンは人の目を惹くので何をしていても目立って注目されてしまうという悩みもあるそうです。注目されていい場面ならいいですが、普段の何気ない行動でも人からの視線を感じたりすることもあるそうです。

自分の一挙手一投足を注目されているのは生活しづらいですし、揚げ足を取られるようでいい気分はしないですよね。もちろん注目している人は悪気があってしているわけではないと思いますが、やはり生活しづらさを感じるようです。

イケメンが近くにいると注目して見てしまう気持ちは分かりますが相手にストレスを与えないようにしなくてはいけませんね。

イケメンの悩み⑤:好意を勘違いされる

イケメンは女性にモテますが、カッコいいが故に自分が好意を抱いていない人からも好かれてしまうということも多くあるそうです。普通に人として優しくしただけなのに顔がカッコいいからと自分のこと好きなのかもと勘違いされることが多いようで、ストーカー被害にあったことがある人も多いです。

確かにイケメンに優しくされると勘違いしてしまう気持ちは分かりますが、この勘違いは残念ですね。また、付き合っている彼女もその勘違いをすることもあるそうで、ほかの女性に普通に接しているだけで「あの子のこと好きなの?」と喧嘩になることもあるそうです。

人への好意や親切心まで疑われたらしんどくなりますよね。イケメンならではの様々な悩みがあるんですね。

イケメンあるある:場面別エピソード「職場編」

続いてはイケメンあるあるを場面別エピソードをご紹介します。

  1. 後輩のミスをさりげなくカバーする
  2. 上司と部下からの信頼が厚い
  3. 話がうまい
  4. スーツと私服のオンオフがある

職場のエピソード①:後輩のミスをさりげなくカバーする

仕事をしていると誰でもミスはしますよね。大きなミスから小さなミスまであると思いますが、イケメンは後輩がした小さなミスはすぐに気づきさりげなくフォローすることができます。

もちろん、黙っていたら相手のためにならない場合もありますがその辺の裁量はきちんとできるのがイケメンの特徴です。そうすることで後輩から頼りにされ、それを周りが見ていたらかっこよく思いますよね。

これは真似しようと思ってできることではありませんが、こういった内面から出るイケメンさというのも必要ですね。

職場のエピソード②:上司と部下からの信頼が厚い

上司と部下からの信頼が厚いというのは前項の内容からも影響します。後輩や部下のミスをさりげなくフォローしたり要領よく仕事をこなしていくことで信頼されていくのがイケメンはとてもうまいです。

もちろん、これらは仕事ができることが大前提にありますよね。仕事をバリバリする男性はカッコいいのと同様に仕事ができない男性に魅力を感じないという人が多いので、やはりイケメンは仕事ができて、上司にも部下にも信頼されているというのがとても大切です。

人から信頼されているということは仕事上だけでなくその人の人柄もあってのことなので好感も持てますね。

職場のエピソード③:話がうまい

話し上手な人の周りには人が集まりますよね。普段から話上手で職場の人とのコミュニケーションがしっかり取れている人は人としてのレベルが高く愛される人が多いですね。

上司と部下に信頼されるだけではなく、職場の人全体とコミュニケーションが取れていて人間関係を円滑に回すことができる人が男性として、人としてデキた人だなという印象になりますよ。

また、話がうまいということは仕事上で必要なプレゼンをしたり営業をしたりするときにも非常に重要ですよね。仕事上に関するオンの場面でもオフの場面でも必要あイケメンのスキルです。

職場のエピソード④:スーツと私服のオンオフがある

普段職場でスーツを着ていてもイケメンはピシッと着こなしとてもカッコいいです。スーツ姿は3割増で男性をかっこよく見せるという定説もさるほどなのでイケメンが着たら最高ですよね。

しかし、スーツ姿はかっこいいのに私服になったら微妙、というパターンの男性もとても多いです。イケメンは私服でもきちんと抜かりなくかっこよく、でもオフ感はしっかり出ているというバランスを持っている人が多いですね。

スーツ姿が似合う人はハードルが上がる分私服でがっかりされることも多いので、私服でもしっかりかっこよく見せられるように普段から気をつけたいですね。

イケメンあるある:場面別エピソード「電車編」

続いてはイケメンあるある「電車編」です。

  1. 乗り降りの際は女性を先に行かせてくれる
  2. 何をしていてもキマる
  3. 痴漢冤罪の被害が少ない
  4. 視線を感じる

電車のエピソード①:乗り降りの際は女性を先に行かせてくれる

イケメンはモテるので女性の扱いに慣れていて、日本人の男性が苦手とするレディファーストというのを自然にすることができます。そのため、電車でも乗り降りの際には女性を先に行かせてくれたり、席を譲ったりしてくれます。

もちろんそれはイケメンかイケメンじゃないかに関わらず実践している心優しい男性も多いですが、イケメンにされると嬉しくて印象に残るのでイケメンあるあるとして挙げられることが多いようですね。

電車のエピソード②:何をしていてもキマる

電車での移動中は人によってしていることは様々です。寝ている人もいればスマートフォンをいじっている人、本を読んでいる人、窓の外を見ている人、音楽を聴いている人など様々ですがイケメンは何をしていてもカッコいいです。

寝顔も綺麗、横顔も綺麗、本を読むときに視線‘を下に落としている姿もカッコいいですよね。どんなことをしていてもカッコいいのでほんとうに得ですよね。

またイケメンは本を読んでいる人が多いという意見もあるのでイケメンに見られたい人は電車内で読書をしてみてもいいかもしれませんね。

電車のエピソード③:痴漢冤罪の被害が少ない

電車を日常的に利用する男性にとってとても厄介なのが「痴漢冤罪」です。痴漢冤罪の数よりも痴漢被害の方が多いのでなんとも言えませんが、していない罪をなすりつけられるのはとても嫌ですし、痴漢をしたとなれば職場へのイメージや家庭への影響も計り知れませんよね。

イケメンは痴漢しなさそうに見えるという理由から痴漢冤罪も被害がとても少ないそうです。その理由はどうかと思いますが、たしかに痴漢していそうなイメージはないかもしれません。

だからといってイケメンなら痴漢していいという訳ではないのでそれは絶対にやめましょう。

電車のエピソード④:視線を感じる

前述のとおり、電車内でもイケメンは何をしていてもカッコいいので周囲の人の目線がついついイケメンにいきがちです。ずっと誰かに見られている気がするという人や、写真を撮られたという人もいるほどです。

たしかにイケメンがいるとつい見てしまう気持ちは分かりますが、知らない人から理由も分からずずっと見られていたら怖いし気持ち悪いですよね。イケメンにもそうったマイナスなことも起こるんですね。

イケメンあるある「男性芸能人でイメージ」

最後にご紹介してきたイケメンあるあるにぴったりのイケメン芸能人をご紹介していきます。

  1. 福士蒼汰
  2. 小栗旬
  3. 山下智久
  4. 山崎賢人

イケメン芸能人①:福士蒼汰

爽やかで穏やかな印象のイケメン俳優福士蒼汰さんはイケメンなだけでなく、物腰の柔らかい話し方で優しい雰囲気のある俳優さんです。優しいイメージの男性は無条件に好感を持てますよね。

また、カッコいいだけでなく、英語を話せるなどとても頭がよく、福士さんのデビュー作の仮面ライダーではスタントなしでアクションシーンをこあんすほど運動神経がとてもいいことで知られています。まさに文句なしのイケメンですね。

画像引用元:Twitter@fukushi_staff

イケメン芸能人②:小栗旬

イケメン俳優の小栗旬さんはダンディで大人の男性の色気たっぷりなイケメンですね。さわやかなイケメンとはまた違ったイメージで、誰もが憧れるタイプのイケメンです。

また、声がとてもかっこいいいわゆるイケボの持ち主でオールマイティなかっこよさがあります。交友関係がとても広いことでも知られていて、イケメン俳優さんたちととても仲良しで後輩たちにも慕われている性格もいいイケメンです。

画像引用元:Twitter@datsuryoku_cx

イケメン芸能人③:山下智久

山下智久さんはジャニーズのアイドルでもありながら俳優としての活躍が広く知られているイケメンです。日本だけでなく、世界にファンが多くいます。

山下智久さんは清潔感たっぷりの王道のイケメンで、歌もダンスもできて、英語が喋れて運動神経もいい日の打ち所のない人です。また、女性だけでなく男性から見てもカッコいいと男性人気もあるので最強のイケメンです。

画像引用元:Instagram@tomo.y9

イケメン芸能人④:山崎賢人

若手俳優の中でもイケメン俳優として大人気の山崎賢人さん。どこにでもそうな親しみやすいイケメンとして若い女性を中心に大人気です。

黒髪でチャラついていないところや、どちらかというと可愛いらしい笑顔が人気の理由で見ていてとても癒される俳優さんです。また子供や女性などに優しくしていそうなイメージもあるのでとても好感度の高いイケメンですね。

画像引用元:Instagram@kentooyamazaki

イケメンあるある参考にするべし

イケメン本人のあるあるや場面別のあるあるをご紹介してきましたが、イケメンにもいいことも悪いこともあるということが分かりましたね。もちろん、イケメンは人に好かれてモテるようですが、イケメンならではの苦悩もあるようです。

イケメンの芸能人に憧れる気持ちは男性も女性もあると思いますが、イケメンになりたいと思っている男性はこれらのイケメンあるあるをしっかり把握して真似することから始めてみましょう。顔を変えることはできませんが、ルックス以外のあるあるは真似することができますよね。

イケメンあるあるに習ってあなたもイケメンになりましょう!