イケメンは髪型で作れる!似合わせで雰囲気イケメンに

イケメンと言われる人たちがかっこよく、垢抜けて見える理由に髪型が大きく関わっていることをご存知ですか?洋服を変えてみたりするのも大事ですが雰囲気がかっこいいと顔もイケメンに見えてきますよね。雰囲気をガラッと変えるのに重要な髪型について詳しくご紹介していきます。

2019年12月17日

男は髪型と眉毛で雰囲気イケメンになれる

髪型と眉毛で雰囲気イケメンに

雰囲気イケメンを目指すには髪型と眉毛を変えることが一番重要です。これは男性でも女性でも言えることですが、髪型を変えるだけで雰囲気はガラッと変わります。

それと眉毛はとても細かいパーツですが少し変わるだけで垢抜けてとてもおしゃれな雰囲気になるのできちんと整えることが大事です。女性がメイクするときにも眉毛には時間をかけてしっかりメイクしています。

男性はそのまま生やしっぱなしの人も多いですが、髪型やなりたい雰囲気に合わせてしっかり整えましょう。女性に比べると男性の髪型はバリエーションが少なくセットなどでアレンジしても変化を持たせるのは少し難しいですが、自分に似合ったお洒落な髪型にしているだけでかっこよく見えます。

自分に似合ったお気に入りの髪型に変えて雰囲気イケメンを目指しましょう。

高校生でも挑戦できるイケメン髪型3選

高校生はあまりロングヘアにはできませんよね。そんな高校生でも挑戦できるイケメン髪型をご紹介します。

  1. ツーブロック
  2. 短めボブ
  3. ショートレイヤー

高校生イケメン髪型①:ツーブロック

引用:Instagram@gen2_hair

男性の髪型で定番の形であるツーブロックですが、トップの長さやセットの有無などで意外とアレンジが豊富にできるので人気です。両サイドを刈り上げているのですっきりした印象で爽やかだと感じる人が多いようです。

最近は刈り上げ部分を見せないようにトップの髪は長めに下ろしている隠れツーブロックが流行っているのでセットしなくてもヘアスタイルが決まるのは嬉しいですね。また、ツーブロックといっても幅がとても広い髪型なので自分に似合う形を模索しながらすることができます。

丸顔の人なら短め、面長ならトップにボリュームがあるスタイリングなど輪郭の形や印象によっても似合う形は違うので色々なパターンを試してみましょう。

高校生イケメン髪型②:短めボブ

引用:Instagram@mensbeauty_jp

男性のボブスタイルは少し個性的ですが、高校生でも挑戦しあすい耳を出した短めのボブは穏やかで優しい印象を与えると人気のヘアスタイルです。最近は中性的なヘアやファッションが流行っているので、こんなふわふわヘアも取り入れやすいですね。

全体的に重めに揃えて襟足は短めに切りそろえるくらいの長さが高校生っぽくていいですね。マッシュヘアにも近い髪型で、卵型や丸顔の輪郭の人がよく似合います。

体格もごつい人よりもどちらかというと華奢で線が細い人の方が似合います。逆に四角い輪郭の人や顔が大きい人は似合わない傾向にあるので参考にしてください。

高校生イケメン髪型③:ショートレイヤー

引用:Instagram@add_palm

シンプルでど定番の髪型ですが、男らしくて清潔感があって人気のヘアスタイルです。黒髪に一番似合う髪型なので高校生でも挑戦しやすいです。

清潔感が感じられる短めでスッキリしたヘアスタイルが女性受けするのでおすすめです。ぱっと見「普通」に感じてしまう人もいるかもしれませんが、王道スタイルがしっかり似合っていることでおしゃれに感じますし、男らしさもあって人気です。

ショートレイヤーは後頭部に段を入れたヘアスタイルで面長の人が似合います。段が入っているので頭の形がいびつな人でも目立ちにくくアレンジも楽にできます。

【スタイル別】イケメン髪型!短髪・パーマ・ツーブロック・マッシュ

それではスタイル別におすすめのイケメン髪型をご紹介します。

髪型イケメン:短髪

短髪といってもさまざまな髪型がありますが、全体的にすっきりとした短い髪型が清潔感があって万人ウケします。男性の髪型で「清潔感」というのは一番重要なキーワードです。

ロングのヘアスタイルもおしゃれでかっこいいですが、似合う人が限られるのと清潔感はあまり感じません。短めの髪型で自然なセットをするのがかっこよくておすすめです。

また、短髪はシーン選ばないのもおすすめの理由です。学生でもビジネスマンでも清潔感があって好印象を与えるので誰にでもぴったりな髪型です。

画像引用元:Twitter

髪型イケメン:パーマ

男性のパーマはどんな雰囲気にするのかがとても難しいですよね。きつくしすぎるといかつい印象になりますが、ゆるめのパーマだとセットするのが難しくなります。

長さがある髪型の人はパーマをかけてラフにセットしてもかっこいいです。短めの髪にパーマをかけたい人はきつめのパーマじゃなく緩やかなものを選びましょう。

また、最近はウェット感のある仕上がりが流行っているのでパーマをかけたらウェット感のあるスタイリング剤を取り入れてみてください。

画像引用元:Twitter

髪型イケメン:ツーブロック

高校生の男性におすすめの髪型でもご紹介しましたが、イケメンの髪型として定番なのがツーブロックです。ツーブロックもトップの長さを変えたりパーマをかけたり、マッシュ風にしたりとヘアスタイルの幅が広いので自分好みの形を見つけやすいです。

好みだけでなく似合う髪型を探すのにもぴったりなので一度は挑戦してみたいヘアスタイルですね。また、髪色を派手にするとまた雰囲気がガラッと変わるので似合う髪型を見つけたら髪色で遊んでみてもいいですね。

画像引用元:ホットペッパー

髪型イケメン:マッシュ

丸みがあってふんわりとしたイメージのマッシュヘアはおしゃれに見せたい男性には一番おすすめのヘアスタイルです。マッシュは難しいイメージがあると思いますが、マッシュ風のヘアスタイルも増えてきているのでまずはマッシュ風から挑戦してみましょう。

ツーブロックのトップの髪の毛を長めにして丸みを持たせたカットにするとマッシュ風のスタイリングになります。爽やかさと優しい雰囲気の両方を取り入れられるのでおすすめです。

画像引用元:ホットペッパー

髪型イケメンに大事なのはシルエット!ポイントを抑えてセットに生かそう

髪の毛を美容室でカットしてもらうと仕上げにかっこよくセットしてくれますよね。それを後日自分で真似しようと思っても、なかなかうまくいかずイメージと違うというのはあるあるだと思います。

自分で髪の毛をセットするときに重要なのは「ひし形のシルエット」を作るということです。顔全体でひし形を作ることを意識してセットすることが男女問わず綺麗だと人に感じさせることができます。

では顔全体でひし形を作るとは具体的にどうしたらいいのでしょうか。トップにボリュームを持たせて、サイドのボリュームは抑えることが一番簡単にひし形を作ることができます。

髪の毛が油っぽいとセットしにくいので、ここぞというときはセットする前にシャワーを浴びてから始めてください。ドライヤーで大まかなシルエットを作ったらワックスでしっかり髪を固めましょう。

ドライヤーの時点でしっかり髪の毛を立たせてボリュームを出すことを忘れないでください。また、ワックスは毛先に多くつけるとその重みで髪の毛が下がってくるので根元を中心に伸ばしていくようにしてください。

顔面イケメンにしか許されない髪型

顔面イケメンにしか許されない髪型

いくら髪型でイケメンになろうと思っても、本物のイケメンしか似合わないとされている髪型もあります。例えば、ロングやミディアムくらいの長さのいわゆるロン毛と言われている髪型です。

最近はロン毛自体あまり流行っていないのでしている人も少ないですが、少し前まではロングで毛先を遊ばせたり無造作に伸ばしている人も多くみられましたよね。個性的な髪型になればなるほど、やはりイケメンといわれる人でないと似合わないので冒険しすぎるのは控えましょう。

また、顔面が全面に出る坊主頭もなかなか難しい髪型ですね。前髪やサイドの髪など顔を誤魔化したり隠したりするところが全くないのでイケメンしか許されない髪型と言えるでしょう。

カッコいい髪型であなたもイケメンに

様々な髪型をご紹介しましたが、流行りやかっこいいからという理由ではなく自分に似合う髪型をするのが雰囲気イケメンへの一番の近道です。色々な髪型にチャレンジしてみて、周りからの評価も素直に聞くようにしましょう。

また、美容室でのかっこいい仕上がりを目指すにはセットの仕方を勉強、練習することが大切です。「どうせ自分でやっても美容室帰りのようにはならない」と諦めるのではなく、かっこよくできるまで練習して、雰囲気イケメンになれるように頑張りましょう。