おすすめのあかすりタオル12選!ツルスベ素肌を手に入れよう

肌がツルスベになると評判のあかすりタオルは、自宅でサロン帰りの肌を楽しめるアイテムです。今回はそんなあかすりタオルの知られざる効果や、素材、選び方についてご紹介します。また、量販店で気軽に購入できるあかすりタオルや、韓国式のあかすりが楽しめるあかすりタオル、顔にも使えると評判の優しい肌触りが魅力的な絹のあかすりタオルも併せてご紹介しますよ。是非参考にしてくださいね。

2019年8月13日

あかすりタオルの効果

あかすりタオルにはさまざまな効果があります。
それではアカスリタオルの効果を4つご紹介します。

  1. 血行促進で代謝UP
  2. 毛穴の角質が落ちる
  3. ターンオーバー促進
  4. 体臭予防

効果①:血行促進で代謝UP

時間をかけて行う垢すりにはマッサージ効果を期待できます。
そのマッサージ効果により、血行促進→代謝UPに繋がるのです。

代謝が上がるだけで肌が若々しくなれば今よりもっと自信を持てますし、なによりダイエット効果も一緒に期待できるのが嬉しいポイント。

あかすりタオルによる効果はこれだけではありません。
美容を追い求める女性にとって嬉しい効果がたくさんありますよ。

効果②:毛穴の角質が落ちる

あかすりタオルを使うことで毛穴に詰まった角質や黒ずみが落ちる効果も期待できます。
角質の詰まりは肌トラブルの原因になりますし、毛穴の黒ずみは女性なら誰もが気にするはず。

せっかくシャワーを浴びるなら垢すりタオルで角質や黒ずみまで綺麗に落としたいですよね。
今使っているタオルを変えて、正しい使い方で垢を落とすだけで角質や黒ずみまで落ちるなんて万々歳だと思いませんか?

効果③:ターンオーバー促進

ターンオーバーとは、古い角質が落ちて新しい皮膚にうまれかわるサイクルのこと。
アカスリタオルを使うだけで古い角質を落とせますから、肌がうまれかわるターンオーバーを促進させることもできるのです。

ターンオーバーのサイクルが遅く、古い角質が溜まると肌トラブルの原因になるだけでなく、肌年齢が老けて見られるケースも…。
若々しい肌を保ち、アンチエイジング効果を狙うためにも、アカスリタオルでターンオーバーを促進させましょうね。

きっと肌のうまれかわりを実感できるはずですよ。

効果④:体臭予防

あかすりタオルは垢や古い角質を落としてくれるため、体臭予防にも繋がります。

「毎日しっかり体を洗っているはずなのに、夕方頃になると体臭が気になる…」と感じたことはありませんか?
その体臭は、垢や古い角質が原因かもしれません。

自分の体臭が気になると、人と会うのが億劫になってしまうはず。
また、自分に自信を持てなくなり引きこもりがちな生活を送ってしまう最悪のケースもあるのです。

そうならないためにも、いつものシャワーにあかすりタオルをプラスして、体臭予防効果も狙いましょうね。

あかすりタオルの素材

素材によって肌触りに違いがある

美容効果が高いと言われているあかすりタオル。
そんなあかすりタオルを素材別にご紹介します。

  1. ナイロン
  2. 合成繊維
  3. 綿
  4. シルク

素材①:ナイロン

ナイロンは、なあかすりタオルの中でも安価でゴワゴワしている素材です。
泡立ちがよくゴシゴシと体を洗えるため「洗ってる感」が強く、爽快感を求める人におすすめできる素材ですよ。

その反面、ナイロンのあかすりタオルは肌への刺激が最も強い素材であり、肌が弱い人は傷ができてしまったり、色素沈着の原因になったりと、デメリットも。

安価で手を出しやすい素材ではありますが、肌への刺激が強い点や、使う頻度は週に1度程度に抑える必要がある点などのデメリットを踏まえた上で選んでほしい素材です。

素材②:合成繊維

ナイロンよりも肌への刺激が弱く、泡立ちがいい素材としておすすめするのは合成繊維のあかすりタオルです。

合成繊維のあかすりタオルにはポリエステルタオルやレーヨンタオルなどがあり、ナイロンタオルもその合成繊維タオルの1つ。
ナイロンよりも肌への刺激は抑えられているものの、肌が弱い人にはおすすめできません。

合成繊維のあかすりタオルは、「洗ってる感」を求める普通肌〜脂性肌の人におすすめですよ。

素材③:綿

あかすりタオルの素材の中でも肌に優しく刺激が弱い、綿素材。
ふわふわでやわらかな洗い心地は肌が弱い人でも安心して使えるはずです。

また、オーガニックコットンのあかすりタオルや、綿100%のあかすりタオルもおすすめですよ。

デメリットはナイロンや合成繊維と比べて泡立ちが悪い点。
しかし、最近では織り方に工夫が施された泡立ちがいいあかすりタオルも多数販売されています。

「肌への負担が少ないだけじゃなく、泡立ちがいいあかすりタオルが欲しい」という人は、織り方をチェックしてみてはいかがでしょうか。

素材④:シルク

シルクのあかすりタオルは肌が弱い人におすすめ。その中でもシルク100%のあかすりタオルなら、敏感肌でも安心して使えるはずですよ。

「こんなに柔らかくて本当に垢すりできるのかな?」と不安になるかもしれませんが、使ってみるとお肌がツルツルになっていることを実感できるはずです。

また、シルクのあかすりタオルは刺激に弱いため、洗濯機で洗う際にはネットに入れて水流から保護することを忘れないでくださいね。

あかすりタオルの選び方

最近ではさまざまな種類のあかすりタオルが販売されていて、どれを選べばいいのか分かりませんよね。
それではあかすりタオルの選び方について4つのポイントをご紹介します。

  1. 形状
  2. 長さ
  3. 素材
  4. 乾きやすさ

選び方①:形状

あかすりタオル、あかすりスポンジ、あかすりブラシなど、さまざまな形状があります。

最もポピュラーなタイプはあかすりタオル。
膝や脚などの部分的な箇所を念入りに洗いたい場合はあかすりスポンジを。
古く固まった角質を落とすならあかすりブラシを選んでくださいね。

また、あかすりタオルとあかすりスポンジの特徴をかけ合わせた、ボディミトンもおすすめです。
どれを選ぶか迷ったら、垢を落としたい箇所を探すことからはじめてみてくださいね。

選び方②:長さ

あかすりタオルを選ぶ場合、本体の長さにも着目しましょう。
あまり短いと背中がうまく洗えないためあかすりタオルのメリットが損なわれてしまいます。

あかすりタオルの平均的な長さは100cmほど。
これよりも短いボディタオルは収納しやすいものの、背中が洗いにくく不便ですから注意が必要ですよ。

とはいえ、小柄な女性なら90cmのあかすりタオルでも十分に背中を洗えるケースもありますから、身長を目安に選ぶのも1つの手です。

選び方③:素材

あかすりタオルを選ぶ際には、「あかすりタオルの素材」で上述した、素材をチェックすることも忘れないでくださいね。

ナイロン、合成繊維、綿、シルクなど、それぞれの素材は一長一短。
自分の肌に合った素材を選ぶのはもちろんのこと、肌触りや泡立ちのよさで選ぶのもいいでしょう。

高級なあかすりタオルは綿100%、シルク100%などのあかすりタオルもあります。
肌をいたわりながら垢を落とせるため、美肌を追求している人は是非試してみてくださいね。

選び方④:乾きやすさ

あまり知られていないかもしれませんが、あかすりタオルによって乾きやすさに違いがあります。

あかすりタオルを毎日乾燥機に入れて乾かすのは面倒ですよね。
湿気がこもる浴室内に干して乾燥させるのは手軽ではあるものの、衛生面が心配ですよね。

なるべく早く乾かすためにも、乾きやすさ重視であかすりタオルを選ぶのも1つの手ですよ。

乾きやすい素材はナイロン、合成繊維のあかすりタオルなど。
そのほかの素材でも織り方が工夫されていて乾きやすいあかすりタオルもありますから、是非チェックしてください。

消耗品は手軽に!おすすめの市販あかすりタオル3選

量販店で購入できるあかすりタオル

市販のあかすりタオルは量販店で気軽に購入できるため、とりあえず使ってみたい人におすすめ。
それではさっそくおすすめの市販あかすりタオルを3つご紹介します。

①:サラックス かため

引用:サラックス

古くから愛されているボディタオルメーカー「サラックス」の人気商品です。
独自技術による泡立ちのよさと肌触りのよさは、使ってみればその使い心地に納得できるはず。

素材はナイロン60%・ポリエステル40%の合成繊維。かための肌触りでゴシゴシ洗いたい人におすすめです。

色はピンク・イエロー・ブルーの3色から選べます。
値段は441円とワンコインで購入できる点も魅力的ですよ。

②:キクロン アワスターSP 超やわらかめ

引用:キクロン

キクロンのあかすりタオル、「アワスターSP」は、泡立ちを追求したあかすりタオルです。
上記のアワスターは絹のような柔らかさで、肌が弱い人でも安心して使えるはず。

その秘密はキクロン独自製法による立体織り超極細繊維66ナイロンを使用しているから。

値段は492円だからワンコインで購入できるのも嬉しいポイント。
安くて肌触りが柔らかく、泡立ちを楽しめるあかすりタオルを探している人には是非使ってみてほしい商品です。

③:くーる&ほっと 昔ながらのレーヨン袋あかすり

引用:くーる&ほっと

「くーる&ほっと」の商品は、昔ながらのレーヨンあかすりタオル。
最近ではナイロン製のあかすりタオルが主流で、レーヨン製のあかすりタオルは量販店で見かけなくなってしまいました。

そんなレーヨンあかすりタオルが好きな人には、くーる&ほっとのあかすりタオルをおすすめしますよ。

肌触りはかためで、ゴシゴシ洗えるはず。泡立ちも申し分ないため、しっかり洗えるあかすりタオルです。

本場の感触を自宅でも!韓国式あかすりタオル3選

本場、韓国式のあかすりを知っていますか?垢がごっそりとれると日本でも人気ですよ。
そんな韓国式のあかすりを自宅でも楽しめる、韓国式あかすりタオルを3つご紹介します。

①:韓国式 あかすりミトン

引用:オーエ

オーエの韓国式あかすりミトンは、軽くこするだけで角質や垢がぽろぽろ落ちる優秀アイテム。
値段は300円程度と安いため、「とりあえず買ってみたい」という人にもおすすめできますよ。

また、あかすり中に手を入れ替えるのが面倒な場合は2つ購入するなど、使い方次第では快適にあかすりができそうです。

②:松月 あかすりタオル

引用:ハヨン商事

韓国式のあかすりタオルとしておすすめする2つめ。
韓国のプロエステティシャンも認める松月のあかすりタオルは、やさしく撫でるだけでも角質や垢が十分に落ちますよ。

韓国式あかすりタオルは消耗品で、何度か使うと破れてしまうものも少なくありません。
レビュー評価も高い松月のあかすりタオルは丈夫で長く使えるから安心です。

韓国式あかすりタオルが気になる人は試してみてはいかがでしょうか。

③:韓国あかすり ロングタイプ

引用:キヌガワ商事

キヌガワ商事の韓国あかすりタオルは、昔ながらのレーヨンタイプ。
また、全長120cmのロングタイプだから大柄な人でもスムーズに背中を洗えるはずです。

値段は10枚で1,080円と、あかすりタオルを消耗品として使う場合はお得に購入できるでしょう。
「同じあかすりタオルを何度も使うのは不衛生だから嫌」だという人は試してみてはいかがでしょうか。

しっかり汚れを落としたい人向け、業務用あかすりタオル3選

ゴシゴシ汚れを落としたい人は、業務用のあかすりタオルがおすすめです。
それでは業務用あかすりタオルのおすすめを3つご紹介します。

①:セイワプロ あかすり

引用:セイワプロ

セイワプロのあかすりタオルは、紐付で手が届かない背中も洗いやすい工夫が施されています。

全長は80cm、小柄な女性にぴったりのサイズです。
業務用で大量に購入できるため、清潔なあかすりタオルであかすりを楽しみたい人におすすめ。

色はグリーンのみ、殺風景な浴室がパッと華やぐ色ですよ。

②:Bison あかすり屋

引用:Bison

Bisonのあかすりタオル、「あかすり屋」は、スポンジパフタイプ。
また、麻素材だから肌に優しい点も嬉しいポイントです。

それだけでなく、あかすり面と洗浄面の裏表がどちらも使える優秀アイテム。

温泉や銭湯などの大衆浴場に行く際にはこれ1つでOKですよ。
48個の業務用まとめ買いでお得に購入できるため、清潔なあかすりで肌を綺麗にしたい人は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

③:オカザキ あかすりタオル

引用:オカザキ

業務用のあかすりタオルとしておすすめする3つめは、オカザキのあかすりタオルです。
レーヨン製だから泡立ちがよく、さわり心地はかためだから、ゴシゴシ洗いたい人におすすめですよ。

全長は90cmと一般的なサイズよりも少し小さめ。
お風呂に干しても邪魔にならず、乾きやすいあかすりタオルと言えるでしょう。

優しい肌ざわりが魅力♡顔にも使えるあかすりタオル3選

絹のあかすりタオルは優しい肌触り

顔にも使えると話題のあかすりタオルは知っていますか?
優しい肌触りが魅力のあかすりタオルを3つご紹介します。

①:くーる&ほっと 練絹の肌きらめき

引用:くーる&ほっと

100%群馬県産の絹を使用したくーる&ほっとのあかすりタオル、「練絹の肌きらめき」は、やさしい使い心地が魅力。
また、使用している群馬県産の絹は、絹の中でもランクが高いブランドシルク「ぐんま200」を使用しています。

疲れた肌をいたわりながら、リラックスできるバスタイムを求めている人は是非一度試してみてくださいね。

②:京都しるく 天然絹成 絹ボディタオル

引用:京都しるく

優しい肌触りのあかすりタオル、京都しるくの絹ボディタオルは、製造特許を取得した特殊な織り方が施されています。

真わたシルクの凹凸部分で角質や垢を絡め取り、真シルクの繊維が毛穴の奥までごっそり汚れをかきだします。

美肌促進効果だけでなく、溜まった汚れもスッキリ洗い流せるため、ベタつきがちな夏の肌もすべすべになりますよ。

③:碓氷製糸株式会社 絹娘

引用:碓氷製糸株式会社

群馬県の繭からできた絹を使用したあかすりタオル、「絹娘」。
優しい肌触りなのに洗い上がりは肌がすべすべになると評判のあかすりタオルです。

素材はもちろん絹100%、裏面はリヨセル100%です。
全長は100cmありますから、一般的なあかすりタオルのサイズですよ。

色はピンク・ホワイト・イエローから選べます。

あかすりタオルで手軽にサロン帰りの肌へ

今回は、あかすりタオルの効果や素材、選び方、口コミでも評価が高いおすすめのあかすりタオルについてご紹介しました。

あかすりタオルにはさまざまな種類があり、肌の状態や肌を綺麗にしたい箇所など、自分に合ったあかすりタオルを選ぶことが大切です。

また、衛生面を重視して使い捨てできるあかすりタオルを選ぶのも1つの手ですよ。