CCクリームのおすすめを紹介!【BBクリームとの違いも解説】

みなさんは、普段CCクリームを使用していますか? また、BBクリームとの違いはご存知ですか?
今回は、ベースメイクに欠かせないCCクリームのおすすめ商品を、プチプラコスメとデパコスそれぞれランキングでご紹介させていただきます。また、 BBクリームとの違いについてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

2019年8月1日

CCクリームとは

CCクリームのCCとは、ケアしてコントーロールするという言葉の略です。メイクをする際に、肌の色を調整してくれる役割があります。また、肌の色を調節するだけでなく、スキンケアUVケアもしてくれるコスメです。

肌を綺麗に見せてくれるのでメイクをする前の下地として使われています。スキンケア効果だけでなく、メイクアップ効果があり、女性にとってかかせないコスメの一つです。

CCクリームとBBクリームの違い

下地の化粧品として、CCクリームだけでなく、BBクリームという言葉もよく聞くと思います。CCクリームとBBクリームのちがいはなんでしょうか?

  1. 肌の色をコントロールできる
  2. ナチュラルに仕上がる
  3. つけ心地が軽やか

BBクリームと違う点①:肌の色をコントロールできる

CCクリームは、もともと、肌の色を調整する目的として作られたものなので、肌の色をコントロールする時は、CCクリームを使います。赤みやくすみを隠すためには、CCクリームを使うのがベストです。

また、肌の凹凸をカバーしたいのであれば、BBクリームを使うのが良いです。コンシーラーを使わなくてもしっかりとカバーしてくれるので、テクニックがなくても、ベースメイクを簡単に仕上げることができます。

自分の好みで使い分けるのも良いですが、まずベースからしっかりとしていきたいという人は、CCクリームがおすすめです。また、一つで済ませたいという人は、BBクリームがおすすめです。

BBクリームと違う点②:ナチュラルに仕上がる

CCクリームは、色を調整してくれるだけでなく、肌に塗ると、まるで綺麗な素肌のようなナチュラルな仕上がりになります。自然な肌に見えるので、すっぴん風メイクとして使いやすいアイテムです。

ただ、綺麗に見えるからといって、厚塗りをしてしまうのは、よくありません。白浮きしてしまう原因になりますので、重ねすぎには注意しましょう。

CCクリームを塗った後、どうしても気になるところがある場合は、コンシーラーで整えると良いです。コンシーラーを使うのが苦手という人は、はじめからBBクリームを使用すると良いです。

BBクリームと違う点③:つけ心地が軽やか

CCクリームは、つけ心地が軽やかで、一日中メイクをしたままでもストレスを感じない使い心地で、BBクリームやファンデーションが苦手という人にもおすすめです。種類によっては、ふんわりとパウダーのような軽さの商品もあり、まるですっぴんのようなつけ心地のCCクリームも多いです。

また、BBクリームを使う場合でも、仕上げとしてパウダーを軽くのせることで、ベタつきを防いでサラサラな肌にすることもできます。BBクリームの持ちも良くなるので、BBクリームを使いたい人は、パウダーも一緒に使うのがおすすめです。

CCクリームの特徴

CCクリームにはどんな特徴があるのでしょうか?どんな人におすすめのものなのか見ていきましょう。

  1. ナチュラルメイクの人
  2. オイリー肌の人
  3. 肌が弱い人

CCクリームが向いている人の特徴①:ナチュラルメイクの人

CCクリームは、ナチュラルメイクが好きな人におすすめです。先ほどからありますが、CCクリームは、すっぴんのような肌に見せてくれます。

すっぴんのようなナチュラルに仕上げたいという人は、CCクリームを使いましょう。肌の色を綺麗に整えてくれたり、赤みやくすみをカバーしてくれるので、綺麗な肌に見えます。

また、CCクリームは、とっても軽く、塗っても厚塗りにならないので、上からファンデーションを重ねてもメイクをしている感がなく、おすすめです。

CCクリームが向いている人の特徴②:オイリー肌の人

CCクリームは、つけ心地がとっても軽やかです。なので、オイリー肌の人におすすめです。BBクリームをつけてしまうと重たくなってしまい、肌がさらにオイリーな感じになってしまいます。

特に30代になってくると、夏に汗をかいた時、オイリーな肌になってしまうと悩んでいる女性が増えます。そんなオイリーな肌に悩む人も、 CCクリームを使うと良いです。

さらさらなつけ心地でメイク崩れを防いでくれます

CCクリームが向いている人の特徴③:肌が弱い人

CCクリームは、肌が弱い人にもおすすめです。CCクリームは、つけ心地が軽いので、メイクを落とす時に簡単に落とすことができるというメリットがあります。

強いクレンジングを使わなくても、しっかりと落とすことができるため、肌への負担が軽くなります。また、洗いすぎて肌に必要な皮脂まで落としてしまうと、肌が乾燥してしまい、肌を潤すために皮脂が過剰に出てしまいます。

そうすると、オイリーな肌になって、悩んでしまうということになるので、CCクリームを使って肌に負担をかけないようにし、洗顔では、洗いすぎずに、洗顔後にしっかりと保湿をするようにしましょう。

CCクリームの使い方

CCクリームには、正しい使い方があります。
では、どのように使うのでしょうか?

  1. 塗る前にスキンケアをしっかりする
  2. CCクリームをパール粒サイズの量を手に取る
  3. 優しく撫でるように塗る

CCクリームの使い方①:塗る前にスキンケアをしっかりする

CCクリームを使う前のスキンケアはとっても大事です。肌が乾燥している状態だったり、オイリーな状態だとCCクリームがしっかりと馴染んでくれません。

オイリーな肌になりやすい人は、あぶらとり紙を持っておくと良いでしょう。化粧ポーチに一緒に入れておくのがおすすめです。

また、乾燥しやすい人は、朝の洗顔の時に、顔を洗いすぎないように注意しましょう。洗い過ぎてしまうと、顔の必要な油分まで洗い落としてしまいます。

CCクリームの使い方②:CCクリームをパール粒サイズの量を手に取る

CCクリームは、基本的に、パール粒サイズの量を手に取り塗っていきます。少な過ぎてしまうと、ムラができてしまったり、多過ぎてしまうと、オイリーな状態になってしまいます。

各商品で適量が違うので、必ずチェックをするようにしましょう。綺麗に塗るのが難しいという人は、スポンジで仕上げると綺麗に仕上げられます。

外出先で、メイク直しをする際にも使えますので、ポーチにスポンジを入れておきましょう。また、肌荒れの原因にもなりますので、スポンジは、定期的に手入れをするようにしてください。

CCクリームの使い方③:優しく撫でるように塗る

まず、CCクリームをおでこ、鼻、目の下にちょんちょんと少しずつのせ、手で伸ばしていきます。鼻は、少なめにのせるようにすると良いです。

塗る時は、内側から外側に伸ばすと、ムラなく綺麗に塗ることができます。また、スポンジを使って全体によく馴染ませることでより綺麗に仕上げることができます。

また、首の色と顔の色が違うとおかしくなってしまうので、顎にも少しCCクリームをのせ、余ったクリームで首まで伸ばしてあげましょう。そうすることで、首の色と顔の色が同じになり、自然な肌の色に見せてくれます。

おすすめのCCクリームランキング【プチプラ】

プチプラなのに、とっても優秀なおすすめのCCクリームのランキングをご紹介します。

4位:サナ 毛穴パテ職人 ミネラルCCクリーム

引用:SANA

こちらは、お値段1200円で、肌の悩みをしっかりとカバーしてくれるのに、1日中崩れにくくておすすめの商品です。また、すっぴんのような綺麗で毛穴のない肌に見せてくれます。

さらに、オイリーな肌の人、乾燥肌の人、色白な肌の人、どんな肌質でもしっかりと綺麗に仕上げられるよう3タイプあります。自分の肌に合わせて種類が選べるのは嬉しいポイントです。

3位:SUGAO エアーフィット CCクリーム

引用:SUGAO

こちらは、1380円で、空気のようにふわふわな軽さにこだわって作られた商品です。CCクリームといえば、肌のくすみや、赤みをカバーする役割があります。

ですが、こちらの商品は、素肌を活かしたメイクをテーマに作られているため、素肌をより綺麗に見せてくれるCCクリームです。軽やかさを重視しているため、肌のつけ心地がとってもよく、メイクをしていることを忘れてしまうくらいの薄づきです。

毛穴を自然にカバーしてくれるので、すっぴん風メイクにはとってもおすすめの商品です。

2位:インテグレート ミネラルベース CC

引用:INTEGRATE

こちらは、1080円ととってもお得な商品です。トーンアップとカバーの効果のあるCCクリームで、透明感の高いツヤツヤとした肌に整えてくれます。

多偏光パールの効果で、さまざまな光を放ち、くすみやクマ、ニキビ跡まで自然にカバーしてくれます。また、ニキビの元にもなりにくく、アレルギーテストも行われているので、安心して使うことができます。

1位:ヒロインメイク ビューティーチャージ CCクリーム

引用:ヒロインメイク

こちらは、1200円で、3色の光パウダーがくすみ、色ムラ、クマ対策をしてくれるという特徴が人気の商品です。お肌をパッと明るく見せてくれます。

スッと馴染むテクスチャーで、毛穴や凹凸を綺麗にカバーしてくれます。また、汗や、ヨレに強く密着性に優れているパウダーを使用している商品なので、メイク仕立てのような質感を長時間カバーしてくれます。

おすすめのCCクリームランキング【デパコス】

続いて、デパコスでおすすめなCCクリームのランキングをご紹介します。

4位:クリニーク モイスチャー サージ CC クリーム

引用:CLINIQUE

こちらは、5100円で、肌のトーンを引き立てて、血色の良い健康的な肌の色に仕上げてくれる商品です。スキンケア後にこれを塗って、パウダーをつけるだけで、カジュアルメイクが完成するほどのカバー力です。

カバー力が高いのに、厚塗り感が出ず、1日つけていても崩れることがないと、とっても人気の商品です。ナチュラルメイクの人にもおすすめで、使うと肌が綺麗になったと周りから言われたとレビューでも高評価の商品です。

3位:雪肌精 ホワイト CCクリーム

引用: KOSE

こちらは、2600円で、塗っている方が肌によいと言われている商品です。化粧水のあと、これ一本で、すっぴん風メイクが仕上がってしまうと人気です。

メイクをしている間も肌が乾燥しないように、しっかり保湿をし、気になるところも、きちんとカバーしてくれるというとっても優秀なコスメです。肌に負担をかけないみずみずしいテクスチャーで、オールシーズン使えるため、とっても人気の商品です。

2位:SK-Ⅱ アトモスフィア CC
クリーム

引用:SK-Ⅱ

こちらは、8500円で、軽いつけ心地の日焼け止めクリームです。日焼け止めクリームですが、ナチュラルな色味で、しっかりとカバーをしながら、肌にうるおいを与え、紫外線からも守ってくれます

シミや、くすみをカバーしつつ、毛穴のない綺麗なツヤのある肌に見せてくれます。朝に1回使うだけで良いという簡単な日焼け止めで、首や手の甲にも使える商品です。

1位:シャネル CCクリーム

引用:CHANEL

こちらは、6300円で、つけ心地がよく、ナチュラルな美しさを引き出してくれる商品です。神秘のフルーツ由来のエキスが配合されており、高い保護力潤い感がとっても人気の商品です。

明るくツヤのある肌に見せ、みずみずしく軽やかなテクスチャーが、肌にとろけるように馴染んでくれます。メイク直後のような自然で綺麗な仕上がりを長時間キープして、ナチュラルな美しさを演出してくれます。

CCクリームを使用してすっぴんのような美しい肌に

CCクリームは、肌を綺麗にしてくれるコスメです。肌に、悩みやコンプレックスのある人には、欠かせない商品でしょう。

プチプラのものからデパコスまで値段の幅は広いですが、まずは、プチプラなコスメから挑戦することができるので、一度でも試したいと思った人は、挑戦してみましょう。

肌の悩みから解放されて、メイクが楽しくなります。すっぴんのような美しい肌を手に入れましょう。