オレンジアイシャドウプチプラ・おすすめ商品|似合わせメイク術やリップも

フレッシュなオレンジカラーのアイシャドウを使ったことはありますか? 若々しくて元気いっぱいのビタミンカラーに、惹かれたことのある方も多いのではないでしょうか。
今回は、オレンジアイシャドウの魅力をたっぷりとご紹介します!

2019年9月27日

オレンジアイシャドウは塗り方命!失敗しないメイク術

オレンジは膨張色なので、アイメイクを素敵に仕上げるには塗り方が命!ここでは、よくある失敗例を元にオレンジシャドウの使い方をご紹介します。

よくあるオレンジアイシャドウの失敗例

オレンジは膨張色なので、塗る範囲を広げすぎたり、濃く色を出しすぎたりすると、目が腫れぼったく見えてしまいます

また、オレンジアイシャドウの使い方に慣れない時は、マットな質感のものだとさらに難易度がアップ。それは、マットタイプはラメやパール入りタイプのものに比べると、発色が良すぎてごまかしがきかないから。

オレンジシャドウ初心者さんは、はじめのうちはなるべくラメやパール入りタイプのシアーなものを使うのがおすすめです。

マットタイプを使うときは、ベージュやゴールドのアイシャドウと併用すると失敗したときでも綺麗になじませることができますよ。

【一重向け】オレンジアイシャドウの塗り方

①アイホール全体にベースカラーを塗る。
②オレンジアイシャドウを筆にとり、目尻側が濃くなるように意識して、少しずつ発色を見ながら上まぶたに塗っていく。
③上まぶたを塗ったあと筆に残った色を、そのまま下まぶたにサッと重ねる。
④チップにオレンジシャドウをとって、下まぶたの目尻1/3に重ね付けする。
⑤ゴールドラメを上まぶたの黒目の上と目頭に重ねて完成。

一重さんのアイメイクについて、常に上位に上がるお悩みは「目が腫れぼったく見えてしまう」こと。

オレンジシャドウを使うときは、なるべく目尻に濃い色がくるように丁寧にグラデーションしましょう。上まぶたで色を出そうとするよりも、下まぶたの目尻に色が出るように使うのがおすすめです。

【奥二重・二重向け】オレンジアイシャドウの塗り方

①アイホール全体にベースカラーを塗る。
②オレンジシャドウを筆にとり、発色を見ながら少しずつ上まぶたに塗っていく。
→奥二重さんは、一重さんと同じく目尻が濃くなるように意識して。
③上まぶたを塗ったあと筆に残った色を、そのまま下まぶた2/3に薄く重ねていく 。
④チップにダークブラウンをとり、二重幅に重ねる。
⑤チップに残った色を、下まぶた1/3 にも重ねる。
⑥ゴールドラメを上まぶたの黒目の上と目頭に重ねて完成。

奥二重さんも目の形によっては、一重さんと同じ要領でメイクしてもOK。

二重さんは、オレンジカラーが出すぎると派手な印象になりがちなので、色が濃くなりすぎないように注意しましょう。

オレンジアイシャドウの選び方

一言にオレンジシャドウといっても、色味や質感が異なるさまざまなタイプが販売されていて、どれがいいのか迷ってしまいますよね。ここでは、イエベ・ブルベそれぞれのオレンジシャドウの選び方についてご紹介します。

イエベに似合うオレンジアイシャドウ

引用: ロレアルパリ

オレンジはイエベさんの大得意カラー!イエローに近い鮮やかなオレンジからレッドに近いこっくりとしたオレンジまで、幅広く使うことができます。

質感も、シアータイプからマットタイプ、ラメ入りのものもしっくりなじみます。

フレッシュで元気な印象に仕上げたいときは、オレンジ主役のメイクがおすすめ。まぶた全体に広げて、大胆にオレンジカラーを楽しんで!
少し落ち着いた雰囲気を出したいときは、ベージュをベースにしてオレンジをライン使いすると◎

ブルベに似合うオレンジアイシャドウ

引用: ロレアルパリ

ブルベさんは、基本的にオレンジのような黄味が強いカラーは得意ではありません。

でも、ライラックやマゼンタなどのブルベカラーをベースにして、オレンジをポイント使いすればOK!チップにとって二重幅に差し色として使うのも素敵ですし、縦グラデーションして目尻ににじませても◎

質感は、ライン使いやポイント使いが多くなるので、なるべくマットで発色のよいものがおすすめです。

イエベカラーとブルベカラーの組み合わせは、ミステリアスな雰囲気満載です。

真似したい!オレンジアイシャドウアイメイク

オレンジアイシャドウは、使い方次第で大きく印象を変えることができるアイテムです。質感によっても仕上がりが大きく変わるので、参考にしてみてくださいね。

  1. シアーカラーオレンジアイメイク
  2. ピーチオレンジメイク
  3. マットオレンジメイク
  4. キラキラオレンジメイク

① : シアーカラーオレンジアイメイク

引用 : yukos0520

優しい雰囲気が魅力の、シアーオレンジアイメイク。

キラキラ&透明感のある質感のものを選べば、オレンジシャドウ初心者さんでもかなり使いやすくておすすめです。しっかり色を出すというよりも、透明感を大切にして様子を見ながら色を重ねていくとうまくいきますよ。

イエベさんにとってオレンジは肌なじみ抜群のカラーなので、使い方次第で無限の楽しみが広がります。

② : ピーチオレンジメイク

引用 : IIflowermakeup

オレンジシャドウをまぶた全体に使うのは勇気がいる…そんな時は、アイラインのように使ったり、目尻にそっと重ねたり、細く色を重ねてみて

ベースカラーにベージュやピンクなど、使い慣れた色を重ねて、ポイントでオレンジを使うことで新鮮な発見がありますよ

上まぶたに抵抗があるときは、下まぶたがおすすめ。派手になりがちなオレンジシャドウは、見えるか見えないか程度に薄く使うことから始めて、慣れてきたら少しずつ使う範囲を広げてみましょう。

③ : マットオレンジメイク

引用 : y.makeup.u

マットな質感のオレンジアイシャドウは肌なじみが良く、フレッシュで血色の良さを際立たせてくれます。使い方にコツが必要なので、はじめのうちはほんの少し筆にとり、少しずつ少しずつ重ねてみて

目が腫れぼったく見えてしまいがちなマットなオレンジシャドウには、締め色として濃いブラウンを目の際にしっかり引きます。オレンジはブラウンと相性抜群なので、ペアで使うとGOOD。

④ : キラキラオレンジメイク

引用 : yz_mn

オレンジシャドウを思い切り楽しみたいときは、ザクザク大きめラメが入った質感のものがおすすめ。オレンジシャドウに大きめラメが加わることで、元気さがより一層引き立ちますね!

アイホール全体にオレンジシャドウをのせ、そのまま下まぶたにもサッと塗ります。

アイラインをブラックにするとキツイ印象になりがちなので、ブラウンを使って優しさをプラス

プチプラオレンジアイシャドウおすすめ5選

初めてのオレンジシャドウは、まずはプチプラのものから試してみたいですよね。プチプラとは思えない、高発色、高質感のものが勢ぞろいですよ!

① : リンメル プリズムクリームアイカラー 009 オレンジブラウン ¥800(税抜)

リンメル プリズムクリームアイカラー 009 オレンジブラウン

色っぽさを引き出す、濡れたような繊細なツヤが長時間持続します。
しっとりクリーミーな質感なのに、まぶたにのせるとサラサラな仕上がりに。
情熱的な印象のオレンジブラウンは、単色でも重ね付けしても印象的な目元を演出します。

¥800(税抜)

画像引用元:リンメル

② : セザンヌ トーンアップアイシャドウ 06 オレンジカシス  ¥580(税抜)

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 06 オレンジカシス

繊細パール配合で、くすみを飛ばし明るい目元へ導いてくれます
ハイライトカラーを涙袋に使えば、レフ版効果でさらに明るい目元へ!
オレンジとカシスの組み合わせは、プチプラとは思えないほど上品で大人っぽい仕上がりに

¥580(税抜)

画像引用元:セザンヌ

③ : ヴィセアヴァン  シングルアイカラー 036 オレンジ   ¥800(税抜)

ヴィセアヴァン シングルアイカラー 036 オレンジ

マットな質感のフレッシュオレンジカラー
粉っぽさのない、しっとりやわらかなタッチで上質な使い心地です。
プチプラとは思えない鮮やかな発色で、カジュアルな目元を演出します。
チップにとって、アイライナーとして使うことも。

¥800(税抜)

画像引用元:ヴィセアヴァン

④ : エチュードハウス ブレンドフォーアイズ オレンジパーティ  ¥1350(税抜)

エチュードハウス ブレンドフォーアイズ オレンジパーティ

マット&キラキラが絶妙なバランスで入っているアイシャドウパレットです。
クラシカルでヴィンテージなニュアンスカラーで、美しいグラデーションを演出。
肌なじみの良いカラーなので、オレンジアイシャドウ初心者さんにもおすすめ

¥1350(税抜)

画像引用元:エチュードハウス

⑤ : エクセル リアルクローズシャドウ CS01 テラコッタブーティ   ¥1500(税抜)

エクセル リアルクローズシャドウ CS01 テラコッタブーティ

鮮やかなテラコッタオレンジでカジュアル&ヘルシーに。
繊細なパールが贅沢に配合されているので、重ねるほどに極上のツヤ感を演出します。
保湿成分スクワラン配合で、目元の乾燥を防ぎながら極上のツヤを演出。

¥1500(税抜)

画像引用元:エクセル

デパコスオレンジアイシャドウおすすめ5選

プチプラのオレンジシャドウに慣れてきたら、デパコスのものも試してみましょう。絶妙な色の組み合わせのアイカラーパレットが、豊富に揃っています!

① : ナーズ クワッドアイシャドー 3974 ¥5800(税抜)

ナーズ クワッドアイシャドー 3974

多様な仕上がりを楽しめる、4色セットのアイシャドウパレットです。
マット、メタリック、スパークリングの異なる質感のアイテムが一つに集約。
このアイパレット一つで、幅広い仕上がりを叶えます。
鮮やかな発色で、インパクトのある目元に仕上がります。

¥5800(税抜)

画像引用元:ナーズ

② : フラロッソ インテンソアイシャドウ OR01 ジューシーオレンジ ¥4500(税抜)

フラロッソ インテンソアイシャドウ OR01 ジューシーオレンジ

高密度パールの上品で華やかな光沢と、透明感のある鮮やかな発色。
光と色のグラデーションが、立体的な目元を作ります。
ただ重ねていくだけで、印象的な顔立ちを演出。
軽いテクスチャーで、まぶたになめらかに広がります。

¥4500(税抜)

画像引用元:フラロッソ

③ : セルヴォーク ヴォランタリーベイシスアイパレット 05 テラコッタグリーン ¥6200(税抜)

セルヴォーク ヴォランタリーベイシスアイパレット 05 テラコッタグリーン

オレンジブラウンとグリーンの組み合わせは、秋メイクにピッタリ!
深みのある大人っぽいカラーで、上品な仕上がりに。
テクニックなしでも目元に美しい陰影を作れるので、使うたびにメイクのバリエーションが叶います。
色ごとに、伸びや発色を緻密に調整することができるので、絶妙な抜け感を演出します。

¥6200(税抜)

画像引用元:セルヴォーク

④ : トムフォード アイカラークォード 23 アフリカンバイオレット ¥9200(税抜)

トムフォード アイカラークォード 23 アフリカンバイオレット

アフリカの雄大な空を思わせる、カラーパレット。
バイオレットとオレンジの組み合わせは、かなり珍しいのではないでしょうか。
見たまま発色する鮮やかなカラーは、色持ちも抜群。
自分では試すことのなかった色合わせを楽しんで!

¥9200(税抜)

画像引用元:トムフォード

⑤ : ルナソル グラムウィンク 01 ダスクオレンジ ¥3200(税抜)

ルナソル グラムウィンク 01 ダスクオレンジ

濡れたような光と色が揺らめく、オイルベースの単色アイシャドウ
大小さまざまなパールを、ツヤ感の高いオイルに浸すことで揺れるような奥行きと、深みのある輝きに。
ハッキリしたオレンジカラーですが、肌なじみの良さはさすがルナソル。

¥3200(税抜)

画像引用元:ルナソル

オレンジアイシャドウに合わせたいリップ3選

オレンジアイシャドウは、リップとの相性も大切。なりたいイメージに合わせて色だけでなく、質感にもこだわってみてくださいね。

① : シャネル ルージュアリュール 169 ルージュタンタシオン   ¥4200(税抜)

シャネル ルージュアリュール 169 ルージュタンタシオン

鮮やかな発色が魅力的なシャネルのリップ。
唇にのせると、とろけるようになじみます。
169ルージュタンタシオンは、まさに深紅。
大胆で鮮やかな深紅は、オレンジアイシャドウをより大人っぽく見せたいときにピッタリのリップカラーです。

¥4200(税抜)

画像引用元:シャネル

② : オペラ リップティントN 03 アプリコット  ¥1500(税抜)

オペラ リップティントN 03 アプリコット

思いっきりヘルシーな印象に仕上げたいときは、オペラのティントで決まり!
03アプリコットはオレンジピンクのような色味で顔色をパっと明るくしてくれます。
シアーな高発色ティントは、色持ちも抜群。
ベタつかないのに潤う、極上のなめらかなテクスチャーです。

¥1500(税抜)

画像引用元:イミュ

③ : レブロン キスクラウドブロッテッドリップカラー パウティピーチ   ¥1300(税抜)

レブロン キスクラウドブロッテッドリップカラー パウティピーチ

レブロン話題の新商品、 キスクラウドブロッテッドリップカラー 。
まるで何もつけていないような、エアリーマットな仕上がりです。
保湿成分配合で、マットリップなのに潤って乾燥知らず。
アイシャドウとリップを同じオレンジで統一することで、メイクを格上げしてくれますよ。

¥1300(税抜)

画像引用元:レブロン

オレンジアイシャドウを楽しもう!

メイク方法によって、印象が大きく変わるオレンジアイシャドウ。リップの色味によっても、イメージを変えることができる変幻自在のカラーでもあります。

特にオレンジは、イエベさんの強い味方でもあるカラーなので、まだ使ったことのないイエベさんはぜひお試しを!