SNSをやらない女性!人気のインスタなどをやらない理由

みなさんは、SNSをしていますか?
スマホ使われるようになってから、連絡手段もSNSが主流になってきました。
ですが、中には、SNSをしていないという女性もいます。
今回は、そんなSNSをしていない女性のSNSをやらない理由や、SNSをやらないメリットなどをご紹介します。

2019年8月2日

「SNSをやらない」女性の特徴

 SNSをしている人が多い中、SNSをしていない人もいますよね。SNSをやらない女性の特徴について見ていきましょう。

  1. 身近な人を大切にしている
  2. SNSの使い方がわからない
  3. 情報の流出が怖い
  4. 面倒くさがり
  5. 自分の時間を大切にしている

「SNSをやらない」女性の特徴①:身近な人を大切にしている

SNSをしていない女性は、自分の周りの人との関わりを大事にしています。狭く深い人間関係を意識して大切にしている人がほとんどです。

また、SNSをしていないため、浅い関係の友達がいません。本当に仲の良い、信頼している友達だけが周りにいるので、人間関係でのストレスがほぼありません。

また、スマホを見る時間も少なくなるので、自宅での家族との時間も大切にできます。とても人思いな人が多い印象です。

「SNSをやらない」女性の特徴②:SNSの使い方がわからない

SNSをやらない理由として、使い方がわからないという人もいます。もともと、スマホやパソコンを使わないという人や、機会が苦手な人は、使い方がわからなくてSNSをやっていないという人が多いです。

登録の仕方がわからなかったり、登録はできても使い方がわからないと、SNSをする意味がありません。使えば便利ですが、誰かに教えてもらわないとできないならもうしない方が良いと考える人もいるようです。

「SNSをやらない」女性の特徴③:個人情報の流失が怖い

何でもネットでできる時代になり、個人情報の流出や、アカウントの乗っ取りが問題になってきています。そういったトラブルに巻き込まれたくなくて、SNSをしないという人も少なくありません。

SNSをしないと人との人間関係がなくなるということも、人と連絡を取れないということもないので、トラブルに巻き込まれない一番の対策方法としては、SNSをやらないことが一番でしょう。

「SNSをやらない」女性の特徴④:面倒くさがり

SNSをやらない理由として、一番多いのが、面倒だからという理由です。人との文字でのやり取りがもともと苦手な人もいます。

普段から連絡は、電話派という女性も多いです。そういう人は、文字でやり取りをするSNSが苦手という理由で、やらないようです。また、中には、文章を読むのが面倒くさいという人もいます。

一度登録すれば、できるSNSですが、その登録自体が面倒に思うようです。

「SNSをやらない」女性の特徴⑤:自分の時間を大切にしている

SNSをやらない時間を使って、自分の趣味や好きなことに時間を当てている人がいます。家でゆっくりリラックスタイムを過ごしていたり、ジムに行ったり、料理をしたり、SNSがなくても充実しています。

また、自分磨きをする時間にもできるので、SNSをしている人よりも自分に自信が持てるという人もいます。人のプライベートと比較することもないので、ストレスなく過ごしている人が多いです。

SNSをやらない女性の割合

実は、SNSをしていないという人の割合は、約半数〜8割いると言われています。意外かもしれませんが、まだまだ、SNSをしていない人が多いです。

ですが、最近では、接客業などのお店や、会社が、お客様に向けて発信しているというところもあります。プライベートではしていないが、仕事だから仕方なくしているという人も多いです。

最近では、連絡手段として主流になってきているLINE(ライン)もSNSの一つです。LINEでは、既読機能や、普通のSNSと同じようなタイムラインという機能があるため、SNSをしたくない女性は、あまりやりたがらないようです。

女性がSNSをやらないメリット!

では、SNSをやらない女性のメリットとは、何でしょう?
一つずつ詳しく見ていきましょう。

  1. 時間を大切にできる
  2. 本当に必要な人間関係だけが残る
  3. 人と比べない
  4. 余計な情報が入ってこない

メリット①:時間を大切にできる

SNSをやってる人の中には、何時間もSNSを見てしまうという人がいます。SNSをしていない人は、その時間を使って自分の好きなことや、趣味などを楽しむことができます。

また、友達との時間を楽しんだり、家族との時間を大切にしたりすることができるので、自分の時間だけでなく、人との時間も大切にできる余裕のある人が多いです。また、恋人と過ごす時間もせっかく会えるので、二人で楽しみたいですよね。

SNSをしていない人は、デート中にどうしてもSNSが気になって、途中でチェックしてしまうということもないです。

メリット②:本当に必要な人間関係だけが残る

SNSをすると、昔の知り合いと再開し、仲良くなるということもあります。また、なかなか会うことはなくなったけれど、SNSで繋がっているということもあります。

ですが、SNSをしていないことで、浅くなってしまった関係の人との付き合いは無くなります。SNSでやり取りがなくても仲の良い、関係の深い、本当に必要な人間関係だけが残ります。

お互いに信頼できる深い関係の人だけが残るので、人間関係でストレスを感じることも少なくなります。

メリット③:人と比べない

SNSをしていると、いろんな人のプライベートが見えてしまいます。ほかの人のプライベートと自分のプライベートを比べて、充実していないように感じてしまったり、マイナスな気持ちになってしまうこともあります。

ですが、SNSをしていなければ、他の人のプライベートを見ることもないので、比べなくなり、自分の時間を充実させることができます。人によって充実していると感じる時間の過ごし方は違うので、自分は自分なりに過ごすのが一番良いです。

人と比べずに、自分が楽しいと思える時間を過ごしましょう。

メリット④:余計な情報が入ってこない

SNSをしていると、楽しいことだけでなく、周りの人にとってマイナスな情報も自分に入ってきます。知りたくない情報を知ってしまうことで、自分までマイナスな気持ちになってしまいますよね。

SNSをしていなければ、自分にとってマイナスな情報が入ってくることもありません。SNSによって自分の感情を左右されることがないので、ストレスが溜まりにくくなります。

また、周りの人にとっては、プラスな情報でも、自分にとってマイナスな情報だったりすることもあるので、振り回されないようにするためには、SNSをしない方が良いと言えるでしょう。

女性がSNSをやらないデメリット!

次に、SNSをやらない女性のデメリットは何でしょうか?
SNSにどういったメリットがあるのかも合わせて見ていきましょう。

  1. 知りたい情報を逃してしまう
  2. 話題についていけない
  3. 連絡がスムーズに行えない
  4. 人間関係が狭くなる

デメリット①:知りたい情報を逃してしまう

SNSをやらないことで困ることは、知りたい情報を逃してしまうということです。例えば、大好きなアーティストの情報であったり、イベントの情報などがあります。

他には、電車の遅延の情報や、イベントが急遽変更になったり、中止になったりした時など知っておくと便利な情報もあります。SNSをしていないと、そういった情報がすぐに入ってこなくて、困るということもあります。

ニュースでは、速報がありますが、SNSの方が早い場合もあります。必要な情報を逃したくないというのであれば、登録だけでもしておいた方が良いでしょう。

デメリット②:話題についていけない

周りの人が、SNSをしている中で、自分だけSNSをしていないと話題についていけないということがあります。例えば、友達が、遊びに行った投稿をしていた場合、それを見ていた友達は、話題についていけますが、見ていなかった自分は、ついていけないということもあります。

また、洋服や、メイクなどのトレンド情報もSNSが一番早いということもあります。コスメの発売日や、お店のオープン情報など、みんなは知っていて話しているのに、何の話かついていけなくて困るということも考えられます。

デメリット③:連絡がスムーズに行えない

最近では、連絡手段として、LINEを使う人がほとんどですが、SNSをしていない人の中には、LINEもしていないという人がいます。LINEには、便利なグループトークの機能があります。何人かでまとめて連絡を取ることができます。

大人数で遊ぶ時や、集まりがあるときに、便利ですが、LINEをしていないと、それに参加することができないので、自分だけ別ルートでの連絡をとらなければなりません。

そうすると、手間がかかってしまい、スムーズに連絡が取れなくて困るということもあります。

デメリット④:人間関係が狭くなる

SNSをしていると、久しぶりに再会をすることもあります。また、趣味を通じて友達ができたりすることもあります。

ですが、SNSをしていないと、なかなか会えない友達との連絡が途絶えてしまいそれっきりということも少なくありません。結果、もともと仲の良い最低限の人間関係だけが残ります。

人間関係を広くしておきたい人にとっては、デメリットとなります。ですが、狭い人間関係で良いという人もいます。そういう人にとっては、デメリットではなく、メリットになります。

自分にとってどういった人間関係が理想かを考えてから、SNSをするか、しないかを決めるのも良いでしょう。

SNSをやらない女性の理由は?

メリット、デメリットがわかったところで次に、SNSをやらない女性の理由について見ていきます。

  1. 投稿することがない
  2. マイナスな情報を知りたくない
  3. 余計な人と関わりたくない

SNSをやらない理由①:投稿することがない

SNSをやらない理由の一つとして、投稿する内容がないという人もいます。一度、登録をしたことがあるという人もいるかもしれません。

登録をしたけれど、見るだけで自分が発信をするということがなく、特に必要がないと感じ、やめてしまったという経験をした人もいます。普段から、自分のことを人に発信しない人にとっては、SNSは必要ないツールです。

また、投稿はしないけど、情報は知りたいという人は、見る専用でアカウントを作成してみるのも良いでしょう。

SNSをやらない理由②:マイナスな情報を知りたくない

SNSは、いろんな人がしています。自分の周りの友達だけでなく、知らない人の情報まで入ってくる場合もあります。

自分の興味のないマイナスな情報が入ってきたら、嫌な気持ちになりますよね。そういった、自分に必要ないマイナスな情報に、自分の感情を左右されたくないと考える人もいます。

せっかく楽しい気分の時に、その情報をみてしまったせいで、嫌な気持ちになるということがあるのを考えると、SNSをしたくないという人も多いです。

SNSをやらない理由③:余計な人と関わりたくない

SNSは、簡単に人と繋がれるツールの一つです。知っている人だけでなく、一度も会ったこともない知らない人と繋がるのは怖いですよね。

趣味を通じて仲良くなれるのも、楽しいかもしれませんが、楽しいだけではありません。それが理由で、何かトラブルに巻き込まれることもあるかもしれません。

人間関係でストレスを感じたくないという理由で、SNSをしないという人も多いです。ですが、SNSには、自分が許可した人にしか情報が見えないようにできる鍵機能があります。

そういった機能を使えば、トラブルを減らすことができます。もしSNSをしていてトラブルが怖いと思っている人は、できるだけトラブルに巻き込まれないように対策をしましょう。

SNSをやらない女性はモテる

SNSをやらない女性がモテると言われているのは、なぜでしょうか?
男性の目線から見たときに、一人でも充実した時間を過ごすことができて魅力的に見えるからという理由が大きいようです。

SNSをしている女性だと他の男性との関わりも心配になりますし、最近流行りのSNS映えという言葉に振り回されていろんなところに連れていかれるという心配もありません。SNS映えが目的で出かける時のお店を決めるという女性が多いです。

並びたくもないところに写真のために、並ばされてしまう男性の気持ちを考えると、SNSをやらない女性がモテるというのは、何となく想像がつきますよね。SNSをしている人でも、デートはデートで楽しめる女性であれば、SNSをしているかしていないかは特に問題ではなさそうですね。

たまにはSNSを休憩して周りの人も大切にしよう

SNSには、メリットもあります。ですが、気をつけて使わないとデメリットにもなります。自分に必要かどうか、きちんと考えて、使うようにしましょう。

また、トラブルに巻き込まれる可能性もありますので、十分に注意しましょう。普段、SNSをしている人は、たまには、SNSを休憩して、自分のために時間を使ったり、周りの人との時間を大切にしてみるのも良いかもしれません。

自分が充実していると思える楽しい時間を過ごしましょう。