エイジングケアシャンプーのおすすめ!市販商品や無印ブランドも

年齢を重ねるごとに今までは感じなかったけれど、自分自身の髪質が変わってきたり、地肌に変化を感じたりする時には、シャンプーも合わせて変え時の合図です。
いつまでも同じものを使うのではなく、悩みやタイプに合わせてシャンプーを変えて健康な髪の毛を保つことが大事です。あなたの悩みに沿ったおすすめの商品をご紹介します。

2019年9月6日

エイジングケアシャンプーとは

エイジングケアシャンプーを知る

肌が年齢を重ねるとともに、若い10代の頃とは違い変化してくるのが30代前後からですが、髪の毛も同じように年齢を重ねるごとに変化していきます。
20代までは髪の毛に悩みはなかったのに、急に自分の髪の毛が扱いにくくなってしまったや、30代になってきてスタイルが決めにくくなってきてしまったなどのトラブルに見舞われてしまうことがあるかもしれません。

そういった時に活躍するのが、エイジングケアシャンプーです、年齢とともに出てきた悩みを改善する成分が入ったシャンプーなので、悩み別に正しいものを選ぶことが大事です。
髪の毛も大事ですが、頭皮のことも考えてシャンプー洗浄成分の違いでの選びかたもこだわると良いでしょう。

髪にもエイジングケアを。年齢とともに気になる髪の悩み

エイジングケアシャンプーに出会うまでの髪の毛の悩み

以前は気にもならなかったのに、年齢を重ねるとともに色んな髪の毛の悩みがでてくるのではないでしょうか。
年齢とともに出てくる代表的な悩みを4つご紹介します。

  1. 髪が細くなってきた
  2. 抜け毛
  3. ハリコシがなくなる
  4. うねりやすくなってきた

髪の悩み①:髪が細くなってきた

髪の毛が以前よりも鏡を見てボリュームがなくなったことに気付き、よく見ると細くなってきていませんか?
それは年齢と共に髪の毛にもダメージが出やすくなっているからです、とくに10代の頃からカラーやパーマを繰り返し、ケアを怠っているとより早い段階で髪の毛が細く、やせ細ってしまいやすくなります

枝毛や切れ毛のようにすぐ見て判るものではなく、時間をかけて徐々に細くなってしまっているので、最近髪の毛が細くなってきたと気付いた時には、早めの対処が必要です。

髪の悩み②:抜け毛

季節を問わず抜け毛が気になりだしたら、加齢と関係があるかもしれません。
新陳代謝が盛んな若いころは抜けてもすぐに次の毛が生えたり、抜けにくい健康な頭皮を保っていられますが、スタイリング剤などが洗髪の際に落とし切れていなかったり、カラーやパーマで髪の毛が傷み細くなると、毛根も細くなり抜けやすくなります

抜け毛の早急な対処法は難しいですが、地肌環境から改善させてエイジングケアシャンプーを用いることで、新しく生える髪の毛を育てていくことから始めることがおすすめです。

髪の悩み③:ハリコシがなくなる

セットしても以前よりもボリュームが出ない、コテで髪の毛を巻いたりパーマをしても持ちが悪い、全体的に髪の毛に元気が無いように思う、そんな悩みは30代や40代と歳を重ねるごとに増えていきます
最近までは気に入っていた髪の毛のスタイルが急に決まらなくなる、髪の毛が伸びたことも関係しますが、ハリやコシが出にくくなり根元からスタイリングが持続しなくなってきたのも原因の一つ。

そのような悩みが出てきたら、まずエイジングケアシャンプーで髪の毛の悩みに応じたシャンプーへ変えることにより髪の毛の内側から改善を目指しましょう。

髪の悩み④:うねりやすくなってきた

くせ毛でも、梅雨でもないのに最近よくうねる、扱い辛くなってきて悩んでいるということはありませんか?
確かに天気や湿度でうねりやすくなったりもしますが、年齢とともに髪の毛は弱くなり、くせがつきやすく少しの環境の変化でもうねりやすくなってしまいます。

特に40代を超え50代へ向かうと細くなってきた髪の毛のままだと更にうねりやすくなってしまい、白髪が混ざって目立ちやすくなるので、くせ毛でもないところがうねりやすくなってきたら注意が必要です。

エイジングケアシャンプーの選び方

エイジングケアシャンプーの選び方を見つける

一体どこを基準にエイジングシャンプーを選べばよいのか4つご紹介します。

  1. 頭皮タイプを知る
  2. なりたい髪質を知る
  3. 価格
  4. 洗浄成分

エイジングケアシャンプーの選び方①:頭皮タイプを知る

今現在の頭皮タイプをきちんと理解することで、髪の毛とともに地肌ケアにもつながります
年齢とともに乾燥しやすくなる頭皮ですが、汗をかきやすく蒸れやすい方はさっぱり仕上がりタイプをおすすめします。

乾燥している地肌をそのままにしておくと、フケや乾燥からくるかゆみの原因にもなってしまうので、日々のシャンプーのケアから見直すことが必要。
エイジングケアシャンプーも頭皮タイプによって種類があるので、どれが自分に合うかを確認し選びましょう、女性であればすっきりしたくても男性用は刺激が強すぎたりするので30代以降はあまりおすすめしません。

エイジングケアシャンプーの選び方②:なりたい髪質を知る

好みの髪質は人それぞれなので、どんな髪質になりたいかで選んでみると良いでしょう。
エイジングケアシャンプーだけで髪質を改善しようとすると時間はかかりますが、少しずつ改善しているので使い続けることが大事です。

また、カラーやパーマをよくしている方は、髪の毛のダメージを改善させるタイプを選びつつ、仕上がりをさらさらかしっとりかを選ぶと、髪の毛の芯からケアできるのでおススメ。
ダメージが少ないけれど、髪質を変えたい方は効果が早く出やすいのでなりたい髪質のシャンプーを選びましょう。

エイジングケアシャンプーの選び方③:価格

エイジングケアシャンプーを使って髪の毛を改善していくときに、即効性はないので使い続けて実感できるようになるまでは、選んだエイジングケアシャンプーを買い続けることになるので、コスト面もよく考えておく必要があります。
ドラッグストアで購入できるものから、通販や専門店などまで幅広く商品があるので安ければ良いではなく、地肌にも触れるものなのでよく考え無理のない範囲で自分の目指す髪質に合ったシャンプーを選びましょう。

エイジングケアシャンプーの選び方④:洗浄成分

シャンプーは、アミノ酸系・石けん系・高級アルコール系、石油系に分かれます、一番流通量が多いのは高級アルコール系、石油系です。
洗浄力も高く、商品種類も多いので選びやすいですが、敏感肌の方は刺激が強いためにアミノ酸系シャンプーがおすすめです。
石けん系はアミノ酸系シャンプーよりも洗浄力が強いですが、髪の毛がゴワゴワなりやすいのでリンスやトリートメントが必要なので同シリーズを揃えるのがポイント。

アミノ酸系シャンプーは洗浄力が一番弱いのですが、髪の毛の内側へ効果が期待できるシャンプーなので、髪の毛と地肌のために成分にもこだわりたいかたへおススメです。

髪の悩み別おすすめエイジングケアシャンプー【ハリ・コシ】

ハリやコシでお悩みの方へおすすめしたいエイジングケアシャンプーを5つご紹介します。

①:無印良品 エイジングケアシャンプー

無印良品 エイジングケアシャンプー

990円 300ml
5種類のうるおい機能成分が含まれたシャンプーで、ヒアルロン酸やコラーゲンといった成分が乾燥やダメージケアにつながります。
ノンシリコンの安心できる成分で作られており、乾燥からくる痒みにも効果があり、しっかり潤いながら洗い上げてくれます。

しっとりとまとまりのある髪の毛の仕上がりになり、ハリコシも使い続けることにより出てくるので継続的に使い続けることがポイント、価格も継続しやすい価格なので無理なく使えますね。

②:花王 セグレタ

花王 セグレタ

974円 430ml
年齢を重ねる毎に出てくる髪の毛の悩みに効果がある成分を含んだセグレタは、ハリやコシが出てふんわりと仕上げてくれる優れもの。
40歳や50歳など髪の毛がやせてくる年齢の方へおすすめするシャンプーですが、成分にラウレス硫酸が含まれているので、地肌への負担も考えないといけません、敏感肌の方は特に注意が必要です。

初めての方へも試しやすい6日間のミニサイズもあるので、もしもどんなものか使ってみたい方へおすすめ。

③:POLA フォルムシャンプー

POLA フォルムシャンプー

2592円 550ml
スキンケア商品で有名なPOLAが開発したシャンプーは、1ヶ月分で使えるSサイズと3ヶ月分の詰替もラインナップとしてある便利なサイズ展開です。
天然ハーブの精油を含んでいるのでとても香りがよく、頭皮にすっきりとしたメントールの香りが清涼感をもたらしてくれます。

ノンシリコンですが洗い上がりがギシギシとならず、さらっとした洗い上がりにしてくれます、パサつきを抑え髪の毛にハリとコシを与えてくれるので使い続けることで芯から改善することができます。

④:AVISTA エイジングケアシャンプー

AVISTA エイジングケアシャンプー

3500円 300ml
頭皮環境を整え、100%天然由来成分からつくられているシャンプーで潤いをのこしつつ、フルーツ酸・天然オレンジ油でしっかり古い角質汚れや皮脂を落としてくれるので自然なハリコシ感とツヤを引き出して、ふんわりとやわらかくもしっかりした髪の毛へ導いてくれます。
美容成分もたっぷり含んでおり、山椒やニンニク、ゴボウなどのスカルプケアエッセンスをふんだんに配合し、マッサージによる血行促進をサポートしてくれる独自の効果にも期待。

⑤:angfa スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー

angfa スカルプDボーテ薬用スカルプシャンプー

3900円 350ml
シリコンを始め6つの成分が無添加の髪の毛だけでなく、頭皮にも優しいシャンプーです。
発毛剤成分が直接浸透し地肌から改善してくれます、ハリコシがなくなってきたと感じるときに使い始めると効果的、頭皮のベタつきをしっかりと取り除き、髪の毛を根元から立ち上げコシを立ち上げ、ハリをもたせてくれる効果があります。

価格はシャンプーの中でも高額ですが、効果が早く出やすいのが特徴的で、公式サイトでは定期購入プランもあります。

髪の悩み別おすすめエイジングケアシャンプー【抜け毛】

抜け毛でお悩みの方へおすすめしたいエイジングケアシャンプーを5つご紹介します。

①:haru Kurokamiスカルプ・プロシャンプー

haru Kurokamiスカルプ・プロシャンプー

3888円 400ml
リンスの不要なアミノ酸シャンプーなので、地肌にも髪の毛にも安心して使うことができます。
髪の根元からケアするため時間はかかりますが、毎日使い続けることで徐々に変化していく自分の髪の毛に実感することができるでしょう。

頭皮環境から変えていくことがポイントのシャンプーなので、地肌からケアし髪の毛を根元から少しずつ健康に導くことができるので、年齢と共に抜け毛が気になりだした方へおすすめです。

②:ASTALIFT スカルプフォーカスシャンプー

ASTALIFT スカルプシャンプー

2160円 360ml
アミノ酸系シャンプーで、髪の毛や頭皮をやさしく洗い上げケアしてくれるシャンプーです。
年齢とともに失われるセラミドを独自成分「ヒト型ナノヘアセラミド」を配合したこのシャンプーを使うことで、髪内部へしっかり浸透し、しっかり補ってくれます。

頭皮の保湿効果も高いので、皮脂を取り除きしっかり潤いをあたえてくれるので頭皮から健康へ導いてくれます。
公式サイトでの定期購入コースもあり、高額なシャンプーですが使い始めから効果が出やすくおすすめです。

③:Amino Mason シャンプー

Amino Mason モイストシャンプー

1400円 450ml
天然成分のアミノ酸系洗浄成分で、ノンシリコンと弱酸性なので敏感肌の方にも安心して使えるシャンプーです。
ホイップクリームのようにきめ細やかでもちもちの弾力ある泡が、皮脂や汚れをきっちりと洗い落としてくれ、地肌もスッキリと洗い上がります。

髪の毛のダメージを補修し潤してから、髪の表面をコートしてくれる成分が独自開発の原料「アミノケラチン」の効果で、髪の毛を芯から改善してくれます。

④:ロート製薬 50の恵 髪と頭皮の養潤シャンプー

ロート製薬 50の恵 髪と頭皮の養潤シャンプー

1008円 400ml
エイジングケアのための潤い成分が50種類配合されたシャンプー、健やかな頭皮と髪へ導いてくれます。
ドラッグストアなどで簡単に手に入れることができるので、歳を重ねたダメージが気になりだしたら方や、製薬会社ならではの商品で50代からのエイジングケアシャンプーとしておすすめの商品です。

地肌を整え、細くなってきて抜けやすくなっている髪の毛をしっかりとケアできる成分が含まれているので毎日使い続けるのにも、使いやすい価格がポイントです。

⑤:CLEAR モイストスカルプシャンプー

CLEAR モイストスカルプシャンプー

642円 370g
30代からの髪の毛へというコンセプトで作られたこのモイストスカルプシャンプーは、30代の髪の毛の年齢を重ねた悩みに効果のある成分が入った、ドラッグストアなど手頃な価格で試しやすいシャンプーです。

アミノ酸系シャンプーで、地肌にもやさしくしっかりと汚れを落としてくれ、頭皮の奥三層に必要な成分を配合しているので、頭皮の浸透スカルプケアに効果的。
髪の毛のぱさつきや、ぺたんと元気がなくなってきたと感じたときにおすすめのシャンプーです。

髪の悩み別おすすめエイジングケアシャンプー【うねり・クセ】

うねりやクセでお悩みの方へおすすめしたいエイジングケアシャンプーを5つご紹介します。

①:BOTANIST ボタニカルシャンプー バウンシーボリューム

BOTANIST ボタニカルシャンプー バウンシーボリューム

1512円 490ml
根元から髪の毛のボリュームを与えてくれると共にうるおいたっぷりで、髪の毛をしっとりまとめてくれるこのシリーズは、髪の毛がうねりやすくなってきた方へもおすすめです。
またヒートリペアピッド成分を配合しているので、アイロンやドライヤーの熱から守ってくれ、洗い上げた後のケアまでしてくれるので長い髪やドライヤーの熱が心配な方へもおすすめ。

内容量もたっぷり入っているので、1日に数回シャンプーしたり、一度にたくさん使う方へもコスト面で嬉しい金額になっていますよね。

②:ルベル IAU クレンジングリラックスメントシャンプー

ルベル IAU イオ クレンジング リラックスメントシャンプー

1600円 200ml
地肌の乾燥や、髪の毛がまとまらずにうねりやすい方へおすすめのシリーズで、アミノ酸系シャンプーなので敏感肌にも安心して使っていただけるシャンプーです。
サロンシャンプーならではの効果の実感と、なめらかに仕上がる洗い上がりがサロン帰りのような仕上がりにしてくれます。
泡立てたときの泡はとても細かくクリーミーなので、アミノ酸系シャンプーによくある洗浄力の弱さをカバーし、根元の汚れをきちんと取り除いてくれるシャンプーです。

③:LUX ビューティ リファイン シャンプー

LUX ビューティ リファイン シャンプー

463円 280g
エイジングケアシリーズのLUXで、洗いあがりはギシギシせずスキンケアに使われる成分である、コエンザイムQ10やコラーゲンが含まれておりたっぷり潤いを与えてくれます。
ダメージで傷んだ髪の毛を、弱くなったキューティクルを補修・保護、まとまりやすい髪に仕上げてくれるので加齢と共に髪の毛がうねりやすくなってきた方へもおすすめです。

価格もお手頃な価格の為、継続して使い続けるのにためらいなく使えますよね。

④:シンスボーテ オーガニック シャンプー

シンスボーテ オーガニック シャンプー

3240円 300ml
年齢とともに溜まった皮脂汚れが髪の毛だけでなく、地肌のダメージにもつながります、コメヌカエキスとアミノ酸成分配合のシャンプーできれいすっきり洗い流してくれます。
きめ細かなもっちり泡で根元からふんわりの髪の毛に仕上がり、うねりやひろがりの改善につながります。

100パーセント天然由来成分でできているので、敏感肌や成分にこだわりのある方へもおすすめのシャンプーです。
公式サイトではお得な初回パックもあります。

⑤:さくらの森 ハーブガーデンシャンプー

さくらの森 ハーブガーデンシャンプー

3240円 300ml
成分にとことんこだわったさくらの森のシャンプーは基礎化粧品として、シャンプーの約30パーセントを占める水についてオーガニックハーブティーを用いるなどこだわりがあります。
髪の毛本来の健康を取り戻すためのケアにぴったりでアミノ酸成分で地肌もケアしつつ、しっとりまとまる髪の毛へ導きます。

年齢とともにひろがりやすく、うねりをともなってきた髪の毛にも効果的なシャンプーでさらさらな髪の毛に仕上がります。

エイジングケアシャンプーで自分の年齢に合ったものを見つけよう

自分に合ったエイジングケアシャンプーで手に入れる美髪

カラーやパーマを繰り返し、気付けば指どおりが悪くなったり、シャンプーをしてもよく絡まるようになってきたなど悩みが増えてくる30代以降は年齢に合わせてシャンプーも選び直すと、いつまでも健康な状態を保てることができます。
数あるシャンプーの中で、地肌と髪の毛のトラブルに合わせて選ぶことで自分の地肌や髪質にぴったりの商品に巡り合えるはずです。

簡単にドラッグストアで購入できるものから、公式サイトやネット通販で購入できる商品までコストについても、自分の予算に合ったものを選びましょう。