6月の服装で失敗しない!梅雨も乗り切るレディース・メンズ別コーデ

6月は季節の変わり目で気温差が激しい時期です。さらに梅雨の時期でもあるので何を着るか常に迷いがちに。
長袖がいいのか、半袖がいいのか、何に気を付けたらいいかすらわからないというあなたに、みんなが着ている6月のコーディネートをご紹介します。
20代30代40代男女別なのでぜひ参考にしてください。それでは早速見ていきましょう。

2019年10月7日

雨の日コーデ

6月の気温・天気

カジュアルコーデ

東京の2018年付6月の最高気温を見てみると32.9度と真夏並みの厚さに。6月中の最低気温は14.2とその差は18度もありました。

気温差が非常に激しい状態が分かります。一方各地の気温を見てみると、北海道の6月最高気温は例年21.5度、最低は12.9ということが分かっています。

沖縄だと最高気温33.7度、最低気温16.7度となっています。近年では相当の気温差があることが分かりますね。

これだけ差があると何を着ればいいのか本当に迷ってしまいますね。

6月服装のポイント

初夏のコーデ

それでは6月の服装に相応しいコーディネートはどんなものなのか、男女ともに共通するポイントを見てみましょう。

  1. 通気性のある機能性インナーを使用する。
  2. 防水加工のあるアウターを用意
  3. 着脱可能な服

ポイント①:通気性のある機能性インナーを使用する

6月は汗をかきやすいので通気性の良い機能性インナーを着ておくと心地よく過ごせます。

汗をかいてもすぐ乾く、肌から離れやすいなど機能の充実したインナーを着ておけば暑くても対応できますし、一枚着ている安心感が寒い時にも心強いですよね。

6月は夏でなくても汗をかくことを前提として着るものを選ぶことをおすすめします。意外に6月は汗をかきますから十分注意しておきたいですね。

また洗剤で乾きやすい仕様にできるものもありますので合わせてチェックしてみて下さい。

ポイント②:防水加工のあるアウターを用意

梅雨の時期なので雨が降ることは当たり前!と前もって準備をしておくことが必要です。防水加工のあるアウターなら急な雨でも安心ですね。

フード付きならなおのこと良いでしょう。今季はマウンテンパーカーがトレンドであり人気でもあるので押さえておくと間違いなしですよ。

カラフルなマウンテンパーカーはスポーティーでカジュアルコーデに最適です。男女ともにおすすめですよ。

小物でも防水加工のあるものを身に着けておくと便利です。ビニールバッグやレインブーツ、サンダルを活用しましょう。

ポイント③:着脱可能な服装

6月は暑いと思うと急に冷えてきたり気温差があります。そこで羽織アイテムを活用しましょう。

カーディガンやジップアップパーカー、シャツやジャケットなどコーデに合わせて用意しておくとあとあと助かりますよ。

コートは季節的に暑すぎるのでNGですが、軽い薄手の羽織りものがあると機能的にもおしゃれにも条件を満たしてくれます。

基本的には半袖で十分かもしれませんが、急に冷えることもあるのでもしもの時のために用意しておきましょう。

【6月服装】20代レディースにおすすめのコーデ

梅雨の時期、女性に評判の良い女性コーデはどんなものがあるのでしょうか?上着は長袖?半袖?おしゃれはキープしつつ機能性も重視できるのか?その点を見ていきましょう。

①:ミリタリーシャツ×ワンピースコーデ

出典:Instagram @wear.chicchimo

涼し気なワンピースにカーキのシャツを羽織った20代におすすめのワンピースコーデ。

ナチュラルな風合いのワンピースは20代の方でも大人っぽく見せてくれます。

カーキのシャツでカジュアルダウンしつつ、バッグは初夏を取り入れたかごバッグで演出。大ぶりのイヤリングでトレンド感もばっちりですね。

足元はきれいめのサンダルがおすすめです。ナチュラルなトーンでまとめているのでアイテム同士がけんかしません。涼し気な印象もgoodですね。

②:半袖ワンピース×スポサン×リュックコーデ

出典:Instagram @wear.chicchimo

半袖のボタン付きワンピースはVネックの女性らしい印象。小物はリュック、靴はスポサンでカジュアルに仕上げています。

さらにスポサンに靴下を合わせるのは今トレンドの履き方。カジュアルでありながら女性らしさも演出できるのはワンピースとピアスの効果です。

リュックで出かけるときはワンピースを合わせるとフェミニン度がアップしてちょうどいい甘さが引き出せますよ。

③:Vネックボタンカーディガン×ミモレ丈スカートコーデ

出典:Instagram @wear.chicchimo

ノースリーブのトップスにカーディガンを合わせたスタイルは今季トレンドのコーデです。

ミモレ丈スカートで大人女子っぽさを残しつつ、スニーカーでカジュアルダウン。モノトーン風の配色も今っぽいですね。

バッグはトレンドのサークルハンドタイプのビニールバッグで雨にぬれても安心ですしおしゃれ効果も抜群です。

大人っぽさの中に抜け感のあるレディースコーデですね。

【6月服装】30代レディースにおすすめのコーデ

梅雨の時期、30代女性におすすめのコーディネートとは?ここからは初夏を感じつつおしゃれで大人の印象を与えるおすすめコーデをご紹介します。

①:グリーンノースリワンピース×ボーダーバッグコーデ

出典:Instagram @moyooonn

ノースリーブのAラインワンピースはマキシ丈を使用し大人でレディな印象に。

深いグリーンを使うことで清涼感もありシンプルで大人っぽく仕上げてくれます。サンダルはウェッジヒールのアイテムで少しカジュアルな印象です。

ボーダーのバッグもポップでポイントになっていますね。ワンピースがシンプルなのでこのくらい遊んでも違和感がありません。

②:ミリタリーシャツ×ボーダー×タイトスカートコーデ

出典:Instagram @moyooonn

定番とも言えるボーダーにミリタリーシャツの組み合わせ。アップデートするにはサコッシュバッグが効果的です。

またミリタリーシャツを肩で着ることでトレンドライクな印象にもなりますよ。薄手なものであれば涼しく機能的です。

スカートはスリット入りタイトスカートを使って女らしさをプラスしています。こうすればカジュアルとフェミニンの両立が叶いますよ。

③:チュニック×レギンス×サコッシュのコーデ

出典:Instagram @moyooonn

半袖のベージュチュニックレギンスを合わせたカジュアルコーデ。人気のベージュとトレンドのレギンスを組み合わせ、サコッシュで仕上げています。

カジュアルですが大人っぽく、30代にふさわしいあか抜けコーデですね。

トレンドもちょうどよく取り入れてリラックス感もあるので休日に使いたくなりますね。

ここで白Tシャツのチュニックを取り入れると子供っぽくなったりカジュアル過ぎたりしますが、ベージュなのでほどよく女性らしいカジュアル感になっています。

【6月服装】40代レディースにおすすめのコーデ

大人女性の6月服装はどんなものが相応しいのか?大人感がありながらトレンドも取り入れたい。そこで今さら聞けない6月コーデをご紹介します。

①:ワンピース×帽子×サンダルコーデ

出典:Instagram @mikiaoba

開襟のロングシャツワンピースが主役のリラックス感漂うコーデ。ベージュなのでナチュラルで大人に似合うカラーですね。

靴はビーチサンダルで抜け感を演出しています。大人世代の魅力である余裕が見受けられ、休日に相応しい雰囲気です。

バッグは随所にちりばめられたブラックをセレクト。巾着タイプでトレンドもきちんと押さえられています。

サイズも小さすぎず大きすぎずちょうど良いですね。コーデが引き締まります。アーバンでありながらリラックスもできる上級者コーデです。

②:ネイビートップス×赤いスカート×デニムジャケットコーデ

出典:Instagram @mikiaoba

大人世代が赤を着るならこんな組み合わせが理想です。甘い赤のロングスカートはロング丈なら大人でも着こなせます。

トップスはネイビーのノースリーブでスカートの甘さを中和。麦わら帽子が初夏の香りを運んできます。ビーチサンダルなので雨が降っても大丈夫!

上着はダメージ加工されたデニムジャケットです。辛口で甘いスカートコーデの良いスパイスになりますね。

大ぶりのアクセサリーも大人の余裕感を醸し出しています。シルバーが涼し気で季節感がありますね。

③白Tシャツ×ジャケット×デニムコーデ

出典:Instagram @mikiaoba

白Tシャツにオーバーサイズのジャケットを羽織った大人スタイルコーデ。これだけなのに十分おしゃれが伝わってきます。ポイントはジャケットのサイズ。

今季特有のオーバーサイズに刷新しているので新しく、あか抜けています。白Tシャツと対照的なところも見逃せません。ボトムスはデニム。

ブルーが効いています。小物はジャケットに合わせてベージュを選びましょう。

エキゾチックな柄のバッグがサファリ感もあり、トレンドライクです。大人の爽やかさがある好感の持てるコーデですね。

【6月服装】20代メンズにおすすめのコーデ

20代メンズ6月服装ってどういう服装?子供っぽくならず背伸びしすぎないコーデが知りたいという方におすすめのコーディネートをご紹介します。

ネイビーTシャツ×ブラックパンツシンプルコーデ

出典:Instagram @genji_official

Tシャツをボトムスにタックインした爽やかコーデ。

Tシャツが外に出ているとだらしなく見えてしまいがちですが、タックインすることですっきりと見せることができます。

ベルトも合わせればTシャツコーデでもきちんと感が目指せますよ。ポイントはふんわりとTシャツをタックインすること。

ネイビーTシャツで落ち着きがあり大人っぽい印象です。

柄シャツ×グレーパンツのタックインコーデ

出典:Instagram @genji_official

こちらもトップスをタックインしたきちんと感のあるコーデ。ですがシャツを半分開けることでこなれ感もありますね。

あえてのシャツを半分開けるコーデは上級者の証です。キーリングも存在感が大きすぎずコーデに馴染んでいますね。

パンツはネイビーと相性のいいグレー。きれいめのパンツなのでシャツがだらしなく見えません。バッグはトレンドの巾着タイプをセレクト。スマートですね。

ポロシャツ×チェックパンツの日替わりコーデ

出典:Instagram @genji_official

グレージュのポロシャツに同じくグレージュのチェックパンツを合わせたカジュアルコーデ。

チェックパンツに白ポロだとカジュアルになりすぎてコモドっぽくってしまいますがグレージュに変えるだけで20代にもぴったりなおとなっぽコーデになります。

またポロシャツを黒に変えればより大人の落ち着いた印象に仕上がりますよ。

【6月服装】30代メンズにおすすめのコーデ

30代メンズ6月服装の正解は?子供っぽくならず老けないコーデが知りたい、という方のためのメンズコーデをご紹介します。

アロハシャツ×ハーフパンツのモノトーンコーデ

出典:Instagram @ lowjack1985

アロハシャツモノトーンにすれば毛羽くなく落ち着いたおしゃれな印象に早変わり。季節感も漂い、都会的なイメージになります。

ハーフパンツで涼しさもおしゃれも両立。小物は黒やグレーを基調としたものを合わせとことんまとまり良く仕上げています。

キャップやバッグも今年らしいアイテムですね。インナーには白シャツを合わせておきましょう。

白T×迷彩柄ジョガーパンツ×スニーカーコーデ

出典:Instagram @lowjack1985

オーバーサイズの白Tシャツに迷彩柄のジョガーパンツがカジュアルな仕上がりのコーデ。

白Tのシルエットとジョガーパンツのシルエットが対照的なのでコーデに表情が生まれます。小物はモノトーンを合わせて迷彩を際立たせていますね。

メッシュキャップも季節感があり、大人のストリートカジュアルに仕上がっていますね。やんちゃさだけでなく、大人の余裕が見受けられます。

オックスフォードシャツ×サングラス×ローファー大人コーデ

出典:Instagram @lowjack1985

オックスフォードシャツとブラックのショーツのモノトーンコーデはきれいめストカジMIXに仕上げて。

シャツできれいめを確保しつつ、ニット帽とボトムスでリラックス感もキープしています。サングラスも初夏にぴったりですね。

足元はローファーできれいめにコーデ。シルエットもスマートですね。大人の余裕が感じられる上級者コーデです。

【6月服装】40代メンズにおすすめのコーデ

40代メンズに必要な6月服装のポイントとは?大人でありつつ、カジュアル感も残したいメンズにおすすめのコーディネートはこちら!

白ロンT×ベスト×スニーカーのカジュアルコーデ

出典:Instagram @g_hero_9

白ロングTシャツとスポーティーなベスト、スニーカーを組み合わせた大人カジュアルコーデ。モノトーンがクールですね。

ボトムスはハーフパンツでブラックを選んで。スニーカー、ニット帽もブラックと黒が多いことで子供っぽくならずクールな印象に。

靴下もラインソックスでアクセントを加えましょう。カラーアイテムをなくせば40代メンズにもふさわしい大人感が生まれますよ。

ベージュT×ワンウォッシュデニムのコーデ

出典:Instagram @g_hero_9

メンズもベージュを取り入れればおしゃれ上級者に変われます。落ち感が絶妙なワンウォッシュデニムに合わせてシンプルながら高度なコーディネートに。

スニーカーは黒かネイビーがコーデに馴染みます。ウエストポーチもさりげなくてgoodですね。

ベージュTだと古臭く見えがちですがデニムにこだわれば今っぽさもありおしゃれ見えしますよ。

ロンT×ベージュT×ハーフパンツのコーデ

出典:Instagram @hayato_wear

数字のロゴがおしゃれなTシャツの下には白のロンTとタンクトップを重ね着して涼しげかつ機能的に。ベージュ同士のグラデーションもレベルが高いですね。

白Tシャツやカラーアイテムより大人に見えます。同じTシャツで差をつけるならロゴの部分にこだわりましょう。英字よりも数字は珍しく新鮮味があります。

さらに重ね着3層でもっとレベルアップ。スニーカーはブラックで引き締めましょう。

6月肌寒い日の服装にぴったり羽織りものアイテム3選

6月の肌寒い日にぴったりの羽織りものは何?マンパも人気ですがみんなが実際に着ているものが知りたいですよね。そこでみんなが普段着ている羽織りものを集めました。ご覧ください。

①:カーディガン

出典:Instagram @africataro_umie_94

男女ともに使えるカーディガンですが、近年は女性からの人気が熱いですよね。
ショート丈のカーディガンやざっくり編みのカーディガンがよく用いられています。

カラーはオフホワイト~ベージュなどナチュラルなものがこの季節人気です。下手に浮かず、コーデと馴染むのでおすすめですよ。

6月だけに限らず、季節の変わり目に使えるので一枚持っておくと助かります。

②:デニムジャケット

出典:Instagram @ jack_o_lantern.rakuten

カジュアルコーデに欠かせないデニムジャケットは5,6月におすすめです。6月なら薄手のものが暑からず寒からず良いでしょう。

シンプルな定番はもちろん、甘いコーデに合わせるならダメージ加工のデニムジャケットが辛口で合いやすいですよ。

デニムジャケットも数年ごとに刷新されるのでトレンドを狙うならチェックしておきましょう。

③:ミリタリーシャツ

出典:Instagram @fifth_store

モノトーンコーデにおすすめなのがミリタリーシャツです。これ一枚あれば辛口にも甘辛にも使えます。

男女ともにどちらのコーデにも良く合うためモノトーンコーデがお好きな方は準備しておいては?

もちろんオールブラック、オールホワイトのコーデにも合わせられますよ。もちろんミリタリージャケットでもOK。

お好みでジャケットやシャツを組み合わせて下さい。

6月に適した服装【お出かけ先別】

地域によっては暑かったり寒かったり。6月に適した服装とは何でしょう?ここからは北海道・沖縄・ディズニー別でのコーデをご紹介。その前にポイントだけ押さえておきましょう。

  1. 北海道
  2. 沖縄
  3. ディズニーランド

①北海道:レディース・ニットベスト×ハイウエストジーンズのコーデ

出典:Instagram @wear__fuwa67

涼しさが人気の北海道ですが、近年気温が上がっているのが気になる所。

おしゃれも機能性も両立すべくgoodなコーディネートならTシャツ×ニットベストのコーデです。

着脱も簡単ですし、おしゃれも叶って最適です。ボトムスはオフホワイトのハイウエストジーンズで動きやすく。

スニーカーとリュックでカジュアル感たっぷりのミルクティーコーデ、おすすめです。

②沖縄:レディース・チュニック×ミリタリーパンツのコーデ

出典:Instagram @mikiaoba

沖縄は暑さだけでなく紫外線も気になるところです。単に肌見せだけがいいとは限りません。

そこでスリット入りのチュニックとカーキパンツで適切な日よけをしながら、リゾート感を楽しんでみては?

オフホワイト×カーキでおしゃれに見せ、スリット入りのチュニックでトレンドも獲得。帽子はつば広めの麦わら帽子で夏らしさを発揮しましょう。

③ディズニーランド:レディース・ ベルのフリルトップス×オーガンジースカートコーデ

出典:Instagram @mizukikonuma

美女と野獣で有名なベルのコーディネートをするならフリル付きのイエロートップスにオーガンジーのスカートを合わせて上品に可愛らしく。

イエローのトップスは真っ黄色では浮いてしまいますが、淡いイエローだとコーデに馴染みます。

スカートはドレスのようなひだが愛らしいシルキーのような質感のスカートをセレクト。

一輪のバラを持ち、サテンのリボンで髪を結べばドレスアップしたベルに大変身。涼しさと軽やかさが6月にぴったりです。

梅雨に備えて傘コーデも楽しんで

6月服装は難しいと思いがちですが、着脱の機能性やカラーを気を付ければおしゃれは叶います。

おしゃれさんのお手本に習いつつ、自分らしいコーデを楽しんで下さいね。6月は梅雨の季節ですから傘ももちろん必要になりますね。

傘もコーデアイテムの一つと捉えてファッションとリンクさせて楽しまれてみてはいかがでしょうか?