春秋は白べっ甲ネイルがおすすめ!人気デザインとやり方をチェック!

べっ甲ネイルと言えば琥珀色のデザインを最初に思い浮かべるかと思いますが、そのべっ甲ネイルをミルキーホワイトにアレンジした「白べっ甲ネイル」が春秋の季節にぴったりだと人気があります。琥珀色のべっ甲ネイルより落ち着いた印象でしっとりとしつつも大人可愛いデザインに仕上がってくれ、おしゃれさんとしても外すことができない大人気のデザインです。今回はそんな白べっ甲ネイルについて人気のデザインとやり方をご紹介致します。

2019年7月1日

大人可愛い白べっ甲ネイル!失敗しないやり方は?

ではまず、人気の白べっ甲ネイルの失敗しないセルフネイルのやり方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 爪全体にベースコートを塗って乾かす
  2. シアーホワイトを爪全体に塗布
  3. 硬化せずブラウンをランダムに乗せる
  4. 上記作業を再度行いパールホワイトをランダムに乗せる
  5. 硬化&トップコートを塗って乾かす

手順①:爪全体にベースコートを塗って乾かす

ベースコートを塗る前に上記画像にある様に、パールホワイトのポリッシュ、クリア+ホワイト+ベージュでシアーオフホワイトのポリッシュ、ブラウン+ブラックでダークブラウンのポリッシュを作っておきましょう。

手順②:シアーホワイトを爪全体に塗布

ベースコートが乾いたら爪全体に用意しておいたシアーホワイトのポリッシュをまんべんなく塗布します。

手順③:硬化せずブラウンをランダムに乗せる

硬化しないまま先の手順で作っておいたブラウンのポリッシュをランダムで乗せていきます。その後、筆先で乗せたブラウンを不統一にぼかしていき、硬化します。

手順④:上記作業を再度行いパールホワイトをランダムに乗せる

再度シアーホワイトのポリッシュを爪全体に塗り、乾かした後その上からブラウンのポリッシュをランダムに乗せ筆先でぼかします。その際に前に塗ったブラウンのポリッシュに重ねたりずらしたりと、バランスを見ながら作業を行います。

そのまま硬化せずにパールホワイトのポリッシュをランダムに乗せていき、硬化します。その際にパールホワイトのポリッシュとブラウンのポリッシュを混ぜすぎない程度にマーブルにするのがコツとなります。

手順⑤:硬化&トップコートを塗って乾かす

上記作業まで終わったら硬化します。その後、爪全体にトップコートを塗り乾かしたら完成です。

白べっ甲ネイルと相性のいいネイルパーツ5選

①:ゴールドの小花のラインストーン

薬指のネイルに置いている様なフラットなラインストーンでは物足りない白べっ甲ネイルにぴったりなゴールドの小花のラインストーン。白べっ甲ネイルをより引き立たせてくれます。

②:シェルパウダー

白べっ甲ネイルをキラリとみせてくれるシェルパウダー、白べっ甲ネイルだけだとなんだか地味にみえてしまいそう…でもラインストーンやパールはゴツゴツして嫌…なんて方にはぴったりなアイテムです。

③:ゴールドのラインストーン

白べっ甲ネイル以外のネイルにゴールドのラインストーンを乗せることによって白べっ甲ネイルが引き立ってみえますね。レッドカラーと主張が強いカラーを白べっ甲ネイルの横にもってきてもゴールドのラインストーンを乗せてあることで全体的に上品にみえます。

④:小さめのパール

白べっ甲ネイルの隣に乗せた小さなパールがフェミニンなピンクカラーを白べっ甲ネイルに負けないくらい引き立ててくれます。

⑤:小さなスワロ

白べっ甲ネイルの隣のネイルに乗せた小さなスワロが可愛らしさを演出してくれる、このデザイン。白べっ甲ネイルとピンクカラーのネイルがスワロによって引き立てあって手元がキレイにみえます。

白べっ甲ネイルと相性のいいカラー3選

上記では白べっ甲ネイルによく合うアイテムをご紹介致しましたが、次は白べっ甲ネイルと相性のいいポリッシュのカラーをご紹介致します。

①:ベージュカラー

ベージュカラーと白べっ甲ネイルは落ち着いたイメージで、自然と手になじむカラーの組み合わせとなってます。ベージュカラーのネイルにゴールドのラインストーンが使われていてとてもキレイなデザインになっています。年齢層を問わず楽しむことができ、大人っぽいイメージを与えてくれます。

②:ピンクカラー

ピンクカラーと白べっ甲ネイルは指先を可愛らしくみせてくれる組み合わせとなっております、また、優しいイメージにもなり、奇抜なデザインやカラーを好まない方にもオススメのカラーです。また、コーデを選ばずどんな服装にも合わせやすく、袖口から見える指先がより一層可愛らしくみえます。

③:ブルーカラー

ハワイアンブルーを取り入れることで白べっ甲ネイルの落ち着いたイメージを払拭し指先を明るくみせることができます。シックなパンツでも大人っぽいスカートでも合わせられることができ、コーデから指先までおしゃれを楽しむことができます。また、ハワイアンブルーですが落ち着いたカラーのため、夏だけではなく、秋にもぴったりなネイルカラーとなっています。

春秋におすすめの白べっ甲ネイルデザイン

上記でいろんなデザインをお見せしましたが、ここでは春秋におすすめの白べっ甲デザインを特徴やおすすめポイントを踏まえてご紹介していきます。

①:ボルドーカラーでパンチの効いた白べっ甲ネイル

ボルドーカラーに負けないくらいパキッとした白べっ甲ネイル、シェルが使われているからボルドーカラーにも負けないんですね。白べっ甲ネイル以外のネイルに使われているゴールドカラーやパールが際立って手元を華やかにみせてくれます。また、全体的にパキッとしたネイルなので落ち着いたコーデに合わせても指先だけで華やかにみせてくれます。

②:モスブルーで際立つ白べっ甲ネイル

モスブルーのネイルのなかに際立って存在する白べっ甲ネイル、存在感はたっぷりだけれど派手ではなくどんなコーデにも合うデザインです。こちらも白べっ甲ネイル以外のネイルがモスブルーで落ち着いたカラーなので白べっ甲ネイルとよく合い、どちらも浮かずに手元をきれいにみせてくれます。

③:うっすらとしたピンクカラーに映える白べっ甲カラー

うっすらとしたピンクカラーにゴールドのラインストーンがきれいで、ピンクカラーが薄いので白べっ甲ネイルとよく合うデザインです。また、白べっ甲ネイルのベースカラーも同じくうっすらとしたピンクカラーを使用しているため、指先がごちゃごちゃせず、うっすらとしたピンクカラーのネイルと白べっ甲ネイルがよくなじんでいるデザインです。

④:春秋にぴったりなカラーの白べっ甲ネイル

ありふれた白べっ甲ネイルではなく、ネイビーカラーを使用した白べっ甲ネイルです。人差し指から小指にかけてのポリッシュの色使いがとてもキレイで春や秋にぴったりのカラーな白べっ甲ネイルです。ブルー系のコーデに合いそうですね。また、白べっ甲ネイルに使用されているネイビーがアクセントになっておりありふれた白べっ甲ネイルではなく指先がとても明るいネイルデザインになっております。

季節を問わない白べっ甲ネイルでおしゃれを楽しもう!

白べっ甲ネイルなんて難しそうでセルフでするなんて無理!と、思う方もいらっしゃると思いますが、今回セルフでの白べっ甲ネイルのやり方をご紹介しましたとおり案外カンタンにできるんです!気になった方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

また、白べっ甲ネイルは季節も問いませんので四季を通して指先に白べっ甲ネイルでおしゃれを楽しむことができます。白べっ甲ネイルを扱いこなせるようになってきたら、ボルドーカラーのべっ甲ネイルなんかもやってみたいものですね。

気になったら即行動!色んなアレンジべっ甲ネイルにチャレンジしてみてください。