うさぎ系男子の特徴・気になる恋愛傾向|攻略方法もご紹介

うさぎ系男子は甘えん坊であざと可愛いのが魅力です。うさぎ系男子はうざいと思われてしまう場合もありますが、付き合ってからは意外なギャップのある姿を見ることが出来て、女性の母性本能をくすぐるので実はモテて人気です!うさぎ系男子の人見知り、警戒心が強いなどの特徴や、気になる恋愛傾向、攻略方法も紹介します。

2019年10月1日

うさぎ系男子の特徴10個

うさぎ系男子の特徴は?

では、うさぎ系男子とはどのような男性なのででしょうか?
うさぎ系男子の特徴をご紹介します。

  1. 寂しがりや
  2. 口数が少ない
  3. 物静かで穏やか
  4. マイペース
  5. あまり表情は変わらない
  6. よく食べる
  7. 人見知りをする
  8. 甘えたがり
  9. あざとカワイイ
  10. 実は腹黒い

それではひとつずつみていきましょう。

特徴①:寂しがりや

まずうさぎ系男子は寂しがりやです。ひとりで過ごすのが苦手なので誰かに連絡を取って遊びに行く約束をしたり、人が居る場所へ自ら移動したり。

うさぎと言えば寂しがり屋というイメージがありますが、それを地で行くのがうさぎ系男子。もちろんたまには誰も掴まらなくてひとりでいることもありますが、その姿はどこか物憂げで哀愁漂います。

何も言わなくても悲しそうな雰囲気が伝わってくるので、結局周囲の人が放っておかず、いつの間にか誰かといることが多いでしょう。

特徴②:口数が少ない

うさぎ系男子は口数が少ないという特徴もあります。うさぎは基本的に鳴かない静かな動物ですが、うさぎ系男子も、まさにうさぎのように口数が少ないのが特徴。

無口であまり喋らないのですが、かと言って暗くネガティブなタイプかと言えばそうでもないのがうさぎ系男子です。決して派手ではないのですが、なぜか周囲にはいつも人が居ます

喋ったとしても決して主張し過ぎず、声も小さめ。どことなくアンニュイでフワフワしている空気感がうさぎ系男子なのです。

特徴③:物静かで穏やか

うさぎ系男子は物静か!

うさぎ系男子は物静かで穏やかです。口数が少ないうさぎ系男子なので、やはり性格的にもおっとりと落ち着いています。

また、柔らかな空気感があり優しい佇まいが漂います。温厚なのでめったに怒らないのですが、その性質から女っぽい、ふにゃふにゃしてるなんて思われてしまうことも。

しかし人から何を言われてもあまり気にしてないように見えるうさぎ系男子。ヤワだと言われてもどっしり構えている態度が、うさぎっぽいと言えばそうなのかも。

特徴④:マイペース

うさぎ系男子はマイペースでもあります。先ほど物静かで穏やかという特徴を紹介しましたが、のんびり屋さんで自然体であるとも言えます。

自分の中で確固としたマイルールや信念があり、基本的にそれを崩そうとはしません。うさぎ系男子は軟弱だと思われがちですが、意外に心はしっかりしているのでハートは強いでしょう。

人に流されることなく、自分がいかに自分らしくいられるか?が大切だと思っている節があるので、自分のやり方を曲げない頑固者とも言えるかも。

特徴⑤:あまり表情は変わらない

うさぎ系男子はあまり表情も変わりません。感情や気持ちが顔に出にくいタイプなので、ポーカーフェイスは得意中の得意。

無理をして感情を抑えている訳ではなく、物事を客観的に見ることに長けている人が多いです。自分の事でも俯瞰で見ている節があるので、冷静になれるのかも?

みんなが楽しんでいても一人だけ穏やかな事も多々あります。そのせいで周囲からは少し浮きがちで、人からすると何を考えているのか分からないなんて思われることもあるよう。

特徴⑥:良く食べる

うさぎ系男子はよく食べる!

うさぎ系男子は良く食べるのも特徴です。弱々しく病弱なイメージがあるうさぎ系男子ですが、実は意外にも丈夫。

と言うのも一回に食べる量は少ない場合があり、一日のうちでもオヤツや夜食を含めて細かく食べているタイプがいるよう。また、肉や魚よりもサラダやお菓子など、独特の感性で偏食気味な人も多いです。

マイペースというキーワードにも通じますが、自分の好きなモノを自分の好きなように食べる、自由な食生活がうさぎ系男子なのかもしれません。

特徴⑦:人見知りをする

そしてうさぎ系男子は人見知りでもあります。警戒心が強いので、ガードが堅くすぐには心を開きません。

相手がどんな人なのか判断してから、自分のプライベートを徐々に明かして時間を掛けて仲良くなるのがうさぎ系男子です。のんびりやさんなので、急激に仲良くなろうとしてくる人はちょっぴり苦手。

中でも人のプライバシーにズケズケと入ってくるような人は、表情に出さないまま距離を取るなんて場合も。自己防衛本能が強いとも言えますね。

特徴⑧:甘えたがり

うさぎ系男子は甘えん坊

うさぎ系男子は甘えたがりでもあります。人見知りをするうさぎ系男子ですが、そのぶん心を許すと一気に甘えん坊に。

その甘えっぷりはまるで子供のように無邪気で母性本能をくすぐります。しかも甘え方が豊富で色んなパターンを知っているのが怖いところ?!

うさぎ系男子はそもそも淋しがりなので、無意識のうちに甘え方を学んでいそう。どことなく儚げで弱々しい雰囲気は、つい手を差し伸べてしまうような愛らしさがあります。

うさぎ系男子なりの処世術なのかもしれません。

特徴⑨:あざとカワイイ

うさぎ系男子はあざとカワイイのも特徴。甘え上手という特徴が先ほど出ましたが、どうやったら相手に可愛く見えるのか?を熟知しているという事でもあります。

例えば長袖の先から指先だけちょこんと出す萌え袖や、上目遣い、カワイイ声を出すなど、まるで女の子のような可愛らしさ!場合によっては女の子よりもカワイイことに敏感で女子力が強い人も。

可愛ければ可愛がって貰えると身をもって知っているのでしょう。そのため、可愛く見せることへの努力を惜しみません。

特徴⑩:実は腹黒い

うさぎ系男子は実は腹黒いと言われています。と言うのも、自分を可愛くみせたり甘えたりと、うさぎ系男子は可愛がられることが得意なのです。

しかもマイペースで、自分に合わない事は諦めてしまったり誰かにやってもらったりするので、反感を買いやすいのです。人に可愛がられるのは本人のたゆまぬ努力のお陰と言えばそうなのですが、可愛がられている姿に嫉妬してしまう人が多いのも事実。

物事が本人へ有利に動くように働いているように見えるため、人からすると腹黒いと言われてしまいます。

うさぎ男子の特徴に見る恋愛傾向とは

では、うさぎ男子の恋愛にはどんな特徴があるのでしょうか?
うさぎ男子の特徴に見る恋愛傾向をご紹介します。

  1. 甘えられる年上女性を好む
  2. ヤキモチ妬き
  3. マメな連絡をする
  4. いつでもくっつきたい
  5. 感情豊かになる
  6. 一途

それではひとつずつみていきましょう。

恋愛傾向①:甘えられる年上女性を好む

うさぎ系男子は年上好き?

うさぎ男子の恋愛傾向は、甘えられる年上女性を好むことが特徴。同い年や年下女性が相手だと、リードする事が多くなり相手をひっぱっていく必要があるのでうさぎ系男子は疲れてしまいます。

その点、年上女性は心が広く、性格が落ち着いている場合が多いので、のんびり屋のうさぎ系男子と好相性。せかせかしないスピード感は波長が合い、お互いゆったりとした恋愛が出来そうです。

うさぎ系男子はマイペースという性格が根底にあるので、恋愛でも自分らしくいられる相手を選ぶのでしょう。

恋愛傾向②:ヤキモチ妬き

うさぎ男子の恋愛傾向としてはヤキモチ焼きな場合が多いです。例えば友人の話をしたり会社の上司の話をしても、ヤキモチを妬いてムっとしてしまうような事も。

嫉妬心が強く、恋人は自分のモノだと思っているフシがあるので、よそに気持ちが向いてしまうのは嫌なよう。相手は人だけでなくモノにも及びます。

ゲームやマンガやテレビに夢中など、人ではなくモノでさえも取られると思って拗ねてしまう場合も。うさぎ系男子は実は自分に自信がないのかもしれません。

恋愛傾向③:マメな連絡をする

うさぎ男子の恋愛傾向としては、マメな連絡をするのも特徴です。うさぎ系男子は寂しがりなので、連絡がとてもマメ。

常に好きな人を身近に感じていたいと思っているよう。連絡の内容は楽しい話というよりは報告系が多そう。

こんな事があった、誰々がこう言ってた、これから帰るねなど、安定したお付き合いをしているカップルのような連絡が特徴です。自分に起きたことを聞いて欲しい、構って欲しいという気持ちが強いので、細かく連絡してきます。

恋愛傾向④:いつでもくっつきたい

うさぎ男子はいつでもくっつきたがる恋愛傾向もあります。例えばデートでは手を繋ぐ、家に帰って来てからもくっつくように隣に座るなど、とにかく相手に触れていたいよう。

甘えん坊なので、手を繋いでいるところを誰かに見られて恥ずかしいという気持ちよりも、イチャイチャしたいという気持ちが強いです。寂しがりという事もあるので、触れていることで安心するのかも。

周囲に友人がいても気にせず、恥ずかしげもなく愛を伝えてくるなんて場合もあります。

恋愛傾向⑤:感情豊かになる

うさぎ男子の恋愛傾向としては、感情豊かになるのも特徴です。基本的には人見知りで、表情があまり変わらないのがうさぎ系男子ですが、気を許した相手には感情を出し始めます

例えば映画を見て悲しくなってポロポロ泣いたり、何かミスをしてオロオロしたり、幸せそうな笑顔を見せたりなど表情が柔らかくなります。普段はあまり言わない愚痴が聞けたり、楽しかった報告などもしてくれるようになるかも?

好きな人に対して安心しきっているからこそ、いろんな面を見せられるということでしょう。

恋愛傾向⑥:一途

うさぎ男子の恋愛傾向は一途なのも特徴です。人見知りで仲良くなるまでに時間がかかるうさぎ系男子は、恋愛もスピードはゆっくり。

好きになるまでには時間が掛かりますが、そのぶん一度好きになったらそんなに簡単に嫌いになったり別れたりはしません。恋人同士で別れる原因のひとつにマンネリや倦怠期などがありますが、うさぎ系男子の場合はあまり心配がありません。

基本的に居心地の良さを大切にしていて、恋人に対してもテリトリーのひとつと考えているので、恋愛の刺激などは無いほうが安心できて良いようです。

うさぎ系男子の攻略方法

では、うさぎ系男子を攻略するにはどうしたらいいのでしょうか?
うさぎ系男子の攻略方法をご紹介します。

  1. 常に安心感を与えてあげる
  2. かっこいい・好きなど褒める
  3. 積極的に誘う
  4. 気持ちを試そうとしない

それではひとつずつみていきましょう。

攻略方法①:常に安心感を与えてあげる

うさぎ系男子を攻略するには、まず何より常に安心感を与えてあげるのが大切です。例えば連絡はすぐに返す、意地悪をしたりしない、好き避けをしないようにするなど、相手を不安にさせるような事は極力しないようにしましょう。

というのも、うさぎ系男子はヤキモチ妬きで独占欲が強い人が多いのです。他の人と一緒にいるところなどを見てしまうと不安になってしまいます。

うさぎ系男子は、自信をなくしてしまうと簡単に諦めてしまうので、安心感を与えてあげましょう。

攻略方法②:かっこいい・好きなど褒める

うさぎ系男子を攻略するには、かっこいい・好きなど褒めることも重要!年下のような弟っぽさが魅力のうさぎ系男子は、やはり甘えん坊。

弟を褒めるときのように、かっこいい、素敵、こんなところが好き、など解りやすく褒めてあげましょう。構って貰えた上に褒められたとなれば、うさぎ系男子は嬉しくなること間違いなしです。

うさぎ系男子は自信がないところがあるので、褒めてあげて自信を補ってあげましょう。恋愛には安心感を求めるうさぎ系男子なので、恋人候補になれますよ。

攻略方法③:積極的に誘う

うさぎ系男子を攻略するには積極的に誘うことも重要です。うさぎ系男子の恋愛スピードはゆっくりな場合が多いです。

また、率先してリードするタイプでもないので、相手のペースだけに任せておくといつまでも友達以上恋人未満の時間が長くなってしまいます。相手からアクションを起こされるのを待っているだけだと、うさぎ系男子はモテるのでいつのまにか恋人を作っていた、ということもよくあります。

うさぎ系男子を攻略するには、相手のペースをある程度見極めつつ、積極的に誘うのが重要です。

攻略方法④:気持ちを試そうとしない

うさぎ系男子を攻略するには気持ちを試そうとしないこともポイントです。うさぎ系男子は、安定したおしどり夫婦のような恋愛が好きなのです。

不安など感じずに、いつまでも恋人同士で仲良しでいたいタイプ。そのため、わざわざ相手の気持ちを試すような事はやめましょう。

二人の関係で波風を立てるような真似をすると、うさぎ系男子はガッカリしてよそへ行ってしまいます。もし不安がある場合は、変に気持ちを試したりせず、直接本人に聞いてみましょう。

うさぎ系男子が彼氏になったら

もしうさぎ系男子が彼氏になったら、基本的には相手のペースに合わせてあげることが重要です。急かしたり怒ったりせず、のんびり見守ってあげるようにすると長続きしますよ。

また、うさぎ系男子は付き合うと甘えん坊になるのが特徴。もしかするとギャップに驚くかも知れません。

安心してるからこそなので、大らかな気持ちで受け入れてあげましょう。うさぎ系男子は、基本的に連絡がマメで一途。

派手さはないけど安定した恋愛が愛情表現です。デートでは手を繋いだりスキンシップは多いですが、うさぎ系男子の愛情表現を拒まずに、楽しむようにして下さいね。

うさぎ系男子を攻略して仲良しカップルになろう!

うさぎ系男子と仲良しカップルに!

うさぎ系男子は、仲良くなるまで時間が掛かりますが、一度仲良くなると色んな姿を見せてくれるようになります。ギャップがある場合もありますが、基本的にはお姉さんの気持ちで見守ってあげるとうまく行きますよ。

うさぎ系男子はモテるので、あんまりのんびりしているとあっという間に他の人に取られてしまいます。相手のスピードを見つつ、積極的にアクションを起こすのがポイント。

恋人になれば仲良しカップルになれる可能性大!うさぎ系男子を攻略して仲良しカップルになってくださいね。