ウッドネイルのやり方、リアルな木目調がオシャレなデザインもご紹介

ここ数年で、急上昇してきたウッドネイル。マットの質感で温かみのある柔らかな印象になることから、挑戦する人がじわじわと増加中!
夏に向けて、ビーチスタイルに合うナチュラルなデザインも続々と増えています。
今回はそんなウッドネイルの魅力を集めてみました。

2019年6月21日

ウッドネイルとは

【ウッドネイル】とは?あまり聞きなれない方も多いかと思いますが、文字通り木をイメージした木目調のネイルデザインのことを指します◎

エスニックな雰囲気と、ナチュラルな印象がこれからの季節にぴったりのウッドネイル!デザインの合わせ方は様々で、シックからカジュアルまで幅広く、中にはオフィスネイルにも可能なシンプルデザインも。

ウッドネイルは、ナチュラルなアースカラーとの相性も抜群に良く、ウエスタンやエスニックなどのテーマにも取り入れやすいので気軽に始められるデザインのひとつです。

ウッドネイルのやり方

それでは、気になるウッドネイルやり方手順をみていきましょう。準備物は以下の通りです。

・ベースジェル
・カラージェル
ホワイト、ブラウン(二色以上が好ましい、内一色はダークブラウン)、ベージュ
・マットトップコート

【手順】
1. ベースジェルを硬化した後ホワイトを塗布→硬化

2. ブラウン(もしくはベージュ)を全体に塗布→硬化
この時、わざとムラができるように何回かに分けて塗布→硬化を繰り返す

3. ムラができたブラウンの上に、ダークブラウンで木目を描く→硬化
このラインも太さにムラがある方がリアルな木目になる

4. マットトップコートで仕上げて完成

ウッドネイルのオシャレなネイルデザイン10選

①ウエスタンウッドネイル

ターコイズストーンが映えるウッドネイルデザイン。ジオメトリックで単調な木目に手を加えて重すぎないデザインに仕上がっています◎
ウエスタンな夏のスタイルにぴったり!

②デニム合わせのカジュアルウッドネイル

SURFロゴが入った、デニムとの合わせデザインのこちら!ロゴ入りでカジュアルなウッド部分と対象に、デニムにはゴールドパーツを盛り込んでクールに。
パンツスタイルに合うこのデザインを今年の夏に試してみては?

③エスニックウッドネイル

手書きのホワイトドリームキャッチャーが映える、エスニックウッドネイルデザイン◎ウッドネイルの木目の質感もさながら、ダークブラウンで描かれたエスニックアートが繊細で自慢したくなります!

④キュートサボテンウッドネイル

ウッディでもキュートにしたい!なんて方にはサボテンとの組み合わせはいかがでしょう?ホワイトベースに手描きアートされた小さなサボテンがとっても可愛い!甘い質感がショートネイルとも相性ぴったりです。

⑤ワンポイントウッドネイル

オフィスネイルしかできないから…なんて方も諦めないでください!ベージュワンカラーのシンプルなデザインにこんな風にワンポイントでウッドネイルを取り入れるのも断然ありです!

⑥手描きデザインウッドネイル

クリアベースに手描きアートが映えるこちらのミックスウッドネイルデザイン。
色味ブラウン、ベージュ、ホワイトにまとまっているので、手描きアートデザインでも落ち着いた柔らかな温かみのある指先に。控えめのゴールドラインがオシャレさをプラスしてくれます。

⑦ポップカジュアルウッドネイル

ポップなビタミンカラーにスマイリーのロゴ入りでキュートな仕上がりのウッドネイル!ナチュラル控えめな印象の多いウッドネイルですが、こんなにパッと明るいカラーとも合います。ポイントは、明るめブラウンでウッドネイルをデザインすること。

⑧ゴージャスウッドネイル

ところどころにゴールドのきらめきが見える、大理石風デザインと合わせたこちらのゴージャスなウッドネイル。大理石×木目調の質感違いの二種類のデザインなのに、しっくりくるのが不思議です。個性派デザインが好きな方にはぜひトライしていただきたい!

⑨質感ちぐはぐウッドネイル

マットのウッドネイルに、つるっとミントグリーンが上品なデザイン合わせネイル。淡いパステルカラーはウッドネイルとの相性抜群なのですが、ミントグリーンにゴールドパーツをオンすることで可愛くなりすぎず大人な女性にもぴったりなネイルデザインになります。

⑩ウッディニュアンスネイル

ウッドネイルはしてみたいけど、やっぱりニュアンスのテイストが好き!という方にはこんなデザインもあることを知っていただきたいです。マット質感ではないので、リアルな木目調とはいきませんが、淡めのブラウンで柔らかい木目に仕上げています。

マットでよりリアルに、質感のみウッディもあり!

実際にウッドネイルのデザインをみてみると、上品ゴージャスなものからポップデザイン、オフィス向けデザインまで幅広いウッドネイルがあることがわかります。
リアルな質感を求める方はマットに、いつものネイルにアクセントで取り入れたい方はツヤっと質感で合わせることをオススメします。
意外と簡単にできるウッドネイル、オーダーするもよし、セルフで挑戦でもよし。今年の夏は、周りとちょっと差をつけたウッドネイルにトライしてみてくだい!