いて座の基本性格・恋愛・仕事における特徴まとめ

いて座の基本性格はどんな事があるのでしょうか?射手座と仲良くしたいと考えた時に、気になるのが基本的な性格や、恋愛感、仕事仲間としての付き合い方ですよね。いて座の基本性格に加えて、A型B型、O型AB型など、血液型によっては少しずつ違った傾向も出て来そう。いて座男性に対する恋愛アプローチ方法や、いて座女性とうまく付き合う方法など、いて座の特徴について紹介します!

2019年9月2日

いて座の基本性格

いて座の基本性格は?

では、いて座の基本性格はどのようなものがあるのでしょうか?
いて座の基本性格をご紹介します。

  1. 明るい
  2. 楽観的
  3. 自由
  4. アクティブ
  5. おおざっぱ
  6. 物事を客観的に見れる
  7. 規則正しくが苦手
  8. 好戦的
  9. 議論好き
  10. 新しいモノ好き


それではひとつずつみていきましょう。

いて座の性格①:明るい

いて座の性格は、まず何と言っても明るいのが特徴です。ポジティブで明るいので、射手座の人がいると場が和やかになる場合が多いです。

暗いことを言う事はあまりなく、誰かからの相談ごとにも明るく励ますのが特徴。ただし、実は明るくポジティブなのは人に対してだけで、本人の悩みはネガティブでくよくよしているという事もあるかも?

そういった性質は、特にA型やO型に強く出る傾向が強そう。

いて座の性格②:楽観的

次にいて座の性格と言えば、楽観的なのも特徴です。明るい性格と通じていることですが、射手座の人は楽観的。

難しい事を考えたり、問題点を深くまで掘り下げるというよりも、どうにかなる!というような楽観的な考えの場合が多いです。万が一どうにもならない場合でも、仕方が無いと割り切って考える事が得意な場合もあります。

いて座の性格③:自由

いて座の性格では、自由なのも特徴です。明るく楽観的という事に加えて、射手座は自由でもあります。

本人の考え方や行動が自由という事もありますが、行動や態度も自由な人が多いです。例えば突然興味があるモノへ引き寄せられてその場からいなくなってしまったり、楽しそうという理由へ突飛もない場所へ出掛けようと提案してくる場合も。その傾向は特にAB型やB型の場合に強く出そう。

いて座の性格④:アクティブ

いて座の性格は、アクティブです。射手座の自由さは言葉や態度だけでは留まらず、実際にアクティブで活動的です。

突然旅行をしようと冗談で言ったのかと思いきや、射手座の人は本当にそのまま旅行に行けてしまうようなアクティブさを持っています。活動的な事は楽しい事だと思っている人が多いので、そのまま出掛けてしまいたくなってしまうのかも?

いて座の性格⑤:おおざっぱ

いて座の性格は、おおざっぱという事もあります。お金の計算がどんぶり勘定だったり、詳細な内容についてはうっかり忘れてしまうような事も。

細かい部分に注意を向けるのは苦手な場合が多いですが、良い意味としては概要を掴むのが上手とも言えます。おおざっぱと言うとマイナスなイメージもありますが、押えるところは押えているので、大きな失敗などは少なそう。

いて座の性格⑥:物事を客観的に見れる

いて座の性格には、物事を客観的に見れるという特徴もあります。射手座の人は、自分のことでも物事を客観視して俯瞰で見ている場合が多いので、ポジティブで明るいという理由がありそう。

客観的に見ることで小さな事でくよくよいつまでも悩んだり、ネガティブな考えが続くような事は少ないでしょう。楽観的なのも、物事を俯瞰で見れるからかもしれません。

いて座の性格⑦:規則正しくが苦手

いて座の人の性格は、規則正しくが苦手な人もいるようです。自由を愛し自由な行動でアクティブなぶん、ルーティンワークなどの規則正しい行動などは苦手な場合が多いよう。

その傾向は特にO型やB型に強いよう。出来ないという事ではないですが、あまり楽しいと思えなかったり息苦しいと感じるかも。

ルーティンワークを強要すると、自由を求めて逃げ出してしまう場合もありそう。

いて座の性格⑧:好戦的

いて座の性格として、好戦的というのも特徴です。実は負けず嫌いな射手座は、一度メラメラと火が付くと負けたくない!と好戦的な態度になる場合があります。

自由が好きなので意外にも思えますが、激烈というほど熱心に物事にのめり込むような性格も持ち合わせています。戦うこともひとつのアクティビティとして楽しむことが出来るようです。

いて座の性格⑨:議論好き

いて座の性格は議論好きという事もあります。好戦的とも通じますが、議論も戦いのうちのひとつ。

負けず嫌いなので基本的には自分が優位に立てるような議論を好みますが、負けてもそれを受け入れる度量があります。白黒つけたいタイプなので、ハッキリしないぐらいなら負けても良いからハッキリさせたいという考えがありそう。

いて座の性格⑩:新しいモノ好き

いて座の性格として、新しいモノ好きなのも特徴。自分の好きなマイ・ワールドを持っていて、新しいモノが出ると、好奇心旺盛でどんなものなのか知ったり試したりするのが好きな場合が多いよう。

と言うのも、日本以外の海外土産や異国情緒溢れるアイテムに興味を引かれる性質があるので、輸入雑貨などにも興味があり、結果として新しいモノ好きということになる場合も。

いて座の恋愛傾向【男女共通】

いて座の恋愛傾向は?

では、いて座の恋愛傾向にはどんな事があるのでしょうか?
男女共通のいて座の恋愛傾向をご紹介します。

  1. 好きになったら一直線
  2. 夢を見られる相手が好き
  3. 恋人がいても自由でいたい
  4. 愛されるよりも愛したい


それではひとつずつみていきましょう。

いて座の恋愛傾向①:好きになったら一直線

いて座の恋愛傾向1つめは、好きになったら一直線です。愛情表現もまっすぐな場合が多く、感情を隠したり回りくどいアプローチをすることはあまりありません。

一度相手を好きになると一気に集中的なアプローチでアタックします。その熱烈さに、相手が根負けして付き合うような場合もありそう。

ただし基本的には物事をハッキリさせたいタイプなので、白黒つけられればその勢いは落ち着きそう。束縛されるような事は苦手なので、愛されるよりも愛したいタイプと言えるでしょう。

いて座の恋愛傾向②:夢を見られる相手が好き

いて座の恋愛傾向2つめは、夢を見られる相手が好きです。好奇心旺盛で自由が好きな射手座はロマンチストで、自分の夢を相手に投影できる人に恋に落ちることが多そう。

熱烈で一直線ですが、相手に恋をしているというよりは恋に恋している場合もあるかも。射手座は要領が良く何でもそつなくこなせる人が多いので、基本的には好きになる相手のスペックも高そうです。

ただし切り替えも早いので、なんか違う、夢を見られないなどと感じると、アッサリ他の人に行ってしまうことも。

いて座の恋愛傾向③:恋人がいても自由でいたい

いて座の恋愛傾向3つめは、恋人がいても自由でいたいです。基本的に自由を愛する射手座は恋愛に関しても自由でアクティブな傾向が強そう。

束縛が苦手なので、嫉妬深い人やしつこい人とは合わないでしょう。恋人がいても男女問わず遊びに出掛けたり、場合によっては浮ついた気持ちで遊んでいる事も?

行動派でなんでも楽しみたいタイプなので、恋人がいるからと言って友人との約束をキャンセルしたり、異性と連絡しないと言った事は難しそう。

いて座の恋愛傾向④:愛されるよりも愛したい

いて座の恋愛傾向4つめは、愛されるよりも愛したいです。とにかく楽しいことが好きな射手座をずっと引き留めるのは至難の業。

相手に夢を投影しているうちは良いのですが、急に他の人へ夢中になってしまい別れを切り出すということもありそう。自分勝手なようにも思える射手座ですが、精神的には自立していて大人とも言えるでしょう。

例えば遠距離恋愛でもお互いに信頼できたり、自分を曲げてまで無理をしたりは苦手です。欧米的な考え方だと思うと分かりやすいかもしれません。

いて座女性の恋愛傾向

いて座女性の恋愛傾向は、まずハマったら尽くす系です。好きになると追いかけるのが楽しくなってしまうので、周囲から見ると「どこがいいの?」という人を追い続けている事も。

ただし夢から醒めたら白黒つけるのは早いので、あっという間に見切りを付けて他の人を追いかけているという事がありそう。射手座女性へのアプローチは、分かりやすくハッキリ誘ってあげると良いでしょう。

わざと焦らしたり思わせぶりな態度は面倒だと感じるので、ストレートに伝えるのがオススメ。自由奔放で楽しい事が大好きなので、射手座女性の趣味を一緒に楽しめるような友達感覚だと長続きしそう。

いて座男性の恋愛傾向

いて座男性の恋愛傾向も、好きになると熱烈でゾッコンになるでしょう。ただし浮気性という性質も持ち合わせているので、本気と遊びを切り分けて楽しんでいるという事も。

振られても切り替えて次に行くので、浮気されたからと言って射手座男性の気持ちを試すような事はやめておきましょう。いて座男性へのアプローチは、夢を見るロマンチストなタイプなので、相手の夢を応援してあげると良さそうです。

基本的には、楽しい事を続けて面倒な事は辞めると言った分かりやすい性質なので、お互いに無理せず楽しく続けられるような関係が理想です。

いて座の性格【仕事編

いて座の仕事は?

仕事におけるいて座の性格は、探究心が生かされるのが特徴です。射手座は自由でアクティブという性質を紹介しましたが、それらの根本を見てみると探究心から出て来ています。

新しい事を知ったり、楽しそうな事に興味を引かれたり、輸入雑貨や海外が好きなど、全ては「知りたい」と言う知的好奇心から出て来ています。好奇心旺盛で、気になる事はどんどん追求していく研究家のような側面もあります。

アクティブで足腰が強く、結果がすぐに反映されるような仕事が射手座の心を満足させるでしょう。射手座との仕事面での付き合い方としては、何事も分かりやすくポジティブな内容だと受け入れやすいと言えます。

いて座の性格【お金編

金銭面でのいて座の性格は、羽振り良くお金を使うのが特徴です。色んな好奇心や興味が絶えない射手座は、その性格上お金は使いがち。

また、頭の回転が早く自分の為になる事には自己投資にも惜しみません。友人とのアクティビティや恋人との旅行、自己投資、海外にも興味があるので、貯金はなかなか難しそう。

ただしお金を使うための目的がハッキリしていて、かつ短期集中での貯金等には向いています。何事も結果が出るのが楽しいと感じるタイプなので、分かりやすいご褒美があると長期で頑張れるかも?

いて座の性格は純真無垢

いて座は純真無垢!

いて座の性格を紹介してきましたが、ひとことで表現するならば純真無垢という言葉がぴったりと言えるでしょう。幼い子供のように興味や好奇心が強く、活動的で外に出るのも大好き。

特に短期間での集中力は他の星座と比べて圧倒的で、結果さえ出すことが出来れば飽きずに長続きさせることも出来そうです。ただし目に見えるような結果が出ないと気持ちが萎えてしまうので、すぐ他へと切り替える性質も持ち合わせています。

基本的には幼い子供のような存在として接すると上手くいくかもしれません。射手座の性格を把握して、より良い関係を築いて下さいね!