男ウケを狙うなら20デニールストッキング!おすすめコーデもご紹介

脚をスラリとキレイに見せてくれる20デニールのストッキングは、おしゃれ上級者に人気のアイテム。今回はそんな、20デニールストッキングのおすすめや、おすすめのコーデをご紹介します。また、タイツとストッキングの違いや、寒い冬でも透け感を楽しめる30デニール風タイツにも触れていますよ。是非参考にしてくださいね。

2019年7月17日

20デニールはどっち?ストッキングとタイツの違い

デニールの数字が大きくなればなるほど、タイツやストッキングの色が濃くなるというのが一般的な認識。
しかし正確には、デニールとはタイツやストッキングに使用している糸の太さを指しています。

また30デニール未満のものはストッキング、30デニール以上のものはタイツというように、ストッキングとタイツにはデニールの境目があります。

ストッキングやタイツでよくある悩みは、同じデニール数のはずがメーカーによって透け感が違う!ということ。
これらの特徴を知っていれば、自分が欲しい透け感のストッキングやタイツを選ぶことができますね。

20デニールのストッキング選びのポイント

ストッキングの選び方

では、20デニールのストッキングはどのように選べばいいのでしょうか?
以下の20デニールのストッキングを選ぶ際のポイント3つをご紹介します。

  1. 肌に合う色を選ぶ
  2. 着圧で選ぶ
  3. 伝染しにくいものを選ぶ

ポイント①:肌に合う色を選ぶ

20デニールのストッキングを選ぶ際には、店頭でサンプルに腕を通してみて、自分の肌の色と合うかどうかを確認しましょう。

また、店頭にサンプルがない場合や、忙しくてお店まで足を運べない場合は、普段使っているファンデーションと似た色のストッキングを選んでくださいね。

肌の色にあっていないストッキングを履くと、「履いてる感」のある肌になってしまったり、脚が太く見えてしまったりといったデメリットが。
店頭のサンプルを試してみたり、ファンデーションと比較して自分の肌に合った色のストッキングを選びましょう。てる感」のない自然な肌になれるはず。

ポイント②:着圧で選ぶ

20デニールのストッキングは素肌感があるストッキングですから、着圧で選ぶのもおすすめですよ。

どうせ履くなら脚が細く見えるストッキングを選びたいですよね。
最近では足首からヒップにかけて着圧の緩急をつけ、キュッと引き締まった脚にしてくれるストッキングが多数販売されています。

とはいえ、着圧が強すぎるストッキングを選ぶと履き心地が悪く、気分が悪くなってしまうことも。

まずは着圧が弱めのストッキングから、徐々に着圧を強くしていくと自分に合った着圧を見つけられるはずです。

ポイント③:伝染しにくいものを選ぶ

忙しい朝にストッキングに脚を通したら「ビリリ!」と破れてしまった日には、なんだかテンションが下がってしまいますよね。

とはいえ、最近ではどこのメーカーも伝染しにくいストッキングを販売しているため、意識しなくても自然と伝染しにくいストッキングを手にとっているかもしれません。

また、着圧が強いストッキングは伝染しやすい傾向にありますから、脚が細く見える着圧強めのストッキングを選ぶか、伝染しにくい着圧弱めのストッキングを選ぶかどうか、天秤にかけてみてください。

美しく上品な足に!20デニールのおすすめベージュストッキング

普段使いする20デニールのベージュストッキング。
それでは、20デニールのおすすめベージュストッキング3つをご紹介します。

①:靴下屋 20デニールシアータイツ

引用:Tabio

靴下屋の20デニールストッキングは、伝染しにくいタイプで穴が空いてしまってもほつれにくいです。これは、熱による特殊な加工をしているため。

また消臭加工済だから、長時間履いていてもニオイが気になりにくいです。
値段は税込みで648円。ベージュのカラーはサワーベージュ、ライトベージュナチュラルベージュの3色から選べます。自分の肌に合った色を選べるはず。

比較的着圧が弱めのストッキングだから、自然な履き心地を求めている人におすすめできる商品ですよ。

②:セシール パンティストッキング

引用:セシール

セシールの20デニールストッキングは伝染しにくく、つま先が補強されているため穴が空きにくいタイプ。3足組で853円とお財布に優しい値段も嬉しいですよね。

着圧レベルはほどよく強い着圧で、ハードサポートタイプのストッキング。手軽に脚をキレイに見せてくれますよ。

それだけでなく、静電気加工で乾燥する冬も快適に過ごせるストッキングでもあります。静電気が苦手な人や、冬でもストッキングを着用する人におすすめできる商品です。

③:dazzy ほっそり美脚透け着圧ストッキング

引用:dazzy

dazzyのストッキングは、美脚重視のストッキング。
ヒップラインを美しく見せる立体設計と段階着圧設計だから、引き締まったヒップとほっそりと細く見える脚を演出します。

色はサワーベージュ、ベージュ、ヌーディーベージュの3色から選べるため、自分に合った肌色のストッキングを選べますよ。

もちろん抗菌防臭加工済、吸汗加工済だから、長時間履いてもニオイが気になりにくいはず。
バックマーク付きで支度に忙しいときでも前後が分かりやすいのもポイントです。

男ウケが狙える!20デニールのおすすめ黒ストッキング

黒ストッキングのおすすめ

20デニールの黒ストッキングは男ウケがよく、セクシーに見せてくれます。
それではさっそく男ウケが狙える20デニールのおすすめ黒ストッキング3つをご紹介しますよ。

①:サブリナ 着圧ストッキング

引用:グンゼ

サブリナの20デニール黒ストッキングは、グラデーション着圧でより美脚に見せるだけでなく、ギラギラしにくい美しい黒のストッキングです。

太ももは6hPaふくらはぎは10hPa、足首は13Phaと、部位に合ったちょうどいい着圧をしてくれるため、脚に自身が無い人でも美脚効果を実感できるはず。
それだけでなくヒップ部分は立体設計だから、キュッと引き締まったヒップを演出できますよ。

もちろん消臭加工済で長時間履いてもニオイが気になりにくく、乾燥する冬でも静電気を感じにくい静電気防止加工済です。

②:ATSUGI シアータイツ

引用:ATSUGI

ATSUGIの黒ストッキングは、大人の透け感を演出することに着目したストッキングです。

真っ黒の原料から作った黒ストッキングだから、ムラがなく美しい黒。
「黒ストッキングを履くと不自然に黒い脚になってしまう」と悩んでいる人にもおすすめできますよ。

もちろん消臭効果やUVカット効果もあり、普段使いにふさわしい黒ストッキングです。
それだけでなく新包装で取り出しやすく破れにくいため、忙しい朝もスムーズに開封できるはずですよ。

③:ハニーズ 20D無地タイツ

引用:ハニーズ

ハニーズの黒ストッキングは、税込み350円と他社のストッキングと比べて値段が安いため、使い捨て用ストッキングとして活躍するはず。
バッグに1足入れておき緊急用として用意しておくのもいいでしょう。

また、特殊な加工がないぶん、オールシーズン使えるストッキングとしてもおすすめです。

初めてストッキングを買うけれど、どれを買ったらいいのか分からない人はまずハニーズのストッキングを試してみてはいかがでしょうか?

20デニール黒ストッキングを使ったコーディネート3選!

黒ストッキングのおすすめコーデ

では、20デニールの黒ストッキングを使ったコーデはどんなものがあるのでしょうか?
実際に20デニール黒ストッキングを合わせているコーデを3つご紹介します。

①:黒ストッキングと辛口コーデ

引用:Instagram @renrenxx25

ワインレッドのプチネックにタイトスカートのコーデは体のラインを見せるコーデ。
20デニールの黒ストッキングで美脚効果をプラスすることで、さらに引き締まったコーデになります。

レザーのジャケットで辛口をプラスすれば、それだけでおしゃれ上級者にも。
ストッキングと言えば可愛い系や上品系のコーデを想像するかもしれませんが、このように辛口アイテムとの相性もばっちりなのです。

普段のコーデにマンネリしてしまった人は、黒ストッキングを使った辛口コーデに挑戦してみては?

②:黒ストッキングとオーバーニットコーデ

引用:Instagram @aykayk2525

体よりも大きいサイズのオーバーニットと黒ストッキングを合わせれば、メリハリのあるコーデに。
もちろん美脚効果も狙えますし、上半身のスタイルに自信がない人でもおしゃれを楽しめるはずです。

写真のようなオータムカラーは20デニールの透け感ストッキングが抜群に合いますし、靴やバッグなどの小物で遊べるのもポイント。

黒タイツのオータムコーデをする場合は、ゴールド系のアクセサリーがおすすめですよ。

③:黒ストッキングで借りパクコーデ

引用:Instagram @dreamy_canon

この黒ストッキングコーデは、親御さんから借りたアウターを着用したコーデなんだとか。

最近では90年代のアイテムが流行しているため、借りパクコーデと言わるまでは気づかないほどですよね。

90年代の借りパクコーデにも、黒ストッキングは抜群に合います。
カジュアルな印象だけでなく、20デニールのストッキングを合わせればセクシーな要素もプラス。

カジュアル寄りのコーデだからアクセサリーはメガネやピアスのみにとどめておくと、バランスのとれたコーデになりますよ。

寒い冬でも透け感を出せる!裏起毛20デニール風タイツもチェック

透け感重視の20デニールストッキングは脚をスラリと見せてくれるものの、寒い冬には脚が冷えるため着用は厳しいかもしれません。
そんな人におすすめなのが、20デニールに見えるタイツです。

引用:ニッセン

こちらの20デニール風タイツは、裏起毛で寒い冬もぽかぽか。
脚が冷えることなく快適に過ごせるはずですよ。

もちろん部分的な着圧効果もありますから、裏起毛タイツのわりには脚が細く見え、美脚効果を狙えるでしょう。

気になるデニール数はなんと1200デニール相当。透け感抜群の20デニールストッキングも好きだけど、冬は寒くて辛い人は試してみてはいかがでしょうか?

もちろんつま先だけデニール数が切り替わっているため、普段履いている靴も難なく履けるはずです。

20デニールのストッキングとタイツでおしゃれ上級者

今回は、ストッキングとタイツの違いや、20デニールの肌色ストッキングと黒ストッキングのおすすめ、20デニール黒ストッキングのおすすめコーデをご紹介しました。

20デニールのストッキングは脚をスラリとキレイに見せてくれるほか、「履いてる感」がなく自然な脚を演出できるはず。

あなたのお気に入りのコーデに合わせて、おしゃれを楽しんでくださいね。