いい匂いは女の武器!匂いで好きになる人も…

目で見た情報よりも、鼻で感じた香りのほうが、圧倒的に記憶に残りやすいといわれています。女性にとって、香りの力を得ることは、最強の武器を得たことにもふさわしい意味を持ちます。
今回は、どうすれば香りの力を上手に使いこなすことができるのかを、ご紹介します!

2019年8月29日

女性のいい匂いが好きな男性は多い

良い香りを上手にまとっている女性に、好感を持たない人はいませんよね。

男性が女性から良い香りを感じると、いつもは意識していなかったのに、なんとなく気になる存在になっていくことがあります。そこから恋に発展していくことも、少なくありません。

香りは、女の武器です。
香りを正しく扱うことで、自分に自信を持つことができます。香りの存在は、きっと最強のモテアイテムになってくれることでしょう。

いい匂いを女性から感じるタイミング

ふとした瞬間に感じる、女性からただよう良い香り。思わずドキっとしてしまいますよね。
でも、具体的にはどんな時に女性から「良い香りだな」と感じているのでしょうか?

  1. すれ違った時
  2. 隣に並んだ時
  3. ものを借りたとき

① : すれ違った時

いい香りを感じる瞬間が一番多いのが、すれ違ったときではないでしょうか。人ごみの中でいい香りの女性とすれ違うと、ちょっと得した気分になりますよね。

良い香りは、忙しく歩いていても思わず振り返ってしまうほどの威力を持ちます。不意に感じた香りによって、恋に発展することもしばしば。

思わず振り返ってしまういい香りのポイントは、ふんわりとほのかに香ること。印象付けたいからからといって、強く香らせ過ぎないよう、くれぐれもご注意を。

② : 隣に並んだ時

横に並ばないとわからないほどのほのかな香りは、男女問わず好感度大です。いい香りの女性のことが、苦手な人はいませんよね。

良い香りの女性が隣にいるだけで気分が良くなり、「この良い香りの人ともっと一緒にいたい」と思わせてしまうことも。

香りは、顔や雰囲気よりもずっと強く記憶に残るといわれます。
普段は意識していなかった存在でも、至近距離になることで香りのパワーが発揮され、気になる存在にレベルアップしてしまうかも。

③ : ものを借りたとき

ハンカチやタオルなど何かものを借りたとき、思いがけず良い香りがすると、とても気分が良いものです。

「この人から借りてよかった」と思いますし、普段の生活を大切にしている人のように感じられます。

男性にとってタオルやハンカチは、まさに女性を象徴するようなアイテムです。そんなアイテムから女性らしい良い香りがすると、男心がくすぐられ、恋に発展してしまうかもしれません。

女性からいい匂いがする理由

女性は男性に比べて、良い香りのする方が多いですよね。単なる男女の体臭の差だけではなく、いい香りがするように女性ならではの気遣いがあるんですよ。
こちらでは、女性から良い香りがする秘密をお伝えします。

  1. 清潔に気を使っている
  2. 保湿を徹底している
  3. 香りのアイテムを活用している
  4. 香水をうまく使っている

女のいい匂いの理由① : 清潔に気を使っている

良い香りのする女性は、髪や肌を清潔に保つことにかなり気を使っています。 どんなに良い香りのアイテムを使っても、まずは肌が清潔でないと全く意味を成さないものになってしまいます。

香水はもともと、体臭を隠すために開発されたといわれていますが、現代では有用しません。毎日お風呂に入ることは当たり前。汗をかいたらそのつど拭き取り、不快な匂いが生じる前に対応します。

良い香りの女性は、良い香りにしろ不快な匂いにしろ、香りにはとても敏感なのです。

女のいい匂いの理由② : 保湿を徹底している

潤いのないカサついた肌では、良い香りが持続しません。これは、肌が乾燥していると、香りの成分が早くに揮発するためといわれています。 良い香りをまとうには、まずはしっかりと保湿し、肌の健康状態を良好に保つことが重要になります。

いい香りの女性は、肌の保湿を徹底しています。乾燥して硬くなってしまった角質は丁寧に取り除き、お風呂上りには必ずボディクリームを塗って保湿をしましょう。

良い香りのボディクリームをお風呂上りに使うことで、肌に潤いを与えると同時に、香りをまとうことができます。良い香りの女性になるためには、顔だけ保湿するのではなく、身体のお肌のメンテナンスも丁寧に行いましょう。

女のいい匂いの理由③ : 香りのアイテムを活用している

女性は、いい香りのアイテムが大好きです。シャンプーや化粧品の香りをはじめ、柔軟剤や洗剤の香りまで、男性よりもこだわったアイテムを使っている方が多いです。

また、部屋にルームフレグランスを置いていると、生活空間自体が良い香りで満たされるので、服や身体にも自然と香りが移ります。

香りのアイテムをうまく活用することで、香水を付けなくてもいい香りをまとうことができるのです。

女のいい匂いの理由④ : 香水をうまく使っている

良い香りのする女性は、香水の付け方がとても上手です。

香水の香りが苦手な方は多いですが、万人受けする良い香りのものを選んだり、付け方を工夫したりすることで、「自分の香り」として効果的に印象付けることができます。

香水を付ける場所は、首筋や手首などに付けるのが一般的ですが、使う香水によってはキツく香りすぎてしまう場合があります。そんな時は、上半身に付けるのではなくお腹や足首など、顔から離れた場所に付けると程よく香らせることができますよ。

いい匂いがする女性になる方法

いい香りの女性は、誰からも好かれ、憧れの存在です。でも、ただ香水を付けたり、香りのアイテムを使ったりするだけでは、いい香りをまとうことはできません。
本当にいい香りの女性になるためには、まずどんなことに気をつけるべきなのでしょうか。

  1. 爪の先まで清潔に保つ
  2. 口臭に気を付ける
  3. 洗濯に気をつける
  4. 自分好みの香りを見つける

方法① : 爪の先まで清潔に保つ

いい香りの女性になるための第一歩は、まずは清潔からです。 不快な体臭の匂いと混ざってしまうと、どんなに香りの良いアイテムを身にまとっても、台無しになってしまいます。

不快な体臭は、毎日お風呂に入ればほとんど取り除くことができますが、日々積み重なっていってしまうものもあります。

足の爪の間にゴミがたまっていたり、肘や踵や足の角質が肥厚していたりすると、そこからも不快な匂いが発生します。毎日すみずみまで綺麗にする必要はありませんが、日にちや曜日を決めて、定期的にお手入れをしましょう。

方法② : 口臭に気を付ける

不快な匂いの発生ポイントとして、以外と見落としがちなのが口臭です。日本人は清潔好きなのに、口臭対策には疎いと、実は海外で噂になっているほど。

どんなに身体や髪から良い香りがしても、口臭がすると一瞬で台無しになってしまいます。

食後のハミガキはもちろんのこと、定期的に歯科医院へ通って歯のメンテナンスを怠らないようにしましょう。定期的にプロに歯を見てもらうことで、虫歯の早期発見にも繋がりますので、良いこと尽くしですよ。

方法③ : 洗濯に気をつける

洗濯は、清潔を保つためにはかかせませんよね。

衣類は汚れとともに、意外と多くの匂いを付着させています。 洗濯によって衣類についた菌や汚れ、匂いを取り除くだけではなく、柔軟剤で香り付けすることもできます。

お気に入りの香りの柔軟剤を使うことで、香水よりもやわらかくいい香りをまとうことができますよ。柔軟剤の香りは、外干しよりも部屋干しのほうが香りが残りやすいです。部屋干しすることで、お部屋にも柔軟剤の良い香りが広がるので一石二鳥です。

方法④ : 自分好みの香りを見つける

どんなに良い香りのものでも、まずは自分の好きな香りでないといけません。良い香りの女性はみんな、自分好みの香りを良く知っています。

香りの好みには系統があるので、自分好みの系統を見つけることができれば自然とその系統の香りでまとめることができます。そうすると、香り同士がケンカをすることなく、まとまりのある良い香りをまとうことができますよ。

女性から感じるいい匂いの系統

女性から感じる香りには、実は系統があるんですよ。「いい香り=甘い香り」を連想してしまいがちですが、自分に似合う香りは人それぞれ。
そんな香りの系統を、3つご紹介します。

  1. フローラル系
  2. シャボン系
  3. ウッディ系

① : フローラル系

フローラル系の香りは、華やかな甘い香りで特に女性に大人気です。香水などの香りものは、フローラル系のものが一番種類も多く販売されています。

一番女らしさを感じられる系統の香りではあるのですが、男性にとっては甘さが強くなりすぎるとくどく感じ、苦手とする方が多いようです。

フローラル系の香りを選ぶときは、女性にとっては少し物足りないくらい、甘さを抑えた香りのほうが、男性ウケしやすくなりますよ。

② : シャボン系

好感度ナンバーワンのシャンプーの香りは、シャボン系に属します。「美少女の香り」「綺麗なお姉さんの香り」と表現されることも。

すっきりと透明感のある香りで、悪目立ちすることなくまとうことができます。比較的、万人ウケしやすく好感度をもたれやすい香りの系統なので、香りもの初心者さんや迷ったときは、シャボン系の香りを選べばほぼ間違いありません。

香りの持続時間が短いものが多いので、ボディーミストやオーデコロンのように気軽に付けられるものが多いのが特徴です。香水のように、あまり強く香らせたくない方にも、おすすめの香りの系統です。

③ : ウッディ系

ウッディ系の香りは、ユニセックスや男性用の香水に多い香りの系統です。重厚感のある香りで、神秘的でゴージャスな印象を与えます。

香りの持続時間が長いものが多いので、時間がたつにつれて変化する香りを一番長く楽しむことができます。

男女問わず楽しむことができる香りの系統なので、彼氏と同じ香りをまとったり、好きな人の香りを真似したり、少し色っぽくて大人の香りの楽しみ方ができますよ。

いい匂いになれる女性向けの香水

香水の香りを上手にまとっている女性って、本当に素敵ですよね。「フランス人のように、自分だけの香りを身に付けたい!」と、香水は多くの女性にとって憧れのアイテムでもあります。
ここでは、女性向けの評判の良い香水を3つ、ご紹介します。

① : ジャンヌ・ランバン オードパルファム

引用 : ジャンヌ・ランバン

ジャンヌ・ランバン オードパルファム
100ml/¥13500(税抜)

女性らしい、気品あふれるフローラル系の甘い香り。女性用の香水ですが、上品な香りなので男性にも愛用者の多いアイテムです。

柔軟剤のよのうにやわらかい香りが、ふとした瞬間に香ります。 華やかなかわいらしい香りですが、夏場でも甘ったるくならず、清潔な香りが持続します。

② : ヴァシリーサ ヌードワン

引用 : ヴァシリーサ

ヴァシリーサ ヌードワン
40ml/¥3000(税抜)

フルーティでさわやかな香り。くどさがない香りなので不快感がなく、万人受けしやすい香水です。

また、ビンの形が三角形なので、持ち歩いてもバッグの中でかさばりません。本格的な香水としては値段も手ごろで、手に入れやすいのも魅力です。

③ : クロエ オードパルファム

引用 : クロエ

クロエ オードパルファム
50ml/¥11500(税抜)

クロエの香水の代名詞となっている香水。すがすがしい透明感のある香りで、時間がたつにつれて華やかな香りに変化します。

クロエからは数多く香水が発売されていますが、日本ではオードパルファムが圧倒的な一番人気を誇ります。幅広い年齢層、男女問わず好感度の高い香りで、他社から同じ香りのシャンプーや柔軟剤が次々に販売されました。

いい匂いになれる女性向けのボディクリーム

ボディクリームを使うことで、肌の保湿と良い香りの両方を手に入れることができます。アイテムによっては、香水がいらないほど香りの持続力が高いものもあるんですよ。
ここでは、女性におすすめのボディクリームを3つ、ご紹介します。

① : ニベア プレミアムボディミルク

引用 : ニベア

ニベア プレミアムボディミルク
200g/¥450(税抜)

ニベアのプレミアムボディミルクは、高保湿なのに軽やかな付け心地で、するすると軽いタッチで塗ることができます。あまりベタつかないのに、柔らかな美肌に整えてくれます。

ドラッグストアで手に入るプチプラ価格なのに、高品質アイテムで 長年支持され続けています。

香りは翌朝には消えてしまうので、持続力はあまりありませんが、万人ウケしやすい上質で優雅なローズの香り。寝る前に付けると、とても気分が安らぎますよ。

② : ローラメルシェ ホイップトボディクリーム

引用 : ローラメルシェ

ローラメルシェ ホイップトボディクリーム
300g/¥6000(税抜)
全4種

ホイップクリームのような軽い使い心地で、 甘く魅惑的な香りが長時間続くボディクリームです。夜寝る前に付けたら、翌日も香水要らずで過ごせるほど!

香りが肌だけでなく、寝具や服にも移るので、1日中香りを楽しむことができますよ。 逆に、香水を重ね付けしてしまうと、香りが混ざって変な匂いになることがあるので、要注意です。

ボディクリームとしての保湿力も優れており、肌に潤いを与え、なめらかでみずみずしい素肌へ整えてくれます。

③ : フィアンセ ボディミルクローション

引用 : フィアンセ

フィアンセ ボディミルクローション
180g/¥1000

「女の子の香り」として名高い、フィエンセのボディミルクローション!
苦手な人は少ないのでは?と思うほど、美少女を連想させるような、すがすがしくてイヤミのない香り。

ミルクなのにみずみずしい感触で、しっかり潤うのにベタつきません。 塗った瞬間から、潤いとさわやかな香りに包まれます。

いい匂いになれる女性向けのシャンプー

シャンプーの香りは、いつの時代も男女問わず大人気ですよね。シャンプーだけで良い香りをまといたい…と絶妙な香りに憧れる方も多いはず。
ここでは、香りが髪に残りやすいシャンプーを厳選してご紹介します。

① : ダイアンボヌール グラースローズの香り

引用 : ダイアン

ダイアンボヌール グラースローズの香り
500ml/¥1400(税抜)

グラース産ローズ約300個から、たった1gしかとれない希少なローズオイルを採用。原料の品質や栽培環境、生産者へ配慮されたフェアトレード基準に基づいたものが使用されています。

摘みたてのローズの香りをムスクノートが芳醇に立たせてくれる心安らぐ香りです。ボトルデザインも洗練されているので、バスルームが香りとともに華やぎますよ。

② : テラクオーレ ダマスクローズ バウンスグロウシャンプー

引用 : イデア

テラクオーレ ダマスクローズ バウンスグロウシャンプー
500ml/¥3500(税抜)

優雅なダマスクローズのエッセンシャルオイルをベースに、さわやかで甘いセンチフォリアローズのエキスをブレンド。高貴でみずみずしい女性らしさあふれる、華やかな甘い香りが続きます。

ローズアロマの香りでバスルームが満たされると、心身がときほぐされていくこと間違いなし。

③ : レヴェール フレッシュール モイスト&グロスシャンプー

引用 : レヴェール

レヴェール フレッシュール モイスト&グロスシャンプー
500ml/¥1500(税抜)

みずみずしく、甘く華やかに香るイヴローズベリーの香り。香りが髪に残りやすく、良い香りを長く楽しむことができます。

成分の酸化を防ぐ真空容器が採用されており、いつでもフレッシュな状態で使用できますよ。

いい匂いになれる女性向けの柔軟剤

最近の柔軟剤は、洗濯物をふんわりさせるだけの役割にとどまらず、香り付けとしての重要なアイテムでもあります。香りの種類が増えた分、選ぶ楽しみも増えたのですが、どの香りが良いのか迷ってしまいますよね。
ここでは、いい香りになれる女性向けの柔軟剤を3つ、ご紹介します。

① : レノア オードリュクス イノセント

引用 : レノア

レノア オードリュクス イノセント
600ml/¥780(税抜)

世界的な調香師監修の、贅沢な香りを楽しむことができる柔軟剤。いままでの柔軟剤になかったフレグランスのような香りで、衣類が乾いた後も香りの質が変わらないように工夫されています。

香料の種類や質、調合などに徹底的にこだわり、洗練された上質で奥深い香りが一日中続きます。

② : ランドリン クラシックフローラル

引用 : ランドリン

ランドリン クラシックフローラル
600ml/¥780(税抜)

いい香りの柔軟剤の代名詞でもある、ランドリンク ラシックフローラル。ボトルデザインも、シンプルで無駄がないのでランドリーコーナーをすっきり見せることができます。

上品でクラシカルな香りが持続しますが、ほのかに香る程度なので香害を気にする方にもおすすめです。

③ : ファーファ ファインフレグランス オム

引用 : NSファーファジャパン

ファーファ ファインフレグランス オム 
600ml/¥743(税抜)

洗練されたクリスタルムスクの香り。

トップはダージリンティーとベルガモットの洗練された香りで満たされ、次に透明感あふれるウォータリー・フローラルが融合したエレガントな香りに変化します。時間がたつにつれ、ムスクを中心とした香りが心地よく残ります。

フローラル系の香りが多い柔軟剤の中で、清涼感のある爽やかな香りなので女性だけではなく、男性からの支持も多い柔軟剤です。

女性のいい匂いとスメハラは紙一重

フレグランス系の柔軟剤が大流行した数年前、「スメルハラスメント(スメハラ)」「香害」という言葉も一緒に生まれました。

香りの感じ方には大きく個人差があり、自分がどんなに良い香りだと思っていても、他人にとっては気分を害す、迷惑な匂いだと感じることがあります。

また、香りの強さでも同じことが言えます。ほんのり香る程度なら好感度の高い香りでも、あまりにもキツく香らせるのは考えもの。

女性の良い香りとスメハラ・香害は紙一重だと肝に銘じながら、上手に香りを楽しみましょう。

香りを上手に楽しもう!

良い香りは多くの人を惹きつけ、魅了します。特に女性にとって良い香りは、気分を上げ、自分に自信を持たせてくれる重要なアイテムです。

良い香り上手に楽しむことができれば、周囲からの評判も良くなり、誰からも好印象を持たれます。香りの種類や香らせ方に気をつけながら、上手に楽しんでくださいね!