職場の好きな人と恋人になりたい!付き合う前のいい雰囲気の特徴は?

「最近職場で、ついつい目で追ってしまう気になる人がいる…でも周囲の目があるし、どうアプローチしていくべき?」このようなお悩みを抱えている人はいませんか?

そこで今回は、職場で好きな人になるためのいい雰囲気作りのテクニックや、異性の脈ありサインの特徴を一挙ご紹介していきます。いい雰囲気止まりはもう卒業。

今年こそは本命の相手をゲットしましょう!

2020年1月4日

職場でいい雰囲気の男女の特徴

職場でいい雰囲気の男女の特徴とは?こちらでは3点をご紹介していきます!

  1. 一緒にいると楽しそう
  2. 同じ仕事を通して親しくなる
  3. 距離感が近い

特徴①:一緒にいると楽しそう

職場でいい雰囲気の男女に多い特徴のひとつが、なんだか親密なムードが流れているということ。2人がいる空間だけ穏やかで楽しそうな雰囲気が流れていたり、笑い声が絶えなかったりといった様子であるため、ピリピリしたムードの職場ならなおさら目立ちます。

楽しくなると時間を忘れてしまいそうになりますが、くれぐれも本業を疎かにしたり、お局さんや上司から目をつけられたりしないよう注意してくださいね。

特徴②:同じ仕事を通して親しくなる

同じ部署・チームに所属していて、一緒に仕事をする時間が長くなっていくと、男女でいい雰囲気になりやすくなる傾向があります。仕事はその人の本質を見ることができるとよくいいますよね。

業務を通じて苦楽を共にすることで、仲がグッと深まりやすくなることが理由として考えられます。仕事=人生の一部と考えるならば、仕事で気が合う人はプライベートで一緒にいてもうまくいきやすいといえるでしょう。

特徴③:距離感が近い

いい雰囲気の男女をパッとひと目でわかる特徴としては、2人の間の距離感が異様に近いという点が挙げられます。仕事中のはずなのですが、会話をしているときに横を向けば相手の顔が間近にあったり、肩と肩が触れそうなくらいの距離であったりと、他の人と接しているときよりも明らかに距離感が近いのです。

ただし、気になる人に近づきたいからといって、まだ仲を深められていない人に距離を詰めることはやめましょう。最悪の場合、セクハラで訴えられる可能性があるので注意ですよ。

いい雰囲気をつくるテクニック

いい雰囲気を作るテクニックとは?ここでは5点をご紹介していきます!

  1. 共感できる話題で盛り上がる
  2. 頼れる存在であることをアピール
  3. 急接近しようとしない
  4. 柔らかい対応を心がける
  5. 身だしなみにさりげない気遣いを

テクニック①:共感できる話題で盛り上がる

「気になる人といい雰囲気になりたい」そんなときは同じ職場であることを活かして、共通の話題で楽しく会話するところから始めましょう。「うちの部長ちょっと注文多くて面倒臭い人だよね」とか、「ここの取引先のお客さん面白いよね」など、仕事の愚痴や内輪ネタで盛り上がるとお互い気持ちがほぐれてリラックスすることができますよ。

お酒を軽く飲みながら話すとお互いの本音をかいま見ることができるのでより効果的です。

テクニック②:頼れる存在であることをアピール

男女問わず、自分は頼れる存在であることをさりげなくアピールしておくことも重要です。仕事をそつなくこなしながら、社内でのトラブルや同僚・後輩のミスをさりげなくカバーしてくれるような頼れる存在がいてくれたら、どんな人でも心を開いてくれるはず。

職場になんでも話せる雰囲気の人がいてくれたらそれだけで心が安らぐものです。公私混同してはダメですが、気になっている人のピンチをさりげなく助けてあげられるようになるといいですね。

テクニック③:急接近しようとしない

一目惚れしてしまった、ドストライクな好みの人に出会ってしまったからといって、むやみに急接近しようとするのはおすすめしません。「北風と太陽」の話のように、無理やり近づこうと焦ると、相手は引いて逃げてゆきます。

仕事はスピードが命かもしれませんが、恋愛は早ければいいというものでもなく、全てはタイミングが重要なのです。「次第に距離が縮められたらいいな」くらいのゆったりとした気持ちで楽に構えていきましょう。

テクニック④:柔らかい対応を心がける

相手が心を開きやすいような雰囲気作りを心がけることも重要です。仕事になると人が変わったようにピリピリしてしまう人や、周りが見えなくなってしまうタイプの人は注意が必要ですね。

もちろん、楽しいだけが仕事ではありませんので、厳しいことを言われたり言ったりはあるかと思いますが、その場合は仕事の後や休憩時間にフォローを入れるなどの気遣いを忘れずに。「この人、思いやりに溢れた人なんだな」と思ってもらえるところから、いい雰囲気に発展する可能性が高まります。

テクニック⑤:身だしなみにさりげない気遣いを

恋愛は外見ではなくお互いの人間性がマッチングすることが大切です。とはいえ、外見や身だしなみの気遣いはあなたの印象を左右する重要な要素。

気になる相手にアプローチをかけ、いい雰囲気に持っていく上で必要不可欠といえるでしょう。もちろん、派手すぎるおしゃれである必要はありません。

シャツは黄ばんでいない真っ白なものか、セーターやブラウスは毛玉がついていないかなど、今一度清潔感の感じられる身だしなみをしているかチェックしてみましょう。

付き合う前にいい雰囲気になったときの注意点

付き合う前にいい雰囲気になった時の注意点とは?こちらでは、重要な2点をご紹介していきます。

  1. 体の関係を持たない
  2. 2人きりの世界に入らない

体の関係を持たない

特に女性に注意点してもたらいたい点です。どんなにいい雰囲気になったからといって安易に体の関係を許すのは絶対NG。

やはり、どんな人であっても最初のうちは慎重に相手を見極めることが重要です。真面目で誠実そうに見えたとしても、一晩を共にした途端、冷たい態度になったり、連絡が来なくなったというのはよくある話ですよね。

自分を安売りすることはくれぐれもやめましょう

2人きりの世界に入らない

「気になる人と少しでも多くの時間を過ごしたい」そんな気持ちはよくわかりますが、オンオフはしっかり区別していきましょう

特に、職場という公の場で公私混同してしまうのは社会人として常識に欠けているといえます。気になる異性の前でのみいい印象を残そうと仕事を頑張る、でも他の人の前では「今までの熱意はどこへ?!」と手のひら返したような表裏のある人になってしまうような人は要注意です。

いい雰囲気になれたら「脈ありサイン」で両思いか見極めよう

話が合うし、性格もよくて一緒にいるのが楽しいと思える人がいることはとても素敵なこと。しかし、そう思ったら次の段階で、「いい感じだと思っているのは自分だけ?」、「もしかして、他の人にも同じようにいい顔しているの?」と気になってしまいますよね。

そこで、気になる異性が本命だけに見せる「脈ありサイン」をしっかりと見極められるようになりましょう。次からの項目では、いい雰囲気の異性が気になる人にだけ見せるといわれている脈ありサインをご紹介していきます!

いい雰囲気の男子が見せる脈ありサイン

食事に誘われたら脈ありサイン?

いい雰囲気の男性が見せる脈ありサインとは?こちらでは5つのサインをご紹介していきます。

  1. よく目があう
  2. よく話しかけてくる
  3. 休日でも連絡がくる
  4. 食事に誘ってくる
  5. さりげないボディタッチ

男子の脈ありサイン①:よく目があう

男性からの視線をたびたび感じるような場合、あなたに好意を持っているサインであることも。男性は、気になる人がいるとその気持ちを隠すことが苦手な方が多いです。

ついつい気になる女性を目で追ってしまい、女性側もよく目が合うようになると、「もしかして、好意を持たれてる?」と気づかれてしまうことも。周囲から見てもバレバレである可能性があるので、「あの2人、付き合ってるんじゃない?」なんて社内で密かに噂になってしまうかもしれません。

男子の脈ありサイン②:よく話しかけてくる

「この人、よく話しかけてくるな」そう思うようなことがあれば、その男性はあなたに気がある脈ありサインかも。

休憩や退勤時はもちろん、大胆な人だと、仕事中に話しかけてきて他愛もない会話を長々してくる、なんて特徴があります。他の人にも同じような感じであれば「単なる話好きの人」という印象ですが、その行動パターンがあなただけという場合は、脈ありサインである可能性が高いといえるでしょう。

男子の脈ありサイン③:休日でも連絡がくる

最近気になっている男性からよく連絡がくるという場合も、男子の脈ありサインのひとつといえるでしょう。平日はもちろんのこと、休日にも連絡がくるようになるとさらにその確率は高くなります。

こちらから特に連絡してなくても、前触れもなく「今何してる?」とか「暇だから連絡してみた」といったメッセージや、LINEのスタンプだけを送ってくるといった傾向が多いですね。

男子の脈ありサイン④:食事に誘ってくる

2人きりで食事や飲みに誘ってくるということも男性の脈ありサインである可能性が高いといえます。食事は、相手の無防備なところをかいま見ることができるひと時。

お誘いがあるということは相手に心を許している証拠ともいえるのです。さらにお酒が加わると、相手の人間性がよりはっきりとわかることも。

逆に、気になる相手ができたらちょっと勇気が要りますが、女性から食事に誘ってみるのもおすすめですよ。

男子の脈ありサイン⑤:さりげないボディタッチ

髪を触る、肩に手をポンと触れるなどボディタッチが多いことも脈ありサインである可能性が高いです。しかし、ボディタッチがあるからといって必ずしもあなたに本気の好意があるとはいえません。

他の女性にも同じようなことをしてないか、よく観察することが大切です。しかしながら、ボディタッチをする人に共通していえることは、その相手には嫌な感情はない、どちらかといえプラスな印象を抱いているといえます。

うまくいけば真剣に交際に発展する可能性は大いにあるので、自信を持って大丈夫ですよ。

いい雰囲気の女子が見せる脈ありサイン

脈ありサインを見極める秘訣はLINEにあり!

あなたに気がある女性からの脈アリサインがあるなら見極めたいですよね。こちらでは、女性の脈ありサイン6つの特徴をご紹介していきます!

  1. 笑顔が増える
  2. 弱いところも見せてくれる
  3. 急に綺麗になった
  4. LINEの返信が早い
  5. 急な誘いにもすんなり応じる

女子の脈ありサイン①:笑顔が増える

気になる女性に笑顔が増えたという点も、判断の基準になります。自分といる時だけ笑顔が多い、また、「〇〇さんってあなたといるときすごく楽しそうだよね」なんて周囲から言われることが多くなると高確率で脈ありである可能性が。

または、以前は無表情なことが多い人が、あなたと接するようになってから明るくなった、柔らかい人当たりようになった、という変化がみられるようなことがあれば、やはりあなたに気があるサインの可能性が高いでしょう。

女子の脈ありサイン②:弱いところも見せてくれる

あなたの前だけ弱味を見せてくれるのかということも重要。普段弱音を口にしない女性が愚痴をこぼしたり、時には涙を見せたりといった特徴が挙げられます。

女性が感情を吐露するということは、あなたに心を開いているサインであることが多いです。しかしながら、注意点もあります。たまに誰彼構わず計算して弱みを見せたり、甘えたりという女性もいるので、騙されないためにはしっかりとした見極めが重要です。

あくまでも「あなたにだけである」ということがポイントですよ。

女子の脈ありサイン③:急に綺麗になった

最近よく接するいい雰囲気の女性の外見に変化が見られるようになった、という点も脈ありサインのうちのひとつといえるでしょう。例えば、髪を綺麗に巻いてくるようになった、ヘアアレンジも加えている、服装の雰囲気が女性らしいものに変わった、肌もなんだツヤ感が増して色っぽく感じるようになった、などいった特徴がサインです。

ただし、他項目の脈ありサインも複数当てはまることがどうかも確認してみてくださいね。ただ単にイメチェンをしているだけである可能性もあるので、あくまで他のサインを裏付けるものと捉えましょう。

女子の脈ありサイン④:LINEの返信が早い

なんでもない用事であってもすぐ既読がつき、返信を返してくれるようになると脈ありサインである可能性が高くなってくるでしょう。ただし、単に忙しかったり、相手がまめな性格でないことも考えられますので見極めはやや難しくなります。

また、注意点として相手への配慮も忘れないようにしてくださいね。いい雰囲気になったからといえど、深夜の時間帯は避ける、既読がつかないのに連投はやめる、「いま時間大丈夫?」といった一言を加えるなど、相手を思いやる心配りもできるようになりましょう。

女子の脈ありサイン⑤:急な誘いにもすんなり応じる

仕事終わりに急に食事や飲みに誘ってみると女性側が脈ありなのかわかる可能性が高いです。帰り際に「ちょっと今日2人で飲みに行かない?」とさらっと誘ってみてください。

女性側が一瞬曇った表情をしたり「今日はちょっと…」と言葉を濁したら気があるかは怪しいです。「行きましょう!」と何のためらいもなく笑顔で応じてくれたり、「今日は用事があるんですけど別の日の○日はどうですか?」と具体的な日程を提案してくれた場合は、あなたにいい印象を抱いているサインの可能性が高いでしょう。

いい雰囲気の男女は特別なデートで関係を発展!おすすめのスポットは?

デートに定番で人気のテーマパーク

いい雰囲気に持っていくことができた次のステップは、最高のデートをして関係を一歩前進させること!こちらでは、おすすめデートスポットをご紹介していきます。

  1. ムード満点のおしゃれなレストラン
  2. 人気のテーマパーク
  3. きらめくイルミネーションスポット

おすすめのデートスポット①:ムード満点のおしゃれなレストラン

定番中の定番ですが、ムード満点のおしゃれなレストランは女性受け抜群のデートスポットです。美味しい料理やお酒を楽しみながら、男性側から気持ちを伝えてもらう。

女性の立場であれば、一度は憧れるシチュエーションですよね。特に、都会の夜景が美しいレストランや大人な雰囲気のバーなどが理想的。

男性側がサプライズプレゼントをして気持ちを伝えることもおすすめです。誠心誠意込めたデートプランで男性側の本気度をしっかりアピールしておきましょう。

おすすめのデートスポット②:人気のテーマパーク

こちらも超定番のデートスポットですが、本命デートにはやはり人気テーマパークは外せません。最初のデートは緊張する方が多く、せっかく2人きりで会っても無言が続き、気まずい空気が流れた…なんて苦い思い出はありませんでしたか?

その点テーマパークは着ぐるみ姿の可愛いキャラクターやワクワクするアトラクションの数々、きらびやかなパレードなどの催し物が盛りだくさんで、会話のネタに尽きません。緊張しやすい人は、初デートにテーマパークをおすすめします。

おすすめのデートスポット③:きらめくイルミネーションスポット

寒い時期が近づいてきたら、気になる人と屋外のイルミネーションスポットに足を運んでみては。キラキラした街並みやライトアップされた幻想的な光景を楽しみながらデートをすれば、いつも以上にいい雰囲気になること間違いなし。

モヤモヤした関係も一歩前進することができるはずです。最近では、都内・地方問わずイルミネーションのイベントを各地で開催しているので、思いきって気になる異性を誘ってみましょう。

いい雰囲気作りに焦りは禁物!

付き合う前のいい雰囲気作りのポイントは、周囲の人間関係の調和を取りながら、さりげなくアピールしていくことです。いくら気になる気持ちが抑えられないからといって、仕事に支障をきたしたり、職場の和を乱したりなどの行動は絶対NG。

少しずつ着実に一歩ずつ相手との距離を縮めていきましょう。