トップコートでワンランク上のネイルへ♡簡単にできる方法とコツをご紹介

セルフネイルをする人にはお馴染みの存在、トップコート。
毎回きちんと塗ってますか?
仕上がりの違いも分からないし、気泡が入って失敗したこともあるから使ってない、なんて人も多いのでは?
ちょっと待って!
使ってない人は、是非とも今日から使ってほしい!
今回は浅いようで奥の深い、そんなトップコートの世界に触れてみたいと思います。

2016年10月9日

たかがトップコート?されどトップコート!

thinkstock (5982)

いつも何気なく塗ってるトップコートですが、正しい塗り方があることはご存知でしょうか。

まずトップコートで一番多い悩みが、気泡。

せっかくキレイに塗れたのに、あとからブツブツ泡が出てきてもうイヤ!なんて経験した人、きっとたくさんいますよね。

しかし上手に使えば、ネイルをもっとキレイにできるのがトップコート。

長持ちさせるだけでなく、サロンのような仕上がりも実現可能!

トップコートのキレイな塗り方、そして失敗しないコツを知れば、さらにセルフネイルが好きになりますよ☆

基本のトップコートの塗り方

基本的な塗り方はカラーポリッシュを塗るときと同じです。
①塗る前の準備

①塗る前の準備

先に塗ったポリッシュがしっかり乾いたらトップコートを塗ります。

いきなり瓶を開けて塗り始めるのはNG!
必ずボトルのフチで刷毛をよくしごきます。

液をつけるときはゆっくりと含ませてください。刷毛から滴り落ちるほどつけすぎないように!

こうすることで刷毛の中に余分な気泡が入るのを防ぐことができます。

②爪の先から塗る

②爪の先から塗る

まずは先端のエッジ部分から塗り始めます。

ここを塗り忘れると、先端から剥がれやすくなってしまいます。

※わかりやすいように赤い色で塗っています

③中央を塗る

③中央を塗る

爪の真ん中を塗ります。

途中で筆を止めず、いっきに滑らせるようにするとキレイに塗ることができます。

④両サイドを塗る

④両サイドを塗る

続けてサイドも同じように塗って完成です。

爪1本を塗り終えたら、また液を含ませて次の爪を塗っていきます。

多少の筆跡は時間とともに消えてしまうので気にしなくても大丈夫!

パーツをつける時のトップコートの塗り方

①トップコートを塗ってストーンをのせる

①トップコートを塗ってストーンをのせる

トップコートを塗ったら、乾いてしまわないうちにストーンなどのパーツをそっとのせます。

ウッドスティックが無ければ爪楊枝でも代用可能。先端にトップコートをほんの少しつけておくとパーツが拾いやすいです。

②仕上げのトップコートを塗る

②仕上げのトップコートを塗る

パーツがしっかりくっついたら最後にもう一度トップコートを塗ります。

完全に乾いてから、厚塗りにならないように注意してください。

パーツが取れないように、接地面に隙間を埋めるようにして仕上げていきましょう。

それでも気泡が入ってしまう!

はりきって可愛くネイルしたのに、仕上げのトップコートで台無しになることほど悲しいことってないですよね。マニキュアに入ってしまう気泡は、セルフネイルに立ちはだかる大きな壁でもあります。


皆さんかなり苦労されているようです……。
こんなに四苦八苦するならトップコートなんていらない!って思う気持ちも充分わかります。

でもそれって、ひょっとしたら知らず知らずのうちにやっている習慣が失敗の原因になっている可能性もあるんです!

いつもの癖が失敗のもと?

ボトルを振らない!

ボトルを振らない!

ボトルを振るのは絶対にダメ!

ついやってしまいがちな行為ですが、確実にポリッシュの中に空気が混ざってしまいます。

うすめ液を入れて馴染ませたい場合は、両手で挟んで優しくコロコロ転がしてくださいね。

お風呂上りスグ塗らない!

お風呂上りスグ塗らない!

ネイルを塗るタイミングとしてお風呂上りを選ぶ人は多いかと思いますが、これも気泡が入りやすくなる原因に。

身体があたたまり体温が高い状態では、爪も皮膚と同じように蒸気を出しているのです。

なのでお風呂上りに塗る場合は、体温が冷めてから塗り始めましょう。

真夏の気温が高いときも同じ原理で失敗しやすいので、塗りはじめる前に手を冷やしておくといいですね。

冷風で乾かさない!

冷風で乾かさない!

早く乾燥させるためにドライヤーの冷風をつかうのは、有名な裏ワザですよね。

でもあまりに風を近づけすぎたり手を振ると、気泡だけでなくホコリが付着してしまうかも!

できることなら自然乾燥。
これがが一番キレイに仕上がります。

利き手から塗ること!

利き手から塗ること!

右利きの人ならつい左手から塗りがちですが、塗りはじめは利き手の小指から。
利き手を先に乾燥させて作業をしやすくするためです。

ポイントは手を固定すること。

手のひらをテーブルに広げたり、ボールなどを持って指先が動かないようにすれば利き手にもキレイに塗ることができます!

ポリッシュは冷蔵庫に入れよう!

ポリッシュは冷蔵庫に入れよう!

気温が高くなると液体が柔らかくなる性質をもつポリッシュは、サラサラになると気泡が入りやすくなってしまいます。

温度が一定に保たれている冷蔵庫に保管しておけば気泡ができるのを防ぐだけでなく、ネイルが早く乾くという利点もあるのです。

使用する10分前に冷蔵庫に入れておくだけでもその効果は得られます。

ジェル風トップコート

ネイルネイル / ボリュームジェルトップコートの口コミ(by お洒落になりたいエルさんさん) −@cosme(アットコスメ)− (6060)

ジェルネイル風のぷっくりツヤやか、厚みが感じられる仕上がりになるのが特徴。

専用のライトやジェルなどがなくても手軽にジェルネイルのような質感を得られるため、セルフネイラーの間でも根強い人気のトップコートです。

さらにジェルっぽく!

さらにジェルっぽく!

全体に塗ったあとに爪の先端をチョンチョンなぞるだけ。

爪先に厚みをもたせると、ジェルネイルっぽいプックリとしたツヤ感が出せるのです☆


マーブルフレンチ×ジェル

マーブルフレンチ×ジェル

スポンジでつくったピンクとホワイトの細かいマーブル模様のフレンチスタイル。
ストーンをチョコっとあしらってさりげなくポイントに。

ジェルの質感でまさにお嬢様ネイル!
ツヤと重ねてぷっくり艶やかに、とてもセルフネイルには見えないクオリティの高さに脱帽です!

グレーフレンチ×ジェル

グレーフレンチ×ジェル

落着きのあるグレーカラーでフレンチを施したネイル。ゴールドラメでラインをあしらえば、さらにレディライクな手元になれます☆

シンプルなデザインが、みずみずしい質感に映えます。

テイントネイル×ジェル

テイントネイル×ジェル

ミルキーホワイトをベースにした5色のテイントネイルがめちゃカワ♡

ふんわりとしたカラーリングにジェルトップコートは相性バッチリです。

キラキラのホログラムを忍ばせて、最高ラブリーな手元をゲットしましょう!

ブラウン×ジェル

ブラウン×ジェル

ワンカラーネイルも、ジェル風トップコートの手にかかればプロ級の仕上がりに!

根元にゴールドのスタッズをアクセントにしてチープ感を排除しています。

ブラウンカラーでクラシカルな雰囲気を高めましょう♪

北欧カラー×ジェル

北欧カラー×ジェル

ミルクホワイトに深いグリーンが映えるイノセントな北欧系デザイン。

塗りかけのニュアンスネイルがどことなく神秘的なムードをかもしだしています。

ホロを散りばめて繊細さもプラス☆

シュガーネイル×ジェル

シュガーネイル×ジェル

淡いブルーとホワイトのカラーが爽やかなデザイン。シュガーネイルの上にジェル風トップコートを重ねることで、ジェルネイルのようなプクっと感を見事に再現しています。

ドットで描きこまれた紫陽花もベストマッチ☆どこのサロンでしたの?って聞かれそう!

オトナカラ―×ジェル

オトナカラ―×ジェル

シンプルでシックな配色を選んで、グっとシックに大人っぽく仕上げたデザイン。

シルバーラメの輝きがクラス感を高めています。指先をキリッとさせたいときにピッタリ!

マットなトップコート

Google http://www.frontrowbeauty.com/wp-content/upload/2011/10/chanel-top-coat-velvet-mat-swatches-1.jpg vaizdų paieškos rezultatai by Goda Paulaviciute | We Heart It (6063)

サッと塗るだけで磨りガラスのような質感になれるトップコート。

マットになることによって色味がハッキリするので、しっとりとした大人っぽいネイルになれます♡

つやつやネイルに飽きたら、シャーベットのような甘みを抑えたクールなマットネイルはいかが?


ヌーディー×マット

ヌーディー×マット

普段見慣れているベージュカラーも、マットコートを上から塗るだけで別の表情を見せます。

つやつやネイルとはまた違った、落ち着いた都会的な指先に。

スタンプネイル×マット

スタンプネイル×マット

すりガラスのような幻想的な透明感に、うっすらと透けてみえる模様がステキ☆

マットコートの魔法にかければ、一瞬でこんなにユメカワな手先になれるのです。

シルバーラメでさりげなくリッチな雰囲気に。

シャーベットカラー×マット

シャーベットカラー×マット

パステルカラーでまとめたネイルカラーにマットコートを合わせて、夏にぴったりなシャーベットネイル。

貝殻のパーツをのせて涼しげに!
淡い色でもマットコートの威力発揮です。

スタッズ×マット

スタッズ×マット

グレイッシュなカラーもマットコートなら一層シックに!ゴールドラメのラインをあしらって、クールで品のある大人ネイルに仕上げています。

フットネイルならセルフでもスタッズがキレイにつけられますね。

シルバーラメ×マット

シルバーラメ×マット

ラメの上に敢えてマットなトップコートを重ねて、キラキラをおさえた仕上がりに。

すりガラスのような静かな輝きに魅せられます。

白いお花のエンボスを爪先に配置して乙女っぽさもプラスするのが今の気分♪

ツヤ×マットなドット

ツヤ×マットなドット

マットコートの上に、ツヤツヤのトップコートで水玉模様を描いた変化球デザイン。

ブラックをベースカラーにして、2つの異なる質感を強調させています☆

ボーダーやフレンチなどで応用できるので、一度はチャレンジしておきたいネイルです!

ツートーンフレンチ×マット

ツートーンフレンチ×マット

ホワイトとピンクベージュのフレンチが超絶カワイイ!マットな質感でコーティングして、キレイめ女子満開のネイルになりました。

パールが放つ鈍い輝きも大人モードな指先を演出しています。

落ち着いた雰囲気なので誰からも好かれそうなデザインです。

ラメ入りトップコート

Instagram (6157)

ラメやパールが入っているトップコートは、カラーに重ねるだけで指先を華やかにしてくれます。

最近ではラメだけでなく、ホログラムや金箔などの素材が入ったものがたくさん登場している、注目度急上昇のトップコートです。


ブラック×ブルーホロ

ブラック×ブルーホロ

シアーなブラックに重ねたホログラムトップコート。ブルーの小さなホログラムのきらめきがブラックと相まって不思議な色味つくりだしています。

どこかアーティスティックで個性的な世界観が魅惑的な指先に。

グラデーション×ピンクラメ

グラデーション×ピンクラメ

ピンクカラーのラメトップコートをグラデーションにして、とびっきりスイートな指先を演出!

いちごジャムのようなとろける質感がお菓子のようです。

可憐な輝きを忍ばせて、ガーリーな手元にしてくれます。

スタンプネイル×ホログラム

スタンプネイル×ホログラム

工芸品の螺鈿細工のようなデザインが一際目を惹くデザイン。

オーロラカラーのホログラムとブラックのコントラストが個性的でとってもオシャレです!

模様の隙間から虹色にチラチラ輝いて、ちょっと得意げな指先になれます。

レッド×レインボーグリッター

レッド×レインボーグリッター

乳白色ベースにレインボーカラーのグリッターが入っているトップコートは、レッドカラーにもばっちり合わせてくれるお利口さんです♪

少しミルキーなトーンに落とすので、いつものネイルカラーのエッセンスとしても大活躍してくれそう!

ブラック×金箔

ブラック×金箔

こちらは金箔がたっぷり入ったトップコート。ラメとはまた違うゴージャスな輝きが魅力的です!

ブラックのワンカラーに重ねただけで、パーティー仕様のネイルの完成です。

高級感あるボトルのデザインにも注目☆

シルバー×フレーク

シルバー×フレーク

フレークが入ったトップコートは、もちろん単品でも使い勝手は抜群!

ブルーやイエローなどのパステルカラーがちょっぴりファンシー気分に♡

シルバーと合わせるとファンタジックな世界が指先に広がります。

ボルドー×ゴールドラメ

ボルドー×ゴールドラメ

色を重ねるごとに、ワイン色からこっくりと深みを増していくボルドー。ブラウンに近いので大人の美人指にしてくれます!

ゴールドのラメがたっぷり入っていて、ボトルの混ぜ具合でラメの付け方に変化がつけられるのもポイント高いです。

カラー付きトップコート

インテグレート~ジェルドロップネール~|☆ぶきっちょ凛の自爪ネイル☆ (6162)

ほんのり色のついた、今とっても旬なトップコート。ベースのカラーによって微妙にニュアンスを変えることができます。

単体でつかうこともできるので流行りのシロップネイルをつくれます♡


ミルキーピンクでジェル仕様

ミルキーピンクでジェル仕様

こちらはジェルっぽく仕上がるタイプのカラートップコート。とろんとした甘いピンクがステキに彩ります。

これ1本でこんなにツヤっぽく仕上がるなんて、セルフネイルの世界も奥が深いものです。

うすづき桜貝ネイル

うすづき桜貝ネイル

うっすらと指先を染めるピンクの色つきトップコート。単色づかいなら、大人もOKなホロ甘胸キュンネイルの出来上がり!

オフィスでもデートでもシーンを選ばず使えて、しかも指先をキレイに見せてくれる万能ネイルです。

グラデーション×ブルー

グラデーション×ブルー

ブルーのトップコートだけでグラデーションをつくって、まるでかき氷のシロップをかけたようなネイルに。

クリアでシアーな質感が夏にぴったりの涼しげなデザインです。

ヌーディーイエロー

ヌーディーイエロー

こちらはイエローカラーのトップコートのみ。色感はあまりありませんが、この絶妙の味付け具合がいまどきなネイル。

さりげないチャーミングさがポイントです♡

くすみカラー×グリーン

くすみカラー×グリーン

グレイッシュなパープルにグリーンのトップコートを塗れば、さらにアンニュイなカラーリングに仕上がります。

手持ちのカラーに重ねることで思わぬ化学反応が起こせてしまう、優秀色つきトップコートなのです!

ブラックトップコート

ブラックトップコート

こちらはなんと黒のトップコート!
ほんの少しダークな色味をつけて、カラーに深みを出します。

これ1本あれば、お好みのカラーでスモーキーネイルを楽しむことができます♪

シースルーネイルもおまかせあれ。

シロップネイル×信号機カラー

シロップネイル×信号機カラー

レッド、イエロー、ブルーの信号機カラーで彩ったキュートなネイル。

透明感がありながらもポップ感がはじける、見ているだけで元気がもらえる指先に!

トップコートで艶めきをもっと♡

Instagram (6156)

ネイルを保護し、長持ちさせるために使われてきたトップコート。

最近ではツヤだけでなく色や輝き、はたまたニュアンスをプラスするという新しい使われ方に注目されています。

トップコートがネイルをもっと楽しくもっと美しく☆とくに最近は速乾性が主流になりつつあるので、セルフネイルの頼れる味方になってくれること間違いなし!

使い方次第でプロ並みネイルも思いのままにつくれるからこそ、トップコートとセルフネイルは切っても切れない仲なのです。

トップコートでいつものネイルをランクアップさせましょう!