5月服装のおすすめは?メンズやレディースのコーデ案をご紹介!

そろそろ温かくなってくる季節。季節の変わり目は服装に気を遣います。5月というと温かいイメージだけど、5月って何を着ればいいの?どんな服装が正解なの?上着は必要?5月の服装は疑問だらけですよね。ディズニーコーデもしたいけどどんな服装が可愛いの?そんな20代・大学生を中心とした5月のおすすめコーデを教えちゃいます。

2019年10月2日

5月服装選びのポイント

初夏らしいコーデ

5月は初夏とも言えるほど温度の高い日が出始める季節です。着るものも迷う時期ですが、どんなコーディネートが必要でしょうか?

まだ長袖でいいの?半袖はNG?上着は持っていた方がいいの?わからないことが多いですよね。どうせならトレンドも取り入れたいところです。

そこで今回は5月服装のおすすめコーディネートをご紹介します 。

ファッションコーデ
  1. 気温の変化に備えた服装
  2. 着脱が簡単な服装
  3. トレンドも取り入れて
  4. 長袖はまだマスト

5月の服装選びのポイント①:気温の変化に備えた服装

5月は急に暑くなったり涼しい日があったり、寒暖の差があります。寒くなるかもしれない、暑くなるかもしれないということを考慮に入れてその日のコーデを決めなければいけません。

そこで脱ぎ着できる服装がおすすめです。例えば上着を一枚持っていくだけでも違います。

半袖のトップスにシャツやデニムジャケット、カーディガンなど羽織れるものを用意しておきましょう。

または腕まくりができる長袖タイプのトップスを使うなど工夫をすると後々便利ですよ。

5月の服装選びのポイント②:通気性の良い服装

5月は温かくなってきて汗ばむこともあります。そんな時のために通気性の良い服装を選んでおくと便利です。

例えばインナーを通気性の良いものにしておくだけで涼しさが違いますから着ておくことをおすすめします。

透け感のある素材のトップスの場合はタンクトップやベアトップのインナーを用いてコーデしてみて下さい。

暑くても涼しくてもインナーが必要な季節なので着ておくと安心ですね。また小物ではハンカチタオルなど持って外出することも忘れずに。

5月の服装選びのポイント③:トレンドも取り入れて

脱ぎ着できるポイントは抑えつつ、トレンドも取り入れましょう。定番の羽織であるカーディガンはもちろん、カジュアル重視ならデニムジャケット、フードパーカーなどあると便利です。

ほかにも最近ではマウンテンパーカーが人気なので取り入れるとぐっと今っぽくなりますよ。またネオンカラーも近年流行っているのでコーデにスパイスとして取り入れてもOKです。

メンズならミリタリーシャツやウィンドパーカーでもいいでしょう。シンプルなものだと大人っぽく仕上がりますよ。

5月の服装選びのポイント④:長袖はまだマスト

長袖は5月はまだまだ必要です。必ず持って行った方が安心ですね。

トップスが長袖の場合、腕まくりできる素材ほどの柔らかい素材か考えたり、トップスの厚さも考慮に入れたりしてコーデを作る必要があります。

薄手の長袖で寒くなった時でも対応できるか考えてみて下さい。

また分厚いトップスで暑すぎても困ってしまいますから、その点を考慮に入れてコーデを作るのが良いでしょう。

おすすめは薄手の半袖トップスに羽織りものを合わせることです。単純ですが組み合わせによってはダサくなってしまうので気を付けたいですね。

5月におすすめの服装【レディース編】

春夏の服装

女性に評判が良くなる女性のコーディネートはどんなものがあるのでしょうか?
女性にうける5月のレディースコーデを見てみましょう。

①:チェックシャツとチュールスカートの甘カジスタイル

出典:Instagram @noko_ta

チェックのシャツは長袖のタイプ。暑い時は腕まくりしてこなれ感を出せばOK。寒い時は長袖としても着られて調節できるのでとても便利です。

一枚あると着回しも効き、ボトムスはチュールスカートで甘さを加えます。チェックシャツがカジュアルなのでチュールスカートがちょうどいい甘さを与えてくれます。

スニーカーでカジュアルさを合わせつつ、バッグや小物はきれいめをチョイス。細ベルトでウエストマークすればカジュアル過ぎない大人のコーデに仕上がります。

②:ロゴTとプリーツパンツのカジュアルコーデ

出典:Instagram @riko.24k

ロゴTシャツにプリーツワイドパンツを合わせたトレンドライクなカジュアルコーデです。カジュアルなTシャツにプリーツできれいめ感を足しながら、羽織りはデニムジャケットでこなれ感を演出。

アクセサリーとバッグはきれいめで大人っぽく仕上がる上に、ベレー帽でトレンドを演出。カラーは3色でまとまりのあるコーデに。

③:ロゴスウェットとアシメデニムスカートのカジュアルコーデ

出典:Instagram @serina1031

トレンドのアシメスカートをロゴスウェットで味わうカジュアルコーデ。スカートはデニム素材でカジュアルですが、アシメであるため新鮮さが生まれます。

スウェットもデニムのブルーと相性のいいラベンダーカラーをセレクトしていて素敵な組み合わせですね。

帽子とバッグはベージュで合わせ、ショートブーツで引き締めています。ウィンドショッピングにぴったりの20代におすすめのカジュアルガーリーなコーディネートですね。

④:ドットシャツとデニムフレアスカートのカジュアルコーデ

出典:Instagram @noko_ta

上下GUで仕上げたプチプラコーディネートです。ドットのガーリーなオープンシャツにデニムフレアマキシスカートでカジュアル感をプラス。

バッグをきれいめにしつつ、ベルトでウエストマークしてスタイルアップしています。カラーもキャメルとコーデに相性のいい色を合わせていますね。

スニーカーは人気のベージュのコンバースです。売り切れになるほど人気のアイテムなので見つけたら即買いがいいかもしれません。

プチプラのコーデなのでこのようにスニーカーやバッグはしっかりブランドで固めましょう。

⑤:開襟シャツとミニスカートのデートコーデ

出典:Instagram @sunny_place_88

開襟シャツとデニムミニスカートのデートコーデです。台形のスカートでほどよいミニなので可愛さときちんと感も絶妙ですね。

靴を合わせるならこげ茶か黒のローファーか、きれいめのサンダル(ヒールの低いタイプ)がおすすめです。

靴下をサンダルに合わせるとカジュアル過ぎるので気を付けましょう。バッグはきれいめのショルダーバッグで女っぽく上品に仕上げると大人コーデになります。

⑥:プリントTとアシメスカートのモノトーンコーデ

出典:Instagram @sunny_place_8888

トレンドのモノトーンコーデにもスパイスを1匙加えてアップデート。人気のプリントTシャツは白。

アシメスカートを合わせ、靴下と靴は黒を選んでいます。キャップとバッグも黒。黒が多めなので落ち着きもありクールな印象です。

カジュアルな中にも大人っぽさが見られ、レディライクなコーディネートですね。コリアンぽさもあるので20代や大学生の方におすすめですよ。

5月におすすめの服装【メンズ編】

女性にモテつつトレンドも取り入れたおしゃれなコーデをしたいときはこんなコーデがおすすめです。5月におすすめのメンズコーデはこちら。

①:20代におすすめ切り替えポロのコーデ


出典:Instagram @reposuke

ポップな切り替えポロをブラックのパンツときれいめの靴でおしゃれにアップデート。ブラックのパンツに無地のTシャツでは単純な印象ですが、切り替えポロを合わせることでリズムが生まれ立体感も出ます。

シルエットも綺麗で清潔感のある仕上がりに。靴下は白にすることでコーデがぐっと軽やかになります。切り替えポロは腕の部分が左右違うカラーなので今っぽさが出てGood。

20代にチャレンジしてほしい若々しさと可愛らしさがうかがえるコーディネートです。

②:20代ミリタリーシャツと白のシンプルコーデ

出典:Instagram @reposuke

オールホワイトのシンプルコーデにミリタリーシャツを羽織っただけでここまであか抜け、大人っぽく仕上がるなんて不思議ですね。

ノーカラーのシャツは今っぽさがあります。ポケットもたくさんあってカジュアルな印象ですが、ホワイトのパンツときれいめの靴が大人の印象に格上げしてくれています。

白Tはネックの詰まったものを選んで。シルエットに余裕があるので大人のクオリティに仕上がっていますね。

③:ハーフジップシャツの大学生ベージュコーデ

出典:Instagram @sasa_toshi

ハーフジップシャツとゆるシルエットのパンツが若々しいメンズカジュアルコーデです。カジュアルな中にも品が感じられ、爽やかですね。

ベージュ系でまとめているので大人っぽさも見受けられます。足元はカジュアルコーデに欠かせないニューバランスを選んでいます。

やんちゃさと大人っぽさが相まって好感の持てるコーディネートになっていますね。

⑤:カーキシャツとジョガーパンツの大学生コーデ


出典:Instagram @sasa_toshi

カーキシャツとブラックスキニーパンツの爽やかカジュアルコーデです。シンプルながら配色に気を付けているのでおしゃれな印象ですね。

リュックはブラック、スニーカーは白と同色のアイテムが入っているのでまとまりがあり好感の持てるコーデになっています。

裾から少し白Tを見せるだけでこなれ感があり、まとまりも生まれます。スニーカーも重ためなので重厚感があり、立体感も出ていますね。

5月にぴったりの重ね着コーデ、真似してみてはいかがでしょうか?

④:ネイビーとカーキの20代大人シンプルコーデ

出典:Instagram @reposuke

白Tにネイビーの羽織を合わせたシンプルコーデ。白、ネイビー、カーキだけなので軽快さと大人っぽさが加わったまとまりのあるコーディネートに。

バッグはアクセントになるカラーのサコッシュでカジュアルでアクティブな印象です。

柄物が入っていないのでお互いにケンカし合うこともなく、カラーでバランスを取っているところがgoodですね。

スニーカーはコンバースを合わせ、シンプルコーデにリズムを効かせています。

5月におすすめの服装【子供編】

気になる陽ざし、暑さから子供たちを守るためにおしゃれかつ機能的なコーデを作ってあげたいですよね。

帽子はどんなものがいいのか、組み合わせはどうすればいいのか?トレンドはどのように取り入れればいいのか?疑問が浮かびますよね。

子供たちは暑さを感じやすい背丈ですから、大人以上に気を付けてあげたいところです。どうせなら親子コーデできるものもあるといいですよね。

大人も真似したくなるおしゃれキッズのコーデをぜひご覧ください。

①:初夏のミントグリーンショートサロペコーデ

出典:Instagram @hanamen

ショート丈のサロペットが動きやすそうでキュートなコーデです。ナチュラルなミントカラーも爽やかで夏らしいですね。

ベージュのキャップも今っぽさがあってgoodです。スニーカーは白で清涼感があり、ミントカラーのサロペットとの相性も良いですね。

ノースリーブの白Tシャツをインナーにすればまとまりが生まれます。キャンプや遊園地などアウトドアの日や夏にも使えそうなコーディネートです。

②:ボーダーとロングスカートのベージュコーデ

出典:Instagram @hanamen

大人も真似したくなるおしゃれなベージュコーディネートです。ボーダーは今っぽいシルエットのものを選んでいますね。

ロングスカート、キャップ共にベージュでバッグとスニーカーは白。2色にまとめているのでシンプルながらおしゃれ度の高いコーデに仕上がっています。

バッグはキャンバストートでアクティブな印象です。親子で楽しめるコーディネートですね。

③: ロゴノースリーブTシャツのカジュアルコーデ

出典:Instagram @hanamen

ロゴノースリTシャツが可愛らしいキッズのカジュアルコーディネート。
モノトーンに仕上げることで愛らしさもありつつ今っぽさも生まれます。

スキニーパンツとキャップ、スニーカーは黒で合わせ、バッグはオフホワイトで馴染ませましょう。

斜め掛けが可愛らしいですね。とことんモノトーンにこだわって2色に絞ればまとまりもありますし、ロゴが入ることで動きも感じられます。

背伸びしたい年頃のキッズにおすすめのコーデですよ。

④:帽子が決め手!ベージュのワントーンコーデ

出典:Instagram @haru8417

男の子にもとびきりのおしゃれをさせてあげたいですよね。そんな時はベージュワントーンコーデがおすすめです。

ベージュのノースリブラウスで涼しさも抜群。ブラウンのパンツとコンバースでグッとおしゃれになっています。

ワンポイントに麦わら帽子を合わせているのも好感度が高いですね。日よけにも良くおしゃれにもなるのでぜひ被らせてあげたいアイテムです。

親子でベージュのワントーンコーデに仕上げても楽しいでしょう。

【番外編】5月にディズニーに行くならこんな服装がおすすめ

5月は行楽が楽しい季節です。ディズニーに行くという方も多いのではないでしょうか?

ディズニーで可愛いディズニーコーデを楽しみたい!けど、どうやったらいいのかわからない。

双子コーデは敷居が高い、など疑問がたくさんの方も多いことでしょう。そこで番外編としておすすめの真似したくなるディズニーコーデを集めてみました。

ぜひご覧ください。

①: プチプラでGET!ディズニーのスティッチGUコーデ

出典:Instagram @y__suke24

5月にディズニーランドに遊びに行くならこんなコーデはいかがでしょうか?スティッチカラーのブルーのTシャツにベージュのタックパンツを合わせたシンプルコーデ。

ベルトでウエストマークしてきちんと感を出しつつ、歩きやすいスニーカーでたくさん歩いても安心です。

上下プチプラとは思えないGUの高見えコーデに、スティッチの帽子がとびきりキュートですね。

②:パステルカラーが可愛らしいディズニーラプンツェルコーデ

出典:Instagram @___nenecouture

ラプンツェルコーデのポイントはカラー。パステルカラーやラベンダー、ピンクを選べばおのずとラプンツェルぽく仕上がります。

またお花やピンクのリボンを散りばめて三つ編みや編み込みを加えればよりラプンツェルらしくなります。

服も編み上げタイプのスカートやトップスを合わせるとラプンツェルに近づけますよ。ポイントで緑を持ってくればパスカルのようなワンポイントになります。

ピンクのトップスに赤紫のスカートを合わせてもgoodですよ。

③:ドナルド&デイジーの可愛いディズニー双子コーデ

出典:Instagram @mizukikonuma

ドナルドとデイジーの双子コーデは色違いで楽しんで。レースのトップスはデザイン違い、スカートの色もそれぞれピンク、ブルーと使い分けています。

カチューシャやポーチも忘れずに飾りましょう。髪型もお揃いでまとめれば可愛い双子コーデができあがります。

同じ色のコーデも可愛いですし、このように分ける双子コーデも一味違った楽しさがあります。双子コーデで差をつけたいならこんなコーデがおすすめです。

お揃いの黄色のリボンも可愛らしいですね。髪のウェーブもお揃いで仲の良さが伝わってきます。

④:モノトーンが可愛いディズニーミッキーコーデ

出典:Instagram @mgmilk__

こちらも色違いの双子コーデですが、違うのは髪色とドットの大きさという可愛いコーデ。モノトーンでまとめてミッキーの可愛さを引き出しています。

カチューシャ、手袋、リュック、そしてトップスは同じものを、ドットのスカート、髪色は違うものでまるで間違い探しのような可愛らしさがあります。

髪の長さやウェーブもお揃いでこだわりが感じられますね。

⑤:夏を一足お先に!ディズニージャスミンコーデ

出典:Instagram @sakibon69

お姫様コーデで差をつけたいなら一足お先に浴衣コーデにしてみてはいかがでしょうか?浴衣でジャスミンを表すには髪型と色がキーワード。

エメラルドグリーンが地の浴衣に紫、ゴールド、ブルーなどの色の帯を締めて、華やかに仕上げます。お姫様らしくきらびやかな印象が目を引きますね。

髪型は一本にまとめてブルーのチュール素材をあしらっています。ハイセンスなコーディネートで思い出に残る日に!

5月のコーデは春以上夏未満

5月は涼しさもありながら暑い日も多くなる変わり目の季節です。服装に気を付けないと風邪をひいたり体調を崩す恐れもあります。

と同時にこの季節ならではのコーデを楽しめる時期でもあるのです。春よりは薄着で、夏よりは羽織一枚多く、と中間のコーデを作りましょう。

この季節でしか味わえないコーデをお楽しみください。