おしどり夫婦でいる秘訣!芸能人夫婦をご紹介

恋人から夫婦になってもいつまでも仲良くいられることが理想ですよね。自分の両親や芸能人夫婦など理想としている人はいると思いますが、どうしたらいつまでも仲良しな「おしどり夫婦」でいられるのか気になりますよね。そこで、おしどり夫婦でいる秘訣やみんなが理想とする芸能人夫婦をご紹介していきます。

2019年10月5日

おしどり夫婦とは

おしどり夫婦とは

おしどり夫婦と聞くとどんなイメージですか?多くの人がいつまでも仲良しで穏やかな夫婦を思い浮かべると思います。

おしどりという鳥がいつも夫婦で寄り添っている様子から生まれた言葉で、いつも一緒で仲睦まじい夫婦のことをそう呼ぶようになりました。たしかに、結婚生活が長くなってもいつも一緒にいる夫婦はおしどり夫婦のイメージがありますね。

鴛鴦(えんおう)のような夫婦という言葉が始まりで、意味は同じです。それを少し簡単に表したおしどり夫婦という言葉が一般的に使われています。

いつも一緒にいるだけではなく、ふたりの間に穏やかな空気が流れているのもおしどり夫婦のイメージですね。ふたりで過ごしてきた歳月を感じさせるような暖かく優しい空気感がある夫婦を見るとおしどり夫婦だな、と感じます。

おしどり夫婦の特徴

おしどり夫婦の特徴

では、実際のおしどり夫婦にはどんな特徴があるんでしょうか。

  1. お互いを尊敬している
  2. いつも笑顔
  3. 男女の関係を大事にする
  4. お互いのことをよく話す
  5. お互いを尊重する

おしどり夫婦の特徴①:お互いを尊敬している

カップルや夫婦だけでなく、いい人間関係を築いている間柄の人はお互いのことを尊敬していますよね。尊敬できる相手と一緒にいれているということがおしどり夫婦の特徴です。

長く一緒にいると、お互いの嫌なところが見えてくるものですが嫌なところも含めて相手のことを受け入れて、その上で尊敬し続けられるというのが大切です。また、思っているだけでなく、尊敬しているところなどをきちんと言葉にすることが大切です。

「あなたのこういう素敵なところを尊敬しています」というのをストレートに伝えてるようにしましょう。

おしどり夫婦の特徴②:いつも笑顔

おしどり夫婦の人は、ふたりともいつも笑顔ですよね。笑顔でいられる相手ということでもありますし、穏やかな空気感が流れているふたりなので気づくといつも自然に笑顔でいられます。

笑顔でいるふたりは、夫婦や家族間意外にも周りを笑顔にするので好印象を持たれている夫婦が多いです。そのため、おしどり夫婦にはいい印象を持っている人が多いんですね。

ふたりでいつも笑顔でいることを心がけることはすぐに始められることなので気をつけてみてください。

おしどり夫婦の特徴③:男女の関係を大事にする

長く一緒にいると、恋人のときのようなドキドキする気持ちを忘れてしまいますよね。夫婦愛から家族愛に変わっていくという人が大半だと思います。

しかし、おしどり夫婦と言われる人はいつまでも恋人同士のようにお互いを男女として見ています。ときめきを大事にしていたり、記念日などを大切にしたり細かいところを意識して大切にしています。

また、スキンシップも大切です。意外と忘れがちですが目と目を見て会話することや挨拶としてハグするなど積極的にしている夫婦がおしどり夫婦といえるでしょう。

おしどり夫婦の特徴④:お互いのことをよく話す

パートナーのことを周りによく話しているというのはおしどり夫婦の特徴ですね。いつも相手のことを考えているということでもあるので愛情が伝わりますね。

周りの人にだけではなく、お互いに自分のことをよく話すのも特徴です。自分のことを聞いてほしいという部分と相手の話を興味を持って真剣に聞けるというのが大切です。

今日あったことをお互いに報告し合うだけでも夫婦の時間になるので、言葉にして話すというのはとても大切なことですね。

おしどり夫婦の特徴⑤:お互いを尊重する

夫婦とは生活を共にする相手なのでつい自分のわがままを言ってしまったり自分のペースに合わせてしまいがちですが、お互いがお互いのペースや都合を尊重しあえている夫婦はやはりおしどり夫婦ですよね。恋人から夫婦、家族になるとつい何を言ってもいい、してもいいとなってしまいがちですが、いい意味で距離感を大事にしていてお互いのペースを崩さない夫婦が理想的だと言えますね。

相手のペースを尊重できるようになると本当の夫婦になれたような気がしてきます。自分のペースに引き込むのではなく、一歩引いて相手のペースも見られるようになるといい夫婦関係が築けそうです。

おしどり夫婦でいる秘訣

では、どうしたらおしどり夫婦でいられるのか秘訣を見ていきましょう。

  1. 言葉にする
  2. 夫婦の時間を持つ
  3. 笑顔でいる
  4. 感謝する
  5. 我慢しない
  6. 目を見て話す
  7. 優しく話す

おしどり夫婦でいる秘訣①:言葉にする

どれだけ長い間一緒にいても、思っていることは言葉にしないと伝わりません。おしどり夫婦といわれている人たちは、自分の思ったことをきちんと言葉にして伝え合っています

思ったことを言葉にするのは簡単ではありません。喧嘩になってしまうかも、怒らせてしまうかもと思い自分の中で収めた方が楽な時もあります。

しかし、長い目で見るとそこで我慢するよりもきちんと伝えて改善していくことでその先いい関係でいられるので大切です。反対にいい内容、感謝なども積極的に言葉にしていくことが大切です。

おしどり夫婦でいる秘訣②:夫婦の時間を持つ

子どもがいる夫婦や、お互いの時間を尊重している夫婦でもふたりだけで過ごす時間を持つというのがとても大切なことです。一緒に住んでいると、あえて2人の時間を作らなくても、とつい後回しにしてしまいがちですが夜お酒を飲みながら話す時間だったり、たまに2人だけで出かけたりすることで自然と優しい気持ちになれます。

前述の「言葉にする」ということにもつながりますが、お互いに伝えたいことを伝えるシーンを作るという意味でも夫婦の時間を持つというのは大切です。

おしどり夫婦でいる秘訣③:笑顔でいる

おしどり夫婦の特徴でもありましたが、笑顔でいることは本当に大切です。いつも笑顔でいることを心がけるだけで本当に毎日楽しくなります。

おしどり夫婦でいるためだけではなく、円滑な人間関係を作るためにはやはり笑顔でいることが大切です。何か言いたいことがある時にも笑顔の人には話しかけやすいですが、怒った顔の人にはいい内容でも言いにくいですよね。

コミュニケーションを取りやすいという意味でも笑顔は効果があるので、どちらかだけはなくお互いに意識するようにしましょう。

おしどり夫婦でいる秘訣④:感謝する

前述の「言葉にする」にも通じますが、小さなことでも感謝してそれを伝えるようにしましょう。感謝を口にされて嫌な気持ちになる人はいませんよね。

感謝する方もされる方もとてもいい気持ちになると思うので家の雰囲気が明るくなります。また、感謝されることでもっとしよう、という気持ちにもなるのでいいことばかりです。

夫婦になるとつい「ありがとう」を忘れてしまいがちですが、当たり前のことでもひとつずつ感謝していくようにしていきましょう。

おしどり夫婦でいる秘訣⑤:我慢しない

「我慢しない」というのは、わがままを言うという意味ではありません。嫌だなと思うことや気になることを我慢してしまうとそこでストレスがたまって無意識のうちに相手に冷たくしてしまったり、笑顔じゃなくなったり悪循環です。

言いたいことは我慢せずにその度伝えていくことでその時は言い合いになったりするかもしれませんが、先のことを考えるといい結果が生まれることが多いです。もちろん自分の言い分を100パーセント通すわけではなく、お互いに妥協点や譲る点は必要ですが、我慢せずに一度伝えるということが大切です。

おしどり夫婦でいる秘訣⑥:目を見て話す

長く一緒にいると逆に照れ臭くてそっけない態度をとったりしてしまいがちですが、やはり目と目を見て話すというのはとても大切です。伝えたい内容も伝わりやすいですよね。

また、自分が話しているとき相手が目を見て話を聞いてくれたらちゃんと聞いてくれているように感じますよね。そういう細かいところでお互いへの信頼関係も築いていけます。

しっかり目を見て話すことでコミュニケーションも取れるので、普段から意識したいところです。

おしどり夫婦でいる秘訣⑦:優しく話す

おしどり夫婦は2人の間に穏やかで優しい空気が流れているのが特徴的ですよね。言葉に棘があったり、ケンカ腰で話す相手だと、柔らかい空気感は出ませんよね。

それどころか話すことさえも嫌になってしまいますよね。普段から優しい言葉使いや話し方を心がけておくと自然に優しい気持ちになって相手に柔らかく接することができます。

会話するのが楽しくなるような、いい関係性を作るためにも優しく話すことが大切です。

芸能人おしどり夫婦

芸能人にはおしどり夫婦が多いですよね。どんな夫婦なのか実際に見ていきましょう。

  1. 辻希美・杉浦太陽夫婦
  2. ヒロミ・松本伊代夫婦
  3. DAIGO・北川景子夫婦
  4. 東貴博・安めぐみ夫婦
  5. 山里亮太・蒼井優夫婦

芸能人おしどり夫婦①:辻希美・杉浦太陽夫婦

引用:Instagram@tujinozomi_official

芸能人きってのおしどり夫婦として有名なのが、元モーニング娘。の辻希美さんと仮面ライダー俳優の杉浦太陽さんですね。2007年に結婚してから4人の子宝に恵まれる子沢山夫婦です。

子どもが増えてもいつまでもラブラブで現在でもお互いのSNSに度々2ショットを載せています。結婚当時辻さんは19歳でできちゃった婚だったこともあり世間からは「すぐに離婚するだろう」と言われていましたが、結婚12年経った今でも本当にラブラブでお互いのことを大好きなのが伝わってくる夫婦です。

芸能人おしどり夫婦②:ヒロミ・松本伊代夫婦

引用:Instagram@iyo14_official

ヒロミさんがテレビで松本伊代さんのことを「ママ」と呼び、天然でおっちょこちょいの松本さんの失敗エピソードも面白おかしく話す姿が愛に溢れていておしどり夫婦のイメージが強い夫婦ですね。お互いのことが大好きなのがテレビからも伝わってきますし、俳優として活躍する息子さんも両親のほっこりエピソードを披露したりするなど家族仲の良さも伝わるので好感度の高い夫婦です。

芸能人おしどり夫婦③:DAIGO・北川景子夫婦

引用:Instagram@daigo_breakerz_

DAIGOさん北川景子さんは芸能界を代表する大物カップルで交際がが発覚した時も結婚を発表した時も大変話題になりましたよね。交際のときから堂々としていてお互いを大事にしていることが伝わってくるカップルでした。

忙しい2人ですが、夫婦の時間をとても大切にしていて家事なども協力しながらしているというエピソードも DAIGOさんが話しています。憧れの夫婦ですね。

芸能人おしどり夫婦④:東貴博・安めぐみ夫婦

引用:安めぐみオフィシャルブログ

お嫁さんにしたいランキング1位に輝いたこともある癒し系タレントとして人気の安めぐみさん。安さんののほほんとした雰囲気とそれが可愛くて仕方ないといった東貴博さんの雰囲気がとてもいい感じの空気感になっているおしどり夫婦です。

東さんがバラエティ番組で別荘を購入したときも安さんのことばかり話して考えているのが見ていてとても好印象でした。本当に仲のいい夫婦です。

芸能人おしどり夫婦⑤:山里亮太・蒼井優夫婦

今年の6月に電撃婚を発表した山里亮太さん蒼井優さん。衝撃的な組み合わせの2人でしたが、結婚会見の時に見せた2人の世界観があまりにも素敵でブサイクキャラの山ちゃんがとてもかっこよく見えましたよね。

2人だけの空気感がすでに出来上がっていて、真剣に相手のことを想い、考える姿がとても印象的でした。お互い仕事が大好きということも語っていて、お互いの世界を尊重しながら思い合う夫婦になりそうです。

【番外編】おしどりとおしどり夫婦について

おしどりについて

おしどり夫婦について詳しく紹介してきましたが、おしどりについて少しお話ししたいと思います。

おしどりとは

おしどりとはカモ科に分類される鳥のことで、東アジアに生息しています。日本では北海道や本州中部などで見られ冬になると西日本に南下します。

オスのおしどりはくちばしが赤く顔の部分は白や黒など割とカラフルです。それに比べてメスのくちばしは白く顔にも模様はありません。

水辺に生息していて、卵を生んで繁殖します。一度に10個ほどの卵を樹洞に産み、孵化してヒナ自ら巣から地面に降り立ち45日ほどで飛ぶことができるようになります。

数百羽もの群れを作ることもあり、日本では割とメジャーな鳥とも言えます。ことわざだけの鳥だと思って実在しないと思っていた人も多い鳥ですが、時期になると誰でも見ることができる鳥です。

おしどりとはおしどり夫婦なのか

実はおしどりは人間で想像するおしどり夫婦とは違います。おしどりは冬ごとにパートナーを変えて繁殖していくので人間のおしどり夫婦とはまるで逆です。

鳥のおしどりは育児も一緒にはしません。抱卵も育児もメスのみが行います。

パートナーとはいつも一緒に寄り添っている姿からおしどり夫婦という言葉が生まれましたが、そのパートナー自体は毎年変わっているんですね。それを聞くとなんだか残念な気がしてきますが、そもそも鳥のおしどりが仲良く寄り添っているのは「繁殖のため」というのが前提にあることなんです。

人間にそのまま置き換えたらなんだか残念な話になってしまいますが、あくまで例えなのでおしどりの生態はそこまで気にせずに世の中に広く広まっている仲のいい夫婦、おしどり夫婦を目指していい関係の夫婦になれたらいいですね。

おしどり夫婦の英語表記

そして英語でもおしどり夫婦を表す言葉があるんです。訳し方によって複数の言い方があるのでご紹介します。

lovebirds」ストレートに意味が伝わりますね。若い2人を表すイメージが強い表現です。

海外でも仲のいいカップルを鳥で表現するというのが面白いですね。簡単な単語なので覚えやすいです。

happily married」いつまでも仲のいい既婚カップルを表す言葉で日本語のおしどり夫婦に近い表現です。どちらの言い方でも仲のいいカップルということは伝わりますが、先の単語は若い2人に使われて、既婚でも未婚でも使える単語です。

後の単語は既婚カップルに使うのでどちらかというと「happily marriedの方がおしどり夫婦に近いですね。

おしどり夫婦になれるように努力しよう

おしどり夫婦の特徴や秘訣はたくさんありましたが、基本的には自然にできる訳ではなくお互いが意識して気をつけることでおしどり夫婦になれるんだと思います。どちらか片方が気をつけるだけではおしどり夫婦にはなれません。

自分もパートナーも同じことを意識して気をつけることでステキな夫婦になっていけるものだと思うのでお互いを思いやって暮らしていきましょう。