SNSの出会いで付き合う・結婚する人続出!?ネットでの出会いの実態とは

インターネット上であるSNSでの出会いについてどう思いますか?「最近ではごく普通だと思う」という意見もあれば、「危険だから絶対にありえない!」というい意見の人もいるでしょう。そこでこの記事では、SNSでの出会いを経験した人の割合や、「あり派」「なし派」の意見についてご紹介します。出会い率が高いおすすめのマッチングアプリにも触れていますから、ぜひ参考にしてくださいね。

2019年8月19日

SNSで出会ったことがある人の割合【男女年齢別】

最近はSNSで出会ったことがある人が増加傾向にあります。
それでは、SNSで出会ったことがある人の割合を男女年齢別にご紹介しますよ。

20代【男女】

20代男性

SNSで出会ったことがある・・・55.7%
SNSで出会ったことがない・・・44.3%


SNSで出会ったことがある20代男性は、約半数以上にも及ぶことが分かりました。
20代男性の2人に1人はSNSでの出会いを経験しているのです。

SNSでの出会いはトラブルに巻き込まれるイメージが強いかもしれませんが、フットワークが軽い20代男性にとって、SNSでの出会い探しは至って普通なのかもしれませんね。

20代女性

SNSで出会ったことがある・・・56.9%
SNSで出会ったことがない・・・43.1%


SNSでの出会いを経験している20代女性は、20代男性とほぼ同じ割合ですね。
「SNSがないと生きていけない」と感じる20代は多いでしょうし、そんなSNSで出会いを見つけることはさほど難しくないのかもしれません。

毎日同じような生活をしていては出会いは見つけられませんし、能動的に出会いを見つけられるSNSは若い世代にピッタリのツールなのでしょう。

30代【男女】

30代男性

SNSで出会ったことがある・・・44.3%
SNSで出会ったことがない・・・55.7%


SNSで出会ったことがある30代男性は、20代男女と比べてやや割合が下がっています。
30代は20代よりも時間と金銭的な余裕がうまれるため、リアルでの出会いを求める人が多いのではないでしょうか。

また、30代は「インターネット=危険」の固定観念を抱いている人もいるはず。
これも、20代男女と比べて、30代男性がSNSで出会う割合が少しだけ下がった理由かもしれませんね。

30代女性

SNSで出会ったことがある・・・39.8%
SNSで出会ったことがない・・・60.2%


20代男女、30代男性と比べて、SNSで出会ったことがある割合がグッと下がるのが、30代女性。

女性にとって30代は結婚を焦る年代でもあることから、SNSという不確実な出会いよりも、婚活パーティーや結婚相談所といった、目に見える出会いの場を求めているのかもしれませんね。

とはいえ、SNSで出会う男女は増加傾向。これを機に30代女性はSNSを使った出会いも視野に入れてみませんか?

SNSでの出会いに関するホンネ【男女別】

SNSで出会ったことがある人は意外と多いことが分かりましたね。
それでは、SNSでの出会いに関して、「あり派」「なし派」はどう思っているのでしょうか。
SNSでの出会いに関する本音を男女別にご紹介します。

男性の本音

SNSでの出会いあり派

ひとつの出会いなのではないかと思う。自分たちが若いころはなかったが

引用元:マイナビウーマン

見た目がわからない分、中身で惹かれ合うことができそうなので

引用元:マイナビウーマン

きっかけはSNSでも、お互いに理解できていれば問題ない

引用元:マイナビウーマン

SNSでの出会いなし派

SNS自体を利用していないので、現実味がないし、自分なら疑いを払しょくできないと思います

引用元:マイナビウーマン

薄っぺらい付き合いになりがちだから

引用元:マイナビウーマン

会ったことない人とお付き合いできないと思うから

引用元:マイナビウーマン

女性の本音

SNSでの出会いあり派

趣味が合う人が見つけやすいから

引用元:cancam.jp

インターネットもれっきとした出会いの場だと思う

引用元:cancam.jp

出会いの場が少ない人もいると思うから

引用元:cancam.jp

SNSでの出会いなし派

周りの人に紹介するときまだ偏見があると思う

引用元:cancam.jp

婚活詐欺などが多いイメージがあるから

引用元:cancam.jp

相手がどんな人かわからないから

引用元:cancam.jp

SNSでの出会いのメリット

「あり派」「なし派」の意見

あり派・なし派で分かれるSNSでの出会い。それでは、SNSを使った出会いのメリットを5つご紹介します。

  1. 趣味や価値観が合う人と出会える
  2. 誰でも気軽に出会える
  3. 時間と金銭的余裕がなくても出会える
  4. 内面重視で出会える
  5. すぐに関係を断てる

メリット①:趣味や価値観が合う人と出会える

趣味や好きなアーティスト、週末の過ごし方や、恋愛の価値観など、付き合うに至って異性に求める条件はいくつかありますよね。
SNSを使った出会いなら、そういった趣味や価値観が合う人を探しやすいメリットがあるのです。

簡単な例で言えば、友達の紹介で出会った異性は会話をするまでお互いの趣味や価値観は把握できませんよね。
SNSはプロフィールや投稿により、気になる異性の趣味や価値観が丸わかり。

SNSは、効率よく出会えるツールと言えるのではないでしょうか。

メリット②:誰でも気軽に出会える

次から次へと交際相手を見つけられる人もいれば、尻込みしてしまってなかなか異性と出会えない人もいますよね。
そんな奥手な人でも、ごく簡単に出会えるのもSNSを使った恋愛のメリットでもあります。

SNSを使ったコミュニケーションほほとんどは、文字を使ったコミュニケーション。
だから、異性を目の前にするとうまく喋れないシャイな人でもスムーズにコミュニケーションをとれるのです。

もちろん、ある程度仲良くなればSNSの通話機能を利用してさらに距離を縮める方法もありますから、奥手な人におすすめできる出会いの手段ですよ。

メリット③:時間と金銭的余裕がなくても出会える

毎日、職場と自宅の往復ばかりではなかなか出会いを見つけられませんよね。
最近では婚活パーティーや結婚相談所といった、出会いを仲介してくれるサービスは多数あるものの、時間や金銭的余裕がなく利用できない人も多いのでは?

SNSを使った出会いは、そんな時間と金銭的余裕がない人にもおすすめできる出会いの手段です。

Twitter、Facebook、Instagram、LINEといった名の知れたSNSの利用は無料ですし、出会いを主としたマッチングアプリでも、利用料はそれほど高くありません。

また、時間があるときにササッと連絡をやりとりするだけで異性と繋がれるのも、SNSを使った出会いのメリットですよ。

メリット④:内面重視で出会える

今までの恋愛経験で、見た目に惑わされて付き合ったものの、「いまいちタイプじゃないなあ」と別れてしまったことはありませんか?
「人は見た目が9割」と言いますし、外見に惑わされてしまうのは誰もが経験しているはず。

SNSでの主なコミュニケーション方法は文字。
プロフィールのアイコン写真に騙されるケースはあるものの、上手に利用すれば内面重視で出会えるのがSNSなのです。

SNSを利用した出会いのデメリットについては「SNSでの出会いのデメリット・注意点」で後述しますから、気になる人は参考にしてくださいね。

メリット⑤:すぐに関係を断てる

少し残酷かもしれませんが、いい雰囲気になっている異性が自分にとって「なし」だと感じたら、スパッと関係を断てるのもSNSのメリット。

リアルでの出会いは「なし」と感じてもズルズル関係を続けてしまうケースはよくありますよね。
「相手に悪いなあ」という気持ちはもちろんのこと、「恋愛対象として見れない」なんてそうやすやすと言えるはずもありません。

そんな悩みが煩わしいと感じて恋愛が億劫になっているなら、SNSを利用した出会いに賭けてみてはいかがでしょうか。

SNSでの出会いのデメリット・注意点

誰でも気軽に利用できるSNSは、効率よく相手を見つけられるツール。とはいえ、SNSを利用した出会いにはデメリットや注意点もあります。

SNSでの出会いのデメリットや注意点5つを見ていきましょう。

  1. 「自撮り詐欺」に遭う危険性がある
  2. 結婚詐欺や宗教勧誘をされる可能性がある
  3. 体だけの関係を求める人もいる
  4. 友達や両親に紹介しづらい
  5. 共通の友人がいない

デメリット①:「自撮り詐欺」に遭う危険性がある

SNSをあまり利用しない人にとって、「自撮り詐欺」はピンとこないかもしれません。「自撮り詐欺」とは、無理な角度をつけて撮影したり、加工アプリを使って肌や輪郭、目の大きさを補正したりと、まるで別人のような写真を撮ること。

そんな、本人とは別人のような写真をSNSのプロフィールのアイコン写真にして、異性と出会おうとする人もいるのです。

「魅力的なプロフィール写真に惹かれて実際に待ち合わせをしたものの、待ち合わせ場所にいるのはどう見ても別人…」
SNSでの出会いはこういったリスクもあることを覚えておきましょうね。

デメリット②:結婚詐欺や宗教勧誘をされる可能性がある

SNSは誰もが気軽に利用できるメリットがある反面、素性の知れない人も利用しているのが実態。そのため、SNSでいい雰囲気になった異性と実際に会ってみたら、結婚詐欺や宗教勧誘をされたという人も少なからずいます。

もちろん、そういったトラブルに巻き込まれないよう、SNSの運営会社が対策しているところもあります。とはいえ100%トラブルに巻き込まれないとは言い切れません。

SNSを利用して出会ったつもりがお金を搾り取られてしまった、なんてことにならないためにも、慎重に相手を選ぶ必要があることを覚えておきましょうね。

デメリット③:体だけの関係を求める人もいる

SNSを利用した出会いを求めるにあたって、女性が注意してほしい点が1つあります。それは、体だけの関係を求めている人もいるということです。

SNSはブロック機能やリムーブ機能などで、簡単に関係を断ち切ることができてしまいます。また、利用規約が整っていないSNSでは、偽名で登録することも可能。

そのため女性と行為に至ればすぐに関係を断ち切ろうとする男性が後を絶たないのです。そういった被害に遭わないためにも、SNSを利用した出会いには細心の注意を払いましょうね。

デメリット④:友達や両親に紹介しづらい

SNSというツールを利用しての出会いは受け入れられつつある時代とはいえ、「SNS=危険」という固定観念に縛られている人も少なくありません。

とくに40代以上の男女は「SNSでの出会いなんて言語道断」だと感じている人も。そういった人たちにSNSで出会った恋人を紹介する際、困ってしまうケースもあるのです。

大好きな恋人なら、友達や両親に紹介したいと思うのはごく自然なこと。SNSでの出会いはこういったデメリットもあることを頭にいれておきましょうね。

デメリット⑤:共通の友人がいない

SNSでの出会いに関するデメリット5つめは、共通の友人がいないこと。リアルでの出会いなら共通の友人とWデートをしたり、恋愛相談にのってもらうことも珍しくありませんよね。

SNSでの出会いはそういった共通の友人がいないため、ある意味恋愛の楽しみが減ってしまうとも言えるでしょう。もちろん、共通の友人は付き合ってからつくればいい!と感じる人もいるでしょうし、お互いのことが好きでたまらない状態なら共通の友人なんて必要ないと言い切れる人もいるかもしれません。

とはいえこれは1つのデメリットとして覚えておきましょうね。

出会い率の高いSNSやマッチングアプリ

実際に出会えるSNSやマッチングアプリ

これからSNSを利用して出会いを探そうとしている人は、なるべく安全で効率的に出会えるツールを利用したいですよね。それでは、出会い率の高いSNSやマッチングアプリのおすすめを8つご紹介します。

①:Facebook

SNSと聞いて思い浮かぶツールの1つ、Facebook。このFacebookがきっかけで出会いに発展したカップルはたくさんいます。

Facebookは共通の友人から出会えるSNSでもあり、他のSNSと比べて安全に出会うこともできます。また、共通の友人から出会えることもあり、出会った異性と物理的な距離も近く、出会いやすいのがメリット。

話しかけるきっかけは、いいねのお礼やいいね返しのお礼を理由に「気になったのでメッセージ送りました」声をかけること。もちろん信用できるプロフィールを作るのも大切ですよ。

②:Twitter

Facebookに次いで人気のSNSであるTwitterも、出会いの場として利用する人はたくさんいます。Twitterは他のSNSと比べて気軽に投稿できるため趣味や嗜好が分かりやすいのがメリット。

直接メッセージをやりとりできるDM(ダイレクトメール)機能でコミュニケーションをとりましょう。しかし、誰もが気軽に利用できるSNSであるため、結婚詐欺や宗教の勧誘などのトラブルに巻き込まれるリスクは高め。

出会いの場として利用する際はトラブルに遭わないよう注意しましょうね。

③:Instagram

写真がメインのSNSであるInstagramがきっかけで出会いに発展した人もいます。共通の趣味から繋がれるハッシュタグやいいね機能を利用してコミュニケーションをとり、直接やりとりできるDMでさらに距離を縮めてみましょう。

Instagramを利用する人のほとんどは写真好きで、女性の多くはインスタ映えを求めているはず。初デートはインスタ映えが狙える素敵な撮影スポットを選ぶことをおすすめしますよ。

④:LINE

メッセージアプリであるLINEは、見ず知らずの人と出会えるオープンチャット機能を使って出会うこともできます。オープンチャット機能は共通の趣味や嗜好、価値観などを持った人たちが集まるチャットで、気が合う異性と気軽に出会える機能でもあります。

SNSを使うことに抵抗がある人でも気軽に利用できる点もLINEを使うメリットです。とはいえ、素性が信頼できるかどうかは他のSNSと同じであり、絶対にトラブルに巻き込まれないとは言い切れません。

安全なSNSを利用したい人は出会いを主としたマッチングアプリの利用をおすすめしますよ。

⑤:タップル誕生

「国内No.1趣味で繋がるマッチングアプリ」をコンセプトにしたSNS「タップル誕生」は、若い世代に人気。

気になる異性に「いいね」を送って、相手からも「いいね」が返ってくれば直接メッセージでやりとりができます
気になる利用料は女性無料、男性は気軽に入会できる1ヶ月プラン2,759円必要です。

運営会社はあの有名なサイバーエージェント。信頼できるSNSと言えるのではないでしょうか。

⑥:ペアーズ

SNSのマッチングアプリペアーズは利用率No.1。人気のマッチングアプリは安心して始められますよね。

細かい絞り込み検索で共通の趣味や価値観を持った異性と出会えたり、AIによるマッチ度測定が魅力的。金〜日曜日はお得に入会できるため、SNSをを利用して出会いを探そうとしている男性は覚えておいて損はないはずですよ。

気軽に出会いを探したいけれど、どのSNSをを始めればいいか分からない人におすすめできるマッチングアプリです。

⑦:ウィズ

出会いを主としたSNSであるマッチングアプリのおすすめ3つめは、あのメンタリストDaiGo監修の「ウィズ」です。ウィズの特徴は始めて利用する人に優しいチュートリアルが充実している点、心理学と統計学をもとにしたマッチング高いマッチング精度。

また、1通目のメッセージは男性でも無料で送信できますから、気になる異性とマッチングしてから課金できる点も魅力的ですよ。ウィズは、SNSを利用して確実に出会いたい人におすすめできるマッチングアプリです。

⑧:ゼクシィ縁結び

結婚業界で有名なゼクシィが運営するマッチングアプリで、SNSでの出会いに躊躇している人でも安心して利用できるはず。

また、ゼクシィ縁結びの会員60%がこのアプリを利用し始めた半年間で実際に出会えたというデータも、利用するにあたって嬉しいポイント。

それだけでなくゼクシィ縁結びに実装されている「お見合い」機能を利用すれば、運営側がデートの日程と場所をセッティングしてくれます。
始めてマッチングアプリを利用する人や、奥手で恋愛に自信がない人におすすめできるSNSですよ。

SNSを上手に活用して素敵な出会いを手に入れよう

SNSやマッチングアプリを上手に活用しよう

今回は、SNSを利用して出会ったことがある人の割合や、SNSでの出会いについて「あり派」「なし派」の意見、SNSを利用しての出会いのメリットデメリットについてご紹介しました。

また、実際に出会えるSNSやマッチングアプリは、これから出会いを探そうとしているなら覚えておいて損はないはず。どのマッチングアプリもさまざまな特徴があり、自分に合ったアプリを選ぶことが大切です。

もちろん、SNSやマッチングアプリを利用して出会う異性は、必ずしもあなたに危害を加えないとは言い切れません。絶対に安全だとは言い切れない以上、トラブルに巻き込まれないよう細心の注意を払ってくださいね。