すりガラスネイル夏デザイン集!【2019】

夏におすすめの「すりガラスネイル」(別名「シーグラスネイル」)。涼しさを感じさせるような、すりガラスの質感が人気なんです。艶々が目をひくネイルも素敵ですが、2019年の夏はあえてその艶を封印。オシャレなすりガラスネイルでキメてみませんか?すりガラスネイルの人気トレンドデザインに、セルフネイルでのやり方もご紹介します。

2019年7月30日

すりガラスネイルとは

“シーグラスのようなネイル”

「すりガラスネイル」とは、その名の通り、光沢を抑えたすりガラスのようなネイルのこと。別名「シーグラスネイル」ともいいます。

通常マニキュアポリッシュやジェルネイルを塗布したら、トップコートで艶々に仕上げますが、すりガラスネイルではあえてその艶を抑えます。マットコーティング専用のアイテムをプラスするだけ。簡単に楽しむことができるのが嬉しいポイント。

独特の質感がオシャレなので、ハマる人が続出です。ぜひいつものネイルにプラスして楽しんでみてください。

すりガラスネイルデザイン10選!今期のトレンド

ではさっそく、すりガラスネイルの今期トレンドをチェックしていきましょう。

①:シーグラスみたいなすりガラスネイル

引用:Instagram @createur.fukuoka

シンプルなワンカラーのすりガラスネイル。淡いグリーンとピンクが本物のシーグラスのようでオシャレ。

さりげなく置いたシェルも雰囲気にあっています。すりガラスネイルのマット感は手元に涼しさをもたらします。

②:シェルのすりガラスネイル

引用:Instagram @kneokter

爪の先端部分にシェルを散りばめたすりガラスネイル。ゴールドのシェルパーツも夏らしくてかわいいです。

シェルのカラーがアクセントになっています。ブルーのすりガラスネイルも涼しげ。大人上品なすりガラスネイルです。

③:水玉模様のすりガラスネイル

引用:Instagram @rurikosaurus

水玉模様がラブリーなすりガラスネイル。子供っぽくなりがちな水玉模様も、すりガラスネイルだと甘さが控えられて大人かわいい雰囲気に。

淡くグレイッシュなカラーとの相性も抜群。優しい印象も感じられます。

④:マリンなボーダーのすりガラスネイル

引用:Instagram @pekorin7221

マリンな雰囲気が漂う夏のボーダーも、すりガラスネイルにピッタリ。を抑えられて、より一層涼しい雰囲気に仕上がります。

ラメやパール感のあるベースを組み合わせることで、色んな要素が加わったオシャレな仕上がりに。

⑤:しずくデザインなすりガラスネイル

引用:Instagram @ecorirco

爪の上にまるで本物の水滴がのっているようなしずくネイル。ベースをすりガラスネイルにすることでしずくが際立ち、より一層本物のような仕上がりになるんです。

先端にかけてブルーが濃くなるグラデーションデザインも涼しげ。

⑥:ホイルアートのすりガラスネイル

引用:Instagram @ma_yu_0

スタイリッシュなホイルアート。すりガラスネイルにすることで、ホイルの輝きが独特の美しさに変身します。涼しさもプラスされるので夏にピッタリ。

艶々のデザインとは一味違うこなれ感。ぜひ真似してみたいテクニックです。

⑦レース模様のすりガラスネイル

引用:Instagram @alnair.nail

上品なシースルーのレース模様。すりガラスネイルにすることで、レースの柄を忠実に再現することができます。

決して目立ちすぎないエレンガントさ、女性らしさが感じられて素敵。ウェディングネイルにもおすすめです。

⑧:ピンクグラデーションのすりガラスネイル

引用:Instagram @aya1224ka

ナチュラルピンクのワンカラーに、ヴィヴィットピンクのグラデーションを合わせたすりガラスネイル。幸せな気分になれるピンクの組み合わせ。

上品に配置されたシェルもかわいい。マットな質感で控えめさもプラスされ、男女ともに好印象が持たれそうなデザインです。

⑨:ステンドグラスのすりガラスネイル

引用:Instagram @nail_studio_en

カラフルな煌めきにブラックの縁取りが美しい。そんなステンドグラスデザインも、マットコーティングすることですりガラスネイルに。

上品さがさらに増し、自慢したくなる指先が完成。パーティシーンにもピッタリなデザインです。

⑩:黒いドットのすりガラスネイル

引用:Instagram @liebenbirne

黒いドットがスタイリッシュなすりガラスネイル。シースルードットもマットコーティングをすることで独特の質感に。

オシャレ度が増し増し。キャンディのようなピンクのななめストライプと、手描きのネコちゃんもキュート。

オールシーズンOK!すりガラスネイルの魅力

夏におすすめのすりガラスネイルですが、実はオールシーズンOKなんです!その魅力に迫ってみましょう。

  1. マットな質感が控えめな印象
  2. オシャレ度がアップする
  3. 同じデザインでも違ったテイストを楽しむことができる

すりガラスネイルの魅力①: マットな質感が控えめな印象

“すりガラスネイルの控えめさがマル”

すりガラスネイルのマットな質感は、控えめな印象を演出します。例えばヴィヴィットなカラーを使ったデザインの場合、艶々のトップはその鮮やかさを引き立て存在感をアピールします。

対してマットコーティングした場合、色の主張を絶妙に抑え、淡いベールをかぶったような印象に。この控えめさがすりガラスネイルの魅力のひとつです。

ファッションで引き算が大切といわれるように、ネイルデザインにも控えめさを意識することでこなれ感を演出することができます。秋冬のこっくりカラーでも、すりガラスネイルにするのがおすすめです。

すりガラスネイルの魅力②: オシャレ度がアップする

“すりガラスネイルでオシャレ度がアップ”

すりガラスネイルがマットな質感で控えめな印象といいましたが、その控えめさこなれ感が、オシャレ度を高めてくれます。

例えば、最近ではもはや定番といえるシェルを埋め込んだデザイン。艶々のコーティングはもちろん美しいですが、あえてマットコーテイングをしてみましょう。

シェルの輝きが絶妙に抑えられ、オシャレなネイルに仕上がります。あえてのマットコーティング。そのチョイスがその人のセンスを物語っているといえます。

すりガラスネイルの魅力③: 同じデザインでも違ったテイストを楽しむことができる

“すりガラスネイルでテイストをチェンジ”

マットコーティングを一層プラスすることで、ネイルデザインがすっかり違った表情をみせてくれることも、すりガラスネイルの魅力です。ワンカラー、グラデーション、フレンチ、ラメ。すりガラスネイルにNGなデザインはありません。

いつもの艶ネイルに飽きたら、思い切ってマットコーティングしてみませんか?独特の質感がプラスされ、予想外の仕上がりに新鮮味を感じることでしょう。

例えば艶々のトップで仕上げたネイルを数日楽しんだ後、上からマットコーティングして印象をチェンジするのもいいですね。

すりガラスネイルをセルフで!やり方【マニキュア編】

すりガラスネイルに難しいテクニックは必要ありません。まずは、マニキュアで作るすりガラスネイルの方法をご紹介します。

動画で使用しているのはBeauty World(ビューティワールド)の「シーグラスネイルカクテル」。ラメ入りのネイルがキラリ、この3本セットですりガラスネイルが完成します。

塗り方は簡単。A→B→Cと順番を追ってマニキュアを重ねていきます。Aはラメマニキュア、Bでカラーを入れて、Cでマットな質感へと変身。

ポイントは塗り重ねる前に下地のカラーが乾くのを待つこと。マニキュアは成分が分離しやすいのでよく振って混ぜてから塗布してください。

すりガラスネイルをセルフで!やり方【ジェル編】

続いて、ジェルネイルでのやり方を動画でみていきましょう。

すりガラスネイルのやり方は、ジェルネイルでも基本は同じ。いつもの通りにベースジェル、カラージェル、トップジェル(またはクリアジェル)を塗布したら、最後にマットコーティング用のジェルを重ねます。

動画のようにカラージェルでグラデーションをデザインするとさらにオシャレ!シールを貼ったあとは必ずトップジェルかクリアジェルを挟んでからマットコーティングをしましょう。凸凹が目立つことのないよう、フラットに仕上げるのがポイントです。

すりガラスネイルでトレンドを楽しもう!

2019年は、さりげないけど個性的なネイルデザインがトレンド。例えばシンプルなワンカラーは質感をチェンジして楽しむ。

そのひと手間がオシャレ度をグングンと上げてくれます。もちろん人気のクリアネイルも、すりガラスネイルにすることで一味違うデザインに変身することができます。

すりガラスネイルは秋冬にだって楽しむことができます。ネイビーやカーキ、ボルドーなど、こっくりしたカラーが塗りたくなる秋冬にも、マットな質感をプラスしてみてください。

いつもと違う指先のオシャレ、すりガラスネイルで叶えてみませんか?