プロも使う!剥がれる、取れる、浮くなどを防ぐジェルネイルの塗り方と対処法!

セルフネイルをしていると考えること、それは『ネイルのモチがいまいち続かない』という悩みがダントツに多いそうです。 確かにプロがやるとモチの美しさが違う!プロネイラーとセルフネイラーの技の違いは一体何なのでしょう? こちらの記事では『剥がれる・取れる・浮く』などの、ジェルネイルの悩みを解決する方法を探ってみました!

更新日:2018年3月30日

 

ジェルネイルの『剥がれ・取れ・浮き』ってどうにかならない?!

ネイルパーツの上に塗るクリアジェル | ソルースジェルのジェルネイル活用情報 (16349)

セルフでジェルネイルをやっていると、どうも浮きやすかったり剥がれやすかったりする、、と悩んでいる方は意外と多い様です。
なんでプロがやると長持ちするの?やっぱり素人がやるセルフネイルには限界があるんだ……。
いえいえ、実はちょっとしたコツを知っているだけで美しいモチが長く続くのです!
今回は、剥がれる・取れる・浮くなどを防ぐジェルネイルの塗り方と、トラブル時の対処方法をご伝授致します!

ジェルネイルを長持ちさせるポイント!

丁寧なベース作りがジェルトラブルを防止する!

甘皮処理をしっかりする

甘皮処理をしっかりする

キューティクルクリーナーを塗ってしっかり甘皮をふやかした後、矢印方向に向かってメタルプッシャーで優しく甘皮を押し上げます。サイドは円を描くようにくるくると動かすのがポイントです。
最後にガーゼでルーススキンをきちんと拭き取りましょう。
サンディングはエッジまで丁寧に!

サンディングはエッジまで丁寧に!

サンディングをする事でジェルをしっかり密着させます。
往復がけは2枚爪の原因にもなるので絶対せず、一定方向に動かして行いましょう。
爪のエッジ部分は当てにくいですが、角をうまく使ってしっかりサンディングしましょう。
サイドまでサンディングがきちんとできていないと、ベースジェルを塗ったときに密着が悪くなり浮きの原因になります。
ダストは隅々まで丁寧に取り除く

ダストは隅々まで丁寧に取り除く

爪表面にダストが残っているとジェルを塗った時に凸凹ができてリフトの原因となってしまうので、しっかり取り除きましょう。
クレンザーをガーゼに染み込ませ、しっかりと爪の油分と水分を除去します。
(エッジや爪裏など、隅々までしっかり除去しましょう)
コットンを使用するとコットンの毛が爪に付着してしまうので、ガーゼを使って拭き取りましょう。

ジェル塗布も丁寧に!

ベースジェルを塗る時のポイント①

ベースジェルを塗る時のポイント①

筆に取ったジェルを爪の中央に乗せたら、筆を根元に戻した後に爪先に伸ばしていきます。
根元からジェルを乗せてしまうと、キューティクルにジェルが付着してジェルがリフトする原因になる事があります。まず中央に乗せてから根元に戻し、先端に伸ばすことでキレイに塗れて浮きも防げます。

最後筆に残ったジェルはエッジ部分にも塗り、爪先からジェルが剥がれるのを防ぎましょう。
べースジェルを塗る時のポイント②

べースジェルを塗る時のポイント②

ジェルを塗った直後は爪表面がボコボコしています。
しかし数秒〜数十秒放置するとジェルがなじんでフラットになるので、ボコボコだからと何度もジェルを重ねたり筆で触ったりせずに、しばらく放置して様子を見ましょう。
ジェルのはみ出しはきちんと除去

ジェルのはみ出しはきちんと除去

爪からジェルがはみ出した場合は、スティックなどできちんと除去しましょう。
皮膚に付着したまま硬化してしまうと、そこからジェルがすぐに浮いてしまいます。
特にベースジェルのはみ出しを放置して硬化すると、その後のカラージェルも同じくはみ出してしまうので、きちんとチェックして除去しましょう。
カラージェルを塗る時のポイント

カラージェルを塗る時のポイント

カラージェルもベースジェル同様に、中央にのせてから爪元→爪先と塗って行きましょう。
エッジから欠けたり浮いたりする事が多いので、サイドもしっかりジェルを塗りましょう。
トップジェルを塗る時のポイント

トップジェルを塗る時のポイント

トップは最後ジェルに蓋をする役割があるので、必ず塗って仕上げましょう。
特にパーツをのせている場合は、パーツとパーツの間を埋め込むようにジェルを落としてならしましょう。
こちらもエッジ部分まできちんと塗ってリフトや欠けを防ぎましょう。

もしもの時のメンテナンス方法は?

爪先端が欠けてしまったら?

①爪先端の浮いたり掛けたりしている部分を取り除く

①爪先端の浮いたり掛けたりしている部分を取り除く

浮いている部分がある場合はニッパーで取り除き、自爪とジェルの段差をなくすようにサンディングします。
(完全に欠けている場合はサンディングのみ行います。)
②自爪部分にジェルを塗ります。

②自爪部分にジェルを塗ります。

自爪部分にベースジェルを塗り→硬化した後、カラージェル→硬化します(カラージェルは2度塗り)。
最後にトップジェルを塗って硬化したら完成です。

パーツが取れてしまったら

サンディングとダスト除去を丁寧に!

サンディングとダスト除去を丁寧に!

パーツが取れてしまった部分をサンディングして凹凸をなくし、しっかり削りカスを除去します。
クレンザーをガーゼに染み込ませ、爪表面をさっと拭きとり油分水分を除去したのちに、トップコートを塗りましょう。
パーツが残っている場合は、ネイルグルーで接着して隙間を埋められる場合もあります。

意外と簡単にできそうなコツなんですよね♪

長持ちさせるコツって何だろう?とお思いになると思いますが、こうしてご覧いただくとわかる通り、知ってしまえば案外簡単なコツひとつでジェルネイルを美しく長持ちさせる事ができるのです♪
特別な道具を使っている訳でもないので、実は『知っているか知らないかの差』だけなんですよね!
これからセルフネイルにチャレンジする方も、今までモチの悪さに悩んでいた方も、今日からこのコツを取り入れて、セルフネイルライフをより一層楽しんで頂けたらと思います♡
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

失敗しない!初心者にもおすすめジェルネイルキット

失敗しない!初心者にもおすすめジェルネイルキット

うるうるぷっくりなジェルネイルを自宅でもやってみたい!でも何が必要なの? 初心者さんにも使いやすいオススメジェルネイルキットをご紹介☆ セルフでジェルネイルにチャレンジしてみたい方には必見です!
kana | 7,425 view
【2018冬】オフィスにもデートにも使える♡人気ホワイトネイル特集

【2018冬】オフィスにもデートにも使える♡人気ホワイトネイル特集

雪のようなホワイトネイルは冬にぴったりのネイルカラーです。とっても女の子らしいホワイトは、オフィスにもデートにも使えて可愛さも倍増させてくれます。そんな素敵なホワイトネイルを紹介します♪
kana | 11,289 view
ここまでできちゃうの!?100均のネイルグッズ&塗り方を教えます♫

ここまでできちゃうの!?100均のネイルグッズ&塗り方を教えます♫

女の子たるもの、爪の先はいつも綺麗にしていたいですよね。サロンでやってもらうプロのネイルもいいですが、今や自分で行うセルフネイルでも可愛い爪が作れちゃう時代です。でも、ネイルをするときには甘皮や自爪のケアなど、何かと下準備が必要です。実は、100円ショップなら、優秀なネイルグッズが揃っているんです!
kana | 48,148 view
【2017秋】秋ならこれでしょ♡大人っぽネイルの鉄板!べっ甲ネイル20選!

【2017秋】秋ならこれでしょ♡大人っぽネイルの鉄板!べっ甲ネイル20選!

べっ甲ネイルは秋の定番ネイルになりつつあるとても人気のでデザインです。 大人っぽく見せてくれて、女性らしさを高めてくれます♡ そんなべっ甲ネイルを今日はトレンドと合わせながらご紹介していきたいと思います!
Nailpic編集部 | 1,613 view
ジェルネイルより簡単!爪に優しいシェラックネイルって?

ジェルネイルより簡単!爪に優しいシェラックネイルって?

いまジワジワと人気な「シェラックネイル」を知っていますか?ジェルネイルとマニキュアのいいとこ取りな、最新ネイルなんです♡ジェルネイルのようなツヤ感は欲しい、爪に負担をかけたくない、時短と節約が叶うなんて魅力が満載すぎる◎いますぐチェックすべし!
kana | 8,782 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kana kana