アディクションのアイシャドウを組み合わせて理想の目元に

アディクションのアイシャドウは99色。カラバリも質も大満足のアイシャドウを使ったメイクの仕方をご紹介します。

2019年9月25日

アディクションのアイシャドウは組み合わせ自由な99色

大人女性のアイメイク

アディクションの「ザ・アイシャドウ」といえばそのアイシャドウの数の多さで有名ですね。自分の肌色に合う色がきっと見つかるのでアイシャドウ好きさんにはチェックしてもらいたいコスメブランドです。

シルキー・マット・パール・メタリックのアイシャドウが用意されているので用途に合わせて使い分けられるのも魅力的ですね。全部で99色もあるのでお気に入りの色やこんな色も合うんだ!という新しい発見もできそうです。

イエベさんにおすすめのアイディクションアイシャドウの組み合わせ

イエベさんとはイエローベース肌の人のことです。春タイプと秋タイプがあり、暖かみのある色が似合うのが特徴です。

イエベ春におすすめのアディクションアイシャドウの組み合わせ

イエベ肌の春タイプの人におすすめのアディクションアイシャドウの組み合わせをご紹介します。まずはこちらです。

①31タイニーシェル+86ラマムーニア

出典:Instagram @hikaru027
出典:Instagram @moonstory0101

赤身ブラウンのラマムーニアとベージュ系のタイニーシェルを使って肌なじみの良いブラウン系メイクに。視線を強調して堀の深い目元を演出してくれます。

マスカラなしでも十分に目元に力が宿ります。眉は太目にして素朴な外国人の女の子のように描いて。

タイニーシェルはイエベさんの肌に溶けなじむようなベージュ系なのでベースとして使ったり、グラデーションにも使えます。ラメが入っているので上品なキラキラ感が楽しめます。

一方ラマムーニアはエキゾチックな印象のある赤味ブラウン。紅茶のようなカラーなので明るい目元に仕上げ、ミルクティーカラーのコーディネートにもしっくり合います。

ラマムーニア、タイニーシェル共にほかにも相性の良いアディクションのアイシャドウがあるので、一つ持っていると便利ですよ。人気の組み合わせなので安定感も抜群です。

②:80クライベイビー+94シャングリラ

出典:Instagram @109nonono
出典:Instagram @xangelsnowx

ポップなキャンディーカラーの華やかなシャングリラにピンクベージュのクライベイビーを合わせてピンクチックな目元に。

イエベ肌春タイプさんに似合う可愛らしさを前面に引き出して、明るく愛らしい目元に仕上げてくれるでしょう。

イエベさんによく合う赤味系のシャングリラはそのままだと強すぎるイメージもしますが、ピンクベージュのクライベイビーを合わせることで落ち着きとこなれ感が生まれます。

ピンクなのにどこか大人っぽく、愛らしく女性らしさが引き出されてぐっとあか抜けた表情に。

春は明るく女性らしい印象の季節ですからぱっと華やぐシャングリラを落ち着きのあるクライベイビーで押さえて大人っぽい目元に仕上げてみては?

イエベ秋におすすめのアディクションアイシャドウの組み合わせ

イエベ肌の秋タイプの人におすすめのアディクションアイシャドウの組み合わせはどんなものがあるでしょうか?見てみましょう。

①:31タイニーシェル+67プライベートビーチ

出展:Instagram @tmkkk96a
出展:Instagram @sorubi_kanazawa

プラリネをベースにアイホール全体と下瞼にのせます。ラマムーニアを上瞼の際と下目尻の際にのせて締め色として使います。

ナチュラルなのに印象的な目元になっていますね。きれいなグラデーションですし肌なじみもばっちりです。堀が深くハーフっぽく見せることができますよ。

人気のタイニーシェルにココアにラメが入ったような色が特徴のプライベートビーチを合わせてベーシックな中にもこなれ感のあるメイクに仕上げましょう。

イエベ肌の方の肌に馴染むブラウン系カラーで、これからの季節にもぴったりの組み合わせです。主張しすぎないラメが品の良いツヤを生み出してくれますよ。

ブラウン&ベージュの茶系カラーなのでトレンドのファッションとも相性抜群です。普段使いからお出かけコーデまで幅広くこのメイクにお任せできますよ。

タイニーシェルをベースにプライベートビーチをのせて使ってください。

②:86ラマムーニア+62プラリネ

出典:Instagram @xxizumiiixx
出典:Instagram @kanichaneight

こちらは33アースウィンドをまぶた全体に塗り、プラリネを二重幅と目尻側1/3に入れてよくぼかします。

ラマムーニアをアイライナーブラシにとって目の際に入れて完成です。ぼかしをうまく使って肌なじみ良く仕上げて下さい。

まるでハーフのような仕上がりが注目度アップですね。トレンドに敏感な女子会やちょっとしたお出かけの際にも使えるテクです。

ブルベさんにおすすめのアイディクションアイシャドウの組み合わせ

ブルベ夏におすすめのアディクションアイシャドウの組み合わせ

ブルベさんとはブルーベース肌の人のことです。夏タイプと冬タイプがあり、寒色系のクールなカラーが似合うのが特徴です。

①:37シェルガーデン+79マテリアルガール+68ノスタルジア

出典:Instagram @kaorin.roku
出典:Instagram @luca_cosme

おすすめの使い方はシェルガーデンをアイホール全体にのせ、マテリアルガールを二重幅を少し上回るくらいにのせて、下瞼には目頭から涙袋にのせます。

ノスタルジアをチップを使って細く引いて、下まぶたの目尻にも引きます。目尻にアイラインを引き、マスカラとアイブロウ、インラインを引いて完成です。

フェミニンで大人っぽく女性らしさも伺わせるブルベさんにぴったりの組み合わせですね。下まぶたのピンクが大人女性の華やかさを引き出しています。

シックで大人っぽい組み合わせなのでこれからの季節にぴったりです。パープルとピンク、ブラウンがほんのりと目元を染めてくれます。

春にも使えそうですね。

②:85シャンハイブレックファースト+99ミスユーモア

出典:Instagram @juliejuly777
出典:Instagram @lisaroha_cosme

使い方です。アディクションのヴィンテージローズ144があればアイホール全体にのせてください。

そこにシャンハイブレックファーストを二重幅と下まぶた目尻側にのせます。ミスユーモアを涙袋にのせて完成です。すっきりとしたピンクが肌に馴染ます。

ほどよくオレンジっぽさも感じられ、韓国風メイクにも使えそうですね。色白さんに映えるカラーですので私、色白かも!という方はぜひ試してみてください。

トレンドを押さえたい方にもおすすめですよ。

一方こちらはアイグロウジェムをベースにして、クライベイビーをアイホール全体に、シャンハイブレックファーストを目尻側にのせます。

下瞼にはミスユーモアを全体に、シャンハイブレックファーストを目尻側にのせます。これで完成です。艶のある目元が素敵ですね。

ブルベ冬におすすめのアディクションアイシャドウの組み合わせ

ブルベ肌の冬タイプの人におすすめのアディクションアイシャドウの組み合わせはどんなものがあるでしょうか?見てみましょう。

①:56 ブラウンビーチ+86ラマムーニア

出典:Instagram @saki7905
出典:Instagram @zackey.evo10

あたたかみのあるラマムーニアにクール目のビーチブラウンを合わせたナチュラルなブラウン系メイクです。

ほんのり赤味があり、女らしい表情に仕上がります。ベースを塗ったらアイホールにブラウンビーチを薄く入れて二重幅の目尻の2/3にラマムーニアを入れます。

比較的ナチュラルな印象なので普段使いにもおすすめです。 ツヤとマットが合わさって涼やかながら印象的な目元になりますね。

今回は薄く入れるのがコツです。ONの日にもおすすめのメイクですよ。

②:31タイニーシェル+92マリアージュ

出典:Instagram @38__38
出典:Instagram @suz._08

シックな組み合わせのタイニーシェルとマリアージュ。タイニーシェルの上品な艶とマリアージュのキラキラが目元を引き立ててくれます。

マリアージュはゴールドっぽい色味なので普段使いには向かないかもしれませんが、目元に視線を集中させたいときには思い切って使っていただくとあか抜けて素敵に仕上がりますよ。

ベースにタイニーシェルを使ってアクセントにマリアージュを使うとgood。マリアージュが華やかなのでパーティーシーズンにも使っていただけるでしょう。

タイニーシェルとマリアージュの組み合わせをさらにレベルアップするしたいときは、 ベースと涙袋にマイベイビー、アイラインの締め色にシャンハイブレックファーストを使ってもよく合います。

オフィスでもOK!ブラウン系アディクションアイシャドウの組み合わせ

ONの日にも使えるブラウン系アディクションアイシャドウおすすめの組み合わせは?さっそく見ていきましょう。

①:29マジックフルート+73ドルチェヴィータ

出典:Instagram @kanichaneight
出典:Instagram @kyoko_cosmetics

マジックフルートとドルチェヴィータを使ってクラシックな仕上がりに。まるでヴェールをかけたように品の良いツヤが宿ります。

塗り方はベースにマジックフルートをアイホール全体にのせ、ドルチェヴィータを二重幅に入れてぼかします。この時プラリネを目尻側に1/3ブレンドしても素敵ですよ。 最後にドルチェヴィータを下瞼にも入れて完成です。

シックな中にも深みが出て印象的な目元に仕上がりますよ。写真も参考にしながら目元に重ねてみてください。

②: 29マジックフルート+62プラリネ

出典:Instagram @babymew0831m
出典:Instagram @babymew0831m

ベースのアイシャドウをアイホール全体にのせたら、マジックフルートを二重幅と涙袋に入れ、プラリネを目の際に引きます。これで完成です。

ブラウン系メイクでも明るいキャメルを使うことで明るめの目元に仕上がります。ONでも気後れすることのないメイクができあがります。

こだわりのブラウンメイクなら気持ちも上向きになり、仕事も捗りそうですね。 キラキラしすぎず上品なところもON向けのアイテムです。

③:31タイニーシェル+62プラリネ

出典:Instagram @kegawachiitarou
出典:Instagram @atanmake

淡いタイニーシェルにチョコレートカラーのプラリネを合わせたメイクは落ち着きもありながら品の良い輝きもあるのでオフィスメイクにぴったりです。

タイニーシェルをベースにアイホール全体にのせたら、プラリネを二重幅にのせてぼかし、下瞼の1/3にものせましょう。

アクセントにシャンハイブレックファーストを利かせてもいいですね。落ち着きのあるボルドーがポイントになります。季節感と女らしさ、ミステリアスな目元で記憶に残るメイクに。

締め色のアディクションアイシャドウを使った組み合わせ

締め色のアディクションアイシャドウ同士で組み合わせるとどんなメイクができるのでしょうか?上級者向け、締め色を使った組み合わせのメイクをご紹介します。

①:85シャンハイブレックファースト+86ラマムーニア

出典:Instagram @yuu_kiii_1015
出典:Instagram @ryoko_makeup

使い方はシャンハイブレックファーストをラインのように引いてから、ラマムーニアで二重幅より広めにぼかしていきます。

シャンハイブレックファーストとラマムーニアを混ぜて上下まぶたの1/3にのせていきます。あとはお好みで色を足してぼかしたり下まぶた1/3にのせたりして楽しんで下さい。

上下まぶた1/3に重ね付けすることで奥行きのある丸い目元に仕上がりますよ。

②87ジプシークイーン+86ラマムーニア

出典:Instagram @ _sa_csm
出典:Instagram @atan_make

こちらも使い方は同じでラマムーニアを目の際に入れたら、ジプシークイーンでぼかします。この時二重幅より広めにぼかしていきます。

最初から濃くのせるのではなく、徐々に重ね付けして濃くしていくとうまくいきます。次に上下まぶたの1/3にラマムーニアとジプシークイーンを混ぜて重ね付けます。

お互いに落ち着いた色合いかつ、赤味のあるブラウンなので大人っぽく仕上がりますよ。上品なツヤも魅力的です。

③85シャンハイブレックファースト+87ジプシークイーン

出典:Instagram @ayml.pfg
出典:Instagram @juliejuly777

こちらも使い方は同じです。赤味がかったブラウンのシャンハイブレックファーストとボルドーのジプシークイーンを使って秋の女っぽメイクを楽しんで下さい。

ジプシークイーンをライン風に入れたら、シャンハイブレックファーストで二重幅より広めにぼかし、今度はシャンハイブレックファーストとジプシークイーンを合わせて上下まぶた1/3に入れるだけです。

アディクションアイシャドウプライマーも組み合わせてベース作り

出典:Instagram @cosmeticslovedaily

アディクションのアイシャドウプライマーを使うといいこと尽くめです。そのメリットとは?

まずアイシャドウの発色が良くなることはもちろん、アイライナーも落ちにくくなり、ラメの飛び散りも抑えられるということです。

さらにアイシャドウの色素沈着を抑える効果も!これは万能ですね。保湿成分が配合されており、もちもよく、小じわもカバーしてくれるといいこと尽くめなんですよ。

目元にうるおいとハリをもたらしアイシャドウの輝きがアップするので合わせて使いたいアイテムです。

アディクションアイシャドウが叶える上品メイク

アディクションのアイシャドウの魅力はその種類の豊富さと質。ちょっと高めですが、使えばその良さが分かることでしょう。

まずはお気に入りを1,2色見つけてそこから始めてみてはいかがでしょうか?初心者さんは淡い色と濃い色を合わせて使ってみてください。

混ぜて使ったり単色でグラデーションにして楽しんだり、自分だけの使い方を見つけてくださいね。